日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
徒然
まだまだ残暑が厳しいですね。
それでも夜はだいぶ涼しくなってきまして・・・嫌な季節がやってきます(^^;)
暑いの苦手なんですが、去年までクーラーの無い家に住んでたので(まじっすよ~・笑)結構我慢きくんですが、その分寒いのが超苦手なんですよ。おまけに秋花粉アレルギーもちなもんで、まだまだ暑いわりには、確実にアレルギー症状が出始めております。ああ、夏が終わってしまう・・・。

夏コミ後は余韻に浸るでもなく、夏休み明けという事でひたすらお仕事してましたね。残業で遅くなり、帰りの電車の中で友人に「今帰りだよ~~・涙。○○はもう家?いいな~」って携帯メルしたら「だって私1週間も休んでないもん~」という至極全うな答えが返ってきましたよ、そりゃそーだ(笑)

そんで今は某エアミュのDVDを時間を作っては見てる毎日ですよ。
そのうち感想書きたいというか言いたいんですが・・・2枚組で1枚が本編+αで150分。もう一枚が特典映像で180分って・・・特典映像の方が多いってどんだけ~~~(^^;)全部見たら何分かかる???って感じで、翌日の仕事に支障のない程度に見始めてるんですが・・・やべ、面白くて止まらないですよ。

そんなんで家でPC空ける時間がありません(笑)
スポンサーサイト
page top
地球ゴージャス観劇
金曜日の会社の帰りに、シアターコクーンで上演中のお芝居、地球ゴージャス・プロデュース公演「ささやき色のあの日たち」を見てきました。

地球ゴージャスとは岸谷五郎さんと寺脇康文さんの企画ユニットで、定期的にオリジナルの舞台を上演してるんですが、今回は4月に三谷幸喜の芝居「絆」に出てた為に残念な事に寺脇さんは欠席。
その代わりに(?)北村一輝が岸谷さんとW主演、その他須藤理彩、山口紗弥加が出演。内容は・・・オトナのファンタジーというか、生と死の境を漂ってる間の話というか・・・。

寺脇さんが居ないので、正直いつもよりはちょっとパワーダウンな感じでしたが、それでもやっぱり面白かったです♪
岸谷さん、最高。
この人本当に上手い役者さんだな~と思います。アドリブも上手いし、「クラウディア」以来、殺陣も毎回魅せてくれるし全てが上手くて私のツボです。
そして~~~北村一輝。この人もすごいね(笑)
私、この人はテレビドラマで何回かお見かけした程度で、その感想が「うわ、めっちゃ濃いぃ人・・・悪人顔だよな・・・」くらいだったんですが・・・改めます。すごい、3枚目もこなすめちゃ面白い人だったんですね(褒めてます)いや、まじで岸谷さん相手にあれだけボケられたらたいしたもんです(笑)そしてやっぱ普通~にカコ良かったですv
ちょっと・・・思ったより声が高かったのが最初微妙だったけど・・・・岸谷さんとの台詞の掛け合いは見ごたえ充分でした。
あと山口紗弥加が綺麗でした。この人も名前が見かけても、顔と名前が一致してなかったんですが、綺麗な人ですねぇ。北村さんとめちゃお似合いでしたよ、美男美女。
他、生バンドが入って迫力があったり、宇都宮さんのライブでコーラスをやってた沙絵子さんも出演されてて、相変わらずな歌唱力を見せ付けてくれたり、元宝塚の叶 千佳ちゃんが出てたり、いや~面白かったです。
言葉の使い方も上手くてね~。
舞台冒頭で、岸谷さんと北村さんが、何の意味も無いような会話を延々やるんですよ。「ベンヂンって知ってる~?シじゃなくてチにテンテンなんだよ~」みたいな。その何の意味も無いと思ってた言葉がラストにちょろっと使われるのね。思わず「あー、こう来るか!!」と思いましたよ。私の斜め後ろに座ってたお兄さんも「上手いなぁ」と思わず声に出して褒めておられました(笑)

ところで、このお芝居。最初は藤原紀香さんがご出演予定だったんですが・・・まぁ出演しないと決まった時点で、台本は大幅に書きかえられてるとは思うんですが、このお芝居の中で藤原さんはどんな使い方をされる予定だったのだろうか・・・と観劇後の飲み会でふと話題に出ました。うん・・・・今日のお芝居、藤原さん出ても別にというか・・・・絶対浮くかと・・・・以下略(笑)

地球ゴージャスは本当に好きなので、皆様にもお薦めです。
今年は12月1日のチャリティライブAAAがあると良いなぁ・・・。
page top
夏の思い出
夏休み最後の思い出~って事で夏コミに行ってきました。
なんと今年は2日間参戦してきましたよ、2日間!
2日連続で行くなんて10年ぶりくらいですよ、うわ、体力もつかな・・・とちょっと心配だったんですが無事乗り切りました!
ってか・・・1日めの17日はもう、半端なく暑かったんですが(日差しがきつくて暑いというより痛かった・・・)18日は曇りで何日ぶりかで30度まで気温が下がってくれたので、前日に比べたらかなり過ごしやすかったです。昔からコミケの天気は奇跡的に晴れるというジンクスがありますが(実際何年か前、台風直撃のはずが当日晴れて、ヲタクの執念とか言われてましたよ)18日のコミケはジャンプジャンルの日だったので、ヲタクの執念よりも腐女子の執念がすごかったんだな・・・と思いました(笑)

で、18日は無事「ヲトメ組」としてコミケに参加してきたんですが、サークル参加、すごい楽しかったです(^^)
やっぱりこういうお祭りが大好きなんですよ、自分(笑)開場前の雰囲気とか、開場宣言の後の拍手とか。なんか「あ、始まるんだ~」って感じでわくわくしますvvv
スラダンジャンルとしては、ほんとまったり~なんだけどね、でもそれが逆にカプ論争とか殺伐~とした雰囲気にならなかったりでとても良い感じかと。
そして、本を手に取ってくださったりお声かけてくれたり・・・懐かしい人とも久しぶりにお話できたりして嬉しかったし、とても楽しかったですよ。
来て下さった方、本当にどうもありがとうございました。

後は・・・まぁせっかくイベントに参加してるので、他のジャンルに買いに行ったり、そこでまた人とお話してきたり情報交換してきたり・・・色々収穫あって楽しかったです。オンリーも良いけど、色んなジャンルをいっぺんに探せるってのも良いですよね~、満足vvv

そんなこんなで3時には撤収。ヲトメ組としては3年連続のコミケ参加だったんですが、楽しかったです。
次はちゃんと一般参加で参加しようと思いますよ。ええ、腐女子ですから(笑)この生活は多分抜けられません(^^;)

さて、その後はもちろん楽しい打ち上げ♪
新宿に出て、Rつさんと、途中からRつきサンも参加しての宴会。
お二人が居たからこそ、ここまで楽しく(これ重要です)オフ活動ができたと思われ、お二人には本当に心から感謝です。
そして、つたないヲトメ組の本を手に取ってくださった皆様も本当にありがとうございました。やっぱり仙流って最高です。スラダンの中ではベストカプだと私は信じておりますよ~vvv

とりあえず、在庫を抱えてるので通販やりますのでよろしくです(笑)
page top
風魔の小次郎・続報
恐れていた事が・・・・(^^;)
風小次の公式サイトが立ち上がったんですが・・・キャストや他の詳細がこまごま発表になったんですが・・・・。

ttp://www.fuuma-kojirou.com/index.html

無理!絶対無理!!
いやまぁ・・・・すみません、私、風小次の、車田先生のファンですが観る勇気がありません。
そして来年3月にミュ化だそうですが・・・(汗)これも無理!勘弁して下さい・・・。
なんかもう、星矢のミュといい、車田作品はどうしてこうアニメには恵まれるのに実写だと痛いのだろう・・・。
page top
Museum of“TOWARD THE TERRA”
8月15日(水)~8月23日(木)まで、池袋のアニメイト本店9Fイベントスペースで「地球へ・・・展」が開催されるという事で、友人の川口(仮名)と二人で行ってきました!

ちなみに場所は池袋・・・。友人は会社なので待ち合わせは6時半。池袋なんて滅多に行かないので、早めに出てついでに乙女ロードを散策してこようかな~なんて思ってたんですが・・・余りの暑さに断念。ぎりぎりまで家でごろごろしておりましたよ(^^;)この暑さ、ほんと堪えます。

そんなんで結局予定通りに待ち合わせして池袋のアニメイトへ。
この展示会は昨日の15日からで、1000円以上お買い上げの方先着150名様は竹宮先生の直筆サイン会に参加できるらしいんですが・・・今日の時点で既に完売。ちょろっとサイトさんを回ったら、皆様、開催初日の開場2時間前とかに並んでチケットをゲットしたそうですよ。え~と昨日ってすごい猛暑だったと思われ・・・う~む、さすがというか、恐るべしテラへファン。
でもさーーー、そのサイン会ってのが18日の午後2時からなんだよね。これって・・・某祭りともろ被ってたりして・・・なんか愛を試されてるような気が致しますよ(笑)

展示会は良かったです、地球へ・・・ファンにはたまらん状態でした(笑)
27年前の映画版の製作資料から、今回のアニメの設定資料、イラストの展示、台本、そして竹宮先生の複製原画などなど狭いスペースなんだけど、こまごまと展示してくれてました。
そしてびっくりなのが「撮影可」

えええ!?普通こういうのって撮影不可でしょ???
友人と二人、何度もその文字を確認し、太っ腹な主催者様に感謝しつつ携帯で写真取りまくって来ました(笑)

terra1.jpg

竹宮先生の複製原画。
やっぱり先生の描くイラストは繊細で美しいです。

terra2.jpg


そんで等身大のブルーのポスター。
絶品でした(笑)なのでついアップでもう1枚。

terra.jpg


他にも色々あったんですが、まぁこんな感じでおすそ分け(笑)

いやぁ、まじで30年たってこんなに地球へ・・・を熱く語れる日が来るとは思わなかったですよ。
あと5話だけど、ちゃんと最後まで見届けますよ~。
page top
ヲトメ組X-Day
irodori.jpg


無事、ヲトメ組の製本作業が終わりました!
本当に、コミケ当日無事に新刊でますよ~!!
という事で、最後なのでちょびっと製作日記です。

今回はヲトメ組ラスト本という事で基本、書きたいものを書こうとあまり規制を設けず・・・でも統一性が無いのもなんなので、何色の話~と色をつけていこうという事になりまして5色の話となってます。
原稿はお互い8月までにはアップしてましたね~、さすが!まぁ24ページのペラ本ではありますが(笑)
ノンブル打ちとか面付けは簡単、これも慣れですかね♪

で、15日をヲトメ組X―Dayとし、昼前に副長と新宿のハンズで待ち合わせ。
表紙の印刷の文字が派手なので、紙はシンプルな白。でもちょっと変形の紙を使って中の遊び紙がちらりと見えるように工夫。なんか爽やか~な感じがよろしいかと。
そのまま某キンコーズで表紙をパソコンから直接出力して印刷しようとしたら・・・思わぬ落とし穴。変形の紙は受け付けてくれないんですってよ~~~。なんでも紙詰まりを置くす可能性が98%くらい(笑)なので無理なんですって。ここに来て初めて「へ~、変形の紙はだめなんだーー」と学んだ私達。次にこういう機会があったらこの教訓は是非生かしたいです・・・なんて言ってる場合じゃない。
どうするか??と悩んでたら店員さんが「カラーコピーで手差しでならいけるかも」と教えてくれる。その場合、紙詰まりを起こしたらこちらの自己責任になるらしいんだけど、もうそれしか方法がないので「詰まるなよ~~」とカラーコピー機を脅しながら1枚1枚差し込んでったら無事刷れました。良かった・・・ほっ。ちなみにこの表紙の紙。裏表あるのかな~とさわさわしたんだけど・・・・わからず。二人してしばし無言のあげく「ま、いっか」で終了(笑)まぁヲトメ組ってこんな感じです(^^;)

ここまでくれば後は簡単。中身をコピーしまくり、製本すべく副長宅へとお邪魔致しました。

あとはもうひたすら紙を折々してホッチキスで留めてできあがり~。
やっぱこういう作業は楽しいです、一人だと孤独だけどね。仲間がいるからBGVにエアミュを流しながら、萌え話しながらの作業は楽しいですよ、やっぱりオフ活動って良いな~。
これでヲトメ組としての製本作業は全て終了、後は当日を待つばかりですよ。せっかくだからイベントも色々楽しみたいですね。
当日は卒業イベント・・・なんつーものはありませんが、白いお洋服着て副長に「りつ、お前が相棒でよかったよ(涙)」という台詞を言う予定(大笑)

ま、お近くをお通りの際はちらとでも覗いてみて下さいませ。よろしければ萌え話、致しましょう♪

ついでに。
このあとはもちろん、打ち上げというか宴会になだれ込み~~。
もうねぇ、側に小柱が居ようが柱が居ようが気にせずビール片手にDVD鑑賞。完璧客じゃありませんね(^^;)
いつもいつもすみません・・・でも又よろしくという事でせっせと糖分貢がせて頂きますv
page top
暑いですね(^^;)
ただいま~という事で無事東京に帰ってきました。
しかし言ってもしょうがないんですが暑いですね(^^;)まぁこの暑さも今日明日がピークらしいですが、夏コミもこの暑さかと思うと・・・ちょっとげっそりですね。

この4日間は長野に行ってたんですが、すご~いリフレッシュできましたよvとにかく涼しいのが助かった。夜なんて寒いくらいでしたから。
で、日ごろの運動不足解消~という事でハイキングとかサイクリングを少々・・・(笑)
tateshina.jpg

これはロープウェイを使って登った山(笑)から観た景色。
写真だとちょっと・・・だけど、実際は朝早かったおかげでガスもまだ出ておらず北岳とか南アルプルの山々が見えたんですよ~。やっぱり自然って凄いですね、癒されますよ。そして翌日軽く筋肉痛になったり(笑)自分どれだけ運動不足??みたいな。
でも温泉にも入ってきたし、4日間ビール飲みまくったし、いや~楽しかったです(^^)

そして東京に帰ってきたら暑かった・・・。

その暑い勢いのまんま青年館に直行してテニミュを見てきました。うん、こちらも相変わらず熱いステージでしたよ。みんなまだまだ先は長いけどがんばれ~。
私は夏休み後半をまだまだ満喫させて頂きます♪
page top
らりほ~
明日から1週間夏休みに突入ですよ、嬉しい~vvv

とりあえず明日から4日ほど東京を離れます。(^^;)PC環境の無い所に行くんでちょっとネット落ちですね。でもまぁ自然に還るのもよろしいかと♪だってもう東京、暑くて死にそう・・・・
地球へ・・・もちゃんと予約したし、夏コミの新刊もノンブル打ちまでは終わってるので、まぁ大丈夫でしょう。
そのイベントももう来週なんですよね、ちゃんと新刊出ると思うので大手を振って参加できますよ、良かった~・・・ほっ

さて、とりあえず今から荷物を詰めないと(^^)
page top
「すけだち」観劇
筧 利夫、松浦亜弥主演のお芝居「すけだち」を新宿コマへ見に行ってきました。
昔は新宿コマに行く機会なんてまず無いだろう・・・と思っていたのに、気が付けば1年に1回は通ってるような。

え~と内容は、SFファンタジーになるのかなぁ。売れない役者と現役アイドルが異星人に救世主と崇められ(間違えられ?)異星に連れてかれ、そこで独立運動の助太刀をするお話・・・だと思います(笑)

で、見終わった感想。
これまた微妙・・・なんかBanbinoを見た時と同じような感想を持ちましたよ。「面白かったかと聞かれたら、面白いと答えるけど、もう1度見たいかと聞かれたらもういいかな・・・」みたいな。
好みが分かれる舞台のような気がします。

客席からして雰囲気が微妙というか異様というか(^^;)ヲタクと腐女子が一杯!!みたいな(笑)
あややや、時東ぁみちゃんファンと思われる男性達と、若手男性俳優さん達のファンと思われる女性達と、筧さんファンや普通にお芝居が好きなファンと思しき人と、新宿コマという場所柄、来ました~みたいな年配な方たちと・・・すごい年齢層が幅広い客席でしたよ。
そんで、みんなそれぞれお目当てとかある訳で・・・私個人としては、あの前半のザクザクムーンのシーンはあんなに長くは要らないなぁ・・・とかぁみちゃんのサービスシーンも同性としては別にな~とかまぁ色々。

でもこのお芝居の売りのひとつであろう、殺陣はすばらしかったです、さすが筧さん。
つか、やはり筧さんが台詞言うと芝居が引き締まりますね。ラストの一人で殺陣を披露するシーンはぞくぞくしてさすが!って感じでした。
あややも歌上手い~~vvv
筧さんの殺陣とあややの生歌は見る(聞く)価値ありありです。
他は・・・う~ん・・・せっかく踊れるイケメン達が後ろに勢ぞろいしてるのだから、もっと踊って欲しかったかな。あと、マイク!!あややの台詞が何箇所かマイクが音拾えず聞こえなかったですよ、音響さん、がんばれ!

page top
テニミュ観劇
4日の土曜に、テニミュこと「テニスの王子様/Absolute king 立海 feat. 六角」in日本成年館を観劇。
色々感想はあるんですが・・・まぁテニミュ始まったばかりで、これから9月まで50公演近く残っているので基本ネタバレは無しの方向で。
というか、私自身、見る前に内容を知ってしまうのは嫌だったので、ネタバレは一切読まずにまったくのまっさら状態で挑んだテニミュだったんですが。

面白かったです(笑)
いや、今回の内容はvs立海とのシングル3連戦なので、基本全てがシリアスシーン、今までのような遊びのシーン(ギャグを入れるシーン)はあまりというか、ほとんど無いんですが、なぜか笑いが起こる。いや舞台はまじでシリアスなんですよー、キャストもみんなまじめに演じてるんですよーーー。なんだけどね(^^;)
私、生では氷帝編から見てますが、こんなに笑ってしまった舞台は初めてです。キャストさんにはほんと申し訳ないと思うんだけどね、ごめんなさい。でもあれは演出に問題があるんじゃないかなぁ・・・・・

でも冬公演に比べ、立海のみんながすごい上達、レベルアップしてました。ダンスも上手くなって、難しい振りつけてもらってたし(冬公演では振りさえ無かった・涙)、歌も声量あがってハモリもかけあいもすごい良かったです。
そして。
やっぱり真田。彼がすごい良い。彼が真田で本当に良かった!(笑)
青学は今回で卒業という事で、試合する3人は特に力入ってたし、素敵な青学バラードも作ってもらえて披露できて良かったんではないかと。

まだまだ始まったばかりだけど、みんな最後までがんばって欲しいです。

ちなみに六角の日替わりゲストはダビデ。
テニミュ名物、客席降りでは、近くにダビデ、柳生、ブン太を見る事ができました。
満足v

観劇後は、デパ地下で食料を買い込み我が家でDVD鑑賞会。
この日の東京は30度を越える真夏日だったのでビールがめっさ美味かったですvvv
page top
今は実写化が流行なの???
ほんの数日ネット落ちしてただけなのに、なんか世間では色々と気になる情報が出ていてびっくりしておりますよ。

まずびっくりしたのが、車田正美先生のコア~な作品「風魔の小次郎」が実写化だそうですよ。
車田先生のHPで発表されてて、詳細を待て!だったんだけど・・・え~、すごい気になる。だいたい、あの話をどうやって実写化するんだろ・・・・。
風小次ってのは、ぶっちゃけ忍びの話なんだけど・・・・昔JACが「伊賀のカバ丸」を映画化して、うんまぁ・・・(汗)なできだったけど(真田広之が沈寝様だったんだよ・・・涙)今回はテレビなんで今のご時世CGをふるに使うとは思うんだけど・・・制作費とかあんまり無いと思われ・・・どきどきだわ。
そんでもっとどきどきなのがキャスティング。
いくら忍びの話といっても、そこはジャンプで連載されてた車田作品ですよ。
学ラン着た美形のお兄さん達がわんさかでてきて闘うんですが、風小次ファンははっきり言ってコアな人が多いので(車田ファンの風小次ファンに言わせれば、メジャーな星矢は邪道らしいっす)生半可なキャストもってきたらすごいバッシングされると思いマス。
特に武蔵と壬生のキャストは慎重にお願いしますよーーー。なんせアニメでは武蔵は速水奨さん、壬生は井上和彦さんがやったくらいの美形キャラですからねvvv
期待したいです・・・・・・・けど、怖い・・・・。


そんでもう1つびっくりなのが、ごとうしのぶの代表作であろうBL小説「タクミくんシリーズ」がこれまた実写で映画化だそうで。
なんなの・・・・・・(^^;)
その昔BLCDが出まくり、最近では飽和状態と聞いてるのですが、だったら次は映像で~という流れなんでしょうか。
しかもキャストが
タクミ・・・柳下大
ギィ・・・加藤慶佑
赤池章三・・・滝口幸広
井上佐智・・・相葉弘樹
ってなに、このキャスト!!!

ってか・・・みんな仕事選ぼうよ・・・・ほろり・・・・
もうホント勘弁して(^^;)なんでこんなにBLが表舞台に出回ってるのよ~。
何が嫌って、こんな若い子たちがこんな(あえてこんな!と言わせて頂きますよ)BL小説に出ちゃって、世の中にはこんなのが出回って、女性に人気なんだ~と解ってしまうのが嫌なのよ!
あくまでこの手の物は水面下でヨロシクな私としては、それは非常~に居たたまれない。
昔、BLCDが出回った時もね、演じてる声優さんの事を思うと(いや、大きなお世話なんですがね)気の毒で聞けなかったのね。
でも速水さんとか森川さん、檜山さんのライブに通ううちに、この人達は立派な大人であれを仕事と割り切って、ビジネスライクに楽しんでやってるな~ってのが解ってきたのね。
10代で声優さんってのはまずいなくて、大抵20代、30代の人がBLに出てる訳で。ちゃんと仕事として楽しんでるのね・・・ってわかってからは、私も結構楽しんでぴかりんのCDとか聞きまくりましたが・・・。
実写はまた別だよね。
みんな10代から20代前半の子たちばかりだよ?
そんな子たちがBLの映像に出るのってやっぱなんか変。
それだけニーズがあるって事だとは思うんだけど・・・ファンの人は、好きなタレントさんがこんなBLに出るのをどう思ってるんだろ。やっぱ嬉しいのかしら?
私はケンケンや伊達くんがこんなのに出たら嫌だけどなぁ・・・。
BLの類ってやっぱり表に出るものでは無いよな~と未だに私は思っているので、こういうニュースを聞くと、やっぱり一番最初に思うのは「ああ・・・可哀想・・・」なんだよね。
いやまぁ、本人達も喜んでやってるんなら良いんですがね・・・・・なんとも微妙です。

ちなみにタクミくんシリーズは途中まで読みました。
主人公がどうにも好きなタイプじゃないんで(ぐちぐち悩んで後ろ向き思考な奴はダメです)つまんなくて辞めちゃったという・・・・。だってギィがなんでそんなタクミを好きなのかがイマイチわかんないんだもん。今読めばまた感想変わるかもですが・・・。
あのBL小説の中で好きだったのは、タクミくんシリーズの中で最後の良心とまで言われた赤池くんですよ。彼は唯一(?)ノーマルで彼女持ち。
1巻では思わず彼女を応援してたよ、こんな私にBL読む資格は無いなー(笑)

とりあえず・・・まぁみんながんばってね・・・・・・
page top
暑中お見舞い申し上げますv
7月末から会社内で人事異動とかばたばたしてて、もろその余波を食らってました。あー、社会人は辛い(笑)
でも今月は夏休みがあるんですよー、社会人の夏休みは宿題が無いんですよーと叫んでみたり。そんかし、休みの間の代替えが利かない典型的な日本の中小企業なので休み前後の机の上がちょっと恐怖・・・。
8月は仕事も遊びも余力を残さず全力投球っすよ!

そんで遅くなりましたが、7月末日でoffページを更新しました。
夏コミ情報の続報です。
ふっふっふっ・・・今回はすごいですよ!もう原稿ができてるという。・・・まぁ相変わらず短編なんですが(^^;)
そんでまだ表紙とか中表紙とか目次とか後書きとか細かい作業は残ってますが、コピー本の良いところは前日まであがける所なので、当日、無事新刊並べられると思います。
当日、お祭りに参加される方は、遊びにきて下さると嬉しいです☆
でも一応18禁本なので、その手の描写が苦手な方はご注意くださいね。
ってか、ヲトメ組ラストの本が18禁本ってどうなの・・・・(笑)
いやまぁ、ある種とてもヲトメ組らしい本になっておりますので、(相変わらず自画自賛)どうぞよろしくお願い致します。
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG