日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
花組全ツin埼玉「メランコリック・ジゴロ」
花組全国ツアーを観に南浦和まで遠征~。
普段は全ツは市川会館とか神奈川県民ホールに行くんですが、今回は神奈川公演が仙台旅行と重なっていたので他で行けそうな場所・・・という事で初の埼玉(公演)上陸です。

真飛が退団発表し、次期花組トップが蘭とむと発表されての公演ですが・・・とりあえず、その事は横に置いといて(でもやっぱり、せめて次期トップ発表は全ツの後にして欲しかったな~とか色々・・・・(^^;))この演目が大好きなので公演を楽しもうvと観劇してきました。

公演は「メランコリック・ジゴロ~あぶない相続人~」と「ラブ・シンフォニー」。
「メランコリック・ジゴロ」大好きな作品です。18年くらい前に当事の花組の安寿ミラと真矢ミキコンビで上演され、(タモちゃんやマミさんも出てて豪華な舞台だったよvvv)、2年前に真飛のプレお披露目に中日劇場で演る・・・と聞いてつい名古屋まで観にいっちゃったくらい好きな演目だったりします。
その時、既に真飛・壮コンビ良いかも~と思ってたんですが(当事の日記漁ったらベタ褒めしてた・笑)その後の相棒やサブリナで本当に良いコンビぶりを見せてもらってたので、またこの2人でこの作品を観ることができて本当に嬉しいです。

そして久しぶりに観たメランコリックはやっぱり面白かった!!
実はこういう「面白かった作品」って結構自分の中で美化されちゃって、実際に観てみたら「あれ?こんなんだっけ???」と思うことも多々あるんですが、今日観たメランコリックは2年前より更に進化してめちゃ面白かった。
真飛と壮くんの絡みとか台詞の応酬とか細かい所が本当に面白いvvv2人腕を組んでスキップとか前やってた~???みたいな(笑)
本当に真飛は細かいお芝居が上手いよね。そして壮くんも真飛を振り回す悪友ジゴロ役がお似合いでvフェリシアの名前が出てこなくて困ってるダニエル@真飛にさりげな~く「フェリシア~」と教えてあげるスタン@壮くんが好きですよ。ホント良いコンビ。この2年半の間に培った絆だよな~としみじみ思いました。

フェリシア役の蘭はなちゃん、サブリナとガラっとイメージが違ってびっくり。彩音ちゃんみたいに妹キャラがなかなかお似合いで。
そして初演のヤンとみはるの時はどうしてもこの2人、どこで恋に落ちたんだろ・・・と不思議でたまらなかったんですが(ヤン@ダニエルはカバンの中身に惚れたとしか思えなかった・笑)彩音ちゃんに次いで蘭はなちゃんも「うん、これは有りだな~」と納得できました。

ショー「ラブ・シンフォニー」はもう真飛さん、ファン大サービスで!!(大笑)
某曲で客席をものすごい勢いで走り抜けてくれたんですが、その際、歌詞を無視して「みなさん楽しんでますかー」「もう歌、いいよね~」とか叫びながらハイタッチしつつ通路を走る走る。すごいファンサービス!!もうちょっと後ろまで来てくれたら私も・・・・・・残念っっっ(笑)
壮くんの白スーツもお素敵で。やっぱり壮くんの笑顔が好きです。今日はちょっと切なかったけど・・・

真飛・壮コンビもいよいよ次の作品でラスト。
トップ退団公演なのでチケットが取れるかわからないけど(^^;)がんばって最後、2人を目に焼き付けつつお見送りしたいと思います
スポンサーサイト
page top
白石仙台一泊二日の旅~
20日21日の土日を使って宮城県へ1泊二日の旅行に行ってきました。
白石→青根温泉→仙台と、多分BASARAファン、伊達政宗ファンにはものすご~い美味しいコースを回ってきたと思います。
と言っても私はゲームをやらないし、BASARAも詳しくないので(^^;)普通に歴史とお城と温泉に惹かれて行ってきました~vvvなのでBASARA的な萌え日記ではないのですが、まぁ自分のための覚え書き。

仙台は10年以上前に行ったっきり、白石は行ったことが無かったので今回の旅行、かなり楽しみでした。
土曜の朝、やまびこMAXの2階席にて(景色良い~vvでも話に夢中であまり外の景色は観れなかった・・・)白石蔵王へ。
そこからバスで白石に移動し、駅でレンタサイクルを借りて白石城へ。
今回の旅行は、天気がものすご~く良くて(やっと雨女返上か!?)サイクリングには最高の天気v
レンタサイクルは無料だし効率的に回れるのでレンタサイクル、お薦めです。
siroisi.jpg
白石城は明治に破却されたのを、最近本丸と一部を復元したお城。
そのせいか、100名城スタンプには入ってないんですよねーーーー。残念。

すぐ側にミュージアムショップがあり、そこで白石特産の「白石うーめん」を食べお土産を物色。
白石は伊達政宗の片腕とされた片倉小十郎ゆかりの地で町中が小十郎だらけって感じ。
うーめんも「小十郎うーめん」とかなんかもう何でも小十郎と付ければ良いみたいな(笑)もちろんBASARAグッズもすごかった!
siroisi2.jpg
なんか、BASARAの正宗、小十郎の声をやってる人のサインがあったのでなんとなく写メってみた。
その他、小十郎の墓標である一本杉のある傑山寺や片倉家の廟、片倉家中武家屋敷などを散策。

3時過ぎのバスで青根温泉へ移動。
え~と、白石からバスで1時間。遠刈田温泉を通って更に奥地にある秘湯「不忘閣」へ。
多分この「不忘閣」っていうのが、政宗ファンにはたまらなく美味しいお宿らしいです。
歴代伊達藩主の御用達湯治場だったらしく、伊達政宗も泊まって、あまりにすばらしくて忘れないようにと「不忘」という名前をつけたとか、「湯守」としてこの温泉を守っていくように手紙を出したとか・・・なんか色々逸話があるらしいです。←ちょっといい加減です、すみません。

温泉が5カ所もあって、温泉好きにはたまりませんよvvv
しかも全てのお風呂が風情があるというか・・・これ1人で入ったらちょっと怖いよ・・・ってくらい当時のまんま~的な温泉でした。しかしさすがの私も5カ所目くらいはちょっと辛くなってきた。温泉耐久レースみたいな(^^;)

すごいな~~と思ったのは、よく温泉からあがった所にお水やお茶を用意してくれる所はあるけど、ここは・・・・一升瓶を用意してくれてます。
huboukaku.jpg
風呂上がりの冷酒・・・・すごい!!はい、ありがたく頂きましたv

夜はこれでもか~~~ってくらいお料理が並びこれまた美味。
今の伊達18代目当主さんは伊達の家紋を商標登録してるので、一般人は家紋を勝手に使えないんですがこの「不忘閣」と「瑞巌寺」だけは使用を許可されてるらしくお椀の蓋にさりげなく伊達家の家紋が。
kamon.jpg
翌日は、朝から宿泊客だけが許される伊達ゆかりの品々が展示されてる「青根御殿」へ案内して貰いました。
実際に政宗が泊まった部屋だとか、政宗の手紙だとか正宗の父・輝宗の鎧だとか色々展示してありました。ファンは必見ですね。

不忘閣を後にして向かったのは仙台・・・ではなく、仙台から東北本線で10分少々の国府多賀城駅。
はい、そこに100名城の1つ、多賀城があるんですvvvと言っても城址跡なんですけどね、スタンプがある以上、行っとかなきゃっっっでしょ(^^)
ここもレンタサイクルでさくっと多賀城政庁跡や廃寺などを回ってきました。駅の周りに何もないと聞いてたので仙台駅で駅弁を買って多賀城城址跡のベンチで食べたり・・・天気が良いから出来た荒技でしたが気持ち良かったです。

そしてラストは仙台に戻り仙台城へ。
ライトアップされた政宗様。
date.jpg
青葉城資料展示館で上映されるCGシアターが良いです。仙台城をCGで再現してくれたり非常に解りやすく説明してくれます。
最後はやはり、これで締め!夕食は牛タンで有名な「利休」へ。普通の「牛タン定食」を頼んだら以外とボリューム多くてびっくりでしたがそれを綺麗に食べれた自分にもびっくり。
この2日間で絶対に太っ・・・・・・・・・・以下略。
後はもう、仙台駅でまったり萩の月を買ったり「ずんだシェイク」を飲んだりして一路東京へ。
1泊2日でしたが非常に濃厚な旅でした。満足v
page top
ちょっと遅くなりましたが
日本シリーズ、ロッテ優勝おめでとうございます。
第6戦7戦あたりはすごい見ごたえがあり、野球の醍醐味を充分堪能させていただきました。

そんなんでロッテファンの店長が居る某お寿司屋さんに、阪神ファンの友人と優勝おめでとーと言いにお邪魔してきました。

当たり前ですが、店長、ものすごい機嫌良かったっす!!!
色々サービスしてくれました!
極めつけはこれ!↓
rotte.jpg

お寿司屋さんなのに、ロッテのお菓子くれました(笑)
ちなみに、新しい携帯で撮ったのでイマイチピントが合ってないというか、写りが微妙です。

とりあえず今シーズンは終了したので、来期に想いを馳せたい所ですが、私の応援するベイスターズは来年の展望がまったく見えないというか・・・多分来年も最下位まっしぐらな感じなので、再来年に期待したいと思います。←・・・

ついでに、友人と宝塚についてもがーーーっと語ってきたので、少し心穏やかになってきました(笑)
友達と話してて思い出したんですが、私ってば、蘭とむの新公エリザベートを観てたりしますよ。エリザが遠野あすかちゃんだったのは覚えてるんだけど、トートは蘭とむだったのかーーー。すっかり忘れてた。という事は、まっつのフランツも観てるのね。全然覚えてない(^^;)
最近、本当に記憶力が低下してきて色々やばいです。

とりあえず今月の花組・全ツが楽しみのような、なんと言うか・・・。
page top
宝塚最新事情
今日は昼過ぎから色々とバクダン落とされて、私の周りも騒がしい。
メールが色々飛び交っております。そういう私も未だ動揺中・・・

なので、とりあえず思いのたけをがーーーっと日記に書いたら、PCがフリーズして、今まで書いた長文が消えました(爆)
もう1度書き直す気力はないので、完結に(笑)

あゆちゃんがジュリエット新公って・・・嬉しいけど複雑。
研6のあゆちゃんが研1研4の本役さんに教えを請うのね・・・色々と大変そう。

蘭とむは嫌いじゃありません。
むしろ「逆転裁判」でファンになりました。人気もあるし、いずれトップになるだろうとは思ってましたよ。ええ、宙組でね!
・・・なぜに花でトップになるかな~!!!
壮くんファンとしては非常~に複雑というか、ぶっちゃけ素直に喜べません。
だいたい、トップのサヨナラ公演に時期トップが出ないのが変!
真飛だって直接、次のトップさんに想いを託したいだろうに、蘭とむ、出ないからできないじゃんっっっ
・・・やっぱり集客力で負けたかなぁ。壮くん、毎回お茶会では苦戦してたからな・・・・次回のお茶会で何を語られるか・・・どきどきです。
せめて、地方公演の「メランコリック・ジゴロ」は大好きなお芝居なので、心穏やかに観劇したかった・・・orz

カナメちゃんの宙移動も微妙。
星の今の並びが好きなだけに、残念としか言いようが無い・・・。
中日劇場が見納めになるのですよね。「ナルシス・ノアール」から「アンダルシアの孤独」が入るそうなので、心して観させて頂きます!

しかし、本当に劇団のやることは解らない・・・とても「100年への道」に繋がらなさそうなんですけど~・・・

なんだかんだで長くなった(^^;)
page top
機種変更
最近、携帯を機種変更しました。
え~と・・・・・5年ぶりくらい??(^^;)
やっとmovaからfomaになりました。
基本、面倒くさがりです。携帯依存症ではないので、携帯は最低限、メールと通話ができれば良いと思っております。
なので、今までの携帯も使えるものなら、別にこのまま~・・・って感じだったんですけどね~。
docomoが2012年にmovaのサービスを停止すると言いはじめ、付属品が手に入らなくなりさすがに電池がやばくなってきたので、代えました。それでも「やばい~!!」と思い始めてから1年以上使ってたけど(笑)

n04b_red.jpg

N-04B。
今までずっとP携帯だったので次もPが良かったんですが、この色が好きなので見た目重視でこちらに。
docomoはカラーバリエーションがよろしく無いよね~。なんでピンクばっかりあんなに種類があるのでしょう・・・ピンクって人気なの???
お値段はmova→fomaへの機種変なので普通よりは安く、テニミュチケット6枚分くらい(笑)それでも高いよね~。
携帯0円の時代が懐かしい。いや、0円とかいうのもどうかと思うけど、携帯に何万も払うのもちょっと微妙ー。
分割やカード支払が嫌いなので、さくっとニコニコ現金払いです。
今までの携帯は本当に何もできなくて(笑)、mixiにログインする事もテニミュモバイル会員やアミューズモバイル会員にもなる事もできませんでした~。(この機種は対応してません・・・ってでちゃうのよ)
まぁ、新しい携帯を持ったからといって使いこなせるとは思いませんが・・・・とりあえず電池切れのドキドキ感を味わう回数は減ると思います。
ってか、既に「使いづらい~!」と同じ携帯持ってる友人に愚痴言いまくり(笑)使い方が解らない~><と、友達にあれこれ聞いて教えて貰ってます。
まぁ前の携帯、5年も使ってたからボタンの位置とか見なくても感覚で覚えちゃってるからね~、慣れるまでに時間かかりそうです。


ちなみに、fomaへ代えるまでのdocomoからの軌跡(笑)

1年くらい前から、登録しているdocomoショップから月1ペースでメールが届く。
曰く「お客様の携帯はもうすぐ使えなるから、早くfomaに代えてね♪」
それをことごとく無視してたら、2ヶ月ほど前、直接電話がかかってきた!
「毎月メールを送らせて頂いてるんですが、読んで頂けてるでしょうか」とな。
「要は早く携帯代えてねvって事ですよねー、2012年までには代えますから~」と言って切る。
その1ヶ月後くらいに、今度は「どうやったら携帯を代えてくれるか、アンケートに答えてねv」というDMが送られてくる。
一応まぢめなので答えて投函。選択式で、問題の1つに「新機種じゃなくても値段が安い方が良い」とあったので、それに○をつけました。うん、携帯に5万とか払いたくないです。
そして1週間ほど前。
先着500名くらい(?)に最新携帯をドコモポイント100ポイントで販売しますよーというDM到着。
あら、これってすごいじゃんっっっと思って見たけど、P携帯は載って無くて残念~って感じ。
さて、次はどんな勧誘が来るかな~と思いつつ・・・・・・結局そのすぐ後、普通に新宿の某量販店で買いました。

この先、docomoが更にどう言ってくるか楽しみでもあったので、そういう意味でももう少し粘りたかったんですけどね~(笑)
まぁここらへんが潮時でしょう。

しかし、本当にこの携帯使いづらい!!素直にPにすれば良かった!!
慣れる日は来るのか!?
page top
テニミュサポータズクラブ
本日テニミュ2ndのプレミアムイベントに参加してきました。
これに独りで参加はきついなぁ~と思ってたら、友達も同じ回の参加だったので良かった良かった。
噂によると都内近郊の人たちはみんな8時開演の回にまわされたとか・・・うん、あながち嘘でもなさそう(笑)

しかし8時という微妙な開演時間なので友達と軽く食事でも~と新宿でお店に入ったら思わずワインを頼んでました・・・ダメな大人2人です(^^;)
おかげでJCBホールに着いたのが7時40分頃。入場時にチケット発券+会員証と写真入りの証明証が必要という事で、入るのに手間取るかな~と思ったんですが、数人しか並んでなくてそんなに待たされる事なく入場。あ、でも証明証はかなり念入りに確認されました。
そんで、ぎりぎり入場の割には第一バルコニーで非常に見やすかったです。

入る時に、新青学メンバーと不動峰のキャストの写真と名前の入った紙を渡されたので、なんつーかそれ観て舞台観てると気分はドラフトというか・・・青田買い(笑)
「あの子は良いね」とか「この子は写真より良くない?」とか・・・。
Victryと新曲を歌ってくれたんですが、Victryの振り付けが新しくなってました。(あの栄治さんと草太くんが考えたという、あの振りもなくなってましたーーーー涙)
今度の2ndでは古い曲と新しい曲と混合で使うのでしょうか?それとも全編新しい曲???不動峰の「真剣勝負とは」は是非使って欲しいんですけど~。

しかし、やっぱ生は恐ろしいですね~(^^;)
まぁ基本氷帝ファンなので・・・今回の2ndシーズン、私の中で全くもって盛り上がってなかったのですが、今日のイベントで生で動く彼らを観たらやっぱりちょっと良いかも・・・と盛り上がってきました。恐るべしテニミュ!!(笑)
これだから生ものは怖いのよね~。
今から来年夏の氷帝戦が怖いです(笑)
page top
月「ジプシー男爵」
月組「ジプシー男爵」「Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)」観劇。

霧やんのお披露目がスカピンだったので、これはまぁ作品で集客は見込めるから今回の作品がトップとしての真価を問われるかと思うのですが、意外と評判がよろしいようで安心しました。

幕空き、何にも無い舞台に(本当に背景も小道具も何も無い!)霧やんとまりも(蒼乃 夕妃)2人だけがスポットライトの中に立っていて斬新でした。
そしておもむろに踊りだす二人。
まりもはダンサーだけあって切れが良く、観ていて気持ちが良い踊りをするな~なんて観てたらなんとびっくり!
初っ端から霧やんがまりもをリフトして回しますよ。え~~~~!!!
ついでに言うと、ショーの方でもラストのデュエットダンスで霧やんてば再びまりもをリフトして回しております。
すごい~!!
と思ったのと同時に「霧やん、元気じゃ~ん。ショーでもリフトする体力残ってるなんてすごい。全ツも全然いけるんじゃない???今からでも来年の博多、星と代わってよ~!!」と思ったのは内緒(笑)
いやでも、まじで霧やん、体力戻ったのかな?今日の舞台は全然危なげなく良かったですよー。

という事でジプシー男爵。
ヨハン・シュトラウス作曲のオペレッタ「ジプシー男爵」を、現代的にリメイクしたミュージカルです。が、脚本・演出/谷 正純と知った時点で、「え、また無駄に大量虐殺とかあるの??」と心配したんですが、さすがに原作付きなのでそのような事はなく(笑/でも後半の戦争にみんなが行く・・・というくだりで誰か死ぬの!?と本気で心配した)ラストは、逆に「それで良いの??」と突っ込みたくなるくらいそこかしこがハッピーエンドな物語でした。
霧やんはやっぱ小芝居が上手いですね~。
故郷に帰っての汝鳥伶さんとのやり取りとか、くすっって感じで笑わして頂きました。あと汝鳥さんが抱いてた豚や小道具の豚が可愛かったv
危惧してた明日海りおちゃんと龍真咲くんの違い(^^;)も今回は役柄がきっぱり別れてたのでよく解りました。
同時2番手な感じでしばらくは使われそうですね。

そしてショー「Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン)」
幕開きは良かったです。オレンジの暖色で統一された衣装を着た組子をバックに踊る霧やん、カコ良い~。
テーマ曲も好きな感じです。やっぱ明るい乗れる曲が好きですね。
しか~し!!
途中はごめん、何度か意識が飛びそうになったよ・・・orzすみません・・・
いや、月組は本当に下級生の子が全然わからないのですよ(^^;)
なのでショーはトップ以外の子が全然わからず・・・。ショーって、ぶっちゃけトップ以外に贔屓の子や応援してる子、顔がわかる子がいないと萌えないというか観ていてたまに辛くなる。特にソフト帽を被られて踊られたりしたらホント誰が誰だか・・・・(^^;)
という事でフィナーレまでイマイチ心に残るシーンは無し。
そんかしフィナーレは良かったですよ。
最初、黒燕尾の男役を引き連れて霧やんが踊り、次に白いドレスの娘役を引き連れて階段から下りて踊るまりも。この黒と白の対比がくっきりしててとても良かったです。
ってか、娘役を引き連れて踊る娘役トップ、迫力ありました。
最後のデュエットダンスは真っ赤な衣装で、明日海と龍の歌に乗せて踊ります。先に書きましたがここでも霧やんのリフトがあって本当にびっくりした!(笑)
うん、よいコンビなんではないでしょーか。

今日でだいたい公演折り返しって感じですかね、霧やん、ラストまでがんばって下さいv
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG