FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
蓼科日帰り
朝7時半のあずさに乗ってちょっくら日帰りで蓼科へ。
さすがに紅葉には遅かった-!

CyVfFKWUoAEyvoU.jpg
ちょっと引っ越し作業をしてきたのですが、動いてると普通なんですがじっとしてるとやっぱり空気が冷たくて寒いwww足先が冷える感じですねー。
多分、明日は筋肉痛・・・というか腰痛な予感。。。
スポンサーサイト
page top
イベント
久しぶりにイベントでビックサイトへ。
今日は、お☆様のオンリー・パラ銀があったのでいつものごとくお☆様メイトのKさんとゆるゆると一般で行ってきました。今日の会場はビックサイトの東7ホール。最近、できた新しいホールですよ!!!新しい場所ってちょっとどきどきしますよね。場所的には東6ホールの奥に作られてますが、東4-6ホールまで繋がってるのと違って、7ホールはちょっと道路を渡ってその先、という感じに独立して建てられておりますよ。昔の晴海のガメラ館っぽいかも~・・・と言って果たしてどれくらいの方が解るかしら(^^;) まぁ、とにかく独立した変形ホールで広々としていて入った時にまだちょっとシンナー臭かったです。すぐ慣れたけどwww

もともと、お☆様はあまり買う物が無いのですが(好きカプがさー、マイナーなんだよーーーーwww)それでも新刊数冊の為と、まぁ、なんとなくお☆様オンリーの雰囲気が好きなのと友達が居るのでできるだけ参加しておりますが、今回はちょっとお目当てがありまして。
北海道のチョコレート専門店・オホーツク・ショコラティエさんがなんと星座チョコを携えて参加してくださったのですよ。このお店、一緒に行った友人が以前、渋谷で何かのフェアで出店してた時にチェックしてまして(笑)なんでもこちらのパテシェさんがガチでお☆様のファンだとか(^m^)なにせ乙女座のチョコに蓮茶を使ってたり、ドラゴンに紹興酒使ってたり某アニメの影響受けまくりでしょー!ってな感じでして(笑)更に見た目も美しくお味も美味しい(友人談)という事で是非手に入れたい!と頑張って買ってきました-。・・・うん、なかなかに苦労しましたよ、まぁ色々・・・。お店の方もこんなに大変とは思わなかったんじゃないかな、こういうイベント参加初めてとあったし・・・もう少しやりようがあったような気もしますが(ばら売り不可でセット売りオンリーにするとかね)・・・これにこりて2度と参加しない、とならない事を願います。いや、トラブルとかは無かったですよ!(多分)ただ、本当~に大勢押しかけたので、単純にお店の方たち大変だったろうな、と(^^;)

まぁ、そんなこんなで友人と協力の下、無事買えました!

CyQtRUgVQAELw5p.jpg

上からペガサス、青いのが天秤座、その横がドラゴンのチョコレートです。
すごい綺麗でもったいなくてまだ食べておりませんが、説明読むとペガサスはギリシャヨーグルトを使用してるようでドラゴンは紹興酒、天秤は松とクルミを使ったチョコのようですよ、食べるのが勿体ない!!

CyQtTGgUcAAyl7J.jpg
ちゃんとドラゴン×ペガサスで並べてみたりして(^m^)

CyQtUrlUoAABIpu.jpg
天秤は、カプにする相手が居ないんだよね-。もともと黄金には私、腐要素ないので(^^;)
暫くは冷蔵庫の中に入れて愛でます。

イベント会場を後にして、あとは友人とひたすら萌え語り。友人はお☆様クラスタと同時にヅカ友でとうらぶクラスタでもあるので話題が尽きないのですよ、先日の刀ミュの厳島神社の公演にも参加されたのでその時のお話聞いたり、あっという間に数時間過ぎておりました(笑)
次のパラ銀も参加したいけど、次はトリシシオンリーともろ被ってるんだよね、どうしよう(笑)
page top
舞台「扉の向こう側」観劇
池袋の芸術劇場プレイハウスにて「扉の向こう側」観劇。久しぶりにミュージカルではなくてストレートプレイの舞台です。
観に行った理由は元雪組トップの壮さんが出てるから、が一番の理由なんですが内容見たらドタバタ・サスペンス・コメディーと書いてあって面白そうだなと思ったのと壮さんはもちろんですが、他のキャストさんも元雪組トップの一路さんや元雪組娘役トップのまひるちゃんがご出演とありコレはちょっと面白そう~と行ってきました。

キャスト

フィービー  壮一帆
ジェシカ   紺野まひる
ジュリアン  岸祐二
ハロルド   泉見洋平
リース    吉原光夫
ルエラ    一路真輝

なんかそうそうたるメンバーね。そしてこのメンバーなのに歌が全く無いというのが、もったいないようなwww

内容は、リースが死を前に今までの犯罪を悔いて懺悔し犯した罪について告白した手紙を世に公表しようとした為、一緒に犯罪を犯してきたジュリアンがそれを阻止しようとしてたまたま居合わたフィービーを殺そうとした事から始まるサスペンス・コメディ(笑)たまたまた開けた扉が過去と繋がっていてフィービーは20年前のリースの2番目の妻ルエラと会い、その扉を使ってルエラは更に20年前の1番目の妻ジェシカと会ってリースたちの犯罪を止めようとするんだけど~って話で途中休憩入れて2時間半、ストレートプレイでこれだけじっくりお芝居するってすごいですよね。でも全然飽きなくてすごい面白かったです。いや、壮さんがちょいちょいアドリブ挟んだりしてね(^m^)

壮さんはSM女王の役で最初こそすごいお衣装で登場なんですが・・・肩が微妙に厳つかったり歩き方が大股だったり、脱いでも女らしい艶っぽさを感じない(笑)でもちゃんとした女優さんになっておりました!
一路さんはなんかもう素そのまま、って感じの天然な妻が良い感じに出てて良かったです。まひるちゃんもちょっとおバカな感じが出てて(誉めてますよ)ああ、これは殺されちゃうかも~って(笑)
天然なルエラ@一路さんにフィービー@壮さんが突っ込み入れたり、この二人のコンビがなかなか面白かったです。
岸さんと吉原さんは老け役から若い役まで演じてくれて、基本悪人なんだけどなんか笑わしてくれるんだよね。岸さんは声が良いのでもうちょっと台詞話して欲しかったな~、ちょっともったいない。
タイムスリップものなので、殺人を阻止する事で未来がちょっと変わっちゃうんだけど、ラストがなかなか意外というか面白い展開で私的にはとてもすっきり、良いラストでした。

終演後には壮さん、一路さん、まひるちゃんの3人でアフタートークイベがあったんですが、一応壮さんが仕切ってる感じだったんですが、すごいよ壮さん、まったくのフリーランス!「(アフタートークについて)何も考えてないので、お客さんで質問のある方いらっしゃいますか~?」とこちらに投げた!(笑)それでも何人かが手を挙げたらご自分で振っときながら「結構手あがるもんだね~、みんなすごい!」と感心する壮さん。この自由さ、変わらないな~(笑)
なんか色々話してくれたんですが、まぁ詳細は割愛で(すみません、既に記憶が(^^;))楽しい3時間でした(^^)
page top
星組トークスペシャル
星組トークスペシャルin日経ホールに行ってきました。
今回の出演は天寿光希くん、朝水りょうくん、真彩希帆ちゃんの3人。
3人とも正装で登場だったんですが、天寿くんと希帆ちゃんは淡いベージュのスーツとドレスで合わせたみたいにお似合いのカプっぽくて、朝水くんは黒のスーツでまるで2人の執事さんみたいでした(^^) そして今上演中の星組公演について色々語ってくれたんですが、なんか3人とも独特の雰囲気を持っていて、マシンガントークというわけじゃないけどぽろっとするどい突っ込みしたり「緊張してるんです!!」と言ってなんか墓穴掘るようなトークしたりと色々楽しかったです。

受験の話では、希帆ちゃんは最初男役希望で1回目の受験の時は男役でばりばりのリーゼントで受けたらしくご本人様曰く「そりゃ落ちますよねwww」受験は身長の近い人でグループ作られて受験するみたいで周りはお団子頭の娘役希望の子ばかりだったらしく、翌年の受験はお団子頭で受けました、と。 逆に天寿さんは「私は2回ともお団子頭の娘役で受けたよ」と。やっぱりヅカは身長でかなり男役女役左右されちゃうよねー。ちなみにそんな天寿さん、男役になった理由は「不器用だから」。お団子とか自分では上手く作れないらしいですwww
そんな希帆ちゃんが5人姉妹だった事にびっくり。希帆ちゃん自身は4女で上にお姉さんが3人、下に妹が1人居るそうで、誰かが(みっきー?)「お父さん、気の毒。。。」とぽそっと言ったのが何気にツボでした(^m^)

まぁ、そんなこんなで1時間、雪への移動が既に決まってる希帆ちゃんを天寿さん気遣い「他の組に行っても舞台に居る希帆をよろしく」と〆の挨拶で言っててほんと温かい人だなぁと。今はスカステに入っているから割とジェンヌさんの素顔やトークを聞く機会も増えたけどやっぱりお茶会以外でこういうトーク聞く機会は貴重なので楽しかったです~。
page top
連日星組観劇です☆
昨日に次いで、今日も東京宝塚劇場で星組公演「桜華に舞え!」「ロマンス!!」観劇。
舞台は2回観るとかなり内容頭に入りますね。そして覚えます。ついでに昨日観た後に、幕末について簡単に調べたので昨日観た時よりかなり内容が解って良かったです。
という事で昨日の感想、色々と間違っておりますよ、すみません(^^;)お芝居ラストで紅さんが言った台詞は「義と真心、おいが預かった」でしたね、まぁ、ニュアンスでくみ取って頂ければwww

幕末はほんと会津藩から長州、薩摩だと色々ややこしいんですが「桜華~」はもう薩摩藩と中央政府のいざこざ、ラストは西南戦争、と解りやすい図式でやってくれたのでまだ良かったです。いや幕末詳しく無いんでwwwそしてこの作品、近年まれにみる(笑)トップ様退団作品としては良質なんじゃないでしょーか。普通、トップさんファンが退団公演で泣くのは当たり前だけどこの作品は他のファンの子たちもみんな泣いているからほんと、すごいな、と。

とにかく「桜華~」は北翔さんの良い所を遺憾なく存分に魅せてくれてましたね。ガイズの時は北翔さんのべらんめい口調がどうにも苦手で「スカイが江戸っ子だ~www」って頭抱えてたんだけどこの作品では良い感じで使われていてラストの啖呵切って敵に切り込んでいく所はめちゃくちゃカコ良かったです。
そして本当に今回の紅さんは泣かせてくれた~(>_<) 家族に会いに行って拒絶される所も哀しいけど、やっぱり北翔さんが死ぬ所で味方に「恥を知れ~!!!」って叫んで北翔さんを抱える所。「痛かっただろ」って・・・ほんと紅さんのこういう演技上手くてうるっときます・・・。今回はトップ様の親友で敵役。北翔さんは「薩摩の為」に闘い紅さんは「日本の為」に闘うという、とても解りやすい構図を書いてくれてこういう所もさいとーくん、良いな~と思いました。
ちなみに紅さんの少年時代の黒髪長髪ポニーテールの姿が割とツボでして(笑)、ああ、これなら新選組の沖田くんも似合うな~と思いました。ご本人様も新選組大好きだし演る機会あると良いですね。いや、個人的には新選組は・・・ちょっと微妙にごにょごにょ・・・なんだけどwww

桜華は割と下級生にも役がついて見せ場があって良かったね。しーらん@壱城あずさくんのあの悪人っぷり(いや本当はそうでもないんでしょうが舞台上、ね)も良かったしあんなに台詞しゃべるれんくん@如月蓮くんも久しぶり。せおっち@瀬央ゆりあくんがなんかすごいカコ良くなっててびびりました。男役さんは研5を超えたあたりから化けますよね。
ついでに。西郷さんの命日9月24日は私の誕生日だったりします。この史実はずっと前に知っていたのですが今回の舞台で「明治10年9月24日、いよいよ運命の日が~」的なナレーションが流れる度にちょっと笑っておりました。

ショー「ロマンス!!」は昭和の良き時代のショー、って感じ。でも構成がなんか面白かったです。最初から大階段出すし、逆に男役総踊りの所では大階段使わないし、デュエダン無いし(いや、あれがデュエダンか?)トップコンビの銀橋お辞儀の後にこれから始まりますよ~ばりに紅さんとあーちゃん銀橋出てくるし~。
とりあええず、羽扇は岡田先生のショーでは鉄板ですよね(^m^)幕開きも娘役さんたちのドレスがパステルカラーでどれも可愛い。そしてトップ北翔さんを筆頭に紅さん、礼真琴くん、七海ひろきくん、と綺麗にピラミッドが形成されていて、ああ、次の公演からはこの布陣でいくのだな、と明確に解って良かったです。
中詰めのボレロではまさかの北翔さんの相手役が女装した礼くんで。。。え、ここは風ちゃんじゃないの?同期にとられちゃって風ちゃん的には良いのか???と内心思ったりしたんですがその場面、紅さんの相手役がこれまた女装したカイちゃん@七海くんだったので、まぁ、なんとなく劇団の意図は解ったんだけどトップコンビファンには微妙だったんじゃないかな~とか思ったりして(^^;)でも礼くんもカイちゃんも綺麗でしたよ。
友情のシーンはもう、私達をうるっとさせる気満々な演出で、扉をイメージしたセットから紅さん、礼くん、カイちゃんが北翔さん引っ張り出して前へと押し出したと思ったら今度は北翔さんが下級生を引っ張り出して・・・って受け継ぐ、受け継がれていく、という演出にじ~んときました。北翔さんが紅さんに託す、みたいなシーンもあってね、やはりトップの退団公演にはこういうあからさまに「後を頼んだよ!」ってシーンは入れて欲しいので今回のショーのこのシーンは本当に嬉しかったです。紅さんが次からはこの星組を引っ張っていくんだな~、って・・・すみません、所詮紅さんファンなものでwww
黒燕尾での男役総踊りでも、前回の公演では紅さんは別枠で入れなかったけど今回はみんなと一緒に踊らせて貰ってて良かったね。ただ、最初にも書いたけど、この黒燕尾の所で大階段を使って無くて珍しいな~と思ったらこのまま風ちゃんとのデュエットダンスが始まってしまい、ラストに銀橋でお二人がお辞儀したからそのままいつもの流れでパレードかな~と思ったら、その後に紅さんと次期娘役トップの綺咲 愛里ちゃんが出てきて銀橋で歌う、って謎の演出にちょっとびっくりしました。これじゃまるでこれから始まるみたいだよねwwwと。う~ん・・・なんでここに次期トップコンビをもってきたのでしょう・・・北翔さんの優しさかな~とか思ったりして。。。

とりあえずなかなか良い公演で満足。私はもうこれで打ち止めですがあと1週間、がんばってラスト北翔さんを見送って下さいませ☆
page top
星組「桜華に舞え」「ロマンス」観劇
星組公演「桜華に舞え~SUMURAI The FINAL~」ロマンチックレビュー「ロマンス!!(ROMANCE)」観劇。
星組トップコンビ北翔海莉さんと妃海風ちゃんのサヨナラ公演ですよ。

内容は斎藤先生で幕末。う~ん・・・・・・・と思ったんですがすごい良かったよ~!ちょっと娘役さんの扱いが可愛そうな気もするけど、でも正統派のトップ様退団公演という感じで良かったです。

桐野利秋【通称:中村半次郎。薩摩藩の貧しい城下士。類稀な剣の才能を持つ】   北翔 海莉
大谷吹優【薙刀を手に勇敢に官軍と渡り合う。会津藩の武家娘】             妃海 風
衣波隼太郎【中村半次郎の親友。薩摩藩の貧しい郷士】                  紅 ゆずる

鹿児島藩士のお話なので鹿児島弁がばりばり・・・正直解らない(聞き取れない)所も多々あったけどニュアンスでなんとか。
主演の北翔さんは以前花組公演「大江戸ないとショー」を観た時も思ったけど、こういう日本物のお芝居させるとほんと上手いねぇ。ちょっとアドリブのシーンとかもうのびのびとやってる感じ。在団期間長いし何でも器用にこなす人なので、何もかも安心して観てられる。ラストの大立ち回りも本当にすごい。退団公演、良い作品に当たったな~と思いました。

紅さんも薩摩藩士。やっぱり言葉が解らないwww(笑)でも今回の紅さんも良い役どころを頂き良かったよ~。主演の親友で敵役って2番手冥利につきる一番良い役じゃないでしょーか。
ラストの死にゆく北翔さんを抱えての台詞は思わずうるっ。こういうお芝居、紅さんは本当に上手い。基本、陽性な人だと思うし2枚目半のコメディな紅さんも好きなのですが、この人はお芝居の人と思っているので(ええまぁ、お歌とダンスはがんばれー!!と・・・)明るい中にも哀しみとか悲哀が滲んでてすごい良いと思います。そして「お前の魂は俺が引き継ぐ」と叫ぶ辺りは次のトップの決意表明っぽくて本当に良かったよ、感動したー。宝塚はこういう台詞をさらりとサヨナラ公演に入れてくれるからありがたい。やっぱりね、トップが退団する時に次に託す人が同じ舞台に居て、託せるシーンがある、ってのはすごいファンとして嬉しいです。礼音さんの時はそれが無かったからね。。。そういう意味でもやっぱり落下傘より生え抜きトップが好きです。

ショーは岡田先生のロマンティックレビュー「ロマンス!!」。
なんつーか、良き昭和の香のするショーでした。まぁ、北翔さんが昭和っぽい方ですし紅さんもクラlシカルな感じなので良いかな、と(笑)ってか、岡田先生といえば羽根扇とパラソル、なイメージがあるのですが今回も存分に使ってらっしゃいました。
ショーを見てやっと星組も綺麗なピラミッドができたな、と思いました。今まで散々番手をごまかしてきたけどこれで次からは行くんだな、と。え~と、つまり紅さんがトップで2番手礼くん、3番手カイちゃん(七海ひろき)。

まだ色々言いたい事あるけど、とりあえず明日も観劇予定なのでまた明日書きます!
page top
酉の市
毎年恒例、今日はお酉さまなので新宿の花園神社に会社帰りに行ってきました。
今年は2の酉までしか無いのですよね。で、今日が1の酉。
その前に新宿御苑で飲んだんですが新宿の地ビールがあったのでそれをお願いしたんですが・・・ちょっとフルーティーなビールで微妙でしたwww

Cw-L5HfUoAALweQ.jpg

御苑から花園神社まで歩いて8時くらいに到着。めっちゃ込んでおりました!!!お巡りさんが出てちゃんと人員整理してくれてたんですが、お賽銭投げるまでに15分くらいかかったかな~。私もちゃんと並んで色々お願いしてきました(笑)
MkplR.jpg

狭い神社の中には所せましと普通の屋台(食べ物やさんとか)と熊手を売る屋台がひしめき合ってて、とてもじゃないけどゆっくり立ち止まって写真なんて撮る事もできないくらいぎゅうぎゅうwww
でもなんか今年は熊手を買う人を沢山みた感じ。そこかしこでその際に屋台の人たちから柏手打ってもらう光景を見ましたよ。それだけ景気が回復してきたのかな~・・・個人的にはあんまり恩恵受けてる感じはしないんですけど(笑)
ここ何年もお邪魔している酉の市。今年も行けて良かったですv
page top
紅さんお茶会
ただいま東京宝塚劇場で絶賛、星組公演中。しかもトップの北翔海莉さんのサヨナラ公演!!・・・なんですがまだ観ておりません。いや~、チケットが取れなくて・・・・なんて(^^;)
とりあえずCSで流れる映像だけが頼りの中、紅さんのお茶会に行ってきました。やっと次期星組トップ就任の発表があったので2番手では最後のお茶会、某ホテルの宴会場に今回も大勢集まりましたよ~!!!

CwkfeEYUoAA-NtG.jpg

今回もレポ禁止なので書く事出来ないのですが、相変わらず楽しいお茶会で貴重なお話も沢山聞けました。紅さんは壮さんと同じで1つ聞くとそれ以上に10くらいエピソード入れてお話してくれたりするから楽しいのですよね~。
もう既にプレお披露目から初披露の公演まで決まっており色々大変と思いますが体調に気をつけて頑張って欲しいです。
page top
映画「君の名は」鑑賞
生の舞台が好きなので映画は春のコナンくらいしか見ないのですが、久しぶりに見てきました、アニメ「君の名は」。
今すっごい人気の映画で、アニメで興行収入100億越えるのはジブリ作品以外では初だとか。正直私は興味無かったので見に行く予定は無かったのですが・・・(^^;) 友人に誘われたのでレディースデー1,100円なら良いかと会社帰りに行ってきました。

まぁネタばれするのはなんなので簡単に。
見る予定では無かったのでまったく前情報を入れておらず、一応、宣伝などで聞いていた「高校生の男の子と女の子が入れ変わる話」くらいしか知らずに見に行ったのですが・・・思ってたのより全然スケールのでかいお話でした。確かに男女が入れ変わる話で、それもキーワードの一つではあるんですがそれ以上にもっと大きな事があってそれが複雑に絡み合ってものすごいややこしい大きな話になっておりました。
うん、面白かったー。
景色というか背景もすごい綺麗で、こういうのは大きいスクリーンで見ると良いですよね、多分、もうしばらくは上映してると思うので、迷ってるのでしたらお薦め致します。
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG