FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
2月終了~
おお、あっという間に2月も終わり。やっぱり28日までって短いですね。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・昔の人は良い事を言った!!

さて、私は2月は名古屋に行って城を3つ攻めてきた!ってのが一番なんですが、その他では久しぶりにサイト作りにPCとむきあっておりましたね。タグ打ちとかソースの解析とか・・・。
うん、そろそろイニDサイトを正式に稼働させたいな・・・とか思いつつ、もうちょっとかかりそう(笑)
スポンサーサイト
page top
雪組「ブラックジャック」観劇
日本青年館で雪組「ブラックジャック~許されざる者への挽歌~」を観劇。
まっつこと、未涼 亜希サン主演、初東上作品です。花組時代のまっつはあんまり目立たない、というか完全に路線から外れてたと思うのですが、雪に来てからの活躍が目覚ましいですね。でももともと上手い人なので、これが正当な評価なのかな、とも思ったり。
ってか、とにかくブラックジャック良かったです。
20年近く前にヤンさん@安寿ミラが「ブラックジャック」を演じてるんですが、東京公演はヤンさん、海外公演と被っててラスト1週間くらいしか舞台にたってないので私はミキちゃん@真矢みきのブラックジャックしか観てないのですが・・・この当時の主題歌が再び使われてたりしてすごい懐かしかったです。そして・・・まぁ前回のブラックジャックをあんまり細かく覚えてないのですが、今回の方がすごい面白かったように思いますよ。なんというか・・・地味~に良い話でねぇ。。。やっぱり正塚先生は大劇場より、こういう小劇場の作品の方が上手いなぁと思いました。
特に今回は無理してブラックジャックと誰かの恋愛を絡めてたりしてないし、お得意のテロリストもあんまり出てこないし(皆無とは言わない・笑)脚本も良かったです。
いやまぁ・・・・結局ブラックジャック先生の指先の痺れはなんだったの???とか、カイト@彩風は簡単に組織抜けられたの???とか、まぁ細かい突っ込みどころはあるんですけどね、そんなの忘れるくらい、良かったです。もうキャストの演技がすごくて無理やり納得、というか力技で魅せたという感じ。でもそれが自然に見えるのがすごいというか・・・。
やっぱりまっつが上手いんだよな~と感心。
ブラックジャック先生はシニカルで冷めてるんだけど、胸のうちには熱い情熱を秘めてる・・・ってのをすごく上手く表現してたと思います。「は~」ってため息から「おいおい」って突っ込む所、「そうか」と受け答えする台詞の間・・・全てがなんかBJっぽくて、まっつすごい、と思いました。

今回のヒロインは・・・ピノコになるのかな???ピノコ誕生物語が根底にあり、それにバロン伯爵@夢乃聖夏とカイト@彩風の話を織り込みながら展開するという・・・。なので今回の恋愛担当はバロン伯爵@ともみんでした。ともみん、星から雪に移動してすごいポジションあがりましたよね。元星組生が活躍してるのは素直に嬉しいです。
フィナーレはちょっと変わってて?ともみんや彩風は歌って踊るんですが、まっつは歌うのみ。さすがにあの格好(BJのかつらとメイク)ではダンスは無理、というかイメージ崩れるから入れなかったんでしょうかね(笑)でもおかげで最後までBJのイメージは崩れず良かったです。

こうして続けて中日公演、バウ特別公演と雪組を観たんですが、雪組ってお芝居上手いですよね。地味な作品でも良質の芝居で魅せてくれます。
だから、本当~に次の公演がベルばらなのが悔やまれます。なぜに植田歌舞伎・・・www生徒にちゃんとした演技をさして欲しい(>_<)
でも・・・まぁ・・・雪・・・チケット取れたら観に行きますよ・・・壮さんだものね(笑)
page top
徒然
22日に友人とちょっくら池袋に行ってきました。
目的は某同人誌屋さんね。イニDの同人無いかな~と約1カ月ぶりに行ったんだけど・・・前回行ったらすごいイニDコーナーが増えてて驚いた記憶があるんですが・・・今回も行ったらびっくり、更に増えてましたよ!!すごいイニD。。。という事で、欲しかった本が多々あり大量ゲット。まるでイベント帰りのようでしたよ、まじすげーーー。
ってか、こうして10年近く前の同人買えるのって本当にありがたい。こういう古本屋?さんがあるのもありがたいし、こうして10年前の同人を大切に取っておいてくれた人たちが居る、というのが本当に嬉しいです。おかげで今頃私が読めるのですからvvv やっぱり同人誌面白いです。いえ、原作も大好きですけどね。もちろん原作ありきの同人です!
ちなみに私が持ってる一番古い同人誌はやっぱり星矢かな~。1988年発行とかかもしれない(笑)その前のC翼も色々持ってたんだけどね、多分引っ越しとか色々と整理するうちに全て手放したようで・・・今は1冊も無いです。現在プロで活躍してる人とか居たのにね~。
ちなみに私の持ってる星矢同人誌の描き手(書き手)さんが、イニDでも活躍なさってたりして、それがまた私と趣味が同じカプだったりすると、やっぱり嵌る趣味嗜好は似るのかな~と思ったりして嬉しくなったりして(^^)

そして最近、ipod nanoを手に入れました。
カードのポイントがたまったのでnanoに交換したんですが・・・その時、色に迷ってね~。紫龍(紫)にするか、啓介(黄色)にするか散々まよって・・・黄色にしました。私にしては珍しい色ですよ。紫は昔から好きな色なので小物とか結構持ってるんですが黄色の物ってほとんど持ってないという・・・なので新鮮です。
届いたnanoちゃんには「啓介」と名づけ(爆)いの一番に頭文字D VOCAL BATTLE CORECTION「RED SUNS」を入れましたよ~vvvこれからどんどん啓介仕様にしていきたいと思います≧▽≦

そして今日、23日(日)は母と深大寺にあるスーパー銭湯に行き、昼間っから露天風呂で癒され、そのまま深大寺に行き、お参りをしてお蕎麦をすすってきました。
昼間のお風呂って至福の贅沢ですよね!温泉大好きですv
もうちょっと近くにあると行きやすいのだけれど・・・とりあえず休日満喫です。
page top
名古屋遠征~雪組観劇~
17日は名古屋の中日劇場で雪組「若き日の唄は忘れず」「Shining Rhythm」観劇。その後、壮一帆さんのトークショーに参加してきました。
基本、舞台は東京で観られるので遠征とかはしないんですが、この作品は中日劇場でしか上演されないのと、やっぱりずーーーっと応援してた壮さんのプレ・トップお披露目公演、ファンなら駆けつけなくちゃ!という事で行ってきました。名古屋は日帰りできるんですが、どうせなら中日公演のお茶会にも参加したい、と開催日を聞いてからチケットを取り、お茶会開催ホテルの宿泊予約を取り・・・と準備はばっちりです!

「若き日の唄は忘れじ」は藤沢周平先生の「蝉しぐれ」を原作にしたお話で、シメさん@紫苑ゆうさんが21年前に主演で上演された舞台です。当時シメさんファンだった私は、それなりにこの作品観てるんですが、まさかその作品を壮さんで観る事ができるとは・・・色々と感慨深いですvvvもうねぇ、20年前のパンフ引っ張り出しておさらいまでしましたよ、当時のパンフはお芝居の台詞が全部載ってたりして親切だったなぁ。。。

で、新生雪組ですが。
まぁぶっちゃけ、壮さんトップになれるとはファンでも半分くらいは思ってなかった、というか諦めてたのでトップ就任のニュースが流れた時は狂喜乱舞、ってより放心状態でしたが、こうして羽しょって真ん中に立ってる壮さんを観ることができて本当に嬉しかったです。
お話もすごい起伏のある話じゃないんですが、こう・・・しみじみじ~んとくるお話で。
文四朗@壮さんがお父さんの遺体を運ぶ所とか、うるっっと来ますよ。またその前の父@はっちさんとの対面のシーンが良くてねぇ、20年前にもはっちさん@夏美ようさんは同じ役をやってるんですが、なんかもうさすがの演技で泣けました。
壮さんは昔剣道やってただけあって、姿勢が美しいし剣さばきも綺麗で武士姿が似合ってました。16歳も大丈夫でしたよ!(笑)
そして~!今回、おお!と思ったのがちぎちゃん@早霧せいなさんですよ。
もともと小和田逸平というのは美味しい役だよな~、と常々思っていたのですが、今回の逸平@ちぎちゃんがすごく良い!私、ちぎちゃんが良いと思ったこと無いんですが(すみません(^^;) いえ、好きとか嫌いとかでもなく、とにかく目に入らなかったので語る事もできなかったという。。。)今回のちぎちゃんはかなりときめきましたvvv
逸平役良いよ~、ちぎ良いよ~!
文四朗@壮さんとの関係(親友同時)というのもなんかすごく良い。そこにコマ@沙央くらまも入ってなんか雪組良いぞーって思いました。まぁコマは月に移動しちゃうんだけど・・・

ショーは、雪でやったショーの焼き直し。
1回しか観てないので色々新鮮でした。ってか、やっぱり真ん中に居るってすごいですねー。
お芝居とかは大劇場では無いですが、バウ主演とかでまぁ、真ん中に立つ壮さんを観たこと有るわけですが、やっぱりショーの真ん中ってのは始めてなわけで。羽しょった壮さん観たらやっぱりうるっっって来ます。
ってか、後ろに座ってたお嬢さん方が、終演後に「壮さん、ほんと最高!」とマジ泣きしてたので、こちらも思わずもらい泣きしてしまいました(^^;)
あゆっちとのデュエットダンスは真っ赤なドレス。
なんとびっくり、リフトがありましたよ!思わず数えてしまいましたが、壮さん5回はあゆっちを回してると思われ・・・こ・・・腰は大丈夫ですか!!!と思わず心配してみたり。
まぁさすがに片手リフトではなく、両手でがしっっっと掴んでおりましたが・・・あゆっちはねぇ・・・歌上手いし演技もできるし、これで痩せたら最強の娘役さんになれると思うのだけれど。ショーは特に、激細の舞羽みみちゃんのお衣装を着るから、どれも色んな意味できついwww いや、色使いとかね。。。
昔、某瀬奈さんは相手役候補さんに「貴方と組みたいけど、痩せてくれないと無理。今のままでは私が腰を痛める」とはっきり言って、相手役さんも奮起してちゃんと綺麗に痩せた事があるので、あゆっちも壮さんの為にもどうか・・・がんばれっっっ>_<

新生雪組、私的にはかなり良かったのでこれからもがんばって欲しいです。
あー・・・でも次はベルばら・・・しかもフェルゼン編なんだよね・・・orz

さて、気を取り直して(笑)
観劇後は某ホテルへ。
チェックインして荷物を置いて身軽になってそのままそのホテルの宴会場へ。「壮一帆・トークショー」に参加してきました。
お茶会やるホテルに泊まるのが夢だったので、その夢も叶って良かったですvしかし・・・今回はお茶会ではなく「トークショー」・・・(笑)会場もテーブルを取っ払い、真ん中に高い段を組みそこに椅子を置いて壮さんが座り、その周りを私たちが囲む、というシアター形式でした。
もちろんお茶もケーキも無し。なのでこちらも集中して壮さんのトークを聞きますよーvvv

地方公演にも拘わらず結構な人数があつまり、壮さんも見るからにご機嫌でテンション高かったです(笑)
途中でスタッフさんが「壮さん、ちょっとそこらへん回って時間稼ぎして下さい」と言われ(壮さんのスタッフさんも楽しい方たちなんですv)「丸投げかいww」と言いつつ、壮さん、何人かに直接「どこから来ました?」と聞いたんですが、北海道や沖縄はもちろん、海外から来た方も居まして壮さん、嬉しそうでしたが、そんな壮さんみてなんかこっちまで嬉しくなったりして。
トークはもちろん今回の芝居やショーについて。
シメさんのビデオは1回だけみたそう。(←ここ私的には重要!)
あとは16歳を演じるのが思いの外苦戦したそうで。「痛々しく見えるのが嫌」で色々試行錯誤でがんばったらしい。でも壮さんの16歳、そんなに変じゃなかったですよねー。
ショーはみんなができあがってる中に1人はいるのでホント最初は苦労したけど、「できない」なんて言ってられないので、もう上級生、下級生関係なくだれでもひっつかまえて教えて貰ったそう。
特にちぎちゃんにはお世話になったそうで「もうねぇ、ちぎちゃんをお持ち帰りしても良いですか?って思ったくらい。泊まり込みでマンツーマンで教えて下さい!ってまじで思った」そうです。
壮さんちぎちゃんコンビもなんか良さげですね~♪

ベルばらの話もしてくれて、「ちえ@柚希さんとは始めて。テル@凰稀さんは雪組時代一緒だったしまさお君@龍さんは一番最近、組んでるのでみんなすごい楽しみ。そんな中に蘭寿さんだけ居ないのが残念。オスカルとかで出れば良いのにね。オスカルで出て、フェルゼンの私に「あv」とかなったら面白いじゃないですか」と語ってましたよ、それ是非観たかったです(笑)
なんかもうとにかく1時間半、マシンガントークで、トップになって規制も緩くなったのか?色々裏話もしてくれたりほんと楽しかったです。
次はベルばらだけど・・・フェルゼンだけど・・・がんばって行きますwww(笑)
page top
名古屋旅行~城編~
17日~18日と1泊2日で久しぶりに名古屋まで遠征してきました。
目的は宝塚の雪組公演観劇だったんですが、どうせなら一緒にお城も攻めてこよう!と思い、歴女な友人巻き込んで犬山城、岡崎城、長篠城址と行ってきたんですが、今回はかなり時間との闘い、所々、「西村京太郎サスペンス」並にタイトな旅行でした(笑)

17日9時東京発の新幹線で名古屋に向かったんですが、なんか浜松で「不発弾」が見つかったので、その撤去作業をするため、最大で1時間の遅延もあるかも。。。とニュースで流れ。別に観劇は夕方なので大丈夫なのですが、その前に犬山城に行きたかったので、行けるか?とどきどきしたんですが、20分遅れくらいで無事名古屋到着。
そこから名鉄線に乗って犬山城へ。
日曜日だし、国宝だけあってそこそこ賑わってましたが・・・思ったより全然小さいお城にびっくり。上へ昇る階段がまたすごい傾斜で・・・場所によってはほぼハシゴってか90度近い傾斜の階段もあってすごかった・・・。これ年取るともう登れないと思われ。やっぱり城攻めは行けるうちに行っておかないとーーーと思いました。

天守閣からの眺めはすごい良かったです。
ってか・・・古いしちょっと傾いでるしで怖いくらいwww 高所恐怖症の人はまず無理かと。
でも木曽川の眺めとか最高でした。

そして肝心な百名城スタンプですが・・・。設置場所が「城郭」としか書いて無く、それじゃ不安なんで事前にネットで調べて「多分、あそこにあるのね」と想像していざ行ったんですが。
すごいですよ、犬山城に入ると同時に「スタンプ設置場所はここです」という大きなポスターが貼ってあり、その矢印にそって行くと「スタンプはこちら、右側のドアを開けて下さい」と再び目立つポスターが。よっぽど色んな人に聞かれて、職員さん嫌になっちゃったのね~、これだけ書いてあるんだから聞くなよ!って感じの親切さでした(笑)
そんなんで無事スタンプゲットv

その日はその後、栄に出て中日劇場で観劇してお茶会出て、ホテルで寝て終了~。

翌日は名古屋は朝食が色々と充実しているので、ホテルで普通の朝食食べるのはもったいないよねー、って事で早々にチェックアウトして憧れ?のコメダへ。
シロノワールを食べられて満足。

そっから名鉄線で岡崎城へ。
岡崎城もこじんまりした小さいお城でしたが、さすが家康の家康の生家。近くに「竹千代通り」などもあり綺麗に整備されてて展示も綺麗でしたね。
前日まで日本刀展とやらをやってたそうで、ちょうど入れ替わりで職員さんがばたばたしておりました。

そこから豊橋に出て、長篠城址へ。
これが1時間に1本しか無い電車でして。これを逃すと今日はもう行けないし、帰りもその電車を逃すと新幹線に乗り遅れる~というとても恐ろしい線なので、もう時間ばかり気にしてたような気がしますwww
そして無事「長篠城駅」に降り立ったんですけどね。
「長篠城駅」って無人駅なんですね。券売機すら無いという・・・。そしてこの日は1日中雨だったわけで・・・こんな平日、雨の日にこんな所まで来る酔狂な人は私たちしか居なかったようで。。。(笑)人影さえろくに見る事もなく・・・。資料館があって(そこはなかなか充実していて面白かった)そこの受付のおばちゃんに話しかけたら、おばちゃんも退屈してたのか、話す話す話す・・・(笑)
なんでも「長篠」は歴史上「長篠の戦い」で有名だけど、ここはあくまで発祥の地であり、実際の決戦地は設楽原なので「長篠設楽原の戦い」と教えている所も多いとか。私が習った頃は簡単で良かった!歴史も結構変わるからねー、今の子は色々大変(笑)
そんなんで時間を潰し、雨の中神社を周り無事1時間に1本の電車を捕まえて豊橋へ~。券売機がないので無銭乗車して(笑)豊橋駅で精算。色々楽しかったです。

そんなんで今回は移動距離が長い旅行でしたが、無事スタンプ3つゲットです!

stamp.jpg
page top
テニミュ比嘉戦
TOKYO DOME CITY HALLへテニミュ比嘉戦を観に行ってきました。
去年の12月の東京公演いらいの凱旋公演。

青学7代目も地方公演を経てだいぶ慣れてきたようでvアドリブとか色々出るようになってました。基本、みんな歌は上手いですね~。今の子はレベルが高い!あとはもう、個人の好みの問題になると思われ。。。私は青学ファンんではないので、普通~に、あ、良いね、程度かな・・・(笑)ただ、6代目の菊丸が好きだったせいか、7代目の子にはちょっと不満・・・いやまぁ、お顔は普通なんだけどね、声が太い、ってか低い。菊丸はもちょっと高い声で「大石~v」とお花畑を繰り広げて欲しいかな、と。
小越くんのリョーマはもう安心安定の存在感。
歌もぶれないしダンスもキレがあってすごい良い。頼もしい座長だと思います。
ただ・・・背、伸びないよねぇ。。。でも最後の挨拶で手塚と並んだから身長差がなかなか良かったですよ。ファンはこういうのは嬉しいんじゃないかな~。

今回は立海がゲスト校って立場で日替わりネタを担ってるんですが。。。え~と、私前回の立海戦2回と比嘉戦2回、と今の子たちの立海が出てる公演を4回観てるんですが・・・4回が4回とも日替わりネタが仁王ってどういうことですか!!!(大笑)もうねぇ、仁王の確立高すぎ。今日も日替わりで仁王が出てきた途端・・・「え、また仁王???・・・orz」と呟いてしまいましたよ。そんくらい仁王しか観てない。ちなみに公演後のお見送りアナウンスも仁王でしたwww ま・・・まぁ仁王くん好きだけどね。他の子の日替わりネタも観てみたかったなぁ・・・・と。

とりあえずテニミュ、行けば面白いです。
私も1stで卒業だ~~~!といいつつとりあえず1回は観てますもんね。やっぱ若い子ががんばってる舞台は楽しいですv比嘉も良い曲多いしね。ただ立海の「降臨する王者」が無かったのだけが不満。あの曲良いので聞きたかったな~。
2ndになって新し曲が増えたりするのは良いのですが、昔の良い曲とか人気の曲が無くなるのはちょっと残念。まぁ4月にドリライがあるので、そこで復活してくれると良いですね。
page top
お誕生日会(大笑)
2月11日は私の愛する紫龍さんのお誕生日でした。過去形なのは途中で設定が変わったから(爆)
最初の設定では2月11日だったんだけどね、原作途中から紫龍さんがライブラの聖衣を継承する、って流れになって、それじゃ天秤座生まれにしないとまずい!って事になったらしく、途中から10月8日に誕生日が変更になっちゃったんですねー(大笑)
でも私の中では初期設定の方がしっくり馴染んでて、紫龍さんの誕生日、といえば2月11日です。
そこで、ちょうどお休みだし~ってんで友達とお誕生日会なんかを催しちゃいました!!!
もうねぇ、20年以上前の作品のキャラを、同じ紫龍ファンの方と一緒に祝える日が来るとは夢にも思わなかったですよ!☆矢ってほんとすごい作品だわ~~vvv

という事で1時に某カラオケ・パ○ラに集合。
事前に友人がお誕生日ハニートーストを予約しておいてくれてましたよ、あざーす!ちゃんと「Happy Birthday しりゅう」のプレート付きvすばらしい≧▽≦
そしてDVDも用意してもらってたので、そこで☆矢のDVD見まくり!
特にOVAのハーデス十二宮編はもう・・・こう改めてみると本当にクオリティの高い作品で改めて心が打ち震えました!とても10年以上前の作品とは思えないほどの美しさ。Ωと違って聖衣も薄っぺらくなく、黄金聖衣がちゃんと黄金に見える重厚さ。ほんと感動ですよ。
第一あのOPがずるい!あれはもう黄金聖闘士のプロモといっても過言じゃないくらい美しい。いいなぁ、黄金。。。。
と、思ったら友人曰く「美しい黄金を沢山みせて直さんを黄金に嵌める野望があります☆」との事らしいっす(大笑)いや~、普通に黄金好きなんだけどね。どうしても紫龍絡みで見ちゃうので・・・・「紫龍抜きでも黄金良い!と思って頂くようがんばります」だそうですよ・・・わはは。
☆矢の事を思いっきりディープにお話できる友人が居てくれて本当にありがたいですv

そんなんでDVDを堪能した後は居酒屋さんに移動して、なんつーかもう萌え語り。
友人は宝塚ファンでもあるので、もう話題はカオス。アニメからヅカからBASARAからなんか色々と語り尽くして非常に濃いぃ時間を過ごさせて頂きました。
翌日喉がちょーっと痛かったのは・・・・気のせい(笑)
page top
星組観劇マイ楽でした
明日が本当の千秋楽ですが、一日早く、私は今日がマイ楽でした。
という事で星組公演、3時半公演を観劇。

もう日本物はね~・・・ちょーっと風邪ひいちゃって絶不調という事もあって最初から寝る気満々でした(爆)
だってほんともう・・・耐えられない。トップ歌わないし、お経をBGMに専
科の松本先生一人のシーンはどこ見て良いかわからないし~。でも、日本物終わった後に後ろに居た方の会話が聞こえてきたんですが・・・。
後ろに座ってた方は多分、どこぞの会の方たちでもう何十回も観劇してると思われ・・・「また落ちた(寝た)よ」「うん、私も松本先生の所で落ちた(寝た)よ」「明日で終わりだから今日くらいはまじめに見ようと思ったんだけどね~」などという会話をなさっており・・・うんうん、私も落ちました、とか心の中で同調しておりました。やっぱあれを何度も観るのは辛いって。台湾に持って行くのもどうかと・・・ううむ・・・

だからもう、お芝居がすごい楽しく思える。
まぁ、もともとこのお話好きなんですけどね、予定調和でラストも読めて、そんなに起伏が有るわけでもないけど、40分という短い中でトップコンビの魅力を最大限に魅せてくれて、その他の人たちにもちゃんと役割を与えて、って小柳先生、ほんと上手いと思いますvvv
銀橋でドラント様とシルヴィアちゃんが喧嘩して「いやだ」っていうシルヴィアちゃんがホント、可愛くて。ほんと良いトップコンビだと思います≧▽≦
ブルギニョン@紅さんとエルモクラート@真風くんとの掛け合いもどんどんエスカレートして行って、今日もすごかった。なんかアドリブ合戦っぽくなってましたよ(笑)「俺っちダンスは苦手だけど芝居は得意なんです」っていうブルギニョン@紅さんが素と被って笑えます。
そして最終的に「バカ、演技過剰だ!!」とエルモクラート先生に怒られるブルギニョンくんが愛おしいですよ。
ラストの結婚式の白い衣装のドラント@礼音さんとシルヴィア@ねねちゃんがまたカコ良くて可愛い!!
なかなかショーではまっ白い衣装でのデュエットダンスを踊らせてもらえない2人ですが、お芝居ラストの白い衣装はホント素敵でビジュアルも最強です。このお話は前と合わせて大好きですv

ショーは何度観ても飽きない。
最初っから大階段使って男役が黒の燕尾着て降りてくる・・・ってもう、それだけでどきどきわくわくでしょう!!!礼音さんを中心に両脇に紅さんと真風くんをしたがえ、さらにまさこサンやしーらん、ミッキー・・・ってもう星組最強!そっから更に脚線美を惜しげもなく披露してねねちゃんが娘役を従えて階段降りてくるオープニングがもうめちゃくちゃ好きでした。
そっから十二星座にならって場面が進行するんですが。
どの場面も好きなんですが、やっぱり宝塚メドレーは懐かしくて良いですね。
紅さんが歌う「スターライト・シャイニング」は星の先輩・峰さお理さんの退団公演「別離の肖像」で使われた曲らしいですが、実は私、初めて生宝塚を観た作品がこの「別離の肖像」なんですよね~。いやまぁ、正直、観た!ってのは覚えているのですが細かい事はもう覚えておりませんが、なんか嬉しいですね。他ラッキースターや青い地球の上で、ナルシス・ノアールとか懐かしい曲をやってくれてヅカファン、大興奮ですv
ねねちゃんのセ・マニフィークもどんどんキレが良くなって、男役8人ひきつれて銀橋で踊る姿がカコ良いです。ただ、ねねちゃんすごい痩せたよね~>_< 頬がすごいこけちゃって、すごい心配です。あと1日。がんばって~!!
礼音さんのさそりは相変わらずもう目が釘つけ、射手座のみんなの黄金の衣装も素敵だしアクエリアスの男役の群舞、娘役を従えての紅さんのソロ、とよかったですよ。でもこのアクエリアスの場面は台湾では変わるらしいですね。
パレードは相変わらず、礼音さんのナイアガラばさ~が観られて満足。今回は毎公演やったのかな。
ほんとお疲れ様でした。でもこの後すぐ、台湾公演が待ってるんですよねー。さすがに台湾まではいけませんが・・・CSでその様子をしっかりチェックしたいと思います(^^)
page top
三回忌
もうすぐ父の命日でして・・・ってか2月5日なんですが。
その3回忌を今日、自宅でやりました。
実はお葬式も1回忌も自宅でやったんですが・・・これは母の拘りなんですけどねー。ぶっちゃけ自宅でやると色々と大変です。
さすがにもう親戚が自宅に泊まる、って事はなくなりましたが昭和戦前生まれの母の事、いらした方にはきっちりおもてなしを、という気持ちがあるのでね、前日土曜から私と嫁いだ姉とが呼ばれまして、まぁ色々と準備しておりました。
と言っても部屋の掃除とお料理くらいなんですけどね。

そんなんで迎えた当日はとっても良い天気で暖かく、法事日和?でした(^^)
母はもちろん親戚の叔母さん叔父さんたちもみんな歳とっていくので、七回忌はもうひっそりとなると思うので、ここまで賑やかなのは今回が最後かな~、って感じでお酒飲んでお料理食べて・・・良い法事だったと思います。
page top
星組トークスペシャル
大手町の日経ホールへ星組トークスペシャルに行ってきました。
今回のメンバーは十輝いりす@まさこさん、鶴美舞夕@どいちゃん、音花ゆり@ころちゃんの3人です。
まさこさんがなんとも独特の雰囲気というかテンポでゆる~いんだけど、3人ともそれなりの上級生なので(笑)なかなか突っ込んだ話なんかもしてくれて面白かったですv

3人の今日の服装はチェック!まさこさんの一言?で決まったそうで。「その時の気分がチェックだったんです」。ちなみに一番派手だったのは赤いチェックのジャケットを着たどいちゃん。襟元には時計のアクセをつけていて「不思議の国のアリス」に出てくる人をイメージしてきたらしいです。
お話は基本、今上演中の舞台について。
日本物はまさこさん、初めてだそうで、お化粧とか色々と苦労したそうですよ、しかも30分でお化粧かえて、まさこさんはオケピの中からお芝居は登場なんで、他の人よりスタンバイが速くて大変だとか。しかもオケピ、狭いのにでかい2人(まさこさんと麻央くん)が長い剣やかぼちゃをもって待機してるからすごい迷惑らしい(笑)でも最近じゃ、オケピの中で小さくなるコツ?を覚えたらしい。。。
今日の3人はみんな「名取」だそうですよー。でもやっぱりちゃんとした日本舞踊と宝塚の日本舞踊は色々違うから苦労はあるらしい。洋楽で日本物踊るからね(^^;)
礼音さんと剣を交える所は「めっちゃ真剣にしてます!」と。そしてお芝居でも礼音さんと剣を交えるけど、あっちは途中にダンスが入ったりするので、「ちょっと真剣」らしいでがす。

ショーは星座をモチーフにしてて、まさこさんは水ガメ座、どいちゃんは山羊座、ころちゃんは射手座。どいちゃんは「山羊座=ラインダンスに出たかった」と残念がるのにまさこさんが「こんな上級生じゃ無理でしょ」と冷静に突っ込むのがおかしいです。まさこさんってなんにでもちゃんと反応してくれるんだけど、そのテンションが独特でほんと面白いですよねーv
そして「どいちゃんもころちゃんもホントしっかりしてるよね」と言うのに「私全然しっかりしてませんよ!すごいてきとーですよ!!」と全力で否定するどいちゃん。それに対して「え?どこが?どこがてきと~なのか、教えて?言ってみて!」と詰め寄る?まさこさんが面白すぎたwww
すごい星に溶け込んでるまさこさんだけど、まだ星組にきて1.か月ちょっとなんだよね~。でもまさこさんが来てくれた事でなんかちょっと星も変わったよね、良い変化だな~と思います。そんなまさこさん、もちろん同期の礼音さんの話もしてくれました。
「これ、言っても良いのかな~?いい??いいよね?」と前置きして(笑)「今日、ここに来る前に「ちえの話題、3回は出してね」と言われてきました」と暴露するまさこさん。礼音さん、可愛すぎる!!!ほんとお二人、仲が良いようでv
ころちゃん曰く、お二人の前では「可愛い」と「面白い」は禁句だそうですよ。なぜなら2人が「私の方が、面白いよね、可愛いよね」と絶対張り合うからだそうです。。。。ちょ・・・・なにそれ(大笑)

そんなこんなで1時間、本当に楽しい時間でしたよ。そして帰りには3人のお見送り~。お茶会でもないのにこんな近くでジェンヌさんを拝めるとはv

tsupe.jpg

メッセージカードを頂きました(^^)

ところで!
宝塚も色々進化?してるのか。今年から友会のチケットがバーコードになり、自宅で印刷、になりました。いや、他にも携帯に保存、とか今まで通りチケット発券、とか選択肢はあるらしいんですが、とりあえず基本は友会で当選したチケットは自宅で印刷!です。
という事で、今日のチケットはこんなんでした。。。

tsupe2.jpg

ただのA4の紙に印刷です。
これ、友達がカラー印刷機を持ってたからカラーですが、印刷されてるバーコードが必要なだけなので白黒でも問題は無いのですが・・・。何が怖いって何度でも、何枚でも印刷できること!もちろん普通はそんなことしませんが、やろうと思えば何枚も刷ってばらまいて・・・・って詐欺もできちゃうんです。もし落してコピーされたらおしまいです!・・・なんかすごい不安www
まぁ、これで転売の抑止力になれば良いですけど、逆に不正を働く人が出ないか心配です。。。。ってそんな事私が言ってもしょうがないんですけどね~。

まぁ、とりあえずトークスペシャル、最高でした(^^)
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG