日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
テニミュ凱旋 千秋楽
テニミュ氷帝公演の千秋楽に行ってきました。

テニミュのファン歴は決して短くはないと思うのですが(笑)実は、公演の大千秋楽に参加するのは今回が初めてだったりします。
チケット譲ってくれた友人達に感謝ですm(_ _)m

千秋楽・・・・ってやっぱ感慨深いものがありますねー。
演じてるキャストさんたちも熱いし、観てるこっちも、初日からよくぞ無事でここまで成長してくれたよな~とかまぁ色々思って熱くなります(笑)
ただ、キャストのみなさん、涙腺決壊でもっとボロ泣きするかな~と思ったんですが、千秋楽はDVD収録があったりライブビューイングがあったりで、泣くの禁止!命令が出てたかのようにみなさん泣いてませんでした、立派!
まぁ若干数名、本当~にこらえてた人とか居ましたけどね、みんな最後まで立派でした。

今回初めて2バルという高い位置から舞台をみたのですが、すごい見やすいですね。そして照明がすごい綺麗。
やっぱり跡部様のご登場の時は薔薇のライトでしたね(笑)他にもいろんなパターンの照明があって、これはやっぱり上からみないと味わえないな~と思いました。
あと氷帝のフォーメーションも綺麗v
今回から滝さんが加わった事になより、跡部様を中心に綺麗にV字型のフォーメーションが組めるようになり、そこでラケット掲げてポーズ取られたら・・・・文句なくカッコ良いですよ。やっぱ氷帝良いな~。

あとは黄金の「夢を繋げ」がすごい良かったですよ。あのシーンで後ろに菊ちゃんを出す演出も良かったし、2重奏もすごい綺麗にハモれてて良かった。あの曲をあんなに上手く歌った黄金ペアは初めてじゃないかしら。敵ながら(笑)感動しました。
そして仁くんがちょっと気になります。包容力のある、良い役者さんになると思うのでがんばって欲しいな~(^^)

トリシシは相変わらず(笑)
ごめん、最後まで強い信頼関係は見えなかったけど、1stではなかった試合の後のクールダウンの様子が描かれてたのはGJでした。うん、普通に信頼関係はあるよね、ってくらいには満足です。

跡部vs手塚の試合、青木くんの動きがどんどんシャープになって「よっしゃ!!」っていう掛け声ひとつひとつがすごい良かったです。試合後の膝ついてる時間がすごい長く感じられて・・・「ああ、きっと試合終わって放心状態なんだな~」と思わせる「間」でした。その後の手塚との握手もいつもより長く感じられ。。。。。やっぱこの試合は迫力あって好きですねー、ほろりときますv

そして千秋楽のご挨拶。
まずはゲスト代表で平埜くん。だんだん声が小さくなったと思ったら泣いてました。こちらまでちょっともらい泣き(笑)
ネタを考えるのが本当に大変だったそうで、原作の20.5巻や40.5巻を繰り返し繰り返し読んだとか。ほんと毎回、ネタには笑わせていただきました、お疲れ様です!
次は青木くん。
青木くんはもう、最初から涙こらえながらのトークなので全くもってまとまりがない!!!(笑)それでも跡部という役に出会って、氷帝メンバーに出会えて良かった~みたいな事を言ってましたね。跡部役に決まって嬉しかったけど途中「うわ、やべ~・・・・」と思った事もあったそうで。この「うわ、やべ~・・・」の言い方がめちゃ可愛かった!
しっかり「氷帝はまだ機会があると思うので・・・」と次の全国大会もこのメンバーで出場するかもよ!的なフラグ発言もあったので、ちょっと期待したいですvその前に六角で「リメンバー氷帝」をこのメンバーでは歌うのでしょうか・・・・どきどきどき。

そしてこの平埜くんと青木くんに比べると和田くんと小越くんの大層立派な挨拶があり・・・・・ラストの「Jumping up !  High touch !!」
みんな良い笑顔しておりました。
2バルにも菊丸が来てくれましたよ!残念ながらハイタッチできる席ではなかったのですが、割と近くで菊ちゃんを拝むことできて満足です。
そうして視線を舞台上に戻したら、トリシシが背中合わせになってラケット掲げてたりハイタッチしてたり・・・・おまえらそれを試合中にやれと!!!(笑)・・・いやまぁ最後に良いもの観させていただきました、眼福。

さて次はドリームライブですよ。
是非、氷帝レンジャーを横浜アリーナでご披露して頂きたいですv

みんな、お疲れ様でした!!!

追記
そしてワタクシ、今日めでたく24歳と200数ヶ月になりましたー!!(計算しないように!!)
お祝いメッセージ下さった方、当日お会いできて祝福して下った友達みんなに感謝致します。
今年も自分が楽しむ!とモットーに?楽しく歳を重ねていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
page top
テニミュ 氷帝戦
テニミュ氷帝戦の凱旋公演が始まりました。
なんで観劇してきました、場所はいつもの旧JCBホール。

約2か月ぶりくらい???なので、もう前の記憶があやふやでかなり新鮮な気持ちで観る事ができました。
ってかこんな曲あったっけ???レベル・・・

氷帝メンバー、やはり地方公演を経て経験値があがったので安定して観る事ができました。
相変わらずベンチ周りはあんまり楽しくないけど・・・・(笑)
それでもがっくんやジローが頑張って小芝居してましたし、トリシシも少しはコミュニケーションしてたっぽいですよ。
樺地が跡部様の上着を丁寧に丁寧に畳んでシワをのばしてるのが可愛かったです。
そして青木くんも相変わらず跡部様っぽくて良かったです!←誉めてますよ
ただ、すっごい痩せちゃいましたよね。
頬がすごいこけちゃって、一瞬久保田くんに見える事も。やっぱり跡部役って大変なんだろうなぁ・・・と思ったり。

青学ももちろん、安定して良かったんですが、ラストのナンバーで既に手塚役の和田くんの涙腺がちょっと決壊。
え~と・・・まだ4公演あるんですが大丈夫かな(^^;)何気に他のメンバーもうるうる状態。
正直、泣いて歌えなくなったり歌詞が飛んだりするのは勘弁。アンコールなら良いけどね。プロならちゃんと最後まで泣かずに頑張れと言いたい。
でもテニミュなら許せる。・・・・・まさしくテニミュマジックです(笑)

1分間スピーチは東方と滝。
ありえないコンビで面白い。ってか東方が面白い。地味ーズって何気に良い仕事しますよね(笑)

今日の席はアリーナ前方の真ん中だったんですが、段差がある列だったので非常に見やすかったです。
でも列の真ん中なので、アンコールのハイタッチは全く誰ともできず(笑)
舞台上のみんなを観てました。
うん、トリシシも跡部様もリョーマも手塚も舞台の上だったのでじゃんけんで負けて苦笑する跡部様とか観てましたvカワユス≧▽≦

これで氷帝の観劇はあとは千秋楽の1回だけ。
氷帝のラストを見届けたいと思いますvvv

そうそう、友人が写真プレゼントに当たったんで引き換えてきたら、でてきたのは長太郎の写真でした。
友人は手塚ファンなので、速攻私に下さいました(笑)
2ndになってからは写真は一切買ってないんですが、あらまぁ長太郎の写真が我が家に来ましたよ☆これでミュ歴代長太郎の写真コンブだーーーと思ったら、私李くんの写真は持ってないんだった!!(笑)

myu.jpg
page top
中日公演・星組「ノバ・ボサ・ノバ」
まだ「ノバ・ボサ・ノバ」やってたんかーーーーーって感じですが・・・はい、まだやってるんです。。。。
という事で、7月の東京公演の後、博多をめぐって名古屋で上演中の星組「ノバ・ボサ・ノバ」「めぐり合いは再び」を中日劇場で観てきました。
約二ヶ月振りの星組、やっぱり良かったですーーーーvvv

本公演と違って、バウ組と二手に分かれての公演なので出演者がいつもの半分。
でも中日劇場も宝塚劇場より小さいので、この人数でも充分迫力ありましたよ、みんな頑張ってる!!!

今回もしっかり役代わりがありまして。
私が観た回は以下の通り。

オーロ  紅ゆずる
マール 壱城あずさ
メール婦人 夢乃聖夏

最近、やっとしーらん(壱城さん)の名前とお顔が一致するようになったので(^^;)彼女のマールを観られたのは嬉しかった!
彼女も結構歌歌えるし、ダンスも良かったですよ。ただ今の星だと身長がちょっと惜しい気がするのだけど・・・今回八百屋舞台なので身長がイマイチ解りづらい。
しーらん、実際はでかいのかしら????
地方公演の良い所は、本公演と違って役代わりがあるのはもちろん、ちょっとした演出が変わってたり客席降りがあったり・・・・。
そしてもちろんこの公演でも有りましたよ、地方公演ならではの演出多数!
もうねぇ、客席降りてんこ盛り。
ちょうど1階席、通路の後ろの席だったので涼さんがすーっと通ってくれたり、中詰めではびっくり娘役トップのねねちゃんまでがまさかの客席降りしてくれたり美弥るりちゃんが側まで来てくれたり。やっぱ地方公演、美味しいですね。
礼音くんの屑のシーンもそりゃもう、すごい事になってました(笑)
本公演では銀橋を渡って屑を拾い集めるシーン。地方では客席を通って舞台に上がる振りに変更になっており、お客様に「屑はありまへんか~」って名古屋弁で叫ぶんだけど、そこはもう、礼音くんへのプレゼント攻撃のシーンと化しておりました(爆)
礼音くんも既にそれが解っててどんくらいプレゼントを手に持てるか・・・って感じになってて観てて可笑しかったです。
結構アドリブも利かせてて、いや~礼音くんも成長したなぁ・・・と。いえ、礼音くん、昔はアドリブまったく利かない人だったらしいので・・・・。

中詰めのシーンは人数半分になったのが全然気にならないくらい、大人数がとっかえひっかえ登場して本公演と変わらぬ迫力でした。くらげのシーンに白華れみちゃんが居たり、人魚のシーンで美弥るりちゃんが居たり・・・バックに人を探すのも面白かったりして。
あと、ドアボーイの十碧 れいや くんがなかなか良かったです。本公演の人がちょっと苦手なので・・・(^^;)
今回のれいや君のドアボーイはちゃんと華があって良かったです。

続く「めぐり合いは再び」も久しぶりに観たらやっぱり面白い。
そして、さすがに自分がもう笑わなくなったシーンも地方だとまだまだ初見の人が多いのか、色んな所で笑いがおこり、それがまた嬉しかったりして。
本公演で大振りになってた演技が無くなって大人しくなったな~ってシーンもあれば、逆に台詞が増えて更に可笑しくなったシーンが増えてたり・・・。
前回、ヒロインのお姉様を演じてたせあらチャンが退団してしまったので、今回のお姉様音花様。「何も無いような所で転ぶドジっ娘」なお姉様ですが、音花さんの転びっぷりはすごかったです。転んだはずみでロングドレスが思いっきりめくり上がったんですが、侍女の白華れみちゃんがそそそっと裾を直してあげてたのがツボでした。
ラストは礼音くんとねねちゃんが相変わらずラブラブで~vこういうお芝居はほっこり後味も良くてホント良いですねー。

しかし観終わった後の友人の感想が笑えましたよ。
え~と4人中、2人が今回の星組初見で宙ファンの祐飛さんファンだったりするんですが。見終わってすぐ「これ、祐飛さんには無理だわ」と呟いておられました。
更に「星っていつのまにこんなに踊れる組になってたのー???」とまで言われたんですが。え~と・・・ダンスっつーか・・・星は体育会系なので、踊りというよりは体操に近いような・・・・・・う~む・・・返答に困る!
でも2人とも満足して頂けたので良かったです。いや、今回「星観よーよ、星ーーー」と騒いだ張本人なもので(^^;)やっぱり反応が気になるのですよ・・・。

そんなこんなで観劇後はそのまま名古屋駅に戻って、みんなで駅弁買って新幹線へ。
中日劇場って名古屋駅から地下鉄で繋がってるので、今回は一歩も外に出なかったという・・・・・いやでも、外見たらものすごい雨が降ってたので、変に観光入れなくて良かったよね、という感じで一路東京へ。
わずか1泊の旅でしたが、まさしく煩悩に溢れた非常に濃いぃ旅でした。

楽しかった~!!≧▽≦
page top
京都旅行☆川床!!!
この連休は京都に一泊旅行に行ってきました。
今回の目的は2年前のリベンジ!鴨川での川床です。

アラフォーでも小娘扱いされるような、ちょっと敷居の高い某料亭の川床に2年前挑戦したのですが残念、その時はゲリラ豪雨にあい川床は中止になっちゃったんですよね。
それ以来、いつかリベンジを!と思いつつ、そう簡単に行ける場所ではないので機会を伺いつつ2年。
奇跡的にも2年前と同じメンバー4人の休暇が合い(2人が流通業の為、普通の社会人とお休みがなかなか合わないのです・・・)この日なら川床の予約も取れる!という事で行ってきました。
あ、もちろん予約は前回同様、友人のお母上様にお願い致しましたよ、小娘じゃ予約も受け付けて貰えないのですよ・・・・(^^;)

とりあえず川床の予定が決まったので、そこから具体的なスケジュール決め。
百名城スタンプのある二条城、占いが有名な六波羅密寺は行きたいという意見があったので決定。ついでに日程観たらちょうど名古屋で星組が公演中なので、帰りにこれも観ちゃおう!という1泊なのに詰め詰めのスケジュール立てました。
もうねぇ、遊ぶ時は全力で行きますよ!(笑)あとは晴れるのを祈るのみ!

当日は昼前に京都着。
京都、残暑が厳しいです!!

ホテルに直行し、荷物を預けとりあえずお昼ご飯。
ホテルの側に「よーじやカフェ」があったので、ここも前回行ったけど時間がなくて入れなかったので今回リベンジ。
パスタなど軽食もほどよく充実していて良かったですよ、もちろん食後にはカプチーノ。ホットしか無理かと思ったらアイスにもよーじやさんの「顔」描いてくれましたv

P_m.jpg

その後は「建仁寺」「六波羅蜜寺」「安井金比羅宮」を探索。
「建仁寺」は「風神雷神」の屏風が有名ですね。

yuka0.jpg

でもこれはレプリカ。
本物は京都国立博物館に寄贈されちゃってます。なのでここでは写真撮り放題(笑)他にも有名な「双龍」の天井画とかあるのですが全部撮影OK。なかなか自由なお寺です。
ちなみにここで売ってるご朱印帳の表紙が風神雷神図でめちゃカッコ良い。友人が購入しており、私も欲しいな~と思ったんですが・・・ご朱印収集を趣味にしちゃうとそりゃもう果てしなく大変そうなので我慢です(^^;)
「安井金比羅宮」は良縁を結び悪縁を切ってくれるというありがた~い神社で、みんな良縁云々より悪縁を切りたい!と勇んで行ったんですがめっちゃ混んでまして・・・碑をくぐるのですがその列が果てしなく長かったため断念。
きっとみんな同じ事考えているのよね(笑)>悪縁を切りたい!!!
そんなこんなで、後はお土産屋さんを散策しつつ、かき氷を食べつつとりあえず1回ホテルに戻り、私はシャワー浴びましたよ、あまりに汗だくでーーーー。

そして着替えて改めて四条・鴨川の川床へ。ちなみに・・・別にドレスコードなんて無い・・・と思いますが、料亭の方はお客様の脱いだ靴なのでお人柄を観察するそうですので(そして裏でくすっと笑うとか笑わないとか・・・)笑われないためにも、そしてご紹介して下さった方に恥をかかせない為にもそこそこの装いはしていきました~。まぁたかがしれておりますが(^^;)

そうして途中雨が降ったりどきどきしましたが(雨だともちろん中止。止んでも川床の席が濡れたりしたら中止も有り~)無事、あこがれの川床に座る事が出来ました。

可愛い置物がお出迎えv

yuka00.jpg

川床から観た眺め。

yuka2.jpg

夜でもあまり気温が下がらず暑かったので風がものすごく気持ちよかったです。
懐石は美味しいのはもちろん、目でも色々楽しませてくれますよね。
栗や松茸など秋の味覚も出て非常~に美味でしたv

yuka.jpg

もう大満足!

若女将に「三月は雛の宴が有りますので是非~」とお誘い頂きましたが・・・え~と・・・また数年後にお金貯めて来たいと思います(^^)

翌日は二条城へ。もちろん目的は100名城スタンプですよ~♪
二条城事態、15年振りくらい???
なんか大政奉還のシーンを再現した蝋人形がすごい印象に残ってたんですが、今もちゃんとあってちょっと感動(笑)
ウグイス張りの廊下とか欄間とかゆっくり回ってたら2時間近くかかりましたね。無事スタンプもゲットして、近くの神泉苑へ。
さくっとお参りをして、ではホテルに預けた荷物を引きとってそろそろ名古屋へ移動~と歩いてたら。
偶然にもこのお店を見つけましたよ。

パティストリー ボゥ・ベル・ベル
http://www.beaubelbelle.co.jp/

まだ東京には進出してない洋菓子屋さんです。
先日、某デパートに期間限定で出展してたのをたまたまた友人が食べて美味しかったというので、お邪魔してみました。
美味しそうなお菓子が一杯~。みんなであれやこれや買いました。
友達が東京で食べました~と言ったらオーナーシェフさんがすごい感激してくれちゃったりしてなかなか面白い出会い?がありました(笑)
10月に再び同じデパートに限定で出展するそうですので機会があれば是非ー。

そんなこんなでラストは京都駅で昼食を食べ、季節限定生八つ橋(芋と栗)を買って京都にサヨナラ~。
次に向かうは名古屋・中日劇場です!
page top
文化祭
「文化祭」・・・う~ん、懐かしい響きです(笑)

無事、今年4月に男子校に入学した甥っ子の学校の文化祭があったので、興味津々お邪魔してきました☆
いや、私女子校だったし、友達のお兄さんの男子校文化祭に2回ほどお邪魔したことあるあけど、もう何十年も(!)文化祭~なんて行ってないので、ちょっと好奇心でねv行ってきました。
天気はピーカン、文化祭日和?9月に入っても残暑が厳しいです。

姉とお邪魔したんですが、多分高校生の親とかはもう来ないと思うので、やっぱり中1年の親とかが多い?と姉に聞いたところ、一番多いのはここを受験しようと考えてる小学生の親子連れらしいです。
なるほど!確かに小学生の親子連れ、ぞろぞろ居ましたよ。
そして更にすげーーーと思ったのか、そういう親子連れを狙っての、塾の勧誘!!
駅から学校までの道々に塾の勧誘が立っててパンフ配ってて笑いました。いやー、抜け目ないね(^^;)

久しぶりの学校はなんか懐かしいねー。
しかし4階建ての校舎はきつい。エスカレーターなんて無いですからね(当たり前!!)4階まで一気に登ったら疲れた・・・昔は、遅刻するーとか行って4階まで駆け上ってたりしたのにね。若かったわぁ・・・・遠い目。
でも甥っ子の学校は生徒が食べ物を扱っても良いみたいで(私の通った女子校は食べ物は一切禁止だったのですよ)屋台とか出てて楽しそうだった。
歴史研究会とか(やっぱり血が騒ぎますー)鉄道研究会にお邪魔して、甥っ子にも会って(でもやっぱ冷たかったけど!(笑))なかなか楽しかったです。
ちょっと又学生時代に戻りたい気もするなー。
いや宿題は嫌だけど!(爆)
page top
いよいよロミジュリが開幕ですよー。
romeo1_20110907154607.jpg

romeo2.jpg

image.jpg

Q.問題
上の3枚のポスターの中で舞台「ロミオ&ジュリエット」のポスターはどれでしょうか。

A.答え
3枚とも全部。

え~と(^^;)
一応説明しますと。
2001年にフランスでジェラール・プレスギュルヴィック氏作詞、作曲、演出によって上演された「ロミオとジュリエット」の日本上演時のポスターなんですが。
ちなみに上から去年の宝塚・星組のポスター、宝塚・雪組のポスター、明日からACTで上演されるポスター


ぶっちゃけ・・・・・星のポスターが一番良くないですか???(笑)
私は自他共に認める星組ファンですが、ファンの欲目無しにしても「ロミジュリのポスター」としてみると星が一番作品の世界観を表しているように思えるのですけど!!
ちなみに、星と今回の城田・山崎ロミオのポスターを撮ったのは写真家のレスリー・キー氏。
雪は残念ながらレスリーさんじゃ無かったんですが・・・・。
レスリーさん、どうした!!!!
星クオリティが今回のポスターにも欲しかったですよ!こりゃ単に城田のアップを撮っただけ・・・・ロミオだかなんだか解りません・・・orz
雪はジュリエットがWキャスト故の構図と思えなくもないけど・・・やっぱロミジュリっぽくないよねぇ・・・。
ってか、雪のポスターはロミジュリを知らない人が見たら「カコ良いイケメンの兄ちゃんが綺麗な女の子を二股かける話?」と見え、今回のACTのロミジュリは「え~と・・・ロミオ&ロミオ???」なポスターに見えると某様がおっしゃってましたが、私も激しく同意です。

ポスターってある程度、その舞台の本質や内容がくみ取れるような構図で撮るべきだと思うのですけど・・・。

そんなACT版ロミジュリがいよいよ明日から幕を開けるのですが。
以下、公式な情報をもとに色々適当に語っちゃってますがそういうの一切知りたくない方はスルーで。



正式にACTでロミジュリが上演される、と聞いた時は、まぁ本質(演出)は今までの宝塚版とそう大差無い、せいぜいエリザベートの宝塚版と東宝版の差くらい?かな~・・・と思っていたんですが。
どうやらそれは甘かったらしい・・・
煽り文句の「小池修一郎による日本オリジナルバージョン」ってのがどうも引っかかってたんですが・・・。
日本オリジナルバージョンという以上、宝塚で演ったような演出はしない!って事ですよね・・・orz
しろたんが「物議をかもし出すような演出」と言ってるのが非常に怖いですwww

で、山崎くんのネタバレインタビューやお稽古風景、稽古場レポでの様子から察するに。
今回のロミジュリは「ウエストサイド・ストーリー」に近いのかな~と思ったりしてます。つまり現代版ね。
なんせ、山崎くんが「携帯」が出てくるってネタ落としてくれたし、雑誌のインタビューなんかでもしろたんが普通に「携帯」とか「フェイスブック」なんて言葉を使ってたし、ついでにCSで流れたお稽古風景で、山崎ロミオがマントヴァに飛ばされた時に手に持って(引いて)たのはキャリーバックっぽかったし~・・・
・・・なんか携帯いじってフェイスブックに登録しちゃってるロミオとか、想像すると嫌なんですけど(^^;)

ってか、携帯がどういう使われ方をするのかがものすご~く気になります。
だって普通に考えたら、携帯があったら乳母がロミオに伝言届けたり、神父様の手紙がロミオに届かずすれ違いになったりしないっしょ????
小池先生はそこをどうねじ伏せるのか、大変興味がありますよ。
でもな~・・・宝塚版のロミジュリ(というかフランス版本来の演出)が非常に良かったので、今回も従来通り、普通で良かったのになぁ・・・。

そうなると衣裳も心配。
全く衣裳を着た写真が外部に出てないので、パンフ写真の撮影の様子から想像するしか無いんですが。
なんかみんな黒が基調っぽいんですが、やはりキャピュレット家は赤、モンターギュ家は青、というベースは変えないで欲しい。
あの赤と青の鮮やかな対比がそのまんま、両家の諍いのようですごいよかったんですよね。
このミュージカルは音楽はもちろん、ビジュアルも重視なミュージカルだと思うので、せっかくの歌って踊れるイケメン俳優さんを集めたのだからそこは変な拘りをもたないで欲しいな~・・・と思うんだけど・・・。
小池先生、頼みます~~~~~>_<

うーーー、早くこのロミジュリを観たいような、観たくないような・・・・

そんな私はすみません、しろたんのロミオ一本釣り。
しかも彼の千秋楽しか観ないという・・・いやほんとスミマセン(^^;)
でもチケット代高いしー、星のロミジュリが最高と思っているので(いや私の言葉を信じて、星のDVD観て「嘘じゃんっっっ」とか思わないように。あくまで趣味嗜好の問題です。私だって星のお歌が・・・なのは解っておりますよーーー)他のロミジュリを何度も観たいと思わないっつーか、1回観られれば良いかな・・・くらいにしか思っていないもんで。
ただ、先に「しろたんロミオの千秋楽のチケット」有りきで取ったので、ティボルト、マーキューシオがWキャストってのは誤算でした。
しかも、両方、観たい方に当たらなかったという罠・・・・なんだかなぁ・・・・チケ代高い割には生オケじゃないし、キャスト後出しだし・・・このロミジュリはどうも色々ともにょる。。。。

ぶっちゃけ、しろたんがロミオってのも微妙だし(笑)
個人的にはしろたんはティボルトなんかが似合うと思っておりますよ。
それでも、浦井くんのベンヴォーリオやカナメさんのジュリエットママ、はまこサンの乳母などなど楽しみな所も沢山あるので、まぁ勝手に色々語っておりますが、楽しみにしたいと思います。

ってか、しろたんファンの友人が初日に行くので、嫌でも明日にはどんなロミジュリか解ってしまうと思うのですが(笑)←多分、色々と語られる(笑)
マイミクさんや友人たちも私より先に行く人が多々いらっしゃるのでみなさまの感想が楽しみです。
page top
「オペラ座の怪人」で飲み会~☆
大型の台風が近づいてる中、池袋にある「オペラ座の怪人」をイメージしたカジュアルイタリアレストランに行ってきました。
こういうテーマレストラン、楽しいですよねー。
某ネズミの国っぽいですが(笑)

全体的に赤と黒を基調にした感じのお店、BGMはもちろんクラシック!
そんで予約していったので、通されたテーブルがソファ席(クッション付き)でなんともリッチな気分にしてくれます。
そしてメニューがまたすごいんだ・・・・・・。
「序章~タパスのオーケストラ~音楽の天使のレッスン」とか「第一章 ~怪人のトリックサラダ~」、「第二章 ~魔法使いのメインディッシュ ~クリスティーヌにかけられた魔法~」・・・・とかほとんどが音楽用語とオペラ座の人名を掛け合わせたようなメニューなので、メニューからだとどんなお料理なのかがわからないーーーー(笑)

opera1.jpg
これは「支配人への脅迫状」というサラダ。・・・・・・普通のシーザーサラダです(笑)

opera2.jpg

「フルート~海老とアボカドのマジカルタルタル~」と「オーボエ~キャビアとクリームチーズのカナッペ~」の盛り合わせ。

opera3.jpg

そして~星降るポテト~。。。。ポテトフライもここでは星形で出てきます☆

opera4.jpg
デザートは「ファントムのおまかせトッピングアイス」

色々凝っててお味も美味しくて見た目も楽しませていただきました。
ごちそう様です(^-^)
つづきを表示
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG