日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
月末
2月は28日しか無いわけで・・・1ヶ月が早いです。
しかも今月ちょっくら忌引きで1週間ほど会社を休んでいるので、尚更2月が早いような気が(^^;)

昔の人が1月は行く。2月は逃げる。3月は去る・・・・とおっしゃったそうですが、上手いこと言うな~。座布団3枚くらい差し上げたいvvv

とりあえず今日は月末なので、売上が締まるまで会社から帰れないのが辛いです。
雨だし寒いしで早く帰りたい>△<!!
スポンサーサイト
page top
紅ゆずるサンお茶会
「メイちゃんの執事」で主演・理人さんを演じてる紅さんのお茶会に参加してきました。
前回「愛と青春の旅立ち」と同じ会場だったんですが・・・着いてびっくり。前回テーブル形式だったのが今回、シアター形式に変わっておりましたよ。えええ・・・・!!参加人数何人だったんだろ?
メイちゃんで一気に人気が出てきた・・・って感じです。
それでもサービス精神旺盛なところは前回と回らず、非常に楽しいお茶会でした。
なにせ、紅さんのトーク、本当に面白いですから(笑)
さすが関西人といいますか・・・なんか突っ込みが鋭くて面白いんですよね~。

今回はメイちゃんの舞台裏の話とかたくさんして下さいました。
まぁ内容は割愛いたしますが・・・1つだけ。
最初の理人さんがメイちゃんを起こすシーンでバックに映ってる「瞳」。
あれって別撮りで映像写して、それにあわせて紅が台詞を言っていると思っていたのですが、なんとあれ、ライブだそうです。
つまり、リアルタイムで映像拾ってバックに写しているそうで。。。どこかに隠しカメラがあるのでしょうが、それに「瞳」だけを映しこむのがなかなか大変なんだそうです。

他はまぁ次のお仕事のお話とか色々。
あ、「紅5」の活動についても水面下で動いているようなそうでないような・・・・???(笑)
本家の某5さんのように本当にCDでも出してライブやってくれたら面白いですよね~。これからの情報に期待したいです☆

鳳稀かなめちゃんが宙に移動してしまったら、星の2番手が不在になってしまい、ファンとしてはどうなるのかやきもきしておりますよ。
紅さんがすんなり2番手になれるかどうかは、次の「ノバ・ボサ・ノバ」の役代わりの出来不出来にかかっていると思うので、がんばってほしいと思いますー。

そして今日友人から聞いた情報。
壮くんのディナーショーが決まったそうで!おめでと~!!≧▽≦
page top
星「メイちゃんの執事」観劇
青年館にて紅ゆずる初主演兼初東上の舞台「メイちゃんの執事~私の命に代えてお守りします~」を観劇。
初め、この舞台化を知った時「これはひどいwww」と叫んだんですが(笑)、演るのが星組、しかも紅と知って「お、これは良いんじゃない???」と思いなおしたのは単純にファンの欲目です(笑)

そして期待通り、楽しい舞台でした。
児玉っち(今回の脚本、演出家さんね)はやっぱりオリジナルより、もとから原作有りの作品を演出したほうが良いんじゃないでしょーか。相変わらずファンのツボを抑えるのが上手い舞台と思いました。
舞台の演出やセットもなかなか。最初にお嬢様と執事をセットで紹介するように登場させてくる演出は観客に解りやすいし面白かったです。
そしてやっぱりこの手のコスプレは宝塚だよねー、みんな原作から抜け出たようで似てる!
ミュキャスとか普通の若い男性役者さんよりよほどスーツの着こなしは上手いので、執事がずらーっと並ぶと圧巻、目の保養です。
特に、マメ柴役の美弥るりちゃん、最高vvv
原作そっくりであり、なんか佐藤健くんともかぶって非常に良かったですよ。すごいキャラにはまってた。
学ラン姿も違和感なく(笑)、メイちゃんこと音波みのりちゃんとの掛け合いもテンポ良くて微笑ましかったです。
ただ、やっぱり線が細いので・・・今回みたいな少年役は非常に良いけど、これから男役をやっていくには色々と辛いかもしれない・・・・がんばれ~!!!
真風は、でかいのね(^^;)メイちゃんやルチア様との身長差が非常に萌えです。白い鬘と白いスーツも良くお似合いで。あとは歌をがんばれ!とにかくがんばれ!!存在感とオーラはすごい持ってるのでそれだけが惜しいっっっ
ルチア様の白華れみちゃんは、1人アダルティでした・・・(笑)
基本、原作に忠実だったと思うんだけど、ラストだけがなー。あの原作でのオチが無いとルチア様も忍様も救われないと思うのだけれど・・・。

初主演の理人こと紅さんはがんばったんじゃないでしょーか。メイちゃんに対する表情と剣人に対する表情が違ってたり、完璧な理人さんの中にもちょっとコメディな要素を入れたり、色々研究したんだろ~なという感じでした。明日のお茶会でのトークが楽しみですよvvv

他の執事も色々目だって良かったんだけど、その中で汐月しゅうくんの演った神崎が非常に美味しい役でしたね。
長髪、眼鏡執事で本当にマンガというか、アニメとかゲームから抜け出してきた感じ。こういうアニメキャラ、絶対どこかに居ると思うんだけどなーーー(笑)しゅうくんファンは絶対チェックするべきです!

とにかく今が旬の星の若手がずらーっと出てて熱い舞台でした。そして私が観た回は星組総見が入ってたようで、客席も熱かったです(笑)
こういう、肩の力を抜いて見れる舞台も良いですね、さすがに大劇でトップが演るような演目じゃないと思うけど・・・いや、礼音くんが執事やってくれたらそれはそれで萌えるけど(笑)もっと若手もがんがん活躍できるような作品を期待したいです。



そして、今日一緒した友人から月組の「ル・ポワゾン」のビデオをお借りして今見ておりますよv
剣さんこだまさんコンビを筆頭に涼風さん、天海さん、久世さん、若央さん、朝凪鈴ちゃん、紫ともちゃん、麻乃さんと男役も娘役も宝庫だった月組・黄金時代。やっぱこのショー、良いわ~。
page top
おめでとう!!!
今日は、鳳長太郎くんの誕生日ですよーーーー!!

永遠の14歳! おめでとう~vvv

今年はバレキスCDも出させて貰えたし、未だに長太郎愛されてるよねv
瀬戸くんも今年もちゃんとお祝いコメント出してくれたし、なんか良いよね~、こういうのって。

まだまだ当分踊らされそうです(^^)
page top
幸せになりた~い!
本日、会社の後輩の結婚式の2次会に行ってきました。
お天気も良くて非常に良い日でした。
flower.jpg


しかし、幸せそうなお2人を見ると羨ましいぞ!!!
という事で、今日の日記のタイトル。

私も幸せになりた~い!!!(笑)

昨日買った、「幸せを運ぶたいやきくん」を食べたんだから叶えて≧▽≦
page top
名古屋日帰り・星組観劇!
ちょっと強行軍で名古屋日帰り、星組観劇ツアーin中日劇場に行ってきました。
本当はゆっくり城攻めでもしてこようと思ったんですが、昨夜から日本列島大荒れの雪模様で新幹線も無事動くかわからないし、ちょいと家庭の事情もあったので、本当に星を観にいって帰ってきたって感じです。
名古屋滞在時間約6時間弱???(笑)
それでもマイミクさんに教えてもらった中日劇場で販売されてる「幸せを運ぶたいやきくん」を無事ゲット。
taiyaki.jpg
これマジで美味くて大満足!!!

そんなんで無理してでも行けて良かった~!!
本当に良かったよ、星組vvvそしてやっぱりちえねねかなめの並びが好きだーーーー!

ということで、非常に腐った感想。
今回の演目は「愛するには短すぎる」とショ―「ル・ポワゾン 愛の媚薬Ⅱ」・・・・どちらも再演ですね。
そしてどちらもトップもサヨナラ公演で、さらにどちらも自分、リアルに観ておりますよ(^^;)
実際に観ている演目を演られるのは、前が良かった場合、かなり美化されてるのでつい色々と比べたりして複雑だったりするんですが、なんかもう、今の星の熱さが伝わって本当に良かったですよ、観て後悔なし!
むしろ去年の大阪梅田のロミジュリと一緒、これを東京でやられてたら通って大変な事になってたと思います。それくらい良かったですよ・・・・

まずは湖月わたるくんのサヨナラだった「愛しすぎるには短すぎる」
これって、歌ってアドリブができるとうこサンが居て成立するお芝居だと思ってたんですが、なんのかなめもすごいがんばってました。
育ちの良い世間知らずの大富豪の御曹司のぼんぼん・・・って感じの礼音くんに対して(いやまぁ孤児で養子で・・・って色々苦労はしてるんだけどね(^^;))かなめの突っ込みがすごい!
この二人ほんとボケと突っ込みの良いコンビ(大笑)かなめのぼそっっと言う突っ込みが最高でした。
二人のこういう対等な親友同士な役、もっと観たかったな~。

礼音くんのスーツ姿の役は久しぶり。等身大の役も久しぶりーって感じで良かったですよ、愛と青春~のザックはちょっと屈折してたからね。
かなめと歌うアンフェアもちゃんとハモって(笑)良い感じv礼音くんの「ずるいー」とへたる姿が愛しいです(笑)
しかし今回、友会のおかげで4列目ほぼセンターで観劇だったんですが、中日劇場って銀橋ないから舞台が近い近い・・・目の前で礼音くんとねねちゃんのラブシーンをやられ観てるこっちが照れました(笑)
礼音くんがねねちゃんの涙ぬぐってあげるのが微笑ましい。そして別離のシーンでねねちゃんが礼音くんの口をムニって無理やり上げて笑顔を作って走り去るのが切なかったですよ。
礼音くんがロングコートを着て背中で語れる男役になったなぁ~としみじみ・・・ってか惚れ惚れ。
ほか、やっぱ執事の未沙のえるさんが秀逸。こういう方がお芝居に出てくださると締まって良いですな。

ショ―は剣幸さん、こだま愛さんのサヨナラ公演「ルポワゾン」の再演。
正直、これ演ると聞いた時、ファンの欲目から見ても歌えて踊れない月が演じたショ―を踊れて歌えない星がやるってどうなの???と思ったんですが・・・・
同じ岡田先生演出の「ナルシスノアール」からのシーンもあったりで全くの杞憂でした。ってか、ほとんど「ポワゾン・ノアール」という題名のほうが良かったんじゃないか・・・というくらい、混同したショ―でしたが、両方ともとーーーっても好きなショ―だったので、なんかもう感動しまくりでした!!!!

しょっぱなのかなめのヴェニスの格好がめちゃくちゃ似合ってました。
そしてなつかしのポワゾン~♪の主題歌。
この頃のショーはバブルで豪華だったよね(笑)
トリスタンとイゾルテのシーンはナルシス~からのの月とパリスに変更。シメさんの時は違和感なかった白鳥に乗って登場の礼音くんはなんかシュール(笑)
でもお衣装が白に代わってて爽やか~な感じで良かったですよ。ただジュンべちゃんのように歌を歌える人が星今のに居ないのが辛いっっっ

ジゴロのシーンはもう、最高!!≧▽≦
ウタコさんの時もどきどきしたけど、礼音くんもすごい色気v男役引き連れてのダンスもみんな熱くて、でも当時のまんまの振り付けだったので礼音くんが余裕で踊っているのがすごかった。
ってか、これって次のアンダルシアのシーンにむけて体力温存???とか思ったり(笑)
ねねちゃんはやっぱりお色気が足りないんだけど、がんばってた・・・かな(^^;)カルメンといい、やっぱこういう大人な女性はやっぱりねねちゃんは辛いかな~。
どうしても前作のオーバーオールの方が似合う気が・・・。あのリフトもさすがに礼音くん辛そうだったよ。。。。いや、なんとなく(笑)
アンダルシアの孤独は礼音くんとかなめのがっつり二人のダンス。
なんかここらへんからかなめサンさよなら公演のような様相が・・・(涙)
こうしてがっつり組んで踊るってなかなか無かったので、ラストに見られて良かったかな~。
ただ、やっぱり最後はオリジナルのように二人首を絞めあって(^^;)暗転して欲しかったよ。そして友人は、二人だと陽性なので妖しさが足りないとおっしゃっておりましたよ、なるほど!
「愛の夢」に乗せてのちえねねかなめ3人のダンスは、本来、トップが退団するから残されたものが見送る…的な感じな所を、今回は逆バージョンで礼音くんがかなめを見送る・・・って感じでちょっとほろり。礼音くんがかなめサの肩を抱いて、かなめがその手をしっかり握っておりました。こういう「いかにも」な演出に弱いです(涙)

1回しか観られないのがくやしいーーー。
やっぱりDVD、買いですね(笑)
page top
2月5日(土)午後6時45分
父が亡くなりました。

入院以来、日に日に確実に悪くなっていき、一昨日は先生に呼ばれ今の状況と今後の事、延命措置をどうするか、とかモルヒネを打つか、とかそういう説明を受けなんとなく・・・本当になんとなく覚悟はしておりましたが・・・・今日でした。

実は今日は夕方からテニミュの観劇予定が入ってました。
別に虫の知らせがあった、とかいうのでは全然なく(^^;)、さすがに2月に入ってから毎日会社と病院の往復に疲れちょっと観劇する気力が無かったんですねー。
なので、一緒に行く予定の友人に断りのメールを入れ、お昼過ぎに母と姉と3人で病院へ行きました。昨夜からモルヒネを導入してたので、父の意識は半分夢の中。家族全員揃ってたの解ったかな・・・。
そして一旦病院を出て、3人でお茶をし姉と別れ家に帰りまったりしてた所を、病院から連絡があり呼び戻されました。
そしてそのまま父は帰らぬ人となりました。78歳でした。
なんかねー。
漠然と父は80過ぎまで生きると思っていたので・・・びっくりしました。

結局死因は特発性肺線維症からくる間質性肺炎。
現代の医学ではどうしようもない病気だそうです。
なので・・・・今後の医学の発展を願って病理解剖をお願いしました。父も納得してくれてると思います。

あまり良い娘では無かったけれど・・・今までありがとう、安らかに眠って下さい。

・・・・なんか月並みな言葉しか出ないですね。
page top
「バッカスの宴」観劇
シアターサンモールでTHE RUN&GUN HORROR SHOW「バッカスの宴」を観てきました。
内容については秘密厳守・・・とあるので、ネタバレなしで。
でもちょっと触れちゃうかもしれないので、知りたくない人はお気をつけ下さい。

という事で観て来たんですが。
うわ~、バッカスだ!エアミュで小鴉丸より人気のあったあのバッカスだよあの衣装の彼らに再びお目にかかれるとは~!!
そうそう、こんなランガンのステージが観たかったのよ~≧▽≦
と思わせる楽しい舞台でした(^^)

今は色々悩むような難しいお芝居を観る気分では無かったので、内容が無いけどなんか笑えて楽しい舞台、って感じで大変面白かったです。
とにかくランガンさんが体張ってます!
ここまでするかっっってくらい張ってます(笑)
そしてものすごい客席参加型の舞台です。下手すると人によってはめちゃくちゃ弄られます(笑)

バッカスの割りにはジュリエットが居ない~!!ゲストでも出れば良いのに~と思ったらちゃんとフォローはありましたよ。「もしドラ」を読んで今は野球部のマネージャーをやってるそうです。
でもきっと茅野さんが松本君を嫌いだから出さなかったんだよね・・・と思ったり(笑)←DVDのバクステ参照ねv

今日のゲストは市瀬秀和さん。
期待を裏切らず(笑)マリアさんの時のように武士姿で登場。見事な殺陣を披露してくれました。
この市瀬さんと4人の絡みも最高でした。みんなアドリブ上手い~!!

ランガンさんはアドリブが利くし、やっぱ上手いよね。こういう舞台をもっとやれば良いのに~。
上山くんのblogで「やりたくない舞台」とあったので、多分、本当はランガンステージのようなシリアスなストレートプレイを演りたいのかもしれないけど・・・・ごめん、一観客としてはやっぱりこういう何も考えなくてよい笑いのあるステージを求めてしまいます。
こういう所が需要と供給というか、観客のニーズと役者のやりたい物が違うという・・・難しいところなんでしょうね~。

要所要所のダンスが良かったので、DVDが出たら欲しいけど・・・あれDVD化は無理かな・・・・(^^;)←決して最後のダンス目当てじゃ無いですよーーー!!(笑)
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG