日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
大晦日
もうすぐ2013年も終わりですね~。
毎年31日の日記も似たような感じになっておりますが、今年も例にもれず(笑)昨日の30日まで仕事だったので年末ばたばた、家の掃除もおせちもぎりぎりです。もうねぇ、うちの部所は銀行が30日営業してる限り、30日出社は無くならないね!金融働き過ぎーーーー!
ちなみに28日も棚卸でお仕事でした。29日はさすがにお休みだったんで、行こうと思えば○十年ぶり(笑)で冬コミ行けたんですけどね~。もう体ぼろぼろだったのと、優しい友人が「買い物頼まれてあげるよ~」と言ってくれたので、お言葉に甘えて買い物リスト渡しちゃいました。お正月はゆっくりまったり腐海に沈もうと思います。

今年最初の初詣で、ふと神社に貼られていた厄関係の紙をみたら、今年は私「八方塞」の年でした。怒涛の厄年が終わったと思ったら、何それ????だったんですが・・・別に八方塞な事にぶち当たる事もなく、また周りの方たちに悪影響を及ぼす事もなく(た・・・多分ね・汗)無事、今年を終えれそうです。

とりあえず今年もお疲れ様でした。そして来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
page top
城田優ライブ「Yu&Musical Lovers2013」
今年最後のライブはしろたんこと城田優のライブ。

彼の28歳のバースデーライブ「Yu&Musical Lovers2013」に行ってきました。
場所はCOREDO室町の中にある「日本橋三井ホール」。1階席しかない450席くらいのこじんまりしたホールでなかなか大人な雰囲気で良かったです。
しろたんも「今夜はちょっと大人な雰囲気でやりたいので」とトークもテンション落とし気味。ライブタイトルにあるようにミュージカルの曲を中心に、というかミュ曲ばかりやってくれました。
が!
以下、セットリストなんですが。


「エリザベート」より 
   愛と死のロンド
   私が踊る時
   僕はママの鏡だから
「ロミオ&ジュリエット」より
   エメ
   本当のオレじゃない
   どうやって伝えよう
「ファントム」より
   「僕の悲劇を聴いてくれ」か「世界のどこに」だと思います・・・ちょっと曲名が解ら・このあたりを歌ったかと・・・
「スウイニートッド」より
   ジョアンナ
「スカーレットピンパーネル」より
    ひとかけらの勇気
LOVE&PEACE(城田優)



私、ちょっと期待しすぎていたかしら(^^;) もっとたくさんミュージカルの曲を、それこそメドレーにしたりしてたくさん歌ってくれるかと思っていたのですが、歌ったの9曲でした。
う~ん・・・

でもオープニングからエリザの耳に馴染みの曲から始まり、私的にはかなりテンションあがりました。
そしてのっけから「愛と死のロンド」。これはかなり嬉しい。「私が踊る時」ではなんとゲストに涼風真世さんが登場。もうねぇ、ここ数年ヅカも東宝もエリザがひどるぎるので(^^;) 久しぶりに耳に優しい歌のうまいエリザを聞きましたよ。しろたんがトート閣下を演じた時はもう、涼風さんはエリザ降りてたんだよね。無理と解っていても(^^;) また涼風さんにはエリザ復活して欲しいです。ほんと、歌えるエリザ役、もう何年も来てないよ・・・・orz
涼風さんはもう1曲、ロミジュリの「エメ」を歌ってくれたんですが、しろたんも言ってましたが、ものすごい色っぽい「エメ」でした(笑)
そんな涼風さん。自己紹介では「昔妖精、今妖怪の涼風です」と言ってたんですが(笑)このフレーズ、ご自分で考えたそうでかなり気に入ってるそうです。「昔、私宝塚という所におりまして・・・・そこで男役をやっておりまして・・・・妖精なんかをやっていたので・・・」と説明する涼風さんに、しろたん「いえ、ここにいるみんな、知ってますから!」と突っ込んでおりました。更に、涼風さんが音頭をとって、しろたんにハピバスデーを歌ってあげたんですが、「私もね25歳で子供を産んでいたらこんな素敵な子に育っていたでしょうか」みたいな事を言っておりましたよ。うわ、永遠のフェアリー様が年齢バラしちゃいました(笑)ってか、25歳の頃の涼風さんは月組でばりばり男役で気障ってましたよね!!
いやでも、こういう天真爛漫な所、本当に永遠のフェアリーだと思いますv

「僕はママの鏡だから」はルドルフの曲。でもすっごい感情移入してて上手かったです。それは後のロミジュリのベン様の曲「どうやって伝えよう」でも思ったんですが、ビジュアル的には多分、ルドルフもベンもそろたんにはできないと思うんですが、歌声、といいますか感情の込め方はもう、ルドルフとベンそのものでした。こんな前後なく、1曲切り取っただけのライブでここまで感情込めて歌えるのはすごいな、と。
その分、体力をものすごく使うのか・・・なんとこのライブ、司会進行の方がいらっしゃいまして、中井美穂さんが出てきました。

エリザ3曲うたって、中井さんとのトークタイム。その後ロミジュリ3曲歌って再び中井さんとのトークタイム。更にファントム歌って、中井さんとのトークタイムだったんですが・・・。
トーク多すぎるわ!!!!(爆)
もうねぇ、今更エリザの頃の話なんていらない(笑)
そりゃ少しは当時の話とか今だから話せる事、とか聞きたいけどほとんどが当時、インタビューで答えてたような内容で、エリザだけで30分くらいは話したかなぁ。中井さんが次から次へと質問を振るんだけど「え、まだエリザ引っ張るの???」って途中からかなり辛い・・というか飽きました。
ロミジュリの後のMCもファントムの後もMCもほんと長くて・・・これ半分以下で十分です。それよりもっとしろたんの歌声が聞きたかったです・・・・。

スペシャルゲストも出ましたよ、「死」のダンサー大貫くん。そしてDVDコメントではルドルフ役の田代くんや乳母役の未来さんがコメント寄せてました。でも編集が荒いというか(^^;)
中井さん曰く「時間の関係で編集してるんですよ、本当はこの3倍くらいしゃべってくれたんですが・・・」っておっしゃってましたが、いやあなたとのトークをもっと短くしてくれれば!!!

まぁ、そんながっかり感はおいといて。
しろたんのトートは本当にすばらしかったので、是非また復活して欲しいと思います。
ファントムは来年の秋にやるのですよね「アーサー・コピット版」を。ヅカの印象が強いせいか蘭とむサンの歌声が被って聞こえましたが(^^;) しろたんの舞台・・キャリエールが微妙なので観にいくかどうか悩んでいたんですが、やっぱり歌声を聞いちゃうと行きたいかなぁ。
そしてスカピンからの「ひとかけらの勇気」!
これはファンの方から事前に歌って欲しい曲のアンケートを取り、その中から選んで歌ってくれたんですが、この曲をリクエストした人GJ!!!
かねてから、私、しろたんにはスカピンのパーシーを演って欲しいと思っているんですv
同じ小池先生演出ならロミジュリよりスカピンの方が絶対しろたんには合ってると思うんだよな~。ショーラブンとの掛け合いでアドリブなシーンもあるし良いと思うので・・・まだヅカ以外、外の舞台では上演されてないので帝劇あたりでいつか実現したら良いなと思います。

そしてラストは、ミュ曲ではなくしろたん本人の曲「LOVE&PEACE」。
やっと(それでもいつもよりは全然大人しい)はじけたしろたんが見られたかな(笑)やっぱりミュージカルを歌うしろたんは最高なので、これからも舞台で歌って欲しいですね。とりあえずトート閣下復活とスカピンを期待したいです。
page top
宙組「風と共に去りぬ」千秋楽観劇
宙組「風と共に去りぬ」千秋楽を観劇。今年ラストの宝塚観劇ですよんv

風共はベルばらに次ぐ植田歌舞伎と思っているので、そして昔、一路のスカーレット編と和央のバトラー編を観て、あまり好きな作品にはならなかったので今回は観なくてよいか~・・・と思ってたんですが。
まさかの千秋楽にお誘い頂いたので行ってきました。

この公演でともちん@悠未ひろさんが退団してしまうので、劇場前と客席は白い洋服を着たファンの方が大勢居てなんとも独特の雰囲気でした。席にもちゃんとペンライトが用意されてて・・・ああ、会の人たちも色々がんばったんだなぁ、と。

で、多分7年ぶり?くらいに風共観たんですが・・・思ってたより全然良かったです。ってか面白かった。原作の面白い所を(映画は見てないけど原作は読んでます)ぎゅぎゅっと濃縮した感じ。だから色々飛んでたりするんだけど、まぁ許容範囲。
凰稀かなめサンのバトラーが色気があってすごい良かったですよ。二幕の嫉妬に駆られる所とか、すごい深いお芝居をする人だなぁ、と。基本、ノーブルな顔立ちなのでなかなか粗野で無頼漢、というのはハードル高いと思うのですがいい感じに砕けていてバトラーっぽかったと思いますv
スカーレットはWキャストで私が観たのは朝夏まなとくん。おお、歌が上手くなってる!お化粧も綺麗で女装、ではなくちゃんと女性でした。男役の力強さ?がいい感じで出てて一幕ラストの「タラは私が守る」という下りは迫力があり生命力に溢れておりましたよ。スカⅡのせーこ姉さん@純矢ちとせさんとのコンビもなかなか。なぜか所々で笑いが起こるんだけど・・・なんか動きが二人、面白いんだよね(笑)
トップ娘役である実咲凜音ちゃんことみりおんは今回、メラニーでちょっと可愛そう。。。ただただひたすら天使のような女性でした。しかしメラニーって歌うシーンが全く無いのですね。歌上手なみりおんの歌を封印とは、もったいないなぁ、と思いました。エトワールでなんとかトップの面目躍如という感じではありましたが、風共、というか1本ものの大作は役付きの子が少なくてちょっと可愛そうですね。
そういう意味では今回退団のともちんもアシュレとネルの役代わりってちょっと微妙~。退団なんだからアシュレ1本でやらせてあげてよ、と思いつつ、まぁくん@朝夏を女役だけさせる訳にもいかなかったのかなぁ、とか色々と大人、というか劇団の事情が見えてきそうですが。とにかく久しぶりに観た風共、記憶の舞台より全然面白かったです(^^)

そして本日のメインイベント?ともちんのさよならショーですよ(涙)
トップさんじゃないのにサヨナラショーがあったのって、私の記憶だと伊織直加さん、ルコさん@朝香じゅんさん、トヨコさん@涼紫央さんくらい???
最初にすっしー組長から退団者の紹介があったのですが、幕に退団者の映像が映っての紹介でびっくり。その前にみた花の千秋楽ではそんな技は無かったんですが・・・これって組によって違うのかな。とにかく若かりし日のともちんが観れて懐かしかったです。
ともちんは研17。宙組誕生と共に宙に配属になったそうで、まさしく宙の歴史がともちんの歴史そのものなのですね。
宙はな~んか生え抜きトップが出ないという・・・。別に落下傘や組替えを否定はしないけど、ともちんがトップになってたら初の宙組生え抜きトップだったかと思うとちょっと残念。

サヨナラショーは逆転検事で幕開け。その後、すみれ野れーれちゃんとのデュエットダンス。ものすごい身長差でなかなか萌えますよ。最近の娘役さんは大きいからね、これくらいはっきり身長差があるのも新鮮。銀ちゃんの専務もやってくれました。そして緒月、みりおん、朝夏で「激情」を歌ったあとにいよいよペンライト登場!ちなみに先にペンライトと共に「激情」の次の曲で振って下さい、って指示があったんですが何気にこういうの緊張しますよね、一人タイミング間違えないかしらっっっって(笑)
で、ラストに歌ったのが「明日へのエナジー」。ずんこ@姿月あさとさんのお披露目=宙組誕生の時のショー「シトラスの風」からの名場面が来ましたよ。ここはもう、みんな泣くでしょう(>_<)
ともちんが一人歌い出し、その次にすっしー組長が重なってきてさらに組子が重なってきて・・・。初演でも感動したこのシーンをまさかまた宙で観られるとはね。圧巻はみんなのコーラスに負けない鈴奈副組長の高音パート。もう魂込めて歌ってる!って感じで鳥肌立ちました。組長も副組長もともちんを17年間見守ってきたんだと思うと、なんともいえず。ともちんの卒業で宙組誕生から知ってる宙組っ子は組長副組長ともう一人だけになっちゃって・・・切ないですねぇ。。。
ちなみにサヨナラショー、さすがにトップかなめさんは終盤まで出番なし。「明日へのエナジー」で階段を降りてきて、下に居たともちんが階段をあがり途中でふたりすれ違う、というなかなかにくい演出をして下さいましたよ。こういうのはトップさんの度量が問われるような気がするのですが、ど~んとともちんを受け止めていたと思います。

ともちんの最後の挨拶。お花私は同期のみわっち@愛音羽麗さん。もうすっかり女優でした。
涙はなく、すがすがしい感じがしましたが・・・胸中はどうだったんでしょうね。かなめサンは何度も目頭を押さえており、ちー@蓮見ゆうやくんやカイちゃん@七海ひろきくんなんてもう涙こらえてうるうるしておりましたよ。
何回か緞帳が開いた中で「私の愛する、凰稀かなめ率いる宙組をどうぞよろしく!」と叫んでて、ともちん最高!と思いましたv
page top
テニミュ「青学vs四天宝寺戦」観戦
久しぶりのテニミュ~。
久しぶりすぎてもはや自分が何戦をどこに観に行くのか解らなくなってたりして(^^;) チケット見て「ああ、四天宝寺戦なのね~。場所もTDCじゃなくて日本青年館なのね~」と思い出したくらい。
テニミュ2ndはさくさく進んでもう四天宝寺戦。1stは次の立海戦を前後篇に分けたけど2ndはもしかしたら1回で終わらすのかな。だとしたら次で2ndは次で終わりなのかな~・・・と思いつつの観劇。
しかし四天宝寺は1stはfeat氷帝だったのが今回は氷帝が出ないんで、正直テンション下がり気味です(^^;) 特にこれで瀬戸くんは卒業したからね、(静岡まで瀬戸くんの千秋楽を観に行ったさ)思い入れもあったので氷帝が出ないのは非常に残念。まぁこれが2ndのテニミュだからしょうがない。

しかし、のっけから新曲かい!
OPはどの曲も良いから、OPの曲だけは変えて欲しくなかったな~。ついでに四天宝寺のテーマ曲も変わってて地味にショック。あの曲は名曲(迷曲?)と思うので、あれを歌わないとは。。2ndの曲の使い方がどうにも微妙。氷帝関東大会の時もあの名曲と言われた「Do Your Best」を使わなくて「えええ~!!」となって、なのにドリライでは6代目も3代目氷帝も歌ってないのに必ず歌わされる、という・・・。よっぽどファンから歌って!という要望があったのかしら・・・なんて思ったり。
2ndのプロデューサーさん?はファンの要望をしっかり見極めて欲しいなぁ。しかし7代目青学は歌は基本みんな上手いのでOPも無駄にハモってたりしてクオリティは高いですよv

1stでは出なかった四天宝寺の監督オサムちゃんが出たのは新鮮で良かったかと。2幕最初のシーンは彼が1人で仕切ってて、これ多分日替わりネタを披露してると思うので全公演一人でやり続けるのか・・・だとしたら大変だけどすごいな、と思いました。そう、オサムちゃんは亜久津と橘と3人でアダルトチームを作り(笑)前回氷帝がになってた所に入ってました。
2幕の最初は1stと同じで、3重奏(One More Step~譲れないプライオリティ~大阪四天宝寺)をやってくれてやっぱり知ってる曲が来ると嬉しいな~、と素直に思っちゃうのはしょうがないですね(^^;)
リョーマ@小越くんは相変わらず上手い。
金ちゃんとの1球勝負ではやはりワイヤーアクションしてました。(ここも曲が変わったのが残念っっ(>_<))技術も進化してるのか背景に映像使ったり、リョーマと金ちゃんも体を斜めに固定したまま歌ったりして、これかなり大変かと。やっぱ小越くん、すごいです。

ラストに青学バラードが入ったのは嬉しいんですが・・・え~と・・・みんな私服なんだけどね。テニミュの私服って微妙だよね(笑)これは原作のコノミンの絵、というかセンスが微妙なんだろうか・・・。無理して私服じゃなくてユニホームで良いと思うのだけれどwww
とりあえず次の観劇は凱旋公演で2月です。それまでキャストのみんな怪我には気を付けて欲しいです。いや今回ほんと不二とか河村とか転び方が派手でね・・・観てて心配になりました(^^;)
page top
徒然
来年公開の映画の情報がちょっとづつ解禁になっておりますね。
お☆様の映画を監督するさとうけいいち監督のツイッターをフォローしているのですが、「サンクチュアリ」をよく連呼しておりますよ、無事サンクチュアリから生還して映画を完成させて下さいねvと心の中で応援しております(笑)
で、青銅5人のキャラが発表になりました。
荒木さんの絵が好きな私には、正直違和感は否めませんが3DCGを考えると良い感じなのではないかしら。ってか、絵柄がなんとなくLOST CANVASっぽい。そして沙織さんがセンティアっぽい・・・ってのは友達の弁。私はセンティアは読んでないので解らないんですが、あの沙織さんだけだとアテナっぽくないなぁ。。。どこのAKBの子かと(笑)青銅5人は紫龍と瞬は原作、というか荒木絵に近いけど氷河、一輝は・・・なんか渋い(笑)特に一輝兄さん、誰かと思ったわvvvこの絵柄だったら小西さんより杉田さんのが似合うかも???う~ん・・・声優さんが気になります。
あと聖衣~!な・・・なんかメタリックっぽいです。これがCG効果というものでしょうか。でも思ったより良い感じ。この紫龍で廬山昇龍覇を打つシーンが今から楽しみでたまりませんよ≧▽≦
あとは黄金12人。これが出揃ったら圧巻でしょうね~。みんなキラキラ☆(笑)とりあえず次の更新を楽しみにしております。

ところで。
年末、忘年会シーズンで私も友人と飲みに行ったりしているのですが。2件、続けて救急車騒ぎを目撃しておりますよ。
先週お邪魔したカラオケ店では、顔は見えなかったので解りませんが、お洋服から若いと思われるお嬢さんがトイレの前で倒れており、友達とおぼしき子が介抱してお店のスタッフさんが走っておりました。
そして昨日も某お寿司屋さんで友達4人で飲んでたんですが、話に夢中になってたら急にごんっって音がして何かと思ったら、こちらは40代~50代の男性の方が倒れておりました。その際、友達の座ってた椅子に頭をぶつけたようでそのまま意識がなくなり、救急車騒ぎとなりました。
何が原因かは解りませんが・・・とりあえず飲み過ぎには注意しようと思いました・・・・・・・。みな様もお気をつけ下さいませ☆

page top
「CLUB SEVEN 9th STAGE」観劇
シアタークリエにて「CLUB SEVEN 9th STAGE」を観劇。タイトルに9thってついてるけど今回の舞台で10周年、節目の公演です。
演出家の玉野和紀さんの元、10年前の5月に始まったこの舞台ももう10年になるそうで・・・すごいですね。途中のMCで玉野サンが「私と吉野くんが10年前にこの舞台に立ってた頃、今回最年少の小野田君と橋本君は小学6年生だったそうですよ」って・・・思わず客席も苦笑ですよね(^^;)私は今回で3回目・・・4回目かな?でもこれ、1度観るとはまります。そして舞台上のキャストさんも非常に疲れる舞台でしょうが、観てる方も体力使う舞台です(笑)

今回のキャスト

玉野和紀
吉野圭吾
西村直人
町田慎吾
中河内雅貴
古川雄大
上口耕平
小野田龍之介
橋本汰斗

玉野さん、吉野さん、西村さんは1回目から出てる大ベテラン。他のメンバーは2回目だったり初だったり。ちらほらテニミュキャストが出てるのも嬉しいですよ、ってかやっぱり踊れる子は強いですね。
前は女性キャストも使ってたんですが、前回今回と男性キャストのみ。女性キャストさんだと元宝塚女優さんを使ってくれて、宝塚ネタをしてくれたりしてそれはそれで結構楽しかったんですが、男性ばかり、というも迫力あって良いです。

幕開きは毎度おなじみ、SEVENのテーマ曲で9人がロングコートをひるがえしてカコ良く踊ってくれるんですが、とにかくこれが本当にみんなカッコ良い!!もう、これだけでも観る価値ありですよ。衣装も軍服っぽくて好きです。基本、みんな踊れる子が来てるから、手の先までぴしぴし決まるのが観ていてとても気持ち良いです。
なのに・・・そこから先はもう細かいネタ(ショートコント的な?)を繋いだ何でもありのエンターテイメント(爆)みんな女装は当たり前、他にも変な格好とかさせられてOPとのギャップがひどすぎます(大笑)
いや、みんなほんと体当たりでやってる感じがひしひし・・・・・でもみんな楽しそう(笑)
2幕は30分くらいの意外とシリアスなお芝居が入り、ラストはCLUB SEVEN名物、「あ」から「ん」までの曲を50音順に44分間ノンストップで歌いつなぐという、相変わらずの過酷な(笑)舞台でした。

途中の出演者紹介では多分日替わりで振られるんだと思うんですが、今日は玉野さんから「実はこう見えて俺、○○なんです」っていうのを教えて、という事で。
みんなが色々言う中、町田くんが「こう見えてバク転できないんです」と言っておりました。某ジャニーズのかなり踊れるユニットに所属してるので「すごいできると思われてるんですけど実はできないんです」と告白。その後、色んな場面で「バク転できないんだって」と弄られてました(笑)そしてそんな町田くんの側でばしばしバク転を決める汰斗くん。確か彼は体操をやってたんじゃなかったでしたっけ?所々でアクロバット披露してくれました。
女性キャストが居ないので、みんなが色んな所で女装もしてましたが、やっぱり古川くんは綺麗ね。一番様になっておりました。ダンスも上手いんだけど後半、やっぱりちょっと体力なくなった?って感じで苦しそうでした・・・。でも歌もすごい上手くなってやる気が見えました!(笑)いや、エリザのルドルフで正直、彼の出る舞台はちょっと・・・と思っていたんだけどね、やっぱりロミジュリやったりで経験値をあげたのかすごい声量も出てて良かったです。これはレディ・ベスも期待できるかな。
ガウチのダンスは切れがあって好きです。でも彼は笑い上戸?無茶ぶりされてる人を見て笑っちゃったりアドリブで噴出しそうになったり・・・そういうガウチ観るのが面白かった(笑)
吉野くんは・・・結構昔から知ってるんだけど、もうこのメンバーの中では吉野さんと言わなくちゃいけないくらい、貫禄出ておりました。センターで踊る姿はほんと切れ切れでカコ良いんだけど、なんかテンションが面白いんですよねー。いや貴重な人です。

過酷なメドレーの前にはみんな屈伸したりアキレス健伸ばしたり、みんなも「やるぞーーー!」って気合入れてるのが面白いです。よくこれだけ色んな題材、というか曲探してくるな~、ってくらい色んな曲を歌って踊ってほんとこれも見る価値ありあり。そしてラストはお約束のミュージカルRENTからの「SEASON OF LOVE」で締め、もう一度OPのSEVENのテーマを踊って終了。ものすごい濃い3時間でした。

そういや今回のパンフレットに玉野さんと蘭寿とむさんの対談記事が載ってるのですよね。思わず、蘭とむさんの宝塚退団後のお仕事はこれか?と思ってしまいました。いや、ダンサーな蘭とむさん、このCLUB SEVENの舞台に是非出て踊って欲しいと思いますので、ちょーっと期待したいですvvv
page top
年末お☆様大忘年会!
なんだかんだと1年間、文句をいいつつ毎週日曜の朝6時半に起きてΩを見ているのですが、多分これ、一人だったら絶対どっかで挫折してると思われ。やっぱり同志が居るってありがたいってか心強い。という事でお☆様仲間の友人と「1年間お疲れ様、来年もよろしくねvとりあえず今日はΩを忘れよう忘年会」を催してきましたv

友人は私と同じ紫龍ファンで黄金ファンなんですが、なぜか、Ωで氷河、というか氷河の声を演じてるマモ@宮野真守に素っ転んでしまいまして(裏切り者~!!笑)ロシア料理が食べたい!とのたまったので、渋谷のロシア料理店「ロゴスキー」さんにお邪魔してきました。
が、その前に軽くカラオケでも行っとく?という事ですごい久しぶりにカラオケに行ってきました!いや、ここ最近のカラオケの用途といえばDVDを見る、という感じでしたので本当に純粋に歌を歌いにカラオケに行く!というのはもう何年ぶり???という・・・(^^;) 久しぶりにマイク持って歌いましたわ。
友人とは色んな趣味が合うので、片っぱしから入れまくる。
宝塚、☆矢、TMR、テニミュ・・・何でも歌ってくれるからすごい。しかもハモってくれたりして友人のカラオケスキルの高さに感動しました。その間に腐話萌え話もするから忙しい~(笑)ちょうど今日、お☆様の映画サイトが更新されてブロンズ5人と沙織さんのキャラが解禁になったんですよね。沙織さんがなんかAKBっぽいんですけど・・・(^^;) そして一輝が渋い。でもこれが3Dで動くのは良い感じではないかしら・・・と期待。あとは声優さん~!!!黄金もどうなるか気になる所です。徐々に情報解禁だそうですので、要チェックですね~。

その後は予定どおりロシア料理を食しに行きましたv
まずはグルジアの白ワインで乾杯。「1年間ほんとお疲れ様!」
rogsky.jpg

あとはまぁ、色々とロシア料理を堪能しながら(ボルシチと水餃子と壺焼きスープは外せませんっ!)色々語り合いましたよ。私は多分冬コミには行けないので(お仕事なのです、多分・・・)この友人と会うのは今年で最後。同じ萌えを語り合える友人が居るというのは本当にありがたい事です。今年1年Ωで踊らされましたね~、来年もよろしくです(笑)
page top
映画「ルパンvsコナン」鑑賞
すごい、今年は私3本も映画見てるよ!コナンと相棒とコナン・・・・という事で(笑)
いつも春にコナンの映画を一緒に見るコナン友達と映画「ルパンvsコナン」を見てきました。
しかし、上映時間がひどかった~~~!
某新宿のピカ○リーで会社帰りに見たのですが・・・上映時間が6時20分か9時25分。その間はないのか、7時台とか8時台とか・・・orz
さすがに6時20分は間に合わないので9時25分からので見たんですが、終了時間が11時25分・・・久しぶり?に午前様しました(笑)

まぁそんな文句はおいといて。
映画、すっごく面白かったです!
ネタバレは・・・書きようがないので基本してないけど少しもネタバレ嫌な人は注意してください!!!


以下、感想もどき。
既にテレビで1回ルパンとコナンの共演?を見てるせいか絵の違和感とかも感じずすごい楽しめました。BGMも両作品の音楽を良い感じで使い分けててどっちのファンにも優しくて楽しめます。
ただ。。。もうねぇ、ものすごい詰め込んでるんですよ。先日プロデューサーさんのインタビュー記事をたまたま読んだんですが、それによると「こんな夢の共演なんて次いつあるか解らないので、面白いと思うものは惜しみなく全て詰め込んだ」とあったんですが、ほんとその通り。
もうこれでもかーーーーってくらい色んな物を詰め込んでいて・・・・見終わったあとは2本分の映画を見たくらい疲れました(笑)
いやでもほんと面白かったー!

映画の冒頭、お約束のルパンの説明をコナンが、そしてコナンの説明をルパンがやってるのが面白かったかな。
あとはコナンと次元の絡みとか少年探偵団と五右衛門の絡みとか、哀ちゃんと不二子の入浴シーンとかお互いのお約束シーンや台詞もちゃんと盛り込まれてたりして良かったですよ。
そういえば五右衛門と不二子、銭形警部の声が変わったのを見る(聞く)のは初めてだったんですが、これもあまり違和感なく聞けました。
ってかそう、五右衛門は浪川さんなんですよねー。2枚目な浪川さんの声も好きですが五右衛門の声もなかなかあっててほっとしました。やっぱりね、ルパンをほぼリアルで見てた世代なので声優さん交代、ってのは色々と思うところがあるのです。。。
ついでに、今回主要キャラでアイドルくんが出てたんですが、この声がね、すっごいどこかで聞いた事があって、誰だっけ誰だっけ???と映画見ながら引っかかってたんですが、エンドロールで判明。入野くんでした(笑)
それと平ちゃんもラストのラストに3秒くらい映ったよ!声はなかったけど・・・忘れられてない、ってだけでも良しとしよう。
やっぱり大画面でみるアニメは良いですね。もう1回くらい見てもよいかも(^^)
そして来年、春公開のコナンの映画第18弾の予告も見れました。次作も平ちゃんは出ないみたいだけど・・・でもやっぱり春の風物詩として見に行くのでしょう(笑)
page top
徒然
昨日は会社の忘年会で少々飲みすぎました・・・。
それでも朝から婦人科検診に行ってきました。いやもう、婦人科検診の予約ってなかなか取れなくって2カ月前に予約したんですけどね、前日飲み会って解っていたら、今日予約なんかしなかったですよ・・・・。まぁ婦人科検診だから飲みすぎとかあんま検査に関係ないけどねー。

そんで夕方からは親戚のお宅へお邪魔してきました
え~と、母の従兄の孫、って私との関係は何になるんでしょうね???とにかくその親戚の子(という年ではないけどねv)が我が家から電車で一駅の所になんと新築の家を構えたのですね。おお、若いのにすごい!なので母と新築祝いを持って遊びに行ってきました。
やっぱ新築の家って良いですね~。白い壁が眩しいっっっ!(笑)
そこの家族は中学生と小学生の子供が居て4人家族。更に今日は、その子の弟くんの家族4人(小学生と幼稚園の子供2人含)も集まって総勢10人でお食事会。
いや~、普段、こんなに大勢の子どもと接する機会が無いので、なんかすごかった。いやすごいというか・・・色々びっくりというか。とにかくみんな元気!!我が家ではありえない風景になかなか新鮮でした。
・・・いやでも帰って、ちょっと疲れたよ。。。(^^;)
page top
師走!
おおお~~~!!あっという間に12月、師走ですよっっっ
仕事してる間は時間が長く感じるけど、夜や休みの日はあっという間に過ぎて1年も短いなぁ。。。今月はぽつぽつ忘年会やら飲み会やらが入って(いやまぁ、師走とか関係なく飲んではおりますが・笑)公私ともにちょびっと忙しいvvvでも幸せな忙しさだと思います。お仕事があるのも、遊んでくれる友達がいるのも本当にありがたい、感謝です(^^)

12月1日は「世界AIDSデー」。
ここ十何年、1日はかならず岸谷五郎さんと寺脇康文さんが開催してた「ACT AGAINST AIDS」略して「AAA」のライブへ武道館に足を運んでいました。最初のきっかけは宇都宮さんが出てたから、なんですけどね(^^;)その後、ウツが出なくなっても二人の体を張ってのパフォーマンスや真摯な姿に感動して4回目から去年の20回目まで欠かさず参加してました。多分12月1日の日記は毎年「AAAに行ってきました」という内容だと思います(笑)
でもここ数年、内容がちょっと・・・・某大手事務所ア○ューズの内輪受けタレントさんばかりが出るようになり、岸谷さんたちもMCに徹するようになっちゃって・・・まぁ色々考えて去年の20回目を節目として今年は良いかな、といつも一緒に言ってる友達と相談してチケット取らなかったんですよね。
したらやっぱ寂しい!(笑)友達もそうだったみたいで「やっぱ毎年してたことを辞めるってなんか落ち着かないね~」ってメールが来ました。
でもまぁ、来年は岸谷さんたち舞台あるし・・・そっちでお二人を補給したいと思いますv
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG