日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
テラへ徒然
過去、土曜6時のアニメはグッズがすごかったらしいですが、地球へ・・・はなんかぜんぜん無いらしいですよ。
まだまだ、これからなのかな?アニ○イトとか行かないんでよくわかんない・・・。でも、泣きねずみのぬいぐるみは、これから販売予定有りと見た!UFOキャッチャーなんかに入れてくれても良いかも~♪
そして、こんなのが出るんですね↓。

ttp://i-kau.net/dvd/B000MX7UTY/

「竹宮恵子先生DVD BOX」ひーーー、今更アノ地球へ・・・が出るとは!!と思ったら、単品でも出てるのね。怖いもの見たさでちょっと見たいような・・・・微妙。でもラスト、水平線に夜が明けていく映像に重なって流れたダ・カーポの「愛の惑星(All We Need Is Love) 」はすごい良かった!あそこだけは見たいなぁ。
そして「夏への扉」と「アンドロメダ・ストーリー」・・・懐かしい!!自分、両方ともリアルで見ておりますよ(笑)
なぜか竹宮先生のアニメは声優さんが良いのよね、水島裕とか古谷徹とか~。いや、テラは別だけど・・・。でも、夏への~よりも同時上映だった吉田秋生の「悪魔と姫君」が見たくなったりして。


そろそろアニメではステーション E-1077編が終わるかな。シロエでも泣きそうな予感。
そしてミュウ側にとっては4年の空白があるわけで・・・え~とその間ブルーはどうなってるんでしょう・・・・

そうそう川口(仮名)から、読め!と言われたGファンタジーは結局まだ見てませんよ(^^;)あの後、大阪行ったりばたばたしてたんで
本屋に行く暇が無かった。でも噂によると、どの本屋でも売り切れ続出、入手困難だったようで・・・やっぱり竹宮先生のイラスト入りQUOカード全プレ効果はすごいのでしょうか!?
まぁ、いいやそのうちコミックになるだろう・・・・・・・
スポンサーサイト
page top
となりの801ちゃん
なんつーか・・・もう世の中オープンに何でも有りなのね・・・

ttp://www.kics.gr.jp/kita/801office/tonarinoyaoi2.htm


瀬戸くんじゃ28才は無理なんじゃ・・・
ってか確実にこれってテニミュファン層を狙ってるよね。
でもみんながみんなこういうの好きとは限らないんだけど。

う~ん・・・・バンビでも思ったんだけどさ、仕事とはいえこういう役をやるのは可哀想だなぁ・・・てか、こういう世界があるってのを知られちゃうの嫌だなぁ・・・とむしろ脛に傷もつ身としては(笑)なんとも微妙な感じでイロイロと辛いんですけど・・・(^^;)
page top
ドリライ4th+bambino・2
土曜の昼前に東京を出て2時過ぎに大阪に入り、梅田でそれなりに遊んで、夜7時からのテニミュ「Drem Live4th」に参加してきました。
終了後、ホテルに泊まり翌日は朝8時半の新大阪発のぞみに乗り東京へ帰郷。その足で池袋の芸術劇場で上演中の「Banbino・2」を見てきましたよ、1泊したくせに大阪滞在時間約18時間・・・・さすがに疲れました(笑)


まずはドリライの感想。
まさかチケット取れるとは思わなかったので行けるとは思っておらず。でも行けて良かった!!めちゃ楽しかったです。
横浜パシフィコに比べてとにかく箱が小さくて(梅田のシアタードラマシティ)中に入って思ったのは狭っ!!!そして席が8列目真ん中ちょい上手側だったんですが座ってみたら舞台近っっっ!!!でしたよ(笑)
そんなんだからもう、肉眼でばっちり。パシフィコでは解りづらかった動作や聞き取れなかった台詞などもばっちり拾う事ができました。Mちゃん感謝、ありがとう。やっぱりライブや舞台は席が良いに越した事はありません。
内容は、3月のパシフィコとほぼ同じ。
ただスクリーンの演出はありませんでしたね、それと、他行ゲストが大幅に減ってるのでそこの演出が変わってたくらいかな。
ゲストの「行くぜ」がなくなって、代わりに「ライバル以上、敵未満」を歌ってくれました。ミュ本編と同じように縄跳び競争とかしてくれてちょっと感激。ただ日吉と岳人じゃライバル以上~な関係にはならないような気がするなぁ。ここはやっぱり宍戸さんだったら・・・・いや言うまい・・・(涙)
あとは不二の男っぷりというか黒さ加減に磨きがかかったり、佐伯が相変わらず毒舌だったり、上島先生の裏事情のネタばれが面白かったり。
そんで、そんなネタばれのおかげで最後の美味しい所はぜ~んぶ千石が持ってったような気がしますよ、さすがラッキー千石。
やっぱりテニミュは楽しい、大阪まで行った甲斐がありました。満足vv

そんでそのまま池袋の芸術劇場でbanbino・2を見たんですが。
え~と・・・。
面白かったか、つまらなかったか・・・・と聞かれたら「面白かった」と答えると思うんですが、もう一度見たいかといわれると微妙。
なんつーか。
内容が新宿2丁目のお店にいる男の子達の話なんだけどね、自分がこういう話が好きじゃないんだと思う。え~と、2次元では好きだけど3次元ではね(^^;)もっと言えば、DVDとか個人の閉鎖空間でなら良いけど、舞台で大勢で見るのはこっちが恥ずかしい・・・みたいな。
やっぱりこういう話はアンダーグランドでやったほうがよろしいのでは・・・・。
ってか、この前作を見てないのでこれだけで語っちゃうのはいけないと思うんだけど、みんな何か訳ありでこのお店で働いてるみたいなんだけど、別に2丁目の話にしなくても・・・(^^;)
内容も、先の展開が簡単に読めちゃうような話で、最後、結局うやむやな感じがしてよくわかんないし・・・いやまぁ個人的な意見ですが。
あ、でもイケメンな男の子がたくさん出てきて、確かに眼の保養にはなって楽しかったです。
page top
地球へサイトじゃないですよ
blue1.jpg


なぜかやたらと絵が描きたくなってブルー。
ブルー描いたの27年ぶりくらい???(笑)

さっき地球へファンの竹馬な友、え~ともう面倒くさいので川口(仮名)から相変わらず熱いメールが来ましたよ。
なんでも今日発売のGファンタジーの表紙がキースだと最初はわからなかったとか言うもので。

ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/gfantasy/

「このキャラクターがキースだと直は気づくか?
読め。
勇気を出して読め。
今月号買ったら27年前の竹宮先生が描いたソルジャーブルーのQUOカードが応募者全員プレゼントでもらえるぞ!」

だそうですよ。
とりあえず本屋に行ってきます・・・。



HDDを全取っ替えしたのでまっさらもっくんになってしまった私のPC。
当たり前だけど、インストールしたプログラムまで消えちゃって色々不便。フォトショも消えちゃった~。なんでこのイラストは違うソフトで描いたんだけど、久しぶりに使ったんで使い方忘れちゃって苦労した。でもまぁそんなにイラスト書くことは無いからとりあえずこのソフトでいっか~。自己完結。
あとはHP。これもなんとかしないとね(^^;)
なんかもう今更自分の小説をあげるのは非常に恥ずかしいんですが、ホストと楓ちゃんが読みたいですーとか好きですーとかいうメールを頂いちゃったら、おだてに弱い私としてはうん、これだけでも再アップしたいよな~とか思っちゃったりして。
ってか・・・ふと思ったんだけど、ホストも楓ちゃんもばりばりにパラレルなお話だよね。自分、昔はパラレル苦手~~とか言ってたくせに(笑)自分自身はパラレル話の方が書くのは得意なのかもしれない・・・・とか錯覚したりして(笑)
でもね~、再アップしたいんだけど、HPビルダーまで消えちゃったのね~(笑)
PCにHPソフト入ってるんでこれを使おうと思ってるんだけど、まだ使いこなす所までいってません、わはは☆
正直、ここが引き際かな~と考えなかった訳ではないのですが、やっぱり某仙流マスター様の「更新しなくたって、仙流サイト開いてる事が仙流好き~と主張してる事なのよ」という心強いお言葉が支えになっていたり、先日頂いたメールで「サイトを閉じるのは簡単だけど、ここまで育てるのは大変だったから閉じたくはない」というようなお話も頂き、うん確かに軽く放置とはいえ育てたサイトを「削除」ひとつで消してしまうのはちょっとまだ勇気がいるな~と思い、とりあえず暫くはこのままでいようと思います。いえ、手直しは致しますが(^^;)

当分はblogで好きな事叫んでますので何か引っかかる物がありましたらよろしくですv
あ、とりあえず他ジャンルのサイトを作る~なんて予定は全くありませんので~~~。
page top
キース登場
いよいよキース@子安が登場ですよ。
なんかアニメのキースはえらく男前で、すごい人気みたいっすね。

ちょろっとどんな状況なのか、ネットの海へダイブしてみたんですが・・・地球へ・・・サーチができてたり、オンリーイベントがあったり・・・アニメ化ってすごいなぁと改めて思いました。いや、私も今さら地球へ・・・をこんなに語れる日が来るとは思わなかったんで、素直に嬉しいですけどね~(笑)サイトさんを覗いて見ても、年齢がすごい幅広くて面白い。アニメで初めて地球へ・・・を知って、そこから原作読んでファンになった方とか、アニメオンリーの方とか、それこそリアルタイムで原作読んでて当時からファンだった人とか・・・。そんでざ~っと見た感じblogで感想あげてるサイト様が多いかなぁ。人様の感想読むの好きなので、こういう時旬なジャンルって良いな~と思いますvvv

で、別に地球へ・・・サイトじゃありませんが(笑)個人的趣味で私も感想を。

キース・・・思ったとおり、子安の声がめちゃはまってて軽く敗北感(笑)そして、そういやキースも最初は結構素直な子だったんだよなぁ・・・とか思ったり。いや、どうもキースって4部とか後半の元帥になったあたりのキースの印象が強くてね。でも最初はまだまだ可愛いかったのねん。
マザーイライザが美人でびっくり・・・というかキースの体の上に乗ってて軽くセクハラ?とか思ったりして(笑)フィシスが白なら(いやアニメは金という感じですが)マザーイライザは黒のイメージなのかな。

そして・・・また嫌な予感がひとつ。
スエナ、もしかして彼女はキースに惚れちゃうの?彼女はメンバーズ候補生でありながら一般人とくっつく所が良いのになぁ。
そして今週1番ののびっくり。

サム、お前もメンバーズに選ばれるくらいのエリートだったのか!?

本当に今後の展開が読めなくて(笑)面白いです。
要チェック!!!
page top
ハウ☆トゥー☆サクシード観劇
西川貴教主演のブロードウェイミュージカル「ハウ☆トゥー☆サクシード」@千秋楽を池袋の芸術劇場で見てきました。

この話は、以前宝塚で真矢みきがトップ時代に上演されてそれを見ていたので、コメディで面白いことは解っていたから今回も期待しておりましたv
内容は副題が「努力しないで出世する方法」とついてるように、窓拭きの仕事をしていたフェインチ@西川が、あるメールのアドバイスに従って大会社に就職し、最後は会長職まで上り詰めるというサクセスストーリーです。
もちろん恋愛もからんできますよ、大塚ちひろと三浦理恵子が良い味出しておりました☆
他、赤坂泰彦とか入絵加奈子とか・・・周りもうまくてすごい楽しいミュージカルでした。
アドリブがすごくてねぇ、ってか千秋楽なんでみんな乗っているのか・・・どこまでが台本でどこまでがアドリブなのかわからないくらい自然な台詞で笑わせていただきました。やっぱりハッピーエンド、笑って終わるミュージカルって良いですね(^^)

西川のミュージカルを見るのは2回目なんだけど、やっぱ彼、旨いです。歌はもちろん演技も旨いしさすが関西人(?)でコメディセンスもあります。これで身長がもう少し高ければ・・・(笑)大塚ちひろの方が高かったよ、ラブシーンがちょっと辛そうでした(笑)いやでもそれも西川の魅力という事でよかったです。
千秋楽なだけあって最後はカーテンコールがすごかったです。
ってか最後に銀のテープが舞いましたよ、びっくり~・・・いやライブじゃないんだけど・・・みたいな(^^;)そんで貴教コールがすごかったです。なので最後は西川が一人で舞台に立ち個人的にご挨拶。

次はまたライブで西川に会いたいです☆
page top
お芝居と映画の話
腕の骨が2本折れて、その折れた骨が筋肉と皮膚を一瞬突き破った状態でアクションのある芝居を2時間続けるってどんくらい辛かったんだろう・・・と上山くんのblogを見てちょっとほろりときた私です・・・・・いたたた・・・・

なんつーか上演が終わった後もこれだけ後を引きずる芝居も珍しいです。
そんだけ今回のエアミュは色んな意味ですごかったという事だと思うんですが。

こうしてみるとやっぱりお芝居って生ものなんだな~と改めて思います。
でもこういうハプニングも含めて何があるかわからない、だから生の舞台って面白いんだよね。(別にハプニングが面白いとかいう意味では無いですよ、怪我は無いに越した事はないんですから!)
同じ内容のお芝居でもその日によって役者のテンションも観客の状況も違う。アドリブの許される作品ならそれこそ色んなパターンのアドリブがあってその日にしか味わえない生の会話がある。・・・なんかすごいよね。舞台を映像化して見ても、生とは迫力も雰囲気も桁違いに違うしね。
やっぱり生の観劇は最高、辞められません(笑)

そんな生もの大好きで映画をほとんど見ない私ですが、年に1回見るのがコナンですよ(笑)既に春の風物詩と化しております。
で、無事会社帰りにコナン友達と映画「紺碧の棺~ジョリー・ロジャー」を見てきました。

え~と・・・・これから見る人はネタバレ注意・・・っても、ネタバレするほどの感想がありません(汗)

絵は綺麗でした。最初のカーチェイスが面白かったです、覆面が最高!さすが東京ムー○ー(笑)、哀ちゃん、相変わらず可愛いv・・・こんな感じかなぁ。「水平線上の陰謀」よりは面白かったけど、うん、蘭ちゃんと園子の友情を見せられてもねぇ・・・・みたいな(笑)
でも毎回、コナンの映画の犯人役の声優さんは良いので今回も期待してました。
なんせ和彦、速水奨さん、鈴置さん、古谷さん・・・・って来てますからね♪今回は賢雄さんでしたよ、わ~い。

そんで来年も新作公開予定だそうですよ~~~ってこれが一番のネタバレか!?
page top
シロカネーゼ
久しぶりに老人介護(^^;)
社長主催の食事会に行ってきましたよ、場所は白金台。
おお、実は私白金台なんて行った事ないんですよね~、お初です。
今日はまぁ色々と・・・日ごろの感謝をこめてかどうか知りませんが社長がご馳走してくれるという事で部の女性6人でたかってきました。
しかし何が怖いって今日のメンバー7人のうち私、下から2番目ですよ年齢。まだまだ若輩者ですな。

そんで昨日は初めて白金台に行ったけど、いや~、なんかおしゃれ~なお店が多いね。そんで住宅地っぽい所にぽんって隠れ家的にお店が点在してました。
昨日連れてって貰ったところも普通の住宅を買い取ってレストランにして3月末にオープンにしたばっかのイタリアンレストランだったんだけどおしゃれだったよ~。ってか・・・普通の民家で3階建て+屋根裏部屋って・・・既にもう庶民の家じゃないから(^^;)
ええ、シロカネーゼには庶民には不向きな高級なお店がいっぱい♪
普段、自分のポケットマネーじゃ絶対食べないような豪華な食事にありついてきました。疲れたけど・・・・


ってか!
すみません、私は昨日、こんな所より日本青年館に行きたかったです(涙)
いやまじで駆けつけたかった、エアミュの千秋楽。
前楽の一昨日、主役イッキ役の上山くんがインラインスケートの着地に失敗して、左肩を痛めたらしく、それでもその日の公演は左手を使わず、周りもものすごいフォローをしてのり切ったらしいのですが、無事に千秋楽の幕が開いたのかどうかすごい心配で。
あんなにがんばった舞台、どうか無事に終了しますように・・・と願いつつワイン飲んでましたよ、いやまじで。
そして、帰宅早々検索した結果は・・・。
上山君、全治6ヶ月の骨折で手術が必要・・・・・・ってまじですか?
前日、そんな状態で最後まで演じられたのが奇跡のようだとお医者様にも言われたらしいですよ。それでも・・・千秋楽の幕は上がったらしいです。
1日で演出を変え周りも全力でカバーして、上山くんも病院に外出許可をもらい腕をつった状態で舞台にたったとか。なんかねぇ、もうほんと人様の感想読んで、泣きそうになりました。
ケンケンが8月の舞台まで降板しちゃって、本当に長期療養なのね・・・ってすごいびっくりしたけど、その代役の上山くんまでが6ヶ月の重症ってホントもうしゃれにならないよ・・・・(涙)

でもみんなプロなんだね、私より若いのに本当にみんな偉い。
そして湯澤さんのblogがまたすごいです。すごいというかしごく全うというか。
大人なコメントが出ておりますよ。

ttp://katoyumin.exblog.jp/

うん、やっぱり大人だな。そして本当のプロだと思う。

こんなにけが人出ちゃったらもう、再々演なんて無理だろうけど(^^;)本当にすばらしい舞台をありがとうございました。
もう見られないのは寂しいけど、これでみんなゆっくり休めると思うとほっ・・・・
後はDVDでみんなの元気な姿を拝みたいです。


とりあえず、気を取り直して今日はKちゃんとコナンを見に行きたいんだが間に合うか!?>ただ今上司待ちなのですよ・・・・
page top
エア・ギア(再)
GW最後の締めはやはりミュージカル「エア・ギア」で(笑)という事で17時公演に行ってきたんですが。
やばいよ、本当に今回のエアミュは嵌りました(大笑)

とにかく舞台がすごい熱いです。そして暖かい。今回のいろんな諸事情を解って観劇してる人が多いと思うんだけど、キャストはそれを踏まえてすばらしい舞台を見せてくれてるし、観客も惜しみない拍手を送ってる。なんかこういうのってすごい感動です。

しかしみんなホント芸達者。アドリブがどんどん長くなっていくのは気のせいですか?(笑)以下、覚書。
☆バッカスのアピールタイム。
トミーのブレイクダンスは相変わらずすごかった!
みんな段々地が出てきて、ロミオ、大阪弁でしゃべってますよ?
☆そのロミオ、背が低いのが難なんだけどそれさえもネタにしていた、さすが!!
☆オニギリも毎回、妄想ネタを変えてきて、がんばってるんだろうな~(笑)
☆芸達者なイッキ。今日はパントマイムを披露。上手っっっ
☆カズにキス攻撃するイッキを見て「・・・イッキ君最低・・・」とつぶやくアキトがツボ。
☆シリアスなシーンでスピットがこけそうに!もう津田さんなだけにどきどき・・・・・
☆パックもジュリエットもオカマキャラ(声)から男っぽい野太い声まで芸域が広い。最高!

・・・でもね、アドリブのシーンだけでも本当にみんなすごいんだけど。。。やっぱり今回は鰐島海人@湯澤さん一人に全てをもってかれた感じです。
今日は、お客様がとうとう海人に逮捕され舞台上にあげられ、海人が歌ってる間中抱きしめられておりました。羨ましい気もするけど、やっぱ舞台上は勘弁な感じ・・・(笑)噂によると、この方、昨日の公演ではテニミュナンバーをけんぬに教わって8小説ほど披露したらしく、どこまでも美味しいな、湯澤さん!!(大笑)

インライン・スケートの技術も日々進歩な気がしますよ。みんなもうスロープを飛んで滑り降りるなんてのは簡単なようです。そんな中でやっぱりイッキは頭2つくらい飛び出て上手い。見てると軽々と決めてるようだけど多分とっても難しい技とかあると思われ・・・いやほんと彼がイッキで良かったです。カズも相変わらず歌うまいし、こんなに笑ってほろりとして、最後面白かった~♪って言える舞台はそう多くはないと思います。
座長の最後の挨拶にもやっぱりほろりとなったよ。
多分・・・・この面白さ、迫力はやっぱりDVDでは出ないと思うんだけど・・・うん、DVD買うだろうな~(笑)

本当はね、千秋楽も見に行きたいんだけどさすがに連休明け、会社は休めません(^^;)
怪我が無いよう、あと2日、がんばって下さい!
page top
地球へ・・・感想
GWもあと半日~。
SCCに行ったり、姉夫婦とちびが遊びに来たりあいかわらずばたばたと休みが過ぎていきます。
姉は同人とか全く!手を出してない健全な人なんですが、年齢的に竹宮恵子世代なので、竹宮恵子の漫画は姉の本棚から借りて読んでました。で、「今、地球へ・・・がアニメ化されてるんだよ~」と言ったらひどく驚いておりました。でもDVD撮ってるから見る?と言ったら遠慮されたよ、ちぇ~。

そんなこんなで昨日、5話の感想。

ブルー本当に死んでなかったね。ってか!!!

ブルー美味しい所どり???(大笑)


え~と、原作どおりミュウの母船シャングリラがとうとう宇宙へと飛びだしたんですが、原作だとあれはソルジャーとなったジョミーが初めて長としてみんなに下した命令だと思うんだけど、アニメではブルーが決断したようになっちゃってたね。これでいいのか!?ジョミー!(笑)
というか、今までの虚弱なミュウでは決断できなかった事がジョミーにはできる・・・というのがポイントと思うのだが、そこを全てブルーがもってちゃうのはな~。
・・・・・いやほんと、このブルーの延命処置が今後どう生かされるのか・・・。別に先週原作どおりに死なせてあとはジョミーの心の中で生きてて背後霊のように登場させても良かったのでは~とか思ったり。(実際原作でもしょっちゅう出てくるんだし)
つか、某友人はブルーの事を沖田艦長のよう・・・と言ってきたよ。全くだ・・・・(笑)

そしてシロエの登場。
正直、なぜここでシロエを出したのかが疑問~。なんつーか無駄な知識を与えただけのような気がする。単にジョミーは無力・・・って事を言いたかっただけなのかな。
そして、シロエはミュウ設定なの???シロエは人間の立場でSD体制を批判するという事に意味があると思うのだけど・・・まぁここら辺は今後の展開に期待ね。
リオが無事回収されてて生きていたのは本当に良かった~vvv
そして~
来週はいよいよキースの登場ですよ、キースの。
声が子安さんなのでさぞかし嵌ったキースとなる事でしょう。・・・ファンとしてはとても複雑です。(すみません、私子安さんがちょっと・・・・なもので(^^;))でもさ、友達に「下手な俳優さんとか、嫌いな勝平がやるよりは良いでしょ」と諭され・・・白旗をあげました。ええ、子安のキース、まじで楽しみっす!
page top
エアミュ+伊達くんライブ
ゴールデンウィーク後半初日、ある意味私の最近の煩悩を詰め込んだ1日でした(笑)という事で長いです。

まず日本青年館へミュージカル「エア・ギア」初日を見に行きました。今回の「エア・ギア」は1月にやった公演の再演なんだけど「SUPER RANGE REMIX」となってるだけあって前回よりすごい進化してましたよ、すげ~~。

しかし・・・今回のエアミュは色々あったようで・・・1番びっくりしたのはやっぱり公演2週間前になって主演の鎌苅くんが急病で降板、配役がすごい代った事でしょうか。会場に着くと、キャスト変更のお詫びの張り紙が張ってあってすごい切なかったです。その他、パンフの差し替えも間に合わなかったらしく写真もグッズもすべてケンケンになってるのがなんとも・・・(涙)他にも、キャストさんのblogによると、やはりパンフにのってるアンサンブルの一人が公演3日前にエアトレックの技に失敗して3ヶ月の怪我をして降板したり、メインキャストの中に肋骨2本折ったまま本番迎えてる人が居たり・・・(誰??)ホント大変だったみたいだけど無事幕が開いて良かったです。

で、感想。
舞台が前回のスペースゼロより広くなった分、すごい滑りやすそうでした。まぁその分スロープも増えてたりして技もすごいレベルアップしてすごかったですが。始まり早々、プロスケーターの人たちが大技を見せてくれるんですが、もう会場からほ~~という感嘆の声が上がっておりましたよ。
それと、話は基本前回と同じなんですが多少手直しというか整理をしたようで、すごいすっきりしてました!今日のほうがテンポが良くてすごい良いと思います。バッカスの遊びの部分もちゃんと残ってて良かった(笑)その遊びの部分では津田さんもすごかったよ、エアトレック履いて飛んでたよ!うわーうわーうわー(笑)
あとは今回から登場の鰐島海人。もうねぇ最高(大笑)原作のキャラどおりぶっ壊れキャラに仕上がってて笑わせていただきました。これをやってる湯澤さんもかなり壊れてる人と見た。(彼のblogは面白い・笑)

そして、急遽敵キャラのリーダーから主役の樹を任された上山竜司くん。
原作の樹という点では彼のほうが似合ってると思う。2週間で殺陣を覚えたり本当に大変だったみたいだけど危なげなく主役をこなしてくれました。すごいよかったよ、インラインスケートもめちゃ上手い!アドリブも上手くてどこまでが台本なのか・・・いや、面白かったですよ。おにぎりが変な妄想してそれに蹴りを入れたりするんだけど、その蹴りもすごいよ、両足でまじ直角に入るの。まるで漫画のやう・・・・(笑)ただ・・・・うん、歌がちょっと弱いね。でも充分、彼は樹だった。
とにかく前回より何もかもレベルアップしたハイパーエアミュ。なんだかんだと非常に楽しんできました。

舞台の最後に座長の竜司くんから舞台挨拶があったんですが。
「最初から一緒に作り上げた鎌苅健太はここに居ません。でも彼の悔しさすべてをひっくるめて俺たちは前へ進んでいきます」と言ってくれて・・・ちょっとうるっと来ました。
みんなきっと満身創痍だと思うけど最後まで頑張って下さい。とりあえずあと1回見に行きます。ええ、友達を無理やり引き込みました!(笑)

さて、エアミュのあとは青山でまったりお茶をしたあと、渋谷を経由して一路お台場へ。
伊達晃二君が急遽デックス東京特設ステージで無料ミニライブを行うという情報が入ったのでちょっと行ってきました。いや・・・彼のギターの腕前はロッキンミュージカルで実証済みだったんだけど、オリジナル曲とかはどんなもんなのかしら・・・・と非常に興味があったので無料で聞けるなら良い機会かも~と思ってね(^^;)
で、30分くらい前についたんですが・・・伊達くんのファンがたくさん居ましたよ、すご~い♪でもみんな大人しいね、黄色い声援とかあまり無かったです。
司会のお姉さんがすごい上手く(最初なんて「私、敵じゃないですからね~、ただ、司会するだけだから!」と伊達ファンに謝って(?)ました。)話振られると伊達君も話すんだけど、司会のお姉さんが居なくなるととたんに間ができてなんつーかぐたぐた(^^;)このぐたぐた感が伊達くんの良いところ・・・なのかもしれませんが。ごめん、ファンイベントとか行った事ないからこういう生で、素な伊達くんは始めてな私は肩に妙に力が入ってすごい疲れたよ。なんつーかこっちが緊張した(笑)
でも本当にギターと歌は上手かったです。
でも歌は・・・長渕かと思ったら尾崎だった(^^;)
最後までぐだぐだだったけど、本人曰く、自分を知らない人も居るオープンな所でライブをするというのですごい緊張してたらしく(笑)「俺がこんなやつステージに居たらすごいむかつくと思います。いやほんとごめんなさい」としきりに謝っておりました。う~む、こういう所がファンにはたまらんのかもしれない・・・・(笑)
11月18日には青年館で単独ライブも決定したようで・・・どうしようかな(笑)とりあえず生な伊達くんが見られて良かったです。

さて、私明日もお台場行くんだよな~。さすがに疲れた。
page top
エアミュDVD
テニミュ立海戦DVDもまだ見てないってのに、エアミュDVDの発売になってしまいました(^^;)
でもまぁ立海戦後半は夏だからそれまでに見ればいっか~と思い、3日の初日観劇を控えているエアミュDVDを昨日、夜中までかかって観ましたよ、ぜーぜー。

今年1月の事だけどなんか懐かしい(笑)
やっぱりDVDの中のケンケンとケンヌがきらきらしてますよ。

でもね~。
う~むやっぱりDVDだとインラインスケートのスピードがあんまり感じられなくて迫力が無い。こりはやっぱ生で観ないと辛いかな~。あと改めて観ると脚本が悪いのかな、かなりテンポが悪い。後半が中だるみでDVDで観るとそれが際立っちゃって辛い・・・かな。
バトルというか・・・喧嘩シーンが多すぎでちょっと飽きる。
でもみんなの熱演はすごい伝わる。特にケンケンとか・・・喧嘩シーンがすごいってか長いからみんな汗だく。しかもインラインスケート履いての殺陣だから余計に大変でしょ・・・って感じ。
インタビューで汗で舞台が滑って危ない・・・ってあったけど納得です。

あとやっぱり敵チームのバッカスが個性豊かで面白い・・・ってかさすが吉本興業、なんつーか熱いというか暑苦しいというか(笑)
でもキャラが際立って面白いので、公演見た人が小烏丸じゃなくてバッカスのファンになって帰っていく・・・ってのも解る気がするなぁ(笑)早口言葉対決はまじで笑えます。
そんでスピット・ファイアー津田さん・・・本当に滑ってないなっ!(爆)
カテコでもなんかすげ~危なっかしいんですけど!とても炎の王には見えないよ(^^;)でも好き(笑)
他、バクステも面白かったv

しかし改めて思ったんだけど、この作品はやっぱり、キャラ萌え、キャスト萌えが大半なミュだな~と思うのね。なので本当に役代わりは痛いと思うんだけど(涙)、敵役バッカスのリーダーから小烏丸のリーダーに代わった竜司くんは相当芸達者と思うので、まったく違うイッキを見せてくれるんじゃないかなぁと思います。だから見る方も気持ちを切り替えていこうと思いますよ。ってかあんまり比べちゃいかんよね。前回出なかった鰐島兄も出るしRemixと銘打ってるだけあってグレードアップしているそうなので、今回は今回で楽しみたいと思います。
ステージも広くなったので、キャストは演じやすくなるんじゃないかな~。迫力が増す事を期待v
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG