FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
星組「黒豹の如く」「Dear DIAMOND!!」観劇
やーーーっと星組本公演、言わずと知れた、星組トップコンビ柚希礼音さん、夢咲ねねちゃんの退団公演「黒豹の如く」「Dear DIAMOND!!~101カラットの永遠の輝き~」観劇です。

「黒豹~」は柴田先生原作、謝先生演出のオリジナルストーリー。新人公演観て、なんか色々疑問に思ったので本公演観たら解るかな-、と思ったんだけどすみません、なんかやっぱり訳わからん作品でした(爆)
何が解らないって、大実業家のアラルコン侯爵がなぜに黒豹殿にあんなに固執するのか解らないwww とある国に黒豹・アントニオを引き抜く橋渡しを頼まれた、ってのは解るんだけど断られたんだからそこで終了、のはずなのに。。。地位も名誉も金もあるのに、彼に固執したのは断られたというプライドの為?黒豹の元彼女のカテリーナが昔から好きでそのライバル心から・・・とかいうのならまだ解るんだけど、そうでもないらしい。その割にはカテリーナの夫を毒殺してあげたり何なのこの人???
でもファンの欲目か(^^;) そんな訳のわからんアラルコン侯爵ですが紅さんが演じるとなんか説得力がある。「あ、単におかしい、ぷっつんした人だ」って。いや、そういう納得の仕方もどうよ、と思うけどこれが本役さんの力技とでも言うのかな、どんな形(意味)であれとりあえず私の中で「アラルコン侯爵ってのは変な人」と納得できたのが良かったです。だって紅さんの演技、ほんとうに嫌な人満載で良かったんですもの。口元ゆがめて笑ったり、こういうお芝居ホント上手いわこの人www
礼音さんは軍服姿がカコ良かったですよ、元組長・英真さんとの絡みも良かったねー。上演前から話題の「ああ・・・こいつめ!」は正直、照れて良いのか笑って良いのか悩みましたが、礼音さんがやったらやっぱり様になるからすごいよ、そしてその台詞を受けるねねちゃんもとっても綺麗。6年間、礼音さんの相手役を務めた彼女。この人の相手役、というのは色々と大変だったかと思うのですが・・・それを乗り越えての今回のラストのお芝居に2人の6年間の強い絆が見えた気がしました。
しかし、なんというか・・・どんなに駄作でも(←・・・)やっぱり退団公演っていうのは特別ですね。そこかしこが退団仕様になっててね。。。礼音さんと同期のまさこ@十輝さんの役セバスチャンが敵かと思わせて実はアラルコンを内偵していてラストにアントニオ@礼音さんに「さすが俺の同期!」と舞台上で行って貰ったり、ラストでアントニオ@礼音さんが去る時に「俺が居ない間、この国を頼む」って台詞がもう「国=組」と重なって泣けてきたり。。。ヅカってのはホントこういう所を狙って突いてくるからずるいわwww(笑)

でもお芝居なんてまだまだ。ショー「Dear DIAMOND!!」はもっと礼音さん退団仕様でした。
幕開きから1人礼音さんが銀橋に座ってのちょんぱから始まるショー。この銀橋での振り~リベルタンゴはヤンさん@安寿ミラさん担当だそうで、銀橋での礼音さんの座ってとってるポーズがめちゃくちゃカコ良いんですが、このポーズもヤンさんが考えてくれたそうで。ほんとヤンさんって男役のカコ良い姿、振りをよく解っていらっしゃるよね。銀を基調にした衣装でみんなで踊るリベルタンゴもほんとカッコ良いvvv途中のカップルでのタンゴはみんな違う踊りをしているそうで(全てのカップルに別々に振り付けしたヤンさん、すごい!)目がいくらあってもたりません。
しかし・・・バックにはREONの電飾がひかりオープニングの曲では「REON」連呼。まるで「REONⅢ」観ているよう(^^;)・・・これって・・・星組のショー、っていうより星組トップ・礼音さんの為のショー、という感じ。それくらい礼音さんオンステージ!なショーでした。
でもそれに答えるように礼音さんのサービス精神がすごくてですねvvv
トップさんが本公演のショーで2階席に降臨なんて、ありえないですよ。今日は私は1階席に座ったので観えなかったんですが衣装もこのシーンの為だけのものを着ていてそれは2階席の人だけしか観られないそうですよ。他、神輿に乗ったり(すみません、これはちょっと・・・・私的には微妙です・・・・)大階段を駆け上がるトップさんも初めてかも。1段1段噛みしめるように昇るトップさんは居たけど、礼音さんは駆け上るんですよ、もうすげー、としか(>_<)
そして何度でも言いたいし誇りたい。178cmのまさこさん、175cmの真風くん、173cmの紅さん、172cmの礼音さんが並ぶとそりゃもう、壮観≧▽≦そこに164cmのねねちゃんが加わればものすごいゴージャス感vこれぞ星組です~!と本当に誇りたい。それが・・・礼音さんとねねちゃんが退団して、真風くんが宙へ移動。紅さんと真風くんと2人の銀橋でのシーンを観て、「ああ、せめて真風くんが残ってくれたら・・・」と何度思ったか解らない事を改めて思いました。さ・・・寂しい!!!

中詰め後半の3組デュエットはみんな白いお衣装ですごい素敵。なのにオラオラ感がすごいのが星組(笑)しか~し!礼音さんとねねちゃん、真風くんと綺咲 愛里ちゃん、とコンビできたら、紅さんの相手は次トップ娘役に決まっている妃海 風 ちゃんなのでは???なぜそこに礼真琴くんが入るーーーー???
ラストの男役の黒燕尾の総踊りは、礼音さんも何の飾りもないみんなと同じシンプルな黒燕尾。
礼音さんが最初1人で登場し、その後、私達に背中を向け階段を見上げれば紅さん、真風くんを先頭に三角形を作りながら男役さんが降りてくる演出が本当にもう、「これが私が6年かけて築き上げた星組ですよー!」と礼音さんの背中が言ってるようで感無量vvv

まだまだ言いたい事あるけど、とりあえずあと2回観劇予定+ラストデーの中継が取れたので、また追々感想あげていきます。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG