FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
2月29日
今年は閏年。
そして今日は4年1度の2月29日です~~~・・・と言っても、私にとっては単なる月末。。。残業デーなのですけどね(^^;)

そんな本日、東京では雪ですよ!
朝起きたら、庭が一面銀世界vvv
そして珍しく午後まで降り続いておりましたね。
月末なんで午前中は銀行回りの仕事があって、結構参りましたね~。もちろん、朝の通勤も大変でしたよ。
いつもより10分早く出て、いつもより10分遅く着くという。。。ほんと都会って雪に弱いよね。
雪はもう止んでおりますが、このまま凍って明日の朝、アイスバーンになるのが一番困る。

ほんと、たかが数センチの雪ごときで~~~~!!と北国に住んでる方は呆れるかと思いますが、本当に都会は雪に弱いのですよ。
そして私自身「これだから都会育ちはーーーーwww」と言われても、反論できません。。。。はい。
スポンサーサイト
page top
壮一帆さんお茶会
花組の壮一帆さんのお茶会に行ってきました。

今日の壮さんも絶好調(笑)
楽しいトークを繰り広げて下さいましたよ、ほんと壮さん、最高ですわvvv

本日の壮さんの格好は珍しく大きなフリルの付いた白のブラウスに黒のパンツスーツ。胸にコサージュつけておりました。
会場はショー「カノン」の壮さんの羽に合わせてテーブルクロスをピンクと白にしたり、テーブルのお花を白とピンクにしたりとスタッフさんが考えてくれたようなのですがそれが壮さんには伝わらなかったようで。。。
スタッフさんからそれを聞いて、私たちも「なるほどー」と頷いてたら「ほらー、みんなも解ってなかったよ!」とするどい突っ込み。
ちなみにパレードの羽の色は壮さん曰く「カマボコ」らしい。。。。確かに紅いカマボコみたいな色だよね。。。(^^;)

お芝居「復活」はトルストイの原作だけど、石田先生から「原作は読まなくてもよいから」と言われ読んでないそうで。
お手紙で「がんばって読みましたー」なんて報告を頂くととっても申し訳ない気持ちになるらしい(笑)
私もトルストイはすみません、スルーで。。。。。

とにかく、相変わらずのトーク力で私たち、始終笑いっぱなし。
ネフリュードフは人助けばっかしててガンジーのような人だ、とか、カノンのダブル・デュエットは香盤を見て「4人って珍しいな~。フォーメーションどうするんだろ???」と振付家みたいな事を思った、とか、パソカレではみんな表紙の写真は洋装だろうから、ここは一発目立って和装の写真にしたかったけど、編集者さんは3月のベッドにもたれかかってる「淫靡なやつ」がいいのでは?と言われ、じゃお任せします、と言ったら無事和装な写真になって良かったとか、(ってかジェンヌさんの口から「淫靡」とか~~~大笑)去年のクリスマスはお稽古中で全員でプレゼント交換したけど、太王四神記の時もちょうどお正月公演だったので、お稽古の合間にプレゼント交換したけど、その時は小池先生が全てを仕切り、なぜかみんなで天地神道の歌を歌いながら交換したのでめっちゃ暗かったとか・・・ほんと色々色々お話してくれたんですが。。。

ラストの指輪話で全て吹っ飛びましたーーーーーー。
今回のお芝居で相手役をしている月野姫花ちゃんに指輪を贈ったらしいのですが。。。
宝塚内で男役さんが相手役の娘役さんに指輪やアクセサリー類をプレゼントするのは珍しい事ではないらしく。
壮さんも雪組時代には白羽ゆりちゃんに、花に戻ってミーマイをやった時にはジョン卿の相手役として京三紗さんに指輪を贈った事があるそうです。
で、今回も姫花ちゃんに贈ろうと思ったんだけど、指輪のサイズを直接聞くのはスマートじゃない。。。というか男役としてそれは格好良くない。
という事で、ワルツの振り付けで手を握った時に「そのネイル綺麗だね~」という話から「姫花指細いね~、何号の指輪してるの???」という流れにもっていったらしい。
壮さん的には「よっしゃ、完璧!!!」と思ったらしいですが・・・・(^^;)
一筋縄ではいかない姫花さん。「私指輪、しないんですよー」とあっさり返されたらしい。。。。壮さんよほどくやしかったのか、この時の姫花ちゃんを「アイツ」呼ばわりしておりましたよ。。。
結局、仕入れた情報は「小指は0号」とい事だけ。
この情報だけをもって、なんと壮さん、クリスマス商戦まっただ中のデパートに行き「小指が0号の女性の薬指は何号でしょう??」と相談したらしい。・・・・愛ですね。
店員さんから5号か7号と言われ、そっからまたごつくなく、でも細すぎずそれなりに舞台でも映える指輪を探すのに何軒もお店を探し回ったとか。
姫花ちゃん、すごく喜んでくれたそうで舞台のラスト、2人でフランスに行くシーンで付けてるそうです。ちなみにあくまで「婚約指輪」という事で着けてるのは姫花ちゃんだけだそうです。
是非、バードウォッチング用のでかい双眼鏡で観てみて下さい、との事ですよ。
こういうのってなんか良いですよね~。
ってか、姫花ちゃんが退団するのがほんと残念です。

そんなこんなで、相変わらず壮さんのお茶会楽しかったです。
この公演の後は、久しぶりに壮さん、全ツに出てしまうので暫くお茶会も無いのですよねー。壮さんのトークを聞けないのは寂しい。。。
壮さんのお茶会の後はなんかほっこり、楽しく幸せな気持ちになれますよv


お疲れの所、どうもありがとうございましたv
page top
花組「復活」「カノン」観劇
東京宝塚劇場にて花組公演「復活」、ショー「カノン」観劇。

「復活」はトルストイの有名な小説らしいですが(←ええ、私読んだ事ありません。。。)・・・・予想に違わず暗いですぅ~~~~>_<
いや~、ロシア文学・・・ってかロシア人の感覚って良く解らないわぁ~~~(^^;)
なんというか。。。ただでさえこの寒い時期に極寒のロシア文学は辛いというか・・・もうちょっと楽しい作品はできなかったのかな?と思ったり。
なんか昔シメさんが主演した「誓いの首飾り」を思い出してしまったのは。。。やっぱりロシア文学という共通の括りがあるからなのでしょう。。。>むしろ「黒い瞳」は異色っぽい・・・だってハッピーエンドだもんv

ただ・・・暗いけど内容は充実しています。
久しぶりにがっつりお芝居を観た!って気にさせてくれますね。
組子さんたちもすごいがんばってるので、1人1人に見応えがあるというか思ったほど後味は悪くありません。
ラストの展開はちょっと急展開すぎる、というかびっくりだけど、まぁ。。。。副題「-恋が終わり、愛が残った-」どおりなのかな、と。
そんな中で救いなのはやっぱり壮さんの明るさ。
大劇場公演では久しぶりの明るい役。主人公ネフリュードフ@蘭とむさんの悪友シェンボック役です。
これってまんま壮さんと蘭とむさんとの関係っぽくて良いですね~。
何ヶ月か前に、雑誌「Hanako」で壮さんと蘭とむさんが同期対談をしてたんですよね。その内容がすっごい良くて。。。。
なんというか2人の距離感がすごい私的にツボだったのです。「あ、この2人、良いな~」って感じで。それはやっぱり同期だからの距離感で。
壮さんの今現在の立場は花組2番手。トップの蘭とむを支える立場に居る人です。
壮さんはその立場を解ってちゃんと蘭とむを支えてる。その関係が舞台の役柄からも垣間見える役で最後まで明るく、1人ハッピーになってましたよね。
借金返済で残ったお金をネフリュードフ@蘭とむに返すなんて良い人だvvv(笑)
蘭はなちゃんも「すみれコードはどこいった~???」ってくらい、宝塚のトップ娘役にしては珍しい汚れ役をしておりましたが、下品にならず、上手く心情表してました。
なんかね~、未だに私の中で花はダンスの組!ってイメージなんだけどこの作品で芝居の花組に変わりましたよ。

ただ。。。うん、ほんと見応えはあるけどリピートするにはちょっとは微妙な作品かなぁ。。。次作は明るい作品だと嬉しいです。

ショー「カノン」はなんというか安心して観られるショー(笑)
なんの破綻も冒険も無い、これぞ宝塚~~~って感じのショーでしたね。
最初の銀橋を使って歌い繋いでいくのが良かったです。昔、なーちゃんが居た頃の「ザ・フラッシュ」のオープニング思い出した!
あれは娘役豊富な花組だったから出来たショーでしたが、今回も「おお、男役豊富だなっっっ」と思わせるような幕開きでわくわくしましたよ。
え~と、だいもん→まなと→みつる→みわっち→壮さん→蘭とむ、の順番だったかな?
花は綺麗にピラミッドが形成されてて良いですねぇ。個人的にはトップ、2番手3番手。。。と綺麗に並んでいるのが好きなので。

場面場面は1回しか観てないのでそんな語れないんですが(^^;)このショーで蘭ちゃん、何回身体反って、持ち上げられてるんだろ。。。とか思ったり。
もちろん相手役の蘭とむサンも反って反って反りまくっておりますよ、この2人、すごいですvvv
エトワールのだいもん@望海風斗さんにも感動。
基本、エトワールは娘役さんが良いと思っているのですがだいもんの歌はすばらしかったー。本編でも歌で見せ場をもらえると良いねぇ。

そういや、幕間にイベントがありました。
最近の宝塚はすごい営業努力をしてますよねー。もちろんそれは誉められるべき事だと思うけど。。。ちょっと切ない。いやヅカといえども色々厳しいのよね。。。。とか(^^;)
で、本日は元花組だった人を司会に迎え、朝夏まなとくんと神房佳希くんが出てきて、ミニミニトークとプレゼント抽選会をしてくれました。
トークは、次のショーの準備もあるしほんと5分くらい。
まなとくんが「蘭とむさんと壮さんとまりんサンの同級生をやってます(これって絶対可笑しいでしょ???)」的な挨拶をして笑いを取っておりました。
抽選会、もちろん私は何もあたりませんでしたけど!(笑)全ツのチケットが当たった付近から歓声があがり、まなとくんが「お、歓声があがりましたねv」って嬉しそうだったんで、それなりに盛り上がったしこういうイベント(営業努力)も良いのではないかと思いますv
page top
リア充?(笑)
今日は去年の年末、12月30日に出社した代休をもらい、某友人宅へ遊びに行ってきました!
ええもう、午前中の11時頃にお邪魔して、夜の10時近くまで居たという。。。。。(^^;)
久しぶりにテニミュのDVD鑑賞会なんて致しましたよ、わはは。

テニミュ2ndになってからDVDは一切買っていないので、2ndの氷帝戦とドリライを見せて頂いたのですが。。。うんやっぱテニミュ面白いねぇvvv
ただ~・・・さすがにもう個人的に色々追いかけてはないので、キャストさんの本名や素顔がほとんど解らない!!!(爆)
いや、氷帝は多少は解るんですけどね~。
不動峰やルドルフ、山吹の子なんて全然(^^;) なのでバクステで面白い事やってても、素顔だったり私服だったりするから誰これ?状態。いや~、参ったね(笑)
でもでも、やっぱり氷帝の子は解る所がすごい、というか所詮私は氷帝ファンv
素の青木くん(跡部役の子ねv)の笑顔がめちゃ可愛い。長太郎役の白州くんも素顔の方が断然可愛いよ!・・・鬘が単に合ってないのかもしれない。。。

そんなこんなで色々話ながら気が付けば夜も遅く。。。DVD全然見たりないよ~~~~ってな具合でしたが、ビール飲んでワイン飲んで、トーク全開で非常に楽しい1日でした(^^)
やっぱり大人の休日ってか、心の萌え大事!
page top
テニミュ六角戦 前楽
テニミュ六角戦、前楽でマイ楽行ってきました~。
やっぱり私、六角戦が好きみたいです(笑)REMEMBER HYOTEIあるし、前の試合(青学vs氷帝)の復習もあるし良い曲、好きな曲多いし~~~~って事で、非常に楽しんだ公演でした!

今日で終わっちゃうの寂しいですが。。。
既に5月のテニミュ大運動会の予告も出てるせいか?前楽では誰も崩れる事なく、最後までキャストがんばっておりました!・・・って言ったらご一緒した方が「前のルドの子が泣き過ぎなのよ!」とおっしゃっておりましたよ、なるほどーーーー(笑)

今日は開演前アナウンサーは乾役の輝馬くん。彼の声は低音ヴォイスで非常に良いな~と思いますv

桃が切り株にサーブする所では1年トリオが「俺は桃ちゃん」の歌を歌って激励。あれって桃には言ってないアドリブだったのか上鶴くん「お前ら急にどうしたんだ。。。」ってちょっと戸惑っておりました(笑)

幕間の榊の部屋に入室したのは忍足。ちゃんとノックして扉をあけるシーンから再現してくれましたよ、細かい。
ネタは跡部様とお茶しに行ったら口論して~って、多分忍跡ファンなら喜びそうな内容。ってか、菊池くん、なにげに跡部ってか青木くんの真似上手いよv

カーテンコールでは、2ndになって初めてってくらいハイタッチして頂ける席で楽しかったです。
え~と、リョーマ@小越くん、忍足@菊池くん、木更津@廣瀬くん、天根@木村くんとできました。うん、トリシシには引っかかりもしなかったよ!

終演アナウンサーは桃城@上鶴くんと跡部様来たーーー≧▽≦
「スケスケ」って新テニスの王子様ネタを使ったり、みんなちゃんと原作読んでるんですねぇ。
ちなみに跡部様は桃の真似をして下さいましたが「どーん!!」だけでした・・・え~と・・・うんまぁ跡部様の貴重な物まねを拝聴できましたよ。
って事で、お見送りメンバーは桃ちゃん、跡部様、木更津、海堂でした。まさか前楽で跡部様降臨とは思わなかったので、嬉しかったですvvv
今回、トリシシ運、全く!ありませんでしたが、微妙に跡部様運、リョーマ運があったので満足ですよ(^^)


しかしー。
今日は跡部様、手塚、リョーマファンの方3人とご一緒させて頂いたのですが、みな様観劇回数が半端無く(^^;)
そんな方たちから「今回、トリシシペア、すごい良くなったよね~v」とおっしゃって頂けたのですが・・・え~と。。。正直言葉につまりました(^^;)
いや、みんなから今回の公演でのトリシシの幕間ネタや昨日の終演アナウンスのトリシシネタを教えて頂いたんですが、そんな局地的な場所で信頼関係見せつけられてもねぇ・・・。
もっとオフィシャルな所でやってくれ・・・・・orz

でもまぁ氷帝メンバーみんな進化しているようですし、次の公演(全国大会?)が楽しみです。

みな様ほんとお疲れ様でした!
page top
テニミュ六角戦 東京凱旋初日
去年の12月から始まったテニミュ六角戦。
12月の初日に見て以来の観劇なので約2ヶ月ぶり。もう内容覚えてないよ。。。。って感じでかなり新鮮な気持ちで観劇してきました。

やはり前回の氷帝戦あたりから人気が出て来た(戻ってきた?)のか、TDCホールは3階まで満員。
こういう光景も懐かしいってか、やっぱり人気があるのは嬉しいですね。
カーテンコールの挨拶でも小越くんが「3階までお客さんが一杯で嬉しい」的なコメントをしていたのがなんともvvv
普通に六角戦面白いし(氷帝の出番多いし)、青学6代目本当にがんばっているので沢山の人に観て貰えて私も嬉しいですよ(^^)

という事で以下覚書感想。

開演前のアナウンスは和田くん。
注意事項を言った後、「油断せずに行こう」と手塚の台詞を言ったんですが、その台詞になった途端、ものすごく声が低くなったので和田君、かなり手塚の声は作っているんだな~と。
しかし、「手塚国光役 、和田琢磨でした」の「手塚」でちょっと咬む和田くん。こういう残念な所が和田くんクオリティなのかな。。。と思ったり(笑)

六角メンバーが良い感じで慣れてきたようで。
青学もダンスの1つ1つに切れがあって良い感じ。テニミュは3代目から急にダンスのレベルが上がったよね(笑)
個人的には小越くんのダンスが好きです、ぴしっと1つ1つの動作が決まるのが観ていて気持ちよいです。あと三津谷くんのダンスは流れるようなのが、みんなと違う感じで面白い。
クラシックをやってたっぽい動きだよね、不二を意識してのダンスなのか解りませんが手の動きとか良いなぁ。
そして大石役の平牧くんと桃役の上鶴くんの演技に感心。端っこにいても色々演技してるんだよね、細かい動作がほんと上手いな~と思います。

「REMEMBER HYOTEI」はもうあの曲を生で聴けるだけで感動(笑)
跡部様@青木くんが出だしをちょっと外しちゃって「うわっ(^^;)」って思ったけどすぐたち直ったのはさすが。
そしてあの全力疾走のところ、元陸上部員だっただけあって青木くん早い早い(笑)
あっっっっという間に舞台上を駆け抜けていきました(笑)
今回、とても残念な事に私的にトリシシがあまり引っかからないもので(^^;)加藤くんの時でさえこんなに観てなかったよ!ってくらい青木くん@跡部様を観ておりますよ。
青木くんの跡部様、ほんと良いです。

幕間の日替わりネタは岳人。
確か今までは榊監督の「悩み事相談」だったはずが今回は「反抗期ネタ」だか何かに変わってたような???
ってか、これの為に加藤くんは新録したのでしょうか(笑)

カーテンコールでは小越くんが相変わらず、しっかりした挨拶をしておりました、恐るべし17歳。
終了アナウンサーは六角のバネさんとダビデ。
お見送りはリョーマ、ジロー、バネさん、ダビデ。
しかし。。。そのお見送りの為に規制退場に引っかかり、アリーナ上手前方で観てた私たちは一番最後まで居残りでしたよ。。。30分は優に待たされたかな~。
待ってるこっちも疲れたけど、ずーーーーーーーっと手を振り続けてる4人も大変だったろうなぁ。。。と。
凱旋はもう、お見送りいらないんじゃない???と思ったりもしたけど、やっぱりファンには嬉しいサービスだよね。
キャストのみな様、ラストまで頑張って下さい~。

次は前楽を観劇予定。
マイラストなので隅々まで堪能したいと思います(^^)
page top
一周忌
2月5日は父の命日。
そして今日はその父の一周忌の法事を自宅で行いました。
もうお葬式も身内だけでひっそり。。。だったので、もちろん法事も身内だけでひっそり。。。
それでも伯父叔母姉家族と11名で行う事ができました。

天気も良く、父のお知り合いの方からは綺麗なお花を頂き、故人を偲ぶのに良い1日でした。
flower_20120205221137.jpg

flower2.jpg

法事で甥っ子が中学の制服を着てきたのですが。。。
学ランなんですよね~~~♪
なので、「一緒に写真撮ろう!!」と無理やり?(笑)ツーショ写真撮らせて頂きましたv
いや~、若い子の学ランって良いねぇvvv>完全に叔母バカです・・・(笑)
page top
「オーシャンズ11」観劇。自分的マイ楽ですv
久しぶりに会社帰りに観劇コース。
1月は仕事の関係で平日観劇が難しかったんですが、無事1月のりきったので行ってきました、「オーシャンズ11」。
私的にマイ楽でした、今週末は法事だなんだで行けないので。。。。でも今日は席がなんとSS席すぐ後ろのセンターど真ん中!舞台が近くて最高でしたvvv

しかしもうこの作品が観られなくなるのも寂しいですよ。
ラスベガスが舞台なので、セットも豪華、マジックやイリュージョンもあってお正月公演にうってつけの娯楽作品だったかと思うので。
とにかく礼音さんの最初の銀橋からの登場からしてカッコ良い。
囚人服から一瞬でスーツに早変わりする所からもう、惹きつけられます。
ちなみに「受刑者番号611番・・・・」と陰で言ってるのは美弥るりちゃん。まだバウ公演が残っているけど、これで星の大劇作品出演は最後。月に行っても頑張って下さい。
そしてダニーの受刑者番号611番はもちろん、礼音さんのお誕生日。
これ、新公ではちゃんと真風くんの誕生日に変わってたそう。衣裳部さんも芸が細かい!

礼音さんとねねちゃんのコンビはほんとゴージャスで、2人の喧嘩のシーンとか、礼音さんが「はいはい・・・」ってあしらう感じも良くて、礼音さんお得意の包容力がダダ漏れでほんと微笑ましいです。
結婚指輪を見せびらかすシーンは大好きですよ!≧▽≦
ねねちゃんも今回は鬘を使わず全部自前の髪の毛でやってるそうですが、毎回観るたびに髪型が変化していてさすがトップ娘役のプライドを感じます。
2人のデュエットダンスもとっても楽しそうで、基本陽性な人が好きなので(笑)ほんと礼音くん、良い嫁もらって良かったねvと思います。

そして成長著しい紅さん。
お茶会の人数みても、今一番勢いがあって、一気にあがってきたなーーーと思いました。
この人はやっぱり演技力の人と思うのですが、ベネディクトの表の顔と裏の顔の使い分けがすごい良いですよ。
テスに向ける笑顔は本当に優しそうなんですが、テスが居なくなった途端に裏の顔になり、その落差に最後のほうではテスに向ける笑顔も段々不気味に見えてくるのがすごいです。
歌もすごい上達したよね。
ただ。。。。昔から歌とダンスが苦手らしいとは聞いておりましたが・・・ごめん、やっぱりダンスはイマイチ・・・
フィナーレのダンスナンバー観てるとすごい、必死!ってのが伝わってきてすごい笑えます(爆)
いやご本人様は余裕で踊ってるのかもしれないけど、見てるほうには必至に見える!
よく言う「顔で踊ってる」って感じでしょうか・・・(^^;)ごめんね、笑いこらえるの大変だった(笑)・・・・次のご出演は「ダンスショー・REON」ですよね・・・・頑張ってくださいませ。

もひとつ笑ったのは、デュエットダンスの前。
ねねちゃんがそりゃ~すごい柄のスカートを広げながら大階段を下りてくるのですが。
そのスカートの裾を引き抜くお手伝いを夢乃さん紅さん真風さんがやっているのですが、引き抜いたスカートを3人が素早く纏めて、それをぽんっっっと下級生の真風に押しつける上級生2人が笑えます。
うん、こういう所はやっぱり上下関係でますよねー(笑)

そして今回退団の未沙のえるさん。
未沙のえるさん、といえばやっぱりミーマイのパーチェスターさんでしょうか。
近い所では「愛するには短すぎる」のブランドン。あとはもうあげるとキリがなく・・・・色々楽しませて頂いた名脇役さん。退団されるのが本当に惜しまれます。
それはみんなも同じ思いと思われ・・・・フィナーレの拍手は誰よりも大きいのがすごいですよね。
ホント惜しい人が居なくなっちゃいますよねぇ。。。
今回のオーシャンズでもソール@未沙さんの演技指導のシーンは毎回アドリブ満載で楽しかったですよ。
今日はめずらしくダメだしが入り、リビングストーン@美弥ちゃんが1人で言い直しさせられ、それの感想を求められたダニー@礼音さんが「んーーー、イマイチ」と答えたら、「じゃダニーやってみろ」と振られ墓穴を掘る礼音さんが観られたり。。。毎回色々笑わせて頂きました。
星からも偉大な組長・英真さんが専科へ移動。星組組長になって11年らしいですが、私がヅカを見始めた頃からジュンコさんは星に居てくれたので(先日、CSで放送されたネッシーさん主演の20年前の作品「FANTASTIC N」を見たらハッチさんとジュンコさんが並んで立ってて感動ー)ジュンコさんの居ない星は想像つかないですよ。。。。
まぁ星に出る機会も多々あるわけですから、次の共演を心から待ちたいと思います。

生徒さんと近しい友人から聞いた話ではこの「オーシャンズ」、ホント~に脚本が上がらなかったらしく。。。
やはり著作権が絡むと色々大変なようで、書いてはアメリカへ脚本を送ってチェックしてもらいOKが出たらその先へ、の繰り返しで2週間前くらいでもまだできあがってなかったとか。
なので延々1幕最初の場面をお稽古してた、なんて話はお茶会でも披露されてましたね。
ちょうどそのお稽古の頃、梅田ではロミジュリが上演中で千秋楽には小池先生も駆けつけた~なんて目撃情報があると、イケコ!そんな暇あるなら脚本さっさと書いてあげて~!!!と叫んでいたのも懐かしい想い出です(笑)
フィナーレ挨拶で礼音さんがしょってる羽のナイアガラを前方までばさーーーーってやるのはもう、お約束。すごい壮観で観ていて気持ち良いです。
最後の最後まで魅せて下さいますよね、本当にありがとうございましたv

これでしばらく星とはお別れ・・・なんですが、来月には礼音さんのスペシャルライブ「REON!!」が日本青年館でありますよ!
東京でこんなにすぐ星組さんを観られるのは嬉しいv
しかし・・・集合日が2月9日だとか。。。5日に東京公演が終わって、1日移動日に使ったらお休みは実質2日!?
相変わらず過酷なスケジュールですよね。。。生徒さんみんな、本当にゆっくり休む間もなく大変でしょうが、どうぞ頑張って下さいませ。

次の舞台、楽しみにしております♪
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG