FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
良いお年を~
今年もあち24時間で終わりですね。
早いです・・・・・・

昨日から明日までの3日間、ビックサイトでは冬のお祭りが絶賛開催中だったりするわけなんですが、行かれた方、楽しんできましたか~?
昨日と今日の昼までは暖かかったみたいですね。途中から雨が降って大変だったみたいだけど。
私はもちろん行ってませんよ(にっこり)
昨日は寒い中、倉庫で棚卸で、今日の30日は日曜なのに!仕事でした(怒)ちょっと~!うち、サービス業でも流通業でもないのになんで30日まで仕事があるのよ・・・もうねぇ、この次期だけは速攻辞表かいて上司に投げつけたい気持ちになりますね。
まぁしょうがない・・・・・・・・・
そんかし私友達には恵まれておりますので!!(自慢っっっv)
昨日は、友人がなんか結城さんの(地球へ・・・でキャラデザした方ね)出した同人誌を1時間半並んでゲットしてくれたらしく「寒空の下、並んで直の分もゲットしておいたから心して読め!」という暖かいメールが棚卸中の私の携帯に入っておりましたよ。
そして今日は、もう一人の友人が妖精さんとなってトリシシ本を色々と買ってきてくれましたよ。ありがたやありがたや。
自分の好きなジャンルの作品を自家発電しないで読めるってホントありがたいというか素敵な事ですね~♪
ただ・・・いつ受け取れるかが問題だけど(笑)
まぁいいや、同人誌って一期一会な場合もあるからとりあえず手に入ってるって解ってるだけでも安心です。

友人から「イカ天見てる~」ってメールが来て、慌ててつけたら懐かしい面々が写ってました!うわ、懐かしいなぁ・・・・つかみんな若い。
年末は色んな特番があってうざいような嬉しいような・・・・基本お笑いやかくし芸は見ないので・・・たまったビデオでも見ようかな・・・つか掃除しないと(^^;)

とりあえず、今年はこんなぐだぐだな感じですぎていきそうです。
でも年の最後に「やっぱ今年も1年楽しかったし、良い年だったよな~」と言えそうで良かったです。

皆様も良いお年をお迎え下さい。また来年~~~~♪
スポンサーサイト
page top
「DEAR BOYS」観劇
昨日の25日、新宿スペース・ゼロで上演中のミュージカル「DEAR BOYS」を観劇してきました。
うんまぁ・・・原作ファンの私としては行くかどうか悩んだんですが、まぁ行かないで後悔するくらいなら行って後悔しよう・・・と(笑)
同じく原作ファンの友人と手に汗握りながら、会場へ行ったんですが・・・・

はい、良かったです(にっこり)
原作のイメージ通りか・・・と言うとちょっと・・・だったんですが(^^;)
これ生で見れてホント~に良かった。
これを見に行った某芸能人様が、blogで「本当にバスケしとるがや」って驚いて急に訛ってましたが(笑)気持ち、よ~~くわかります。
本当にバスケットボールを使って、ガチで舞台上で試合をしてましたよ。まじびっくり。
そして、バスケ経験者を集めただけあってみんな、ホント~に上手い!
多少ポストを低く設定してあるそうだけど、決めなきゃいけない所ではずせない・・・ってのは相当なプレッシャーと思われ・・・私が見た限りではそういう失敗は無かったように思います。
これってどこまでが演技でどこまでがガチなんだろ・・・・。

今回、席がめちゃ良くてですね。前から4列目のど真ん中。
始まると同時に暗くなって音楽が流れ、暗転からぱっとライトがあたると、そこには瑞穂のメンバーが・・・ってちょんぱな始まりだったんですが、目線の高さというか真っ正面に哀ちゃんが居てちょっと感動しました。

ミュという事でもちろん歌って踊るんですが(笑)
笑える歌詞もあったんですが、日頃宝塚とテニミュで鍛えているせいか私的にそうきつくはなかったですよ。あれくらいはミュの歌詞では有りでしょう・・・・・多分(笑)
でもバスケットボール持ってのダンスは良かったですよ。バウンドする音を合わせてラップ音みたいにリズムとって。。。あれはすごかったなぁ。
あとはまぁ発展途上という事で・・・・・
あ、でも下条監督と氷室先生、沙斗未ちゃんの3人が半端なく巧く、ちゃんとミュまで進化させてました。こういう人たちがいると芝居がしまってまじ良いですね。

キャラ的には・・・本郷先輩と近藤先輩はあってたと思います。
特に本郷先輩。メガネと知的な佇まいがなんとも先輩っぽかったです。そんな先輩、下条監督オンステージではボールボーイズになってたりして。。。。芸達者だな。
あと瑞穂メンバーでは哀ちゃんがもう原作のACT1の哀ちゃんそのまんまって感じでよかったです。
背も低いしね!(笑)
そしてバスケはほんと上手かったです。
三浦は私の中ではもうちょっと癖のあるグレーなキャラなんですが・・・真っ白でした(笑)なんか三浦が良い人すぎる!
いやまぁ悪い人じゃないんだけどさ、こうもう少し嫌味っぽいキャラに設定してたんですごい白くて笑った。でも段々三浦に見えてくるから不思議ね。
藤は一番演技経験が無いのかな。一番ちょっと・・・・・・だったけどまぁああいう役だからな。つかハイタッチではすごいテンション高くてギャップありすぎですよ(^^;)
石井ちゃんと土橋ちゃんはまぁ原作のイメージっぽくて良かったです。
あと沙斗未ちゃんが近藤先輩にボール渡して叫ぶ所がほんと良くてねぇ、すごい迫力で思わずうるっって来ました。あれでバスケやらなきゃ、先輩、男じゃねぇぞ!みたいな(笑)
沙斗未ちゃんの歌はもっと聞きたかったな。

成田中央では森山くんがとてつもなくカコ良かったです。もともと原作の森山くんも男前で大好きなんですが、容姿的には森山くんじゃなかったんだけどカコ良かったです。監督に土下座して「俺達を信じてください!」って言うところはじ~んときた。
そして下条監督の湯澤さんね。
相変わらず幕間の美味しい所を全てもってきましたよ。これだけでもチケット代の元はとったというか価値はあるというか・・・・

とにかくみんな運動量が半端なく・・・・迫力あるバスケシーンを見させていただいて本当に良かったです。
これ1日2回公演は相当きついと思います。
まだまだ公演は続きますが最後まで怪我のないようがんばって欲しいです。つか、彼らの足、痣だらけですよ。膝なんかも真っ赤を通り越して赤黒くなってます(涙)ほんと最後までがんばれ・・・としか言えませんよ・・・・orz


最後にディアミュは今回この1回しか見ないのでこの日だけの限定ネタと思われる事をいくつか。(毎公演やってるかもしれませんが、わからいので。)

☆クリスマスだったのでカーテンコールの後、キャストみんなで「サンタクロースがやってきた!」を歌ってくれましたv
☆カーテンコールで鯨ちゃんと直也さんが並んでW海堂ネタをしてくれました。後ろの方できゃ~って歓声があがっていたのでテニミュファンなお嬢さんも多いみたいですね。
☆「ハイタッチでお見送り」は瑞穂2年生チームだったんですが、それに今回は沙斗未ちゃんと氷室先生も加わってくれました。らっき~
☆そのお見送り会。メンバーみんなクリスマスに合わせてサンタの帽子を被ってくれました。そんで哀チャンは一人トナカイさん。
更に三浦はアニマルスリッパ・・・・・おい・・・


こんな感じでしょうか。
あ、今回買うつもりの無かったパンフですが、見終わった後、思わず衝動買いしてしまいました(笑)
その時友人に「写真!写真はどうしよう、写真~~~」と叫んでたら友人に「写真って誰のを買うつもりなのよ」と冷静に突っ込まれ我に返りました(笑)
恐ろしやディアミュ・・・・
page top
ジャンフェス+テニミュ
昨日は一日遊びまくってきました。
え~と朝から千葉の幕張メッセで開催されてる「ジャンプフェスタ2008」へ行き、夜は日本青年館で上演中のミュージカル「テニスの王子様~比嘉戦~」を観劇。疲れました(^^;)

ジャンフェスは、去年に続いて2年連続の参加v
去年は、マーベラスブースに出演のケンケンこと鎌刈くんがお目当てで行ったんだけど、今年はこれといったお目当ても無く、本当は行くつもりなかったんですがね、友人が行きたいんだけど一緒に行かない?と誘われたので行ってきました。誘われると弱いです(笑)

しかし・・・気のせいか去年と比べてすっごい人でしたよ。もう人人人・・・・(^^;)某祭り会場と一緒。去年はこんなにすごくは無かったと思うんだけど・・・。
10時半くらいに会場着いたんですが、既に物販会場は入場3時間待ち・・・え、まじ??・・・って感じ。
展示ブースのほうは延々外を歩かされましたが、それでも立ち止まる事はなくさくさく入れましたが中は色んなものが既に長蛇の列でしたよ。一体皆様何時から並んで待ってたんでしょう。そしてこれだけの人を集める集英社ってかジャンプってすごい・・・

で、行く以上は自分も楽しむぞ~と事前チェックをし、テニミュステージを見てきました。
本日のゲストは古川君@不二、兼崎くん@真田、中垣内君@仁王の3人。
しょっぱなから「風林火山」を振りつきで歌ってくれました。もちろん古川くんも踊ったんだけど・・・前日深夜まで、中垣内くんが踊りを教えたそうなんだけど、ステージ立ったとたんに頭真っ白になって、ちゃんと踊れなかったみたいです。真田に「たるんどる」と怒られてました(笑)
他まぁ、公演の裏話とか他のキャストさんからビデオで質問のコーナーがあったりと、色々と楽しめました。やっぱりねぇ、中垣内君は上手いですね。トークとか受け答えとか盛り上げ方とか、一番しっかりしてる。古川くんはまだまだぎこちないって感じ(笑)他の人がトークしてる時がすごい所在無げって感じで可愛かったっす。ラストは「F.G.K.S 」で締めてくれて、40分とても楽しかったです。

その後は友人のお目当てのジャンプ・ステージにて「銀魂」の声優さんトークを見たんですが原作どおりステージも非常にグタグタで面白かったです。真撰組の3人がオフコースの「さよなら」を熱唱してくれたのが大笑いでした。あとは、新八の声優さんが「リアル新八だった」とかまぁ色々。あと新作アニメも見た。

それと私的にはずせないのがやはり東映アニメーションブース(笑)
来年3月からまた新作のお☆様がやるんですよね~・・・ってんでポスターを撮って来ました。
seiya.jpg

相変わらず荒木の絵は美しいですvvv

他・・・なんかDEATH NOTEの話題で松田刑事のスピン・オフが製作中とあったけど・・・あれは壮大などっきり(冗談)なのかな???(笑)
とにかく人の多さに辟易し、ジャンプショップに入るのも60分待ちとかだったので3時前には会場をあとにしました。いや~、今年も楽しかったですvvv

その後は、新宿まで戻ってきて食事をして友達と別れて一路、日本青年館へ。
「テニスの王子様 The Pregressive Match 比嘉」を観て来ました。
まだあと50公演くらい残ってるのでネタバレはしませんが・・・・
今回は個人的には贔屓の学校が出てるわけでも応援しているキャストさんが出てるわけでもないので、冷静に(笑)全体を見ることができましたね。
青学が4代目に変わって多少不安がありつつもがんばってやってましたし、やっぱり立海メンバーが上手い!今回あまり出番がなく・・・というか、客寄せパンダのためだけに出された感のある立海ですが、それでも出てくれると安心というか場が華やいで非常によろしいです。ファンは大変だと思うけど(笑)

4代目もまぁイメージにあっててよろしいのでは。
ただ・・・ちょびっと苦言を言わせて頂くのなら滑舌の悪い子が何人か居ましたね。見た目のキャラや雰囲気はぴったりなんだけど、やっぱり生の舞台である以上、演技、歌、ダンスよりも台詞がきちんと聞こえないと舞台そのものが成り立たないと思うのでこれからの努力で克服してって欲しいなぁ。
まぁ、公演の中で成長していくのもテニミュなら、その成長を楽しみにできるのもテニミュの醍醐味かと思うので、来年2月までにどのくらい彼らが成長してるのか楽しみですv
page top
代官山ツアー
すっごい良い天気の今日、Rつサンと代官山に遊びに行ってきましたよ~。
今月はRつサンとお会いする機会が何気におおいですv彼氏彼女状態!?(大笑)

代官山は実は多分、お初の土地ですよ、自宅から45分くらいでいけると思うんですがね、あんまり馴染みが無い。
で、今日のお目当ては湯澤幸一郎さん(エアミュやディアミュに出演のとっても大人な人ですよv)お薦めの代官山のお店を色々巡ろうということで、まずは「SHUTTERS 代官山」にてランチ。
ここはスペアリブとアップルパイが売りだそうで、平日ならとってもお得なランチセットがあるんだけどね、ごめん、融通利かないOLなんで素直に単品で注文。スペアリブとパスタとビール(笑)とアップルパイ・メイプルシロップ添えを頼んだんですが、めっちゃ美味しかったですvvv
アップルパイがもうねぇアイスクリームも乗っててすごいボリューム!!
ああ、写真を撮るのを忘れたのが悔やまれます(涙)

そこで、しこたま腐女子会話をしたあとは、ちょっとヲトメらしく代官山を散策。
土曜なのに人が少なくとっても落ち着いた街って印象でした。お店の入ってるビルに入ってもなんか込み具合が平日っぽい(笑)
お洋服屋さんとかパン屋さんとか色々点在してて面白かったです。
そして、次のお目当て、「ママタルト」へv
このお店は女の子に人気のケーキ屋さんで(いや湯澤さんも大好き、御用達店だけどね)ここだけはこの寒い中人が並んでました。なのでここはテイクアウトで。
自宅用に3つ買ったんだけどどっしりと重かったです。
mamatalut.jpg

ちなみにこんな感じ(笑) でかっっっ・・・
今夜は両親と私と3人で1つを仲良く分けて食べました。いや、こんくらいが丁度良かったよ(笑)

このケーキを持ったまま恵比寿まで歩き、カフェ難民になりつつ辿りついたのが「CAFE de CRIE」・・・家に帰ってから気がついたんだけど、このクリエも湯澤さん御用達のお店だったよ!自然に湯澤さんスポットに吸い寄せられたようです・・・・(笑)
そこでもしこたま腐女子話に華を咲かせ・・・とっても楽しい休日を過ごさせていただきました~vさて次はテニミュ?(笑)
page top
ヲタクも走る師走ですよ~
最近、会社帰りにやたらと人身事故に当たります。
先週も4日前も今日も当たった・・・・・・早く帰れる日に限ってなぜ~~~~?
聞くと、会社の同僚達もよく当たるらしく。師走って人身が多い季節なんですかねぇ。今日なんて、電車動いてるんだけど、すごいノロノロ運転。動いては止まり動いては止まり・・・とうとう、先の電車が詰まってるからって、私が降りる駅の手前50mくらいのところで5分くらい停止したまま動かず。思わずここで降ろしてくれ~って言いたくなりました。はふ~・・・


「風魔の小次郎」のミュの情報がやっと解禁になりましたよ~。
製作が東宝なんで、まぁ帝劇は無理としても、青山か円形劇場あたりでやるのかな~と思ったら・・・新宿のシアターアプルでした。あらら。
確か、その上にある新宿コマ劇場では「BLEACH」のミュがやるはず。今度は新宿をヲタの町にする気かしら?とか思ったり。
まぁ歌舞伎町でなら出待ちしてもあんまり迷惑じゃない・・・かな?まぁ出待ちって行為自体、迷惑のなにものでもないけど。
で、チケットをどうするかが問題なわけで。いや、つまり行くかどうか・・・・。
あれってすごい微妙。あの技をどうやって表現するんだろうとか、どういうストーリー、作りにするんだろう・・・・とか。
でもさ、怖いもの見たさもあるしやっぱ車田好きなんで・・・行くと思います。ただこれに限っては一人で行く勇気はないので・・・友人巻き込もうと思います。お願ひ・・・・・・うるっって感じ?(笑)
でも箱が小さいからチケット取れるかな~・・・・結局1年、こうやってチケット取りに翻弄された1年だったような気がするよ・・・・(笑)
page top
宝塚花組観劇
宝塚花組公演「アデュー・マルセイユ」「ラブ・シンフォニー」を観劇。
この公演は花組トップの春野寿美礼(オサ)ちゃんの退団公演でもあるのでチケット
取れるかどきどきだったけど友人のおかげで無事観劇できました、感謝vvvv

昔から花組は好きでも嫌いでもない組なんだけど(個人的には星組大好きっ子です)
男役の層の厚さと黒燕尾を着ての群舞がすばらしい組と認識してまして、今回もほんと色んなシーンで感嘆のため息を吐かせていただきました。
オサも気が付けばもう5年もトップに君臨してたんですね~、いつの間にか3人もの嫁取りもしてるし(笑)

今回のお芝居「アデュー・マルセイユ」は小池修一郎・作演出で1930年代のパリが舞台。
オサのスーツ姿が素敵でした。彼女はひらひらのコスプレ衣装より、トレンチコートやスーツが似合う男役さんだと思います。
禁酒法が施行されてるアメリカへ酒を密輸しようともくろむジェラール(オサ)が、幼馴染のシモン(真飛聖)と協力して闇ルートを開拓しようとするんだけど、実はジェラールは国際刑事機構の刑事だった・・・というオチつき。
でも普通は、ラストまで観客の私たちにもジェラールの正体ばらさないのかな~と思ったら、前半でさっさとばらしたりして、ちょっと新鮮でした。
さすが小池?予定調和な脚本は書きませんか?(笑)
オサのサヨナラを意識した作品になって、ラストがハッピーエンドじゃないんですが、かといってアンハッピーで終わるという訳でもなく。「遠く離れていても君を想う事はできる」という台詞は、宝塚を去っていくオサの相手娘役、桜乃彩音ちゃんに対する思いやりのようでちょっとうるっときましたね。
幼馴染役の真飛も次期トップと決まってるせいか、堂々と演じてて次も安心って感じ。夜の帝王のくせに石鹸アートが得意だったりめちゃくちゃ面白いよ、まとぶん・・・・というか、ホント~に花組って男役の層が厚いなっ!
壮くん(壮一帆)も市会議員さんの役で黒い役なんだけど、見かけは相変わらずノーブル。壮くんご本人様自身はめちゃくちゃ面白い人らしいですね。
お茶会行った友人がファンになってました。次のお茶会は私も参加したいかもvvv
他、お芝居ではびっくり娘役をやった愛音羽麗とか、未涼亜希とか・・・男役の宝庫で羨ましい。是非星組に・・・・・・・・(笑)

地下水道の場面での踊りとか、ショー「ラブ・シンフォニー」での中詰めからラテンのシーン~フィナーレはもう、とにかくフォーメーションが美しかったです。娘役のドレスの裾捌きから男役の階段使っての黒燕尾での総踊りまですごい楽しませていただきました。
オサもラスト、歌う歌う・・・やっぱこの人は歌がすばらしいvvv(ちょっとコブシきいてるけど♪)
良いラスト作品だったと思います。

今回の公演は「宝塚友の会」貸切公演だったので、終演後、組長のハッチさん(夏
美よう)と、オサちゃんからのご挨拶もあってちょっと得した気分。
やっぱ宝塚、良いなぁ。

さて、オサちゃんは退団後、女優になるのでしょうか。
今はまだちょっと女優さんになったオサちゃんを想像できませんよ・・・・・・・・(汗)

page top
「テイク・フライト」観劇
最近日記書くのも忘れがち。
家でPC触らないとこんなもんかしらね、いかんいかん・・・・(^^;)

先週金曜は大学の友達と忘年会、土曜は仙流関係でお世話になった人たちと忘年会、日曜は友人と国際フォーラムCホールへミュージカル「テイク・フライト」を観劇してきました。ちなみに本日12日は会社の忘年会です・・・・・・

とりあえず自分メモで。

☆土曜は大森にある「布恒更科」というお蕎麦屋さんにお邪魔。
5時からなので10分くらい前に着くが、誰も並んでないので「よしよし・・・」とほくそ笑み(とっても人気で混むお蕎麦屋さんらしいので)隣接してる駐車場に居た猫に構っていたら・・・5時と共にどこからともなくお客サンが沸いて出て・・・・・唖然(笑)10分前に着いてたってのに、あやうく満席で座れなくなるところでした。恐るべしジモピー???それとも私達が油断しすぎですかね(^^;)
とりあえず座れて良かったですよ、ほんとあっっっという間に満席になりましたから。
無事、席に着いた後は日本酒とそばがきと卵焼きと蕎麦味噌でまったり大人の嗜みv美味でした。

まだまだ東京周辺、美味しいお蕎麦屋さんがたくさんあるので色々お邪魔したいです。
今度はちゃんとお店の前に並んで待機してますから!

☆日曜は宮本亜門・演出/天海祐希・主演のミュージカル「テイク・フライト」を観劇。
ちなみにこの日が千秋楽でした。

女性初のパイロットであるアメリア・イアハートの物語を主軸に、初めて空を飛んだライト兄弟、大西洋単独横断飛行に成功したリンドバークの話もからめながらのお話だったんですが、この3つの話が同時進行で・・・ちょっと見づらかったです。

天海は宝塚時代によ~く見てた女優さんなんですが(笑)、退団してからは三谷さんの「オケピ!」以来の観劇です。最近はテレビでご活躍だったので、あんまり久しぶり~という気はしなかったですが、やっぱり大きい人だな~と思いました。え~と背はもちろんなんですが(宝塚時代もでかかった!)演技とかね、精神的に大きくパワーがあるなぁと思いました。オーラのある女優さんですよね~。
そして、そんな天海よりでかかったリンドバーク役の城田優。
一緒に行った友人が彼のファンでして・・・やっぱテレビより生の方が何倍もカッコ良い!とハート飛ばしまくってましたが・・・私もそう思いますv
元々歌の上手い役者さんだったので、歌も安心して聞いてられましたよ、天海とのデュエットもあって良かったです。

ラサール石井の狂言回しの役も良かったし、ライト兄弟も悪くはなかったんだけど・・・ちょっと詰め込みすぎというか、ライト兄弟の話はあまり必要無かったのではないだろうか・・・とか思いました。場面変換しすぎでややこしいですよ、もう少しすっきりした方が良いなぁ・・・とか、まぁ勝手な感想ですが。

あとは、歌がね~。
綺麗な曲が多いんですが(ハーモニーも美しかった)逆に曲調が難しすぎて、簡単に口ずさめる曲が無いのが残念~。やっぱ劇場出た時に無意識に主題歌を口ずさんじゃうようなメロディがあると余韻が長く残ると思うのですよね。
綺麗な曲=覚えやすい(口ずさみやすい)曲とは限らないので、それが残念~。CD買ってね♪って事なのかな(笑)
でもまぁ、面白かったです。
page top
TMライブ
2日前にお邪魔した日本武道館に再びお邪魔してきました(笑)
え~とTM Networkのライブです。11月にあったパシフィコとCCレモンのライブに行かなかったので、TMの3人が揃ったライブを見るのはすごい久しぶりな気がします。多分3年前の武道館以来・・・かな?
ウツと木根さんとは4月のなんちゃってTMライブ以来だけど。

今回、何が嬉しかったって席がめっちゃ良かった事でしょうか!
前回のNHKホールのライブはFC先行で取ったにもかかわらず3階の天井桟敷で、なに~!!と怒って(泣いて)ましたが、この怒りがFCに届いたのか(笑)今回は、ウツを肉眼でばっちり見れる距離の席でしたよ、やっぱりライブは席が良いに越した事はないので、素直に嬉しかった~~~~♪(なので多少壊れてますが、気にしないで下さいませ(^^;)) ←つか、いつもの事ですか・・・

6時半開演が15分くらい押しで開演。
舞台前に大きな布が下がっており舞台は全く見えず。暗くなると同時にその白い布がスクリーンとなり先月発売された「WELCOME BACK 2」の発売までのメイキングが映し出されました。
レコーディング風景からマスタリング、発売~と画面が流れ、最後に布が落ちると・・・・お約束、3人がそこに居ました。
きゃ~~~、興奮MAX(笑)
そしてこの新曲から本日のライブがスタートだったんですが。

もうねぇ、このライブでつくづく思いました。
ウツ、化け物です!(一応、私ファンです)
だってね、齢50であのルックス、体力、あの声量はありえない!!(笑)
確かに昔に比べたら、そりゃ体力落ちてはいるけど(曲の間が微妙に長いよ・笑)Wアンコール含めて約2時間半。
しょっぱなから「COME ON EVERYBODY」を歌い、途中で「SEVEN DAYS WAR」「BE TOGTHER」を歌い、後半に「TIME TO COUNTDOWN」「SELF CONTROL」を歌い、ラストに「「LOVE TRAIN」を歌い・・・・アンコールで「WILD HEVEN」Wアンコールで「GET WILD」・・・・もう信じらんない!!!(笑)
そして・・・相変わらず、カコ良かったですよ

あ、みなみに今回のセットリスト。(微妙に順番自信なし~~)

WELCOME BACK 2
COME ON EVERY BODY
STILL LOVE HER
~木根ギターソロ~
HUMAN SYSTEM
SEVEN DAYS WAR
N43
WE LOVE THE EARTH
Telephone Line
Beyond The Time
BE TOGETHER
~TKキーボードソロ~
TIME TO COUNT DOWN
SELF CONTROL
LOVE TRAIN

《アンコール1》
ACTION
WILD HEAVEN

《アンコール2》
TKキーボードソロ~GET WILD~


最近、色々煩悩が多いので(^^;)つい自分がTMのファンだってのを忘れるんですが、ライブにいくとやっぱり再認識しますね、「あ、私やっぱTM(とウツが)好きだ~~~vvv」って(笑)
ウツもすっごい笑顔で楽しそうだったし、木根さんとのハーモニーも相変わらず絶妙で綺麗だし、小室先生のトークも切れ味最高だし。

ご本人様たちもおっしゃってたんですが。
今回、3曲歌ったくらいですぐMCが入ったんですが昔のTMのライブじゃ考えられなかった事ですよ、なんせ昔はMC禁止でしたから(笑)
ウツも「オーライ!」しか言っちゃダメだったという・・・(^^;)
その反動で今日は、小室先生もよくしゃべりました。(23年間、ストレスがたまりまくってたそうですよー)
5日に出すアルバムの中の木根さんの曲がすごい良いそうで・・・プロデューサーの目から見ても良い曲ができたそうです・・・と散々木根さんを褒めておいて「じゃ次の曲はそのアルバムの中から・・・」と小室先生作曲の「ACTION」を演奏するあたり・・・・さすがです(笑)

しかし・・・今回のライブはなんだったんだろう・・・・(^^;)
アルバムツアーにしては、発売は5日だし、ツアーっても東京しかやってないし・・・来年のツアーの布石というか顔見せなのかな~とか 思ったり。
そう思うと、シングルのメジャーな曲ばかりやってくれたのもうなずけたりして。個人的には、再復活してから出したシングルとかからもやって欲しかったけど、まぁファンのニーズにあわせてくれたのかな~と思われる選曲でしたね。
ファンの間では根強い人気の「STILL LOVE HER」とかやってくれましたから。
私もこの曲大好きなんで、生で聞けて嬉しかったですよ。名曲は何時聴いても良いですねぇ~~~

そんなんで、久しぶりにTM愛が復活!(笑)
明日はTMとB’Zの新譜をまとめて買いますが、とりあえずTMを先に聞きますよんvvv
page top
AAAライブ
昨日12月1日は世界エイズデーでした。
なので今年も行ってきました「ACT AGAINST AIDS」ライブ、略してAAA。
日本武道館で行われたAAAライブ・THE VARIETY15「15周年かヨ!全員集合」に参加してきたんですが、え~と・・・約3時間半のライブ。・・・疲れました(^^;)

もうこのライブも15周年なんですね~。
最初はね、宇都宮さんたちが参加してるので、正直宇都宮さん目当ての参加だったんですがこのライブに参加してるうちに岸谷さん、寺脇さんのファンになり、地球ゴージャスのファンになり。。。今ではウツたちが出なくても参加したいライブとなっております。

私たちのチケット代は主にルーマニアとラオスのエイズにかかった子供たちを援助しているそうで私たちがライブに参加する事で少しでも役に立ってるのならこんな嬉しいことって無いですよね。
本当に素敵なライブをありがとう、と毎回思うのですが岸谷さんは最後必ず「来てくれたみんな、ありがとう」と頭を下げてくれるのですよ。もうねぇ、こういう岸谷さん、寺脇さん大好きです(^^)

☆今回の参加者☆
蘭香レア、叶千佳、岸谷香、佐藤健、Skoop On Somebody、TEAM NACS、サンプラザ中野、パッパラー河合、おしりかじり虫、ポルノグラフィティ、BEGIN、森雪之丞、FLOW、柳沢真吾、ルー大柴、小倉久寛、EXILE、他、アミューズの若手イケメン集団(笑)

このメンバー見て、なんつーか「全員集合ってアミューズ所属のアーティストさん、全員集合!?」とかちょっと思ったりして。。。(^^;)

以下、印象に残ったこと覚えかき。
・オープニング
いきなり蘭香レアと叶千佳ちゃんが出てきてびっくり、二人とも元タカラジェンヌですよー。退団後も元ジェンヌをお見かけするのは嬉しいvvv
そして彼女達を従えて出てきた岸谷さんと寺脇さん。
岸谷さん、なんと首にコルセットをしておりましたよ、なんでも首のヘルニアとか・・・それでも何事も全力でやる岸谷さんにはほんと頭が下がります。

・佐藤健くん
今をときめく(?)仮面ライダー電王の中の人ですよ。
歌ってすぐ袖にはけるはずが、次の人達のセッティングが間に合わず、急遽舞台上で引き止められ岸谷サンたちとMCをすることに。でも予定外の事に真っ白になっちゃったみたいであたふたする彼に「まぁ色々あるのよ」と諭す岸谷さんが素敵でした。

・岸谷香
元プリプリのヴォーカルで言わずと知れた岸谷さんの奥様v
もろプリプリの曲聴いて育った世代なので、プリプリの歌を生で聞けるのは嬉しいです。今年は「DIAMOND」を歌ってくれました、やっぱプリプリの曲は元気が出ます!

・TEAM NACS
今何かと噂の大泉洋が在籍する北海道出身の演劇集団・・・・というのをここ半年位前に知ったんですが、生で見る機会が来るとは思いませんでした。AAAライブ、侮れません(笑)
みんな演劇人と自負するだけあって、半端なことはしませんよ・・・・(笑)色々プロだな~と思いました。

・サンプラザ中野さんとパッパラー河合さん
初回から毎年参加のお二人。
今年は大泉洋さんが出てる缶コーヒーのCMの元歌が実は爆風の歌で彼のおかげで23年ぶりに日の目を見た!という「無理だ!」を歌ってくれました。ちなみにこの歌、当時放送局によっては放送禁止だったそうですよ、ええ、まぁあの歌詞はね・・・(^^;)

・ポルノグラフィテイ
彼らももう7回目の出演だそうで、すっかりこのライブの顔というか看板になったような気がしますよ。だからまだ始まって2時間もたってないのに彼らの登場で正直びっくり・・・・彼らは絶対ラストだと思っていたから・・・。
そしたらなんと、彼ら、今ツアーの真っ最中だそうで。その合間を縫ってわざわざ出演してくれたそうです。で、この後すぐ新幹線で仙台に移動だそうで、その関係でこの時間の登場となったそう。すごいな~。
岸谷さんたちとのMCもちょこっとあって、面白かったですv

・地球防衛軍
このAAAから生まれた限定ユニットでメンバーは岸谷さん、寺脇さん、宇都宮さん、木根さん、サンプラザ中野、京本政樹、唐沢寿明、西村雅彦ほか数名って感じ。
96年にウルトラマンティガのエンディング(だっけ?)を歌いCDも発売してます。もちろん、印税はAAAへ寄付。結構オリコンいったような記憶がありますよ。それ以降、何気にこの「THE VARIETY」のテーマソングっぽくなり毎年熱唱。
でも今年はこのメンバーがほとんど居なくてどうなるの???と思ったら・・・・アミューズの若手イケメン集団が歌ってくれましたよ、あはは・・・・うん、目の保養させていただきました♪

・EXILE
ポルノが途中で出てきてしまった以上、今年のトリは何だろ・・・・スペシャルが無いまま終わるのかな~と思ったら・・・・ちゃんとありました、スペシャルゲスト・EXILE。
出演予定に載ってなかったので、ほんと~にびっくりしました!
だいたい前ふりが、岸谷さんの「ゴロXILE」を結成した!って冗談(^^;)から始まったので、「Choo Choo TRAIN」が始まってメンバーが出てきたとき、一瞬本物!?って疑っちゃいました(笑)
しかし「オカXILE」に「ゴロXILE」・・・・・・こういうノリを許しちゃうあたりEXILEの人たちは相当懐の深い良い人たちのような気が致しますよ。生歌を始めて聞きましたが良かったです。
岸谷さんも首がヘルニアでつらいはずなのに、メンバーと一緒に「Cho~」を踊ってました(涙)

そのほかもう、書ききれないくらい内容てんこ盛りの楽しいライブでしたv
席もめちゃ良くて、チケット取ってくれたSさんに私当分、足向けて寝られません(^^;)
今までほぼレギュラーと化してた人たちが今回はほとんど出てなかったのが寂しかったですが、今回もこれでもか~ってエンターテイメントなショーを見てせてくれて良かったですv
今回は、岸谷さんも寺脇さんも「来年もやる!」と力強く宣言してくれたので、是非また参加したいです。
みんな、お疲れ様でした!!!
page top
コメ返し
月末、仕事が大変~とぼやいたら、通りすがりの方に「お疲れ様~」というコメントを頂いてしまいました!!
どうもありがとうございます。

どうぞ、貴方もお風邪など引かないようお体ご自愛下さいませ(^^)
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG