日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
アフタヌーンティー
季節外れの台風が来ていて大荒れの天気の中、新宿のパークハイアット東京41階のラウンジにてアフタヌーンティーを食べてきました!
友人が3時半で予約をしてくれ雨だし早めに家を出たらかなり早く着いてしまったのですが、こちらのホテルさん、商業施設を併設されておりめちゃくちゃ解りづらいwwwホテルの41階に行くエレベーターが解らなくてぐるぐるしちゃいました。やっぱり時間には余裕を持っていくべきですね、おかげで遅刻せずにすみました。ほっ・・・・

そんなんでお友達3人でアフタヌーンティーですよ。
どど~んと3段重ね≧▽≦

DNTCGVZUQAAfnyC.jpg

こちらは2人分。
ん???他のホテルに比べて量が少ない?いやいやいや・・・なんとフィンガーーフードはスタッフさんが別に持ってきてくれるのですよ。しかも何種類もあって取り放題!・・・いやそんなに食べられませんけどね(^^;) ラタトゥウユとかエビの揚げ物(と簡単に書くけどもちろん色々凝ってます!)とかスープとか・・・。そしてケーキもスタッフさんが持って回ってくれるのでこれまた取り放題。どれも美味しくてなんとも素敵な配慮でした。かなりがんばって食べたけどフィナンシェが食べられなかったのが(お腹一杯でw)ちょっと悔しい。。。

41階のラウンジなので展望もすごい素敵!・・・のはずなのですが生憎の天候で霞みがかかっており景色は全く見えませんでした(爆)昼は絶景、夜も夜景が綺麗と聞いていたのでとても残念です。。。いつかまたリベンジしたいですねー。
贅沢な空間で萌え話も沢山できて癒やされました。
これで月末月初を乗り気ます(笑)
スポンサーサイト
page top
「レディ・ベス」観劇
帝国劇場にて「レディ・ベス」観劇。
2014年に世界初上演を果たした「レディ・ベス」の再演です。前回、私は4月27日に観劇しているのですが、この1回しか観ていないので詳しい事はすーっかり忘れていて(^^;) とっても新鮮な気持ちで観る事できました。

今回も前回とほぼ変わらぬWキャストだったのですが、今回の私の決め手はやっぱり加藤くんと古川くんかな。エリザのルドルフで株が大暴落したんだけどこのベスのフェリペ二世で株が急上昇した古川くん、最近の活躍はすごいですよね。この後もモーツァルト!の主演が決まってたりしてすごい出世。テニミュの子達が頑張っているのは素直に嬉しいです(^^)

そんなんで今回のキャスト。

レディ・ベス    平野綾
ロビン・ブレイク  加藤和樹
メアリー・テューダー 未来優希
フェリペ     古川雄大
アン・ブーリン  和音美桜
シモン・ルナール   吉野圭吾
ガーディナー   石川禅
キャット・アシュリー   涼風真世
ロジャー・アスカム   山口祐一郎


前回観たキャストと違ったのは主役のベスの平野綾ちゃんとメアリーの未来さん。前回は吉沢梨絵 さんで観たので今回は未来さんでお花様のベスも観ているので今回は平野綾さんで観劇したのですが平野さんは多分、お初です。あと前回はロジャーが山口さんと石丸幹二さんとのWキャストだったんですが今回は山口さんのシングルキャストになりましたよ、石丸さんは11月末からスカピンの主演控えているからね、しょうが無いけど山口さんのシングルキャストもちょっとびっくり。いや体力的にとか・・・(^^;)
そしてやっぱり今回も観ない山崎育三郎くんのロビンと平方元基くんのフィリペ王子(笑)ま、ダブルキャストの宿命だよね。。。しかし私はいつになったら綺麗な山崎君(笑)を観られるのかしらね~。(過去山崎くんはルキーニしか観たことないのですw)

舞台は円形の八百屋舞台を中心に占星術を思わせる王道十二星座が縁取られた早見盤のようなセットが組まれ、ああ、変わらないな~と。そしてもちろん幕開きは山口さんですよ、八百屋舞台の上で星々を映し出したライトの中1人佇み歌う山口さん、良いです~≧▽≦やっぱり山口さんの歌声好きです、良いお声vカーテンコールでの山口さんへの拍手の大きさを考えるとやっぱり帝劇にはまだまだ必要な方なのだな~と思いました。
前回の日記を読み返してみたら3時間半の大作とありましたが、今回は休憩25分を挟んでの3時間強の舞台でした。再演にあたり細かい所に手をいれ再構築して全然別の舞台になった~的な事を言ってる出演者さんたちのコメントを見かけたので初演と色々と変わっているのかもしれませんがすみません、違いはあまり覚えておりませんwww
ただ前回観た時よりも山口さんが歌っているな、というのとアン・ブーリンが前回は本当にしつこかったんですが(笑・ベスを見守ってるというよりは妄執で女王になれと迫っていた印象w)今回はさらっと慈愛でもってベスを見守ってる感じでした。出番が減ったのでしょうか。。。

とにかく平野さん、涼風さん、未来さん、和音さん・・・とみんな歌が上手いから耳に優しい。未来さんなんてほんと気持良いくらい声が延びて迫力ありました。
加藤くんは3年前は帝劇初出演という事もあって観てるこっちもどきどきだったんですが(^^;)彼も色んな舞台を経てきているので今日はもう安心して観ることできました(笑)
古川くんはもう美は正義。かぼちゃパンツや白の婚礼衣装をあそこまで着こなせるのは彼しかいないんじゃないでしょーかvベスの死刑を取消し命を助けたあとに自分の頭を指さして仕草だけで「Cool Head!」ってやるのが良かったですよ、加藤くんとの絡みもテニミュを通ってきた身には嬉しいビジュアルです(^^)

ラストはベスがロビンとの恋を捨てイギリス女王として生きる事を決め戴冠式で終わるのですが「あれ、こんなあっさり終わっちゃったっけ???」って思うくらい、なんかあっさり幕になってしまってちょっと戸惑いました。もうちょっと余韻無かったけ~?やっぱり1回観たくらいじゃなかなか細かい所までは覚えきれないですね(^^;)
キャストさん豪華だし歌も良いし、これも数年ごとに再演される演目になると良いなと思いました。

終演後はアフターで友人とビールを飲んだんですが入ったお店のメニューにフィッシュ&チップスがあったので思わず頼んじゃいました。美味でした≧▽≦
page top
「ハイキュー!!」東京凱旋公演観劇
9月10日に観劇した「ハイキュー!!」の東京凱旋公演に行ってきました、場所は前回と同じくTDC、約1ヶ月半ぶりのハイステです。

最近、1回の観劇じゃ内容をあんまり覚えられなくて(笑)今回のハイステももう既に色々と忘れかけていたのでわりかし新鮮な気持ちで観る事ができました。
内容は「進化の夏」って事で青葉城西との試合に負けてみんなが進化しようとがんばる合宿がメイン。女性キャラも登場して舞台上が華やかというかカラフルになった感じです。
2.5次元は再現率に掛かっていると思ってますが、女性キャラ3人とも良い感じに再現されてて違和感なく舞台に溶け込んでいましたよ。谷地ちゃんなんて当たり前だけどリアル女子だから他の男子キャラとの身長差がくっきり出てて、原作のテンパりぐあいとかぷるぷる感とか良かったな~。ってか普通に可愛かった!

日向役の須賀くんはもう安定してるねー。そこかしこにアドリブと思われるちょっとした台詞を言ったりして上手い。運動量も半端なく観ているこっちも疲れるんですが、これを1日2公演とは恐ろしい。。。ほんと最後まで怪我だけは気をつけて欲しいです。
二回目なので前回よりは周りに目を配られたと思うんですが・・・。あ、今回は2バルの最前列だったのですっっごい舞台が観やすかったです!前に遮る物が無いって素敵vちょっと上から見下ろす感じだったんですが、おかげでより全体像を観られた感じです。
ハイステはステージと銘打っていてミュージカルではないので歌ってこそ無いのですが、それなりにステップ踏んで踊ってたりするので上から見下ろすとチームごとに綺麗にフォーメーション組んで踊っているのが観られて良かったです。結構複雑な事やっているのねんwww

ラストの焼肉のシーンは全員出演でごちゃごちゃわいわいしているので、ほんと目がいくつあっても足りない(^^;)原作では白鳥沢戦で和解した月島兄弟のエピをこのバーベキューシーンに盛り込んじゃったのは良かったのか悪かったのか。。。
この後原作では、青城再戦、白鳥沢戦へと進んでいくのだけれど、舞台でそこまでやるのかな。多分ドル箱演目なのでやるとは思うんですがそうするとキャストさんがどうなるのかがまた気になるところ。菅さん役の猪野広樹くんとか今じゃ他の舞台にひっぱりだこだしねぇ。。。みんなのスケジュールを調整するのも難しくなってきたんじゃないでしょうか。今回も影山と野谷っさんのキャストが変更になりましたし、じわじわ変わるよりテニミュみたいに卒業方式で一気に全とっかえとかのが良いのか・・・う~む。
とりあえず凱旋公演もあと1週間。本当にハードな舞台なので最後まで怪我することなくみなさん千秋楽を迎えて欲しいです。
page top
宙組「神々の土地」観劇
宙組ミュージカル・プレイ「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~」、レビュー・ロマン「クラシカル・ビジュー」観劇。まぁ様こと宙組トップ朝夏まなと様の退団公演ですよー(>_<)

前の公演でまあ様の相手役みりおん@実咲凜音ちゃんが退団してしまったので今回の公演では娘役トップの肩書きは無し。なんだかなーーーー!!!この公演でうらら@伶美 うららちゃんも退団してしまうのだけど、彼女を1作でもトップにしてあげる事はできなかったのだろーかwww過去、男役トップでさえハローグッパイの1作トップ(貴城けいさんや絵麻緒ゆうさん)や短期2作トップの高嶺ふぶきさんだっていたんだから、娘役トップでそれをしてもよいんじゃないかと。。。だいたい昔から「娘役トップになるなる」と言われていたうららがなぜ結局トップになれずに退団となってしまうのか・・・。うんまぁ、ヅカファンの間では色々と噂は流れていますけど・・・・・・本当の所はご本人様と劇団にしか解らないので単純にもったいなと思います。。。そんなんで相手役が居ないまあ様の退団公演です。

お芝居「神々の土地」は上田久美子先生の作品。上田先生といえば2014年にまあ様主演で「翼ある人びと~ブラームスとクララ・シューマン~」を書いた先生。この作品のまあ様とうららがすごい良くて、これでまあ様好きになったと言っても過言でない作品。それを書いた上田先生の作品、しかもロマノフ王朝、何気に期待大ですよvvv

ドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ【皇帝の従兄弟、帝国軍人】   朝夏 まなと
フェリックス・ユスポフ【ユスポフ家の嫡男、ドミトリーの旧友】   真風 涼帆
大公妃イリナ(イレーネ)【セルゲイ大公妃、皇后アレクサンドラの妹】  伶美 うらら
皇女オリガ【ニコライ二世の長女】   星風 まどか
ラスプーチン【宗教家、呪術師】   愛月 ひかる

舞台は1916年、ロシア革命前夜の帝都ペトログラード。
ラスプーチンによってロシア政権に民衆の不満が充満して革命が起こる前後のお話。

まあ様はすっきり軍服姿で美しかったです。
相手役ではないけれどうららちゃんのイリナも美しく、途中で二人のダンスシーンがあったのですがとても綺麗で目の保養でした。これ、ほんとうららが娘役トップで・・・以下略。
でも次期トップ娘役に決まっている星風まどかちゃんのオリガもきっちりまあ様に絡んでいて可愛かったです。次期トップの真風くんは革命を考えている貴族で軍人では無かったので終始黒のスーツ。史実では確か真風くんの役は男色家なんですよね(^^;)さすがにヅカでそんなあからさまな描写はありませんでしたが、所々にドミトリーが好き、という台詞や仕草はありましたよ、演技が細かいっ。さすがジェンヌさんw
愛月くんの怪僧ラスプーチンはなんかもう、怪演・・・スターさんなのに全力で怪しい僧侶演じてくれましたよ、すごいわ~。あと、普段男役の寿組長がニコライ二世の母・皇太后マリアを、凜城きらくんがニコライ二世の妻・皇后アレクサンドラを演じているのにびっくりしました。お二人とも綺麗だったな~・・・いや、まぁ元は女性なんですけどね(笑)

舞台がロシアというだけあって、極寒の雰囲気ありまくりのセットでわりと淡々とお話が進むのですがそれがなんかまあ様のサヨナラ公演と相まって後からじわじわと来る感じ。ちょっとややこしくて1回じゃ理解できなかったので来月もう1回観るので感想はまたその時にでも。。。

ショー「クラシカル・ビジュー」は「色とりどりの煌めきを放つ宙組メンバーを、あまたの宝石になぞらえた場面で構成する」稲葉先生のショーです。
劇場を出る時に「クラシカル・ビジュ~♪」とメインテーマが頭から離れなかったくらい馴染みやすいテーマでもう幕開けからまあ様の笑顔が全開で眩しいです≧▽≦
相手役が居ないのでデュエットダンスが無いのがやっぱり寂しいけど、黒燕尾の男役総踊りはやっぱり鳥肌もので美しかったです。まあ様も何の飾りもないシックな黒燕尾で踊っていて、退団オーラがもうきらきら眩しかったです。2階席からの観劇だったんですが最初、一人で舞台に立ってる時にスポットライトが床に星を映し出していたのですよ。それがもう、ほんと大宇宙の中にまあ様が一人佇んでいるようなイメージでうるっときそうでやばかった。来月観たら泣くかもですwww
デュエットダンスは無かったけど、その分、2番手の真風くんとのからみは結構あったような。。。ちゃんと「引継ぎ」なシーンもあって大満足です(^^)
page top
SPARK12
イベント日和の良い天気~♪
1年に1回イベント参加~!という事で久しぶりに自サークルでイベントに参加してきました!もちろんジャンルはイニDですよん♪今回はほとんど売る物が無いのでどうしようかと悩んだんだけど優しいお友達4名が快く原稿執筆を承諾して下さったので「無理をしない」をモットーに(笑)薄いコピー本作って参加してきました。
そんなんで全てにおいてゆるゆる~。10時開場なので9時15分に友人と現地集合、準備もそんなに時間かからずあっという間に終わりゆるっとイベントも始まりました(笑)
相変わらず刀剣乱舞がすごいようでお買い物頼まれてたので売り場に足を踏み込んだんですが、そこかしこに長蛇の列ができていてさすが旬ジャンルすごいな!とwwwそしてこのジャンルに友人がサークル参加しているのを思いだして予告も無しに突撃したらものすごく驚かれたけどそのまま萌え話たんまりしてきました。相手してくれてありがとー。

最近のイベントはみんな撤収時間が早いですね、2時頃には周りが片付け始めたので新刊も無事売れたしでううちも片付け初め3時前には撤収~。友達を訪ねたり逆に友達が訪ねてきてくれたり(差し入れありがとー!)楽しいイベントでした!

その後は一緒にサークル入ってくれたお友達と打ち上げ~!・・・ってか普通にお腹空くよね(^^;)
会場からゆりかもめで新橋の一つ手前の汐留で降りてまったりお昼とお茶して萌え語りして~って楽しい時間でしたよ、ありがとうございます。
次のイベントやオフの予定は全くないけど、もうやらない~!とは言えないというか言わないというか良く解らないのでご縁があったりやりたい~!と思ったらまたやりたいと思います(^^)
みな様お疲れ様でした!
page top
映画「ハイキュー!!」鑑賞
アニメ「ハイキュー!!~コンセプトの戦い~」を見てきました。
こちらは先日見た「才能とセンス」の続きで、烏野vs白鳥沢の試合を中心にまとめたもの。一応、青城ファンなので別にこっちは見なくてもよいかな~と思っていたんですがハイキューファンの某さまに「すごい良いから見て!前回の青城戦よりまとまってて良いよ!」と力説され、「ちょうど明日水曜レディースデー=1100円だしいっか~」と急遽、ネットでチケットとったのでした。。。勢いってすごい!ってかネットって便利ね。自宅にいながら席の予約とかできちゃうんだからv
本当は新宿のTOHOが良かったんだけどほぼ席が埋まっていたので今回は日本橋のTOHOで見てきました。

内容はまぁ原作もアニメも見てるので知ってるのですが、確かにこちらは最初から最後まで試合していて白鳥沢の良い所とかぎゅぎゅっと詰まっていて面白かったです。至福の阿吽コンプが良かったな~。そして青城戦と違って泣いてる人も居なかったかな?
しかし大画面で見ると迫力ありますよねー、そしてやっぱりジャンプなスポーツ漫画は面白いです。
page top
月組「All for One~ダルタニアンと太陽王~」観劇
約1ヶ月振りに月組「all For One」観劇。
やっぱりお芝居は1度観るより2度観た方が何倍も頭に残りますね。そして1回観ただけじゃ気付かなかったあれやこれやが色々解って楽しい!ほんと久しぶりに良質の楽しいオリジナルなヅカ作品を観た!って感じです。
なによりたまきちくん@珠城 りょうとちゃぴ@愛希れいかのコンビが良いですよ。この二人、既にプレお披露目で「アーサー王」、大劇場お披露目で「グランドホテル」と2作組んでますが、2作とも悲劇というか悲恋で終わっているのですよね。だから今回、初めてのハッピーエンディングで観ている方もほっこり幸せになれる良い舞台だと思いました。

またきちくんのダルタニアンは爽やか好青年。でもガスコンの血も流れているので色恋に疎い融通のきかないまじめな青年って感じが出てましてルイというかルイーゼのちゃぴちゃんにあしらわれちゃうような場面もあり、面白かったです。壁どんとかね、たまきちくんがやると迫力あるよね~♪
そしてとにかくベルナルド@月城かなとくんとの殺陣がすごい。お二人とも若いからさ(笑)動くスピードとかが半端なくすごいのよね。え~と、比べるのも何ですが(^^;)紅さんと礼くんのスカピンでは紅さんが1手打つ間に礼くんが2手打つ、って感じだったのが、今回はふたりとも対等に2手つづ繰り出してくるって感じで迫力ありましたよ、ヅカでこれだけの殺陣を見せて貰えるとは、と感動しました。また二人とも背が高いからね、長いレイピア(剣)持って構える姿が様になるんですよvビジュアルも文句無しにカコ良かったです。

四銃士が揃う所もね、おきまりの台詞「ALL FOR ONE、ONE FOR ALL」と叫びながらレイピアを掲げるシーンはどきどきします。
美弥ちゃんのダルタニアンも相変わらず色気だだもれでwww(笑)早乙女わかばちゃんとの絡みもあったのですが、二人とも元星組なので、「あ、星組コンビ~v」と嬉しく思いました。わかばちゃんは花があるんだよね。割と下級生時代から新公ヒロイン演じているし、何より轟様の相手役を演じているのでトップ娘役・・・ありそうな気もするんだけど、こればっかりはタイミングとか色々絡んでくるので何とも言えないんですが・・・やっぱり元星組っ子はつい応援してしまうのでがんばって欲しいです。

コメディ作品なので笑いも多々散りばめられていてほんと楽しい作品なのですが・・・どなたかが呟いてらして私も気がついたのですが、コメディなのにアドリブがほとんど無いのですよね、これってすごい事なのでは???台本に忠実に演じて、それでいて毎回新鮮に笑わせる演技をするってすごい、さすが芝居の月組だな~と思いました。

フィナーレはみんなレイピアを持っての群舞からの美弥るり中心の群舞。
月城かなとくんがっっっ!!え~と・・・ダンサーのたまきちくん、美弥るりちゃん、暁千星くんに囲まれてなかなか辛い状況になっておりますよ(爆)なんでも雪組ではほとんど縁の無かった外部の先生の振り付けだそうで、かなとくん的にむちゃくちゃ苦戦して雪組の上級生に泣きついたくらい大変なダンスをほんとがんばって踊っておりました。いや、かなとくんも決してダンス下手な訳じゃ無いっつーか普通に上手いと思うんですけどね、周りがダンサーだらけなので(^^;) がんばれーと思いました。
そういや、今回モンパンシェ公爵夫人役で出演の専科のコマさん@沙央 くらま がまだ月組公演中だというのに、来月11月の雪組公演で退団するって発表されましたよ、まだ公演中なのに・・・ってか休みなく連続して舞台に出るのですね。こんな急な発表もなんだかな・・・と思ったんですが、もしかして外部で美味しい話(もしくは結婚)が決まったのかな~???と思いつつ・・・また一人貴重な人材が辞めてしまうのだな、と寂しく思いました。でも最後はやっぱり古巣の雪組で辞めるのね、だいもん@望海風斗のお披露目公演だしチケット取れるか微妙ですが、取れたらコマさんのラストを見届けたいと思います。今回のモンパンシェ侯爵、コケティッシュで良かったですよv

そんなんでやっぱり小池先生の作品は面白いな~と再認識した今回の舞台。もう1回くらい観たかったのが本音な所。好みの生徒もちらほら居ますし(^m^)今後の月組も期待です(^^)
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG