FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
星組「オーシャンズ11」観劇
星組「オーシャンズ11」観劇
新年最初の観劇は東京宝塚劇場にて星組の「オーシャンズ11」。
映画で有名な「オーシャンズ11」を初めて舞台化したものですが、私は原作というか映画をみてないので、映画の知識などはまったくのゼロで挑んだ観劇。
お正月らしく派手な舞台でラストもハッピーエンドで面白かったですv

まず舞台のセットがすごい!
さすが今をときめく小池修一郎先生演出の舞台だなぁ・・・と(笑)
ラスベガスのカジノが舞台なので、スロットマシーンがこれでもかっってくらい並べてありますよ。
他にも映像をフルに活用して、イリュージョンがあったりなんかもう色々。。。礼音くんも体張って縄梯子降りたり、組子も一輪車乗ったりジャグリングしたりなんだかんだで、やっぱり星組って体育会系だなぁ、と思ったり(笑)

話は単純なんだけど、そしてきっと成功するんだろうな~~~と思いつつ、先の展開を思ってどきどきわくわくします。オーシャンズ11が揃うまでがちょっと長いけど、集まった時にみんなで歌う「JUMP」は最高!!

礼音くんはもう安心、安定のトップさんだし、ねねちゃんとのコンビも最高。インタビューで「ダニーはテスを好きで好きでたまらない。だから何をされても、ぶたれても怒られても可愛くて赦しちゃう」みたいな事を言ってましたが、本当にそんな感じ(笑)すごい包容力を感じました。
ねねちゃん、ってかテスもあれだけ愛情注がれたら、そして助けられたら堕ちるよね(笑)
ねねちゃんは相変わらずの脚線美を披露して下さり(笑)美しかったですvそして歌がすっごく上手くなっててびっくり。
ライナス役の涼さんもカコ良かったですよ。
テスに見つかって言い訳する所とか、よいダニーの親友役だと思います。
そしてこの方、2枚目専科かと思っていたら、以外とコメディもいけて驚きました。いや~、あの3枚目ぶりはすごいvvv宝塚の男役棄ててます(大笑)
紅さんは、もうねぇ、歌が上手くなっててびっくり!!!!
もともとお芝居が上手い方だと思っていたので、多少歌が下手でもまぁ演技力でカバー???みたいな所あったんですが(いやそれでもロミジュリの紅さんはファンでもかばいきれないwww)すばらしい敵役を演じてくれました。ねねちゃんとの絡みも良い感じだし、ボサノバの時は礼音くんが一人で舞台を引っ張ってた感がありましたが、今回の舞台はちゃんと仲間がいて、礼音くんと同等に見える敵が居て・・・って星組、下が確実に育ってきたな~と思いました。
白華れみちゃんもね、相変わらずの怪演で(笑)
メイちゃんのルチア様を観てるようでした。彼女、フィナーレの銀橋で礼音くんと絡んでたし別格娘役2って感じでしょうか。
基本、宝塚は男役社会なので娘役さんが活躍してくれるのは嬉しいですv
あとはやっぱり未沙のえるさん。
今回で退団されるのが非常に惜しまれる方です・・・(涙)
やっぱり彼女がいるとお芝居、場面が締まって良いです。ほんと残念・・・。

今回、4列目の通路側1個となり、という席だったのでオペラを使わなくても十分舞台が観え、おかげで視野が広く(オペラ使うとどうしても某様にロックオン状態になっちゃうので周りが観えないですよね(^^;))初見だったせいもありなるべく舞台全体を観るようにしてたのですが・・・下級生たちにも結構役があり、色々活躍してるようで嬉しかったです。

ちなみに今回は阪急交通社の貸し切り公演。
司会が元星組の彩海早矢さんだったんですが、立派な女優?女性になってました(笑)
そしてねねちゃんがイメージガールをしてる事もあり、舞台上で阪急交通社のネタがちょろちょろ使われてましたね。
舞台終了後も礼音くんとねねちゃんのご挨拶があったんですが。
ねねちゃんが最初の一言を噛んじゃってしどろもどろになったら、隣の礼音さん。「ウチの嫁がすみません・・・(汗)」って感じで、ねねちゃんを様子見しつつ額の汗をぬぐう動作をしたのがツボでした。
いや~、二人、ほんと良いコンビになったよねvvv
新年から非常に楽しい宝塚観劇でしたv
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG