日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
U(城田優)1st LIVE in 赤坂BLITZ
今年最後のイベント、というかライブ、城田優の「U 1st LIVE(BIRTHDAY special)」に行ってきました。
場所は赤坂BLITZ、スタンディングではなく指定席だったのですが、友人がものすごい神席を引きよせてくれたおかげでなんと最前ですよ!!!めっちゃ近くでしろたんを拝む事ができました、ありがとうございます・・・m(_ _)m
ついでに、友達がペンライトもプレゼントしてくれました。
なんでもしろたんが会場がペンライトで埋まっている光景を見るのが夢だったそうで、ファンならそれを叶えないと!って事で、私の分まで買ってくれたのですよ、すすすみません(汗)、お代を払うって言ったんですがクリスマスプレゼントだからよいよって・・・・重ねがさねすみませんーーーーってか、ファンってすごい!!!

という事で、しろたんの1stライブです。
正直、私はライブで歌うしろたんより、舞台のしろたんの方が好きなんで、ライブはどうなの・・・と思っていたのですが。
いや~、あっさり撤回。ライブのしろたんもすごい良かったですよ。
もともと歌が上手いのは解っておりましたが、CDで聞くより全然気持ちが伝わって生歌ってすごいな、って思いましたし、とにかくこの人、トークが面白い!
自分で話して自分で突っ込んで。私たちの問いかけにもいい感じで答えて、スルーして・・・って、緊張してるとは言ってましたがそれなりに慣れてるな~って感じで安心して聞いていられました。

歌は「Sisyphus」で始まり、リリースした曲は全曲やったかな。あとは新曲とか引き語りとか。
クリスマスソングも2曲ほど。今日は26日でもうクリスマスは過ぎちゃったけど、外国では1月頭までキリストの誕生を祝うから大丈夫、という事で(笑) 山下達郎の「クリスマス・イブ」とジョン・レノンの「HAPPY CHRISTMAS」を歌ってくれました。
しかし、日本語と英語とスペイン語の曲を多様多彩に歌ってくれてこの人ホントすごいわ・・・と純粋に思ったり・・・(笑)
今日がしろたんの26歳のお誕生日って事でみんなでハッピーバスデーを歌ったりもしたんですが。
アンコールでサプライズゲスト登場~!!
なんとロミジュリでジュリエットをやったフランク莉那ちゃんが花束持って登場です。
なんでも北海道から駆け付けてくれたとか?????すごいっっっ
そして2人揃ったらやっぱり歌ってくれますよね、「エメ」。
大阪のライブでは昆ちゃんが来て、「エメ」を歌ってくれたらしいですが、まさか東京でも莉那ちゃんが来て「エメ」を歌ってくれるとは思わず・・・久しぶりに聞いた二人のデュエット、素敵でしたvvv

もう次のライブも決まってるようで来年3月に東京、名古屋、大阪と3都市。東京は行けたら行きたいと思います。
しろたんも夢は武道館らしく。。。。(笑・やっぱりアーティストさんの目標、聖地ですよね)みんなが100人友達連れてきたら叶えられる!と言っておりましたが、まぁとりあえず次のライブ、友達1人連れて参加してねvと言っておりました(笑)

なんかほんと、しろたんの笑顔が可愛くてですねぇ、なりはでかいのに、なんか可愛い・・・大型犬のようで癒されました(笑)

U
スポンサーサイト
page top
「バッカスの聖夜」観劇
俳優座劇場にて「バッカスの聖夜」観劇。
今年の2月にシアターサンモールで上演された「バッカスの宴」の第2段ですね。
RUN&GUNのメンバーが再び、バッカスのメンバーになって色々繰り広げる、公式曰く笑い、涙、感動、そしてエロスのある舞台ですよ(笑)ってか原作ミュージカルのオリジナルキャラが原作離れてここまで来るなんてある意味感動。
そして、ランガンは絶対にシリアスなお芝居よりこういうコメディセンスが物言う舞台の方が似合うと思うので、シリアスな舞台は個々の活動でやって、せっかく4人集まった時はどんどんこういう舞台をやって欲しいですー。

という事で。今回も色々と詰め込んできました。
最初は4人でシリアスなお芝居「ドラキュラ」。
山下君と米原くんの滑舌が悪くて(^^;)「ミーナ」が最初「ミイラ」に聞こえて(笑)どういう設定???って混乱したのは内緒(^^;)
ちなみに「ミーナ」は永田くんが女装しておりました。うん、なかなか似合っておりました。
ドラキュラはもちろん上山くん。マントをばっさばさしてて楽しそうでした。
ただ・・・長いよ・・・・もうちょっと短くまとめてくれても良かったんじゃないかな~。
ちなみに今回のドラキュラは上山くんの趣味で上演されたらしいです。8月にドラキュラの舞台に出て、自分もやりたくなったらしい。という事は、和央さんのドラキュラにちょっとは感化されたのかな???(笑)

その後は、バッカス部長総選挙。
それぞれが部長になった時のマニフェクトを掲げ、企画力を競い私たちに投票してもらい、最終日に選挙結果を発表~という流れらしい。
ロミオはアイドルデビューを目指して、3人をしごく熱血プロデューサー・・・・ってか某松○修造・・・なぜかラケットをもって「テニプリ大好き~」と「レーザービーム」を連呼。ああ、まぁ今日のゲスト、あの人だからね。。。(笑)
パックは目指せ萌え声優、という事でアテレコ。
マクベスが体力勝負でジェスチャークイズ。勝った方には景品もつけてて、もしかしてあれって永田くんの私物???今日は一眼レフカメラとデジカメ。上山くんは素で「一眼欲しい~」と呟き、ゲームに勝利しみごとゲットしておりましたよ。
ハムレットは音楽。みんな1カ月の練習で慣れない楽器を練習したそうですが、米原くんのトランペットと永田くんのサックス、すごいです。米原くんは本当~に器用なんだな~。
顔も良いしほんとあと、10センチ・・・・・(笑)

そして、そこに日替わりゲスト登場!
今日のゲストは小野田龍之介くん。なんと客席からミュージカル「モーツァルト」の「僕こそ音楽」を歌いながら登場。
なんというクリスタルヴォイス!めちゃくちゃ上手くてびっくり。
小野田くんはテニミュでも湯澤さんのマリアさんの舞台でも観てるけど、上手いとは思っていたけどここまで上手いとは思わず、感動~。
バッカスに見せつける為に(笑)リーヴァイコンクールで賞を取ったトロフィーを持ってきて見せてくれましたよ、なるほど納得の実力です。
リーヴァイコンクールで賞取ったのに今回のエリザに出ないのが不思議だったけど、彼の実力じゃルドルフなんてもったいない。かといって、トートやフランツのタイプでもないので、これはしょうがないかな~と。
是非、彼でモーツァルトをやって欲しい。もし井上芳雄くんとWキャストでも小野田君で観に行くよ!(笑)

まぁ、とにかく上手すぎて、バッカスの部長には向かない、との理由で失格(笑)

そして今回もありました、ポールダンス。
米原くんが結構筋肉質でびっくり。
そしてラストはまたみんなでテーマソングを踊らされましたよ。まさかの前回の宴の時のテーマソングまで踊らされました。
そして終幕後に、それぞれが気に行った誰かに投票して帰るんですが。。。ロミオにいれるのが一番良いような。。。ってかやっぱりバッカスの部長はロミオ様しか居ないような気がしますが、それじゃ面白くないので(←)
マクベスに投票してきました。あのやる気の無さが良いvvv(笑)
結果が楽しみです(^^)
そんなこんなで、楽しい舞台でした。
page top
B'Z LIVE GYM C’mon in 東京DOME
先月のアリーナツアーに次いで、行ってきましたドームツアー。
もうねぇ、「B'Z最高」って言葉しか出ないんですけど~!!最近、魂抜け過ぎですよ・・・・(笑)

とにかく席がアリーナですばらしく美味しくてですねぇ≧▽≦
去年のドームはSS席で申し込んだらまさかの落選で一気にA席まで落とされ、その後も稲葉さんのソロツアーに外れ、今年のアリーナツアーもはずれ・・・もうさぁファンクラブに入ってる意味無いよね。。。。と思い始めた頃にきましたよ良席!
ドームなのに肉眼でもお二人が見える場所ってなんかすごいですよね。これぞ飴と鞭~(笑)

オープニングやエンディングなど、基本はアリーナツアーと一緒。
でもドームだけあって色々と派手にはなっておりました。
あと曲も増えてましたよ。まさかの「BE THERE」。今更、この曲を生で聴けるとは。
あとは「BLOWIN'」と「いつかのメリークリスマス」が増えておりました。

もうねぇ、「BLOWIN'」~「イチブトゼンブ」~「裸足の女神」の流れは神リストですよ。もう友達とキャーキャー騒いじゃいましたvvv
しかも、この「BLOWIN'」の時、前回と同じようにステージが移動しまして。
そのステージの通る通路側に私たち居たので、本当に私の真横をステージが通り・・・しかもタイミング良く稲葉さんが私たちの方に立ってくれたので、もう稲葉さんが近い近い!
2~3メートルの所に稲葉さんが~!!!ってか絶対に稲葉さんと目があったよねvvvと勘違いできるくらいには近くってそりゃもう、とりあえず手を振って叫びますよね(^^;)
非常に美味しかったです。

他、久しぶりに松本さんと稲葉さんの先輩後輩ってか、年功序列の関係を見せつけられたり(良い大人二人が井戸に入るんですが、稲葉さんは普通~の井戸、松本さんは金の井戸!笑)、銀のテープが舞って、取れなかったけど柵の向こうに落ちたテープをスタッフさんが拾ってくれたり、本編ラストの「C'mon」では「絆」というか「みんな一緒に!」って事を語ってくれて、やっぱり稲葉さんの言葉、歌声は心に響くな~と思ったり、なんかもう色々楽しくて本当に、幸せな時間でした。

今回のツアー、「Brotherhood」「Calling」とこの2曲が私にとっては本当に嬉しい神曲でした。
稲葉さんの歌声はただただ圧巻です。

お疲れ様でした!!!!




☆本日のセットリスト☆

 さよなら傷だらけの日々よ
 さまよえる蒼い弾丸
 Don't Wanna Lie
 ピルグリム
 BE THERE
 Homebound
 ボス
 命名
 DAREKA
 SPLASH!
 Brotherhood
 BLOWIN'
 イチブトゼンブ
 裸足の女神
 Liar! Liar!
 ZERO
 DIVE
 ザ・マイスター
 C'mon

-Enc-
 いつかのメリークリスマス
 ultra soul
 Calling
page top
テニミュ青学vs六角feat氷帝 初日!
日本青年館でテニミュ「青学vs六角 feat氷帝」を観劇。
無事、初日をゲットできたので行ってきました。
もうねぇ、氷帝最高!すごかった!!!

という事で。
今日の日記はもう、ネタばれ満載なのでこれから観劇の方はご注意くださいませ☆





1stではマイベストテンションから始まった六角戦。でもこれ前回の氷帝戦でやっちゃったしどうするのかな~と思ったら。
今回はなんと幕開きから六角登場です。
こういう始まりかたって初めてじゃないかな~。
でも基本1stと似た感じで新曲も少なく懐かしい感じの公演でした。

ラストの「Forward、My Men~Try Again」の流れなんて1stとまったく同じだったし「ROAD」も歌ってくれたしね。六角戦は良い歌が多い=個人的に好きな曲が多いのでやってくれて嬉しかったです。
そしてーーーー!
一番どきどきだった「REMEMBER HYOTEI」もやってくれましたよ、1stと同じに!!!
最初に鳳が走ってでてくるのも同じ。1stの時は「うわ、伊達くん、出、とちってない???」って心配したのも懐かしい思い出ですが(笑)真ん中から跡部様が登場。そしてあのアカペラ!!みんなすごいよ、綺麗にはもってる~~~≧▽≦
練習したんだねぇ・・・・しみじみ。
舞台上の全力疾走も腕立て伏せもなんかすごい迫力。滝さんが増えた事で何小節が新しいメロディも加わりました。
そして「待ってろよ、手塚~!」のセリフとともに幕・・・なんですが、なんか・・・泣きそうになりました(笑)いやもう、すごすぎて!←誉めてます

これなら例のシャワーシーンもやるんじゃね???と思ったら・・・前回よりもさらにハードルあげて・・・というかパワーアップしておりました。え~と・・・バスタブでシャボンが飛んで足がばしゃばしゃとか・・・・青木くんすごいよ・・・
さすがにこの時は黄色い歓声があがっておりましたよ。私もちょっと(?)かなり笑った(笑)
そんで、思わず昨日のヴァンパイアのヘルベルト様を思い出してしまいました(爆)青木くん、今度ヴァンパイアが上演される時は是非、ヘルベルト役受けて下さい!
幕間の榊(声だけ)とのやり取りも健在。
今日はジローでしたが、こういうのは日替わりなので運がでますよね~・・・トリシシに当たりたかった!

六角のメンバーは歌上手さんをそろえてきた感じ~。
ダンスもできるしレベルは高いと思います。ただ先代が色々濃かったんでね・・・ちょっと薄い感じ。でもまだ初日ですからね。表情も硬かったから、これからどんどん良くなっていくと思いますv
青学はもう、さすがの安定感。
大石と手塚のやり取りとか、色々面白かったですよ。
1stではこの公演でちょうど3代目と入れ替わったんですよね、南くんがなんか頼りなかったよな~とか、大石の後ろを歩く和田くんを観てふと1stを思い出しました。

さすがに「SEASON」はやらなかったけど、ドリライでお披露目した曲と(題名解りません~)ハイタッチはやってくれました。
今日は1階B列の通路側だったため、私の横を手塚をはじめ色んなキャストさんがすごい勢いで走っていきましたよ。
そして不二の呪い再び(笑)いや呪いなんていっちゃ失礼なんですが。え~と、1st時代、一時期、客席降りっていうとことごとく不二(基本古川くん)が側に来た時があって「うわ、また不二が来たよー!!」と言ってたんですよ。
2ndになってそれは無くなったんですが、今日は久しぶりに不二が側に来てハイタッチまでして下さいましたよ、わはは・・・・ありがとうございますv

そして最後のダメ押し。
今公演、最後にキャストのお見送りがあったんですが、なんと手塚・剣太郎・跡部様、と3人並んでおりましたよ、相変わらず手塚率が高い私です(笑)
手塚と剣太郎くんは結構、素で手を振ってくれてたんですが、青木くんがもう跡部様になりきって、インサイトポーズでお見送りでした、感動。

そんなこんなでとにかく氷帝と青木くんがすばらしすぎて、もうあの「REMEMBRE HYOTEI」だけで通えるわっっってくらい良い公演だったんですが・・・残念、もう次は来年のJCBホールまで行けないんですよね~。
でももし迷ってる跡部様、青木くんファンがいたら、絶対行くべきですよーーー!!!

終演後は友達ともう魂抜けたねーーーーーと言いあい、この魂回収しないと!って「VOICE」というこれまた加藤くん仕様のお店に行って乾杯してきました。
やっぱりテニミュ、楽しいーーーーー!
page top
「ダンス オブ ヴァンパイア」観劇
今日は会社を早退して帝国劇場へ。
帝劇100周年、ラストを飾る舞台「ダンス オブ ヴァンパイア」を観劇してきました!

vamp.jpg

この舞台、2年前にも観てるのですがその時はサラ役が知念ちゃん、ヘルベルト役が吉野くんだったですが、今回は高橋愛ちゃんと馬場くんですよ。まさか馬場君を帝劇で拝める時が来るとは!(笑)

で、今日のキャスト様

クロロック伯爵 山口祐一郎

アブロンシウス教授  石川禅
サラ(Wキャスト) 高橋 愛
助手・アルフレート (Wキャスト) 浦井健治
せむし男・クコール 駒田一
ヘルベルト 馬場 徹 


1回観た事のある舞台なので内容もすんなり頭に入り、楽しめました。なんか今回色々アドリブがすごかったような・・・・(笑)

とにかく浦井くんが最高でした!
へたれなアルフリート役がもう可笑しくて!とても2カ月前までベンヴォーリオをやってた人とは思えない(笑)
今回2階席だったので、残念ながら客席を走りまわる浦井くんをじかに観る事はできなかったんですが、もうねぇ叫び声だけでも十分可笑しいというwww
歌はもちろん上手いし、なんかこの浦井くんには癒されます。

サラの愛ちゃんは歌が上手かった!
ただ、ちょっと体が貧相なのが残念・・・舞台に立つには小さくて埋もれちゃいそうな感じ。もう少し上にも横にもボリュームが欲しかったかな。
ただバレエを習ってたというだけあって、ダンスはすごい柔らかくて軽やかで素敵でしたv

そして御大・山口さん!
本当にこの方は異形の者が似合いますね。
山口さんも数ヶ月前に「三銃士」のリシュリュー大司教役で観ておりますが、今回の方が断然「ああ、山口さんを観た!」って満足感がありますよ(笑)あの存在感はさすがです。
やっぱり山口さんにはゴンドラに乗って、下々の者を上から見下しながら朗々と歌い上げて頂きたいvvv 

ヘルベルト役の馬場くんはすごかったです(笑)
前回の吉野くんがTバック1枚で演じたあのバスタブでのシーン、馬場くんはどうするのかな~と思ったらなんと、キャミソール姿でしたよ。
禅さん@教授に「珍しい生き物だな・・・」と突っ込まれるくらい、なんか色々振りきった感じで演じておりました。
また彼に迫られる浦井くんが本気で嫌そうな顔してるのが可笑しくて!(大笑)
しかし、目を疑ったのが、え~と・・・そんなヘルベルトの入浴シーンですがバスタブの側に無意味に、でもはっきりと赤いラケットとテニスボールが置かれてるんですけどっっっ!!!
なにこれ、ただのオブジェ?でもお風呂場にラケットなんて必要ないよね???実際今日何にも使わなかったし!!
・・・・千秋楽までにラケットが振られる日は来るのでしょうか・・・・(笑)

他、幕間のクコール劇場は今日は休演日だったけど幕間に紙吹雪を片づけてた小道具さんが実はクコール@駒田さんだったり、禅さんの早口言葉の歌は相変わらずすごいと思ったり、やっぱり曲が良いな~と思ったり、ダンサーさんのダンスが何気にアクロバティックでさりげなくすごい事していたり・・・色々楽しかったです。
カーテンコールではもちろん、スタンディングして踊りましたよ~!楽しかった!!!

実は今回の観劇、某新聞屋さんの懸賞に応募したら当たったという。

vamp2.jpg


観に行きたい!と思いつつなんとなくチケット買いそびれていたのですごいありがたかったですv
しかも今日はアフタートークイベントがありまして、本当にすごいお得感満載な観劇でした。

トークにはクコール@駒田さんが司会で、浦井くん、禅さん、愛ちゃん、馬場くんが登場。なんて私的に美味しメンバーなんでしょう!(笑)

今回で3回目の上演になるヴァンパイア、浦井くんは初演から参加してるそうで、初演から何か変わった事ある?という質問に「出演者も観客も劇場もどんどんフリーダムになってきた」そうで。「劇場なんてどこのテーマパークか!?って感じですよ」と言ってましたが確かに。
チケットを切るお兄さんや売店のお姉さんはみんなヴァンパイアのカチューシャつけてマント羽織ってるし、ドリンクメニューに「冷やしドラキュラ」なんて物もあるし・・・ほんと休憩時間も退屈しないですよ。
馬場君が今回の役に関して話した時に「ヘルベルトは前回の方の印象が強いので・・・」と言ったらみんな笑ってたので、やっぱみな様吉野くんも観てるんですね、うんあれは強烈でした。でも馬場くんは馬場君で良かったですよー。
ラストにみんながチケットの半券を引いて当たった方にプレゼントをあげる、という企画があったんですが。
そこで浦井君、神が降臨してました。
みんな1回でちゃんとプレゼントする人を引いたんですが、なぜか浦井君が引く番号の人がことごとくトークイベントを聞かずに帰られたみたいで席が空席・・・。2回連続で引いた時に駒田さんが「うわ、浦井くん持ってるねー。なんか神様が降りてきてるよ、次もがんばれ」とよくわからん激励をしたら本当に3回目も空席の番号引いちゃって・・・・会場、妙に盛り上がりました!

そんなこんなで非常に楽しいヴァンパイアでした(^^)満足!
page top
柚希礼音スペシャルDVD特別上映会
今、丸の内では「丸の内に宝塚がやってきた!!」というイベントを開催中。
丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾ、丸の内ブリックスクエア、東京ビルTOKIAの5カ所で宝塚の衣裳やパネルを展示しておりますよ。
こんなのとか↓(笑)

boots.jpg

ちなみに衣裳の展示は本場の記念館とかに行けば拝めますが、ブーツの展示は今回が初めてだそうで。
さすがトップさんの履くスターブーツ。なかなか凝った作りをしてますよね。
笑ったのは、足の長さを比べられないようにするためなのか???互い違いに段差をつけてブーツが展示されてたこと。
まぁね、誰々使用のブーツ、とはっきり書かれてるので自分の贔屓さんがお隣のブーツより低かったりしたら嫌ですよね、やっぱ(^^;)
私はこの展示は先月の土曜日だかに見てきたんですが、じっくりみてると平気で数時間つぶれますよ、ファンにはたまらん展示企画ですv

で、このイベント、展示だけでなくイベントも色々開催されておりまして。
ジェンヌさんのトークイベントがあったりするんですが、私のお目当てはこれ!

「REON YUZUKI SPECIAL DVD-BOX[ONE'S]」特別映像上映会[有料]

丸ビル7F 丸ビルホール
星組トップスター 柚希礼音の「REON YUZUKI SPECIAL DVD-BOX」発売を記念して、そのメイキングなど東京ではここだけでしか見ることができない未公開映像を特別編集して上映!

11/12/6(火)、12/14(水)
11:00~、12:00~、17:00~、18:00~、
19:00~、20:00~各回約40分


礼音さんのDVDは持っておりますが、未公開映像、となるとやっぱり見たいのがファン真理v
しかしチケットが当日の10時に各上映会分を丸ビルホール入口で一斉発売とな。
え~と・・・会社帰りにふら~っと立ち寄ったんじゃ見られない可能性大。どうする???と考えてたら、ふと、職場と丸ビルが意外と近い事に気づきまして・・・にやり。
今日の昼休みにダッシュして丸ビルまで行ってチケット買ってきましたーーーー!!!
もうねぇ、好きなものに関してはどん欲ですよvvv(笑)
私の欲しかったのは7時からの回でしたが、無事ゲット。会社帰りに行って中に入れなかったら嫌ですもんねー。
これで安心して仕事に専念できます~~~なんて(笑)

そんなんで無事、上映会参加してきました!
自由席だったので、座高の引くそうな人の後ろの席をゲット(笑)
真ん中の結構良い席に座れて満足ですよ。そして始まった上映会。スクリーンがでかい!なのに画像がめちゃくちゃ綺麗で感動しましたv

初めは「夜空に眠るまで」のPVがフルバージョンで流れました。
正直、あんまり好きな曲ではないのですが(^^;)踊る礼音さんは素敵ですv
そして、その後から未公開映像が始まりました。撮影の様子とかダンスの振り付けや練習シーンなど普段観ることのできない裏側満載で非常に満足ですよ。ただ・・・1つ残念な事があるとしたら、全部モノクローム、白黒の映像だった事。
せっかく画像が綺麗なんだから、こっちもフルカラーで観たかったなぁ・・・・と。
でもでも内容には満足ですよ。
腰がちょっと辛そうなチエちゃんが写ったり・・・舞台上ではあんなにカコ良いのに素は可愛いのが不思議な魅力ですよね☆

あー、早く生の礼音さんを拝みたいですvvv
page top
JOKER リリースイベント
JOKERデビューシングル発売イベントで横浜BLIZに行ってきました!
いや~、何年振りかで(4年ぶりくらい??)動いて話すDKこと伊達くんを見ましたが、良かったですよ。
うん、み~んな言ってるけど「大人になったよねっっっ!」しみじみ・・・・・

という事で、デビューイベントですが。
10時から11時半の間に来れば優先入場券の抽選に参加できる、というので、友達とまったり11時過ぎに会場に着きました。
いやまぁ・・・とりあえず中に入れれば良いか、というスタンスだったもんで。
で、無事700番台くらいの番号を引き、結局1時開始で12時半くらいに会場に入りました。でもそこそこの場所をキープできましたよv
ってか、友達とDKはどっちに立つんだろう???と悩み、カケで上手側に立ったら、まさかの演奏は下手で残念~と思ったら、トークはずーっと加藤くんも伊達くんも上手で話してくれて、よっしゃっっっっと思いました☆

流れとしては「NO1」と「For Us」を歌い、司会を交えてのトークをしたあと、握手会。
二人はもちろんJOKER仕様で、ライブパフォーマンス良かったですよ、加藤くんはソロよりアグレッシブかな、伊達くんもソロライブの時より全然動いてました!(いや、ソロは基本、ナガブチだったから・・・笑)
トークもなんか、二人良いコンビなだ~って感じで。
素では加藤くんの事を「かーくん」を呼んでるらしいですが、表では「加藤さん」と呼ぶ伊達くんに好印象ですよ。ええ、年下の敬語使いって好物なんです(笑)
テニミュの時の話も振られてましたが、それをさらっと受け流して話す伊達くんに成長を感じました。
当時は16歳だったとかで・・・そりゃまぁ色々ととんがってる時期だよね~。でも加藤くんに拾われてほんと良かったよね~vvvみたいな。
ちなみにオーディションで一番目立ってたのが加藤くんで、一番目立ってなかったのが俺(伊達くん)らしいですが、加藤くんいわく、違う意味で目立ってたらしいですよ(笑)
そして加藤くんから「ユニットやろう」と言われた時、伊達くんは「え、まじで?え、俺?」というような反応を返したらしい。
うん、なんか色々心配してましたが(笑)、やっぱりこうして直接想いを聞けたら、大丈夫!と思えてきました、今から5月のライヴが非常に楽しみですvvv

そしてラストに握手会~。
なんか伊達くんには色々言いたい事が有ったんですが(笑)、加藤くんには思いつかない!ってんで、ほぼノープランで挑んだ握手会。
伊達くん→加藤くんの順番だったんですが。
もうねぇ、久々にヲトメモードが発動しましたよ、伊達くんに対して(大笑)

「又ライブで伊達くんを見ることができてすごい嬉しいです!」的な事を言ったんですが(細かいニュアンスはテンぱっててよくは覚えてない(^^;))、私的にはそこで「ありがとうございますっっ」で終了~の予定が、「本当ですか!」って予想外の返しを伊達君がしてくれまして・・・いやもう、一気に頭吹っ飛びました(笑)
なのでとっさにもう一言。「頑張ってください」と言いましたが・・・ああ、ボキャブラリーの少ない私ですみません・・・・orz
あ、もちろん握手は両手でがしっっっとしてくれましたよv
そして加藤くんには「5月のライブ、行きますので頑張ってください」と伝えたら、これまた目をみて「ほんとですが、ありがとうございます」って言ってくれて・・・いやもう、ほんとヲトメになりますvvv
これからどんな音楽を二人で生み出してくれるかホント楽しみです。
頑張ってください!!

いやでもほんと、二人のトークも面白くて5月のライブも非常に楽しみになってきましたよvライブ当日はVIP席に初代氷帝メンバーが勢ぞろいすると良いな~と、そんな妄想を抱きつつ・・・友達と渋谷で昼間からビールで「二人の未来に乾杯!」してきました☆
page top
宙組「クラシコ・イタリアーノ」「NICE GUY」観劇
今年最後の東宝宝塚観劇。
宙組の「クラシコ・イタリアーノ~最高の男の仕立て方~」ショー「NICE GUY~その男、Yによる法則~」を観劇してきました。

チケットが売れない時代。宝塚も決して例外ではなく・・・。
それでも東宝は、売れない売れない、と言われてても実際中にはいるとそれなりに埋まってる事が多いんですが・・・え~と・・・久しぶりに残念な感じの客席を見ました。
うううむ・・・・・やっぱり団体を入れられない平日の夜公演って厳しいのでしょうかねぇ。社会人には非常にありがたい時間設定なんですが。

お芝居は久しぶりに、ってか大劇作品では初めての祐飛さんが死なないお話でした。
そんで一応ハッピーエンドっぽくもあるんですが・・・え~と・・・相手役は誰?ってかヒロイン誰???なお話でした。
(某様と、元彼=汝鳥さん、今彼候補=テル、という事で意見が一致したんですけど!!(爆))
ミーナ@ののすみちゃんはサルヴァドーレ@祐飛くん好きですオーラが出てたけど・・・・サルヴァドーレはミーナに別に恋してないよね???
ってか、ミーナ居なくても話がなりたつって・・・・すごいな、景子先生(笑)
そんな、恋愛要素ゼロのお芝居だったのでののすみちゃんとのラブシーンは一切無し!
よって祐飛くんとののすみとのキスシーンも無し。唯一あった祐飛くんのキスシーンは相手がすみれ乃れーれちゃんという・・・・なんか娘役が不憫に思えてきた(笑)

祐飛くんはどうしても、2.5次元のスター、コスプレ系が似合うトップさんと思っているのですが、正当派のスーツ姿も非常にカコ良かったです。
テルのスーツ姿は星時代に観てるので今更ですが、久しぶりにあそこまで明るい髪をしたテルをみたのでそれも眼福でしたv
星時代の「愛するには短かすぎる」でトウコさんが演じたアンソニーを非常にチャラく演じてくれたテル。(←誉めてます)、今回のレニーくんも軽いアメリカ人役で良かったですよv(←誉めてます)
テルは王子様タイプだけど、ああいう軽い役も合うから不思議。
北翔さんは、組替発表のあとにこれ観るとちょっと、ぐっとくるものがありますね。
「辞表を書くようにし向けられた」とか台詞があるんですが、おいおいおい・・・・って感じ(^^;) 
でも今、どの組も歌ウマさんが不足してるので専科に行ってもその存在感と歌唱力で全組を助けて頂きたいですvvv

ショーはここ最近、一番安定してると思われる藤井先生。
しかし、藤井先生というとサヨナラショー請負人のイメージが最近ついちゃったんで・・・・今回のショーもなんとなくサヨナラ仕様っぽかったですよ。
やっぱり祐飛さんの続投は予定外という事なんでしょうか・・・。
幕開き、白いウエディングドレスのようなお衣装で銀橋わたるののすみちゃん、可愛いvvv
イケメンオークションとか、客席から登場したNICE GUY達とか、宙も男役詰まってるな~って感じで観てて楽しいんだけど、すみません、若手がほとんど解らないという罠・・・。
軍服姿のテルと、妖しい祐飛くんのシーンは、ごちそうさまです!って感じ。やっぱり祐飛くんの相手役はテルか・・・。でもテルが女役じゃなくて、あくまでテルは男役、って所が宙ですね。血を吸われて、おもわずこのまま「シルバー・クロニクル」かい・・・と思ったり(笑)
とにかく安定のクオリティで、祐飛くんもがんばって踊ってて(結構出ずっぱり???)テル・祐飛の並びが美味しくて満足です~。
page top
ひどい日でした・・・
なんか今日は色々衝撃的な日でした。

まず最初に飛び込んだニュースがテニミュキャスト逮捕!
え~と、初代氷帝でジローやった子ね。また女性関係、金関係だよ・・・・orz
ただ・・・まぁ氷帝でのジローはすごい適役で良かったけど彼自身のファンではなかったので、あらららら・・・くらいにしか思わなかったのも事実。残念だな~とは思ったけどね。結構良い芝居をしてたので。
でもまぁそんな感じでネットみてたら!
なんと・・・・荒木伸吾さんがお亡くなりになったというニュースが流れてて・・・そりゃもう、動揺するよね>_<
荒木さんといえば私にとって神!
ルンルンを始め、ベルばら、そして星矢のキャラデザ、作画監督をした偉大なアニメーターさんですよ。
彼の紫龍を見さえしなければ、私もここまでヲタク人生を歩む事は無かったのではないか・・・というくらい、私が人生に影響を受けた方、といっても過言では無いと思います。
それくらい、美しいキャラを描く人でした・・・・。
このニュースが流れた時、嘘であって欲しい!!と強く願ったんですけどね・・・・本当だと解ったときは、会社なのになんか泣きそうになりました。
もっともっと美しいキャラを見せて頂きたかったです・・・。
どうぞ、心からのご冥福をお祈り申し上げます。

そんな衝撃を受けた今日。
もうこれ以上のニュースは無いだろう!と思ったら。
最後に宝塚で大々的な組替えが発表になりましたよ。本当に大々的!
専科から全組まで20人近く移動という、すごい移動。星も色々やられちゃったよ・・・あああ・・・

そんなこんなで色々あった1日・・・・なんなの!!!!!
page top
AAAライブ in 日本武道館
毎年恒例、冬の風物詩(笑)Act Against AIDS 2011 THE VARIETY 19 ー頑張れ! 東北ーに行ってきました!

今年はあの東北大震災の影響でタイトルに「頑張れ!東北」という言葉がつき、チケット代も500円アップしておりました。

今年の出演者は以下↓の通り。

岸谷五朗、寺脇康文
サンプラザ中野くん、パッパラー河合、ポルノグラフィティ、FLOW、WEAVER、Skoop On Somebody、CASCADE
三浦春馬、佐藤健、Perfume、高橋優、賀来賢人、さくら学院、Hemenway、角田信朗

IDOL:エンペラー福田、バーベQ和佐田、千葉”団長”孝、キューティクル鈴木、五十嵐公太、立井幹也、
高橋結子、池辺愛(モエヤン)、久保いろは(モエヤン)
武田和大、佐久間勲、茶谷将彦、霜田ゆーじ
キマグレン・KUREI氏がSkoop On Somebodyとのセッションで出演決定!

ここ数年とあまり変わらないメンバーですね。俳優さんたちが減ったかな。
ちょっと出演者を凝縮したって感じでしょうか。
でもその分、岸谷さんと寺脇さんが色々と出張ってくれてうれしいv
最近のお二人は司会兼進行係に徹しちゃって、遊び心があんまりなかったんですよね。それが今回は要所要所で出てきてくれて(久しぶりに女装とかしてくれましたよ!)やっぱり二人が出ると俄然盛り上がる!
ちなみに今年のオープニングはお二人ホウキを持ち、それをギターに見立てて桑田さんの曲?「Let's try again」を歌ってくれましたv

でもやっぱり一番歓声が大きかったのは春馬くんと健くんでした(笑)
そして盛り上がったのは「アミューズのオヤジ俳優&アミューズの若ゾー俳優」のコーナー?で、岸谷さん、寺脇さん、春馬、健、賢人の5人で桑田さんの「みんなのうた」と「ティガのテーマ」を歌った時かな。すごい楽しかったよ~v
トークでは岸谷さんが春馬くんに突っ込んで、すかさず春馬くんが「海賊セブンでは岸谷さんとのこういうやりとりが観られますv」って来年のお芝居の宣伝したり。春馬くん、2年前に舞台観た時もすごいできる子!と思ったけどやっぱりこの子できるわっっっと思いましたv

今年のトリはポルノグラフィティ。ポルノだけ4曲歌いましたね。
昭仁さんのトークも面白いv「健や春馬を見に来たお客さんたちも今だけはポルノを聞いて楽しんでって下さい!」とかね(笑)

途中で岸谷さんと寺脇さんから、去年の会計報告がありました。AAAライブはちゃんとこういう事してくれるから良いですね。
そして重大発表!なんとまさかの来年の話で(笑)
来年はなんとこのAAA、20回目を迎えるのです。なので来年は2Daysやっちゃおう!って事になったらしく・・・もう既に来年の出演者の交渉も始めてるそうです。すごい!!
過去に出たことの無いような人たちにもお願いしたい、って言ってましたがアミューズ以外のアーティストさん達も呼んでくれますかね???
日にちは11月30日と12月1日の予定。
岸谷さんは「誰か一人お友達を誘ってきて下さい!そしたら武道館2Days埋まります!」といい、寺脇さんは「今から宿泊の準備をして下さい」と言っておりました・・・(笑)
私は・・・できれば両日参加したいけど、今の会社、今の部所に居る限り月末30日は参加できないだろうな~・・・orz
せめて1日は参加できるよう努力したいですーーーーってもう来年の話かいっっっ

まぁそんなこんなで今年も楽しいAAAでした。
岸谷さん寺脇さん、毎年ありがとうござますm(_ _)m
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG