日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
ROCK’N JAM MUSICALⅡ
北千住のシアター1010という劇場へ「ROCK’N JAM  MUSICALⅡ」を見に行ってきました。
去年の5月に上演されたものの再演で、前回も何気に気にはなっていたんですが、行きたい!と思ったライブ、観劇は一人でもさっさとチケット取って行っちゃうんですが、「う~ん・・・どうしようかな~」と悩むものは、悩んでるうちに終わってしまった・・・みたいなパターンが多く。今回はRつサンが声をかけてくれたので、喜んでその誘いに乗らせていただきましたvありがとうございます。

シアター1010は数年前に出来た劇場で、その杮落とし公演を見た友人から「綺麗だしどの席からも見やすい良い劇場」と聞いてたのですが、ホント北千住の駅からも近いし綺麗で見やすい良い劇場でした!でも北千住事態がうちから遠かったです・・・・(笑)いやまぁ許容範囲内ですけどね。

内容は、バンドを組みつつ、なんとな~く生きてる主人公がとある病院に入院したら、そこは訳有りな病院で、入院患者も訳ありな人ばっかりで、夜中に地下室でロックライブが繰り広げられてて、最後はその病院そのものが取り壊しになっちゃうんだけど、まぁみんなそれぞれの道に歩んでいく・・・のかなぁ?(笑)主人公を含めたバンド3人は生きる目的みたいなのを見つけて未来へ踏み出したけど、他の入院患者はどうなったんだろ・・・・ちょっと微妙~だわ。

いやでも内容うんぬんより、これはもうロックミュージカルというだけあって音楽でぐいぐい引っ張っていくミュージカルでしたね。
主人公の永山くんがちょっと無気力っぽい今時な青年を好演、歌もアドリブもしゃべり(?)も上手かったです。でも圧倒的な存在感を見せ付けてくれたのはやっぱり寺田恵子とジェームズ小野田の二人でしょう。
もう声量が違います、とくに姐さん、大迫力。
腹筋割れててカコ良いしあの細い体でどこにあんなパワーがあるんでしょ!ジェームズ小野田も全てにおいてデカくて(笑)憎めない医者でしたよ。いやあんなお医者さん、実際は嫌だけど・・・。あ、寺田恵子も一応婦長さんの役だった!でもあんな婦長さんも、もしいたら・・・・怖いよ(笑)

他、Studio Lifeの及川健さんとか、松岡英明さんとか、なんかもう個々の役者さんがみんな芸達者で面白かったですよ。佐藤美貴ちゃんのナース姿も可愛かったし歌も上手かったし。ってか及川さん!男なのになんであんなに可愛いんですか!ネグリジェもゴスロリもめちゃ似合ってましたよ、すげ・・・・
そんで、お目当てな伊達くんとtakuyaくんもがんばっておりました!
伊達くんはサポーターズ見て以来私の中で伊達くん株が急上昇。 いや~、可愛いわ、背でかいわ、足長いわ、着々と良い男に育ってるな~と非常に嬉しく思いました(^^)
それでも落ち着きのない所はあいかわらずね・・・と思いつつ(笑)劇内ではギターで引き語りしたりブルースハープ吹くシーンもあって、本当に上手かったですよ、ちょっとこりはライブも要チェックかもしれません。
あとは「あー鬱入ってきた・・・」ってへたりながら言う台詞があまりにも自然で(失礼~~)笑ってしまいました。いやほんと伊達くん、良いよ、大好きだっ!(笑)

そういえばロビーに花が飾ってあるでしょ。
誰から来てるかな~とかチェックしようとしたら、ある花の前ですごい写メってる集団があって???なんだ?と思ったらケンケンから伊達くんへの花をみんな写メってる所でした。すご・・・・

そういやこの劇内で、地下室のロックライブに参加するには、「ロックとは?」と質問されてそれに答えられないと中に入れないって設定になっているんですが、伊達くん役の子はなんて答えたのかすごい気になります(笑)・・・・土下座??
ちなみに私が聞かれたら・・・・「魂の叫びです!」と答えると思います。いやまぁ・・・思い切り誰かの受け売りですが(笑)
とにかく楽しいミュージカルで、ロビーにタイムテーブルが張り出されていたんですが、アドリブが多すぎるのか(?)予定時間を20分以上もオーバーしての熱演で非常に満足でした。

その楽しい気分のまんまRつサンと飲み会になだれ込み、でも最後はヲトメらしくパフェを食べて萌え語りをしてきましたv
いや~、やっぱり楽しみがあると仕事もがんばれるよ、ありがとうございます。
スポンサーサイト
page top
「スィーニートッド」観劇
今週も仕事に忙殺~。
25日(木)に日生劇場へ「スィーニートッド」を観に行ったんですが・・・久しぶりにやってしまいました。ええ、数年に1回やるんですよね、大遅刻・・・・(爆)
どうしても仕事が終わらず・・・ってか4時半過ぎに上司に仕事を振られ、これが「ハケンの品格」の主人公なら1時間で完璧に終わらすか、5時半とともに「時間ですので」って帰るんだろうけど、さすがにそりはできず・・・(汗)
40分ほど遅刻しての観劇となりました。くすん・・・やっぱり1月の平日の観劇は非常~にリスキーだという事がよっくわかったので来年はもう少し考えよう。。。としっかり心にメモしました。
・・・遅刻すると自分も嫌だけど(チケット代もったいないし!)周りの人にも迷惑かけるしね、気を付けよう。


以下、観劇日記。

主演は市村正親と大竹しのぶ。
内容は、無実の罪を着せられた男が復讐をする~って話しなんですがね、復讐の仕方が・・・ちょっとぐろい。友達は「このミュージカル見たら二度とミートパイが食べられなくなりそうだから絶対見に行かない!!」と言っておりました・・・・・ええ、それで察して下さい(笑)
市村さんは四季時代にはめちゃめちゃ見てたんですが、よ~く考えたら四季を退団後は初めて・・・かもしれない。え!?ってことはめちゃくちゃ久しぶり???大竹しのぶはミュージカル初出演らしいですが、すごい上手い!さすがって感じ。そして大竹しのぶは歌もうたえるのね、上手くてびっくり。なにげに陰惨で暗~い話なんですが大竹しのぶが明るい演技で笑いを誘ってましたよ。うん、豪快に歌ってしゃべって笑いをとって死体を処理をする・・・みたいな(^^;)

新聞評でも褒められてたけどその他の俳優さんもみんな上手く、音楽も綺麗で良かったです・・・が!あのメイクは微妙。
なんつーかね、主要キャストさんがみんな白塗りで目の下にクマ・・・みたいなメイクなんですよ。公式サイトによるとあのメイクにも拘りがあって「スィーニーや復讐の為に殺された人たちの怨念がああいう表情になる」という事らしんですが・・・・・・・・・復讐するスィーニー役の市村さんはまだしも、武田真治や城田優、ソニンはもともとのお顔が良いんだからそれをあのメイクで覆っちゃうのは残念だよな~と思いました。うん、武田真治なんて最初、どの役か解らなかったですよ!闇の帝王トート閣下がこんなお姿に~~~って感じ(笑)
女優陣もあのメイクですごい微妙。元宝塚女優が2人ほど群衆の中に居たのですが全然わからず・・・・キムラ緑子さんも最後までわからなかったですよ。すっごい上手い乞食がいるな~~~と思ったら、この乞食が実は色々と訳ありな人物で、それでやっと「あ、もしかしてこの乞食が緑子さん??」とか思った次第。でもさ、顔をわかってもらえない女優って。。。(^^;)

ちなみに40分ほど遅れていったので、さぞかし大量殺人が既に行われているだろう・・・と思って見たら、まだ全然、スィーニーは床屋も開いてませんでしたよ、オープニングがよほど長かった模様。おかげで内容は充分理解できました。
けっこう血しぶきが飛んでぐろいシーンが多々あったので、好き嫌いは分かれそうなミュージカルだけど、出演者によってはまた見たいかも。
page top
大粛清
久しぶりに今日は1日家に居たのでネット三昧。
ず~っと悩んで・・・というかどうしようか迷っていたのですが、思い切ってサイトを整理、大粛清させて頂きました。
さすがにまだ閉鎖する勇気はなく・・・。これからスラダンを、仙流を好きになる方にとって、枯れ木も山の賑わいになればよいかな~と、もう暫くは小説と頂き物は飾らせていただこうと思います。と言っても整理してたら力尽きて、blog以外工事中ですが・・・。

更新記録をみたらここ1年ろくな更新もなく。
そろそろ引き際かな・・・という気もちが無くもありません。別に飽きたとか、他の何かに行くとかそういう事じゃなくて。
全てにおいて創作意欲が今気薄になっておりまして(^^;)読み専門で満足しています。やはり最初と同じようなテンションを維持するのって難しいですね・・・って私だけかな。

まぁ、書きたくなったらまた書けばいいよ、誰に強要されるわけでもプロでもないんだから~と、気楽に考えていこうと思います。
blogでは相変わらずな徒然日記を綴って行きますのでよろしくです。

あ、でも4月のオンリーには申し込み済みです。
今現在で申し込み率55%という事なんで大丈夫だとは思うのですが。賑わうと良いですね。
あと、私のblogを読んで・・・とは思いませんが、この間の冬コミ、仙流サークルさんの参加がゼロと思われてる方がいらっしゃるようですが・・・思わせぶりな書き方をして申し訳ございません、ちゃんと1サークルありました。誤解なきようお願い致します。

もう1つ連絡。
ほとんど使われて無いメールアドレスですが。
inabakun@~・・・で始まるメアドですが、こちらのサーバーが1月一杯でサービスが終了される為、メアドが使えなくなります。
アドレス帳に入れてる方がいましたら削除をお願い致します。


ふ~~~。
久しぶりにサイトを弄ったら疲れた・・・・。



テレビをつけながらやるとそっちを見ちゃうので、作業中はずっとCDでBGM。テニミュのCDを流しておりました(笑)
不動峰編と聖ルドルフ編。
やっぱり初代青学のみんなはそれなりに上手いです、さすが伝説の初代と言われているだけあります。そんで不動峰の歌詞が笑えます。ミュージカルって歌いながら状況説明して話を進めていかなきゃならないから、説明調な歌詞でもしょうがないよね。
いや~、しかしテニミュ、全編制覇しましたがやっぱりすごいっすv
いっそ、生ものに逝くか自分・・・・・・・・・(考え中)
page top
宙組観劇
ちょっと日にちが過ぎてしまいましたが18日の木曜に宝塚宙組の「維新回転・坂本竜馬!」「ザ・クラシック」を観劇してきました。
いや~、間に合わないかと思った・・・(汗)仕事が思いのほか押しちゃってもう冷汗もの、最後は部長、次長と眼をあわさないように逃げるように会社をあとにしました~(笑)

宙は今回、新トップとしてお披露目・・・と思ったら同時に退団も発表しちゃった貴城けい主演の坂本竜馬。彼女はひらひらコスプレ調が似合う男役さんだと思ってたので最初で最後の主演のお芝居が竜馬~??とちょっと疑問ってか残念。まぁね、宝塚も裏ってか私利私欲が絡んでいるので色々と大人の事情があるのかな~とか思ったり(^^;)
そんで、肝心な内容ですが!
言い訳なんですが私は幕末は非常~に弱いです。専門が世界史で日本史を高校2年までしか選択してなかったってのと、その時の担任の授業の進みが非常~に遅く最後、戦国時代までしか教えていただけなかったので(爆)幕末は教科書読んで独学した程度なんでさっぱり(^^;)
なんで・・・芝居で薩摩と長州が出てきた時点で、長州がどこなのかすごい気になってしまい観劇どころじゃなくなっちゃいました(笑)
台詞の中で「薩摩には我が長州の米を送ろう」というのがあったので、米米・・・新潟?でもそうなると会津藩とかぶるし~・・・と悶々と観劇中ずっと悩んでおりましたよ(笑)
結局、観劇のあと、友達に恥をしのんで「長州って・・・どこ?」と聞いてしまった。
え~と長州って山口県は萩の事なんですね(^^;)更には友人に「○年前、萩に行って松蔭神社とか高杉晋作の生家に行ったでしょ」と言われましたが・・・10年以上も前の旅行の事など覚えておりませんよ・・・

とりあえず・・・それなりにお芝居は面白かったです。もう一度観劇予定なので・・・それまでに日本史の教科書くらい読んでおこうと思います(笑)
page top
仮面ライダー電王
来週で仮面ライダーカブトが終わって、次からは「仮面ライダー電王」だって。電王・・・なんか・・・うんまぁ私はライダーファンでは無いのでよいのだけど・・・ちょっとださくない??(笑)
そんで今日のカブトのラストに宣伝が映って、主人公の男の子がどっかで見たことあるな~と気になって調べたら!
なんとびっくり、プリプリDで姫の1人をやってた佐藤健くんですか!!すごいねぇ、姫から一気にヒーローへ華麗なる転身だよ、おめでとう。
でもちょっと調べたら、か~な~り~情けないヒーローみたい。天道とは真逆をいきそうなヒーローらしいよ。
いやまぁ、見ないけどね(^^;)
でもジャ○ーズ以外の若い男の子たちががんばってくれるのは嬉しいです。いや別にジャ○ーズ事務所に恨みも何もないけれど(Kinkiのライブだって行くし)うん、若くて綺麗で踊れて歌える男の子たちってジャ○ーズ以外にも五万といるんだよねぇ・・・と最近つくづく思った。
事務所の力関係はしょうがないけど、こういう子たちもたくさん陽の目を浴びて頑張って欲しいな。
page top
ミュージカル「エア・ギア」観劇
週間マガジンで連載中の「エア・ギア」のミュージカルを新宿のスペース・ゼロに見に行ってきました。
このミュージカル、主催・製作がマーベラスとネルケ、脚本が三ツ矢雄二、音楽が佐橋俊彦、主演が鎌苅健太で他にKENNや加治将樹が出るとなると、まぁ某ミュを連想してしまうんですが(笑)あの!「エア・ギア」がどんなになるのかかなり楽しみにしておりました♪


会場に着くとそこには「本日DVDの撮影が入ります」との張り紙が。え~、又かよ・・・。テニミュの氷帝編winter~の時といいなんで私が観る時にカメラが入るのかしら~。アドリブの部分とか、自分が見た日とは違う日のを色々見てみたいんだけどなぁ・・・・っていうか。会場がすごい狭くて客席にも花道を作ってキャストがエア・トレックはいてがんがん走るんですが・・・え~と・・・私、顔映ってたりしないよね・・・(汗)それが一番怖い・・・(^^:)

内容は、原作に忠実とはいかず・・・。
既にチーム小烏丸は結成されており、オリジナルの敵チームバッカスとエンブレムを賭けて争う・・・って感じでしょうか。実際エア・トレックで空飛んだり翼が生えるわけでもないので、殴り合いの喧嘩が主でしたが、それでもインライン・スケートはいて喧嘩をするのはすごい大変なんじゃないかと(汗)あれって殴る方も殴られる方もすごい演技力を必要とされるよな・・・と見てて思いました。
ってか~~!
あの「エア・ギア」ってありえない世界を実写のミュージカルにした事もすごいけど、原作であれだけ女の子キャラ出してお色気なシーンとかもあるのを全て排除して男の子キャラだけで脚本書いて作り上げた所が1番すごいと思いましたよ、さすがマーベラ・・・・・(笑)

以下、感想。
・イッキ、すごいカコ良かった!ケンケンは、宍戸さんより姫より一番生き生きと演じてたように思います。激キラキラ~☆してましたvvv
・カズ様がナイス!(私も様をつけさせて下さいっ!)やっぱり歌がめちゃ上手かったし、スケート履いたままでもダンスも上手かった。そしてすごくキャラを研究してるな~と思いましたよ。走る前のセットのポーズやちょっと猫背で歩く姿が原作のカズ様そっくり。舞台が狭いのでフルスピードで走れないけど、本当に早そうな走りのフォームだった!
・加治~!!いやちがう、オニギリ~!!
原作に一番似てないキャラのオニギリだけど!明らかにカコ良すぎるオニギリだけど!でも髪型はオニギリそっくりだったよ、びっくりした。ってか彼の役者魂を見た気がした。彼も最高だった!
・アキトと咢の子、小さい~~。細いイッキたちより更に一回り小さくて本当にアキトみたいだった。2重人格の声の出し方もちゃんと変えてて良かった。多分この子が一番スケート上手かったような気がする。
・ちゃんと小烏丸の勝利のポーズもやったよ!うん、めちゃリアルに再現。うわ~・・・・激ダサっっっ(笑)でもそっくりv
・敵チームバッカス!濃いぃ~~~(大笑)
東中の裏の支配者らしいけど、登場からしてめちゃ芝居がかってて、衣装も一昔前のビジュアルバンドか?って赤と黒のチェックの衣装。なんだこいつら~~と思ったら「闇の演劇部」所属なんだって、大笑い!!なんで名前もロミオ、ハムレット、パック、マクベス、ジュリエット・・・。またこの子たちのアドリブが上手いってか面白い。早口言葉のところは最高だったです。
・スピッツ・ファイア~の津田さん、カコイイ~んだけど・・・。
私、スピッツ・ファイアは銀髪でクール(でもちょっとおちゃめ)なイメージだったんですが・・・このスピッツ様はオレンジの髪でへたれでした(大笑)
ちなみに最初にスピッツが「空の王よ・・・」とかなんか偉そうな台詞を言うんだけど・・・この偉そうな言い方聞いた事あるよ、誰だっけ??と思ったら「遊戯王」の社長の声をやってる人だったのね。
そんでなぜか私の席の周りのお嬢さんは津田さんのファンが多かった。
・その津田さん、早口言葉のところで毎日惨敗らしいけど、今回は言えた!・・・と得意げに去っていったのが印象的。しかも上着を翻す時に「ばさっっ」と自分で効果音入れながら去ってったよ・・・ナイス。
・ロミオとジュリエットが妖しかったよ(笑)でもジュリエットの方が背が高い・・・。そんでこのジュリエットが一番の黒幕だったんだけど・・・あきらかにスケートが一番危なさそうだったよ。。。ってか内股でオネエ言葉・・・はまりすぎ。この子、マジイエローで「Boys Love」で千鳥やった子なのね、芸域広いなぁ・・・。
・スピッツとイッキのデュエットは綺麗でした。ヴィジュアル的にも音楽的にも。

とにかく舞台が狭くて、その狭いステージの上でよくインライン・スケート履いて演技したよなぁとひたすら感心。舞台の奥半分を坂にして客席に向かって滑り降りるようになってて、上手く止まれなかったらそのまま客席に飛び込んじゃう事もあるわけで。本人も最前列の人も違う意味でドキドキだったのでは・・・。もっと広かったらもっと迫力も出て良かったかもね~。
とりあえず、音楽も良かったし(さすが!!)楽しかったので満足です。
え~と5月にまたもやアニ○イト独占販売でDVDが発売されるそうですが・・・・とりあえず買いでしょう。ええもう欲望に忠実に(笑)
page top
地球へ・・・
わ~い、やっと週末♪
今週は本当に会社と家の往復しかしてませんよ、よよよ・・・・ってか今もまだ会社なんですぅ~(笑)
帰り遅いし、家帰ってもPCの画面なんてもう見たくないよな~と今週は火曜から家のPCをたちあげる事もなく・・・電気代もったいないからルーターの電源抜いてました。
節電節電・・・・(笑)

夜も結構早く寝てたりして逆に健康的な生活かもしれない。
そんな中昨日の夜中12時過ぎ、もう寝ようかな~と思った矢先に竹馬の友から携帯に「「地球へ・・・」がアニメ化するってまじ?」ってメールが(笑)

この友人は、竹宮恵子のファンで「地球へ・・・」の大大ファン。
「地球へ・・・」って色々な種類(普通のコミックスから愛蔵版だとか文庫版だとか)で出版されているけど全部持ってるという強者。そんで、まぁ・・・腐女子なんだけどさ、その原因は私が小学生の時にこの「地球へ・・・」を貸したかららしい。そんなん知るか~!!
もともと彼女に素質があっただけだよな、うん。

そんな友人にとって記念すべき(?)作品「地球へ・・・」の1回目放送の時は、私んちに泊まりこんで2人正座して鑑賞するらしいよ(笑)
そんな阿呆なメールをやりとりしてたら結局寝たの1時過ぎちゃった!
おかげで眠いです。

しかし・・・改めて考えるとすごいよな~ってかびっくり。
なんで今更「地球へ・・・」なんだろう???
27年前(!)に映画化して以来のアニメ化だそうですが。あの映画、ポスターのソルジャー・ブルーとダ・カーポの歌は良かったんだけどね、キャラデザと声優さんが・・・あまりにひどかった(^^;)「今度は声優さん、誰がやるんだろうね~?」と言ったら友人は「誰がやろうと27年前の惨状よりひどい事にはならんよ」と言っておりました、うん確かに。でも頼むからジョミーが勝○とかだけは勘弁ね(^^;)そんでブルーは金髪希望vvv
page top
ちょっとした幸せv
前日の日記で大阪に行きたい~と叫んだけど、実は今月14日にある大阪のインテにもかなり行きたいのねん・・・。
不思議と同人のカプって地域によっても偏りがあるようで。な~ぜ~か~昔から私の嵌るカプは西で活動してる人が多い。???なぜ?(笑)
で、今お気に入りのカプも西で活動してる人が多くて、更に西のイベントにしか参加しないサークルさんが多い。通販して下さるところは良いんだけど、それが無いとかなり辛い(^^;)
で、一箇所どうにも欲しいけど通販をしてないサークルさんにダメ元でちょっと問い合わせをかけたら、なんとインテの新刊を通販してくださると返信が来たよ、びっくり!でも嬉しい~!
やっぱり人間、諦めずに言ってみるものですね~。
うん、ちょっと幸せな気分になりました♪
page top
エリザ・ガラコン
もう既に2007年に入って一週間が過ぎちゃいましたね、早っ。4日から仕事だったんですが1月は決算月なので激忙しいです。4日からもう残業モード。会議で今後のスケジュールを確認したらかなりハードな月になりそうですが、ここはもう諦めて残業代稼ごうと思います(笑)
で、本来なら3連休の初日6日の土曜は会社の全体会議と新年会でした。朝も早くから某会場に社員全員集められ延々経営方針を発表した後、4時から新年会。相変わらずうちの社長、金の使い道を間違っています(爆)
お開きになった後も、私の居る部所の先輩が今回の人事異動で抜けるので(だからよけい今月忙しいんだよ・怒)先輩囲んで急遽飲み会。なんか夕方からはひたすら飲んでた気がします(笑)

で、今朝・・・・朝・・・って言っても良い時間だったんですが(笑)某友人のめちゃテンション高い電話で起こされました。・・・え~と、今日はビックサイトでイベントがあったんですね(笑)「なんか欲しい本ある~??」とわざわざ会場から電話くれたんで寝ぼけた頭で「んー・・・テニミュのレポ本があったら買ってきて」と頼んで再び寝ました(^^;)


お昼からは無事復活~。
新宿コマ劇場で上演中の「ウィーン版ミュージカル・エリザベート来日記念ガラコンサート」を観劇してきました。本物のウィーンの役者さんが出演するのだv
楽しみ~と席に座ってたんだけど、隣に来るはずの友達が10分前になっても来ない。珍しいな~と思ったら電話が入り出るなり
「直!!席番いくつ??」
「は??」
・・・え~と、どうやらチケット忘れたらしく(爆)入り口で止まってるらしい。おい・・・・。でもまぁライブと違って演劇って結構この手の事に関して劇場側は親切に対応してくれる所多いですよね。なんで慌てる事なくお忘れ券で無事3分前に友人来ましたけど・・・みな様、チケット忘れや紛失はくれぐれも注意いたしましょうね。

公演内容は、4月5月にウィーン版キャストがフルで来日してエリザベートを上演するので、その宣伝の為の今回の公演という感じで2部構成で1部は宝塚OGも含めてのトークショー、2部はフルオーケストラを使ってのダイジェスト版を上演って感じでした。
トークでは宝塚OGの稔幸、彩輝直、美々杏里と、このミュージカルの作曲者リーヴァイ氏とウィーンでのエリザ役、トート役、ルドルフ役の3人が出てきて色々とトークをしてくれて面白かったです。
2部で披露してくれた歌もやはりさすが~って感じで上手かったですよ。エリザ役の人の高音がすごい綺麗に出ててちょっと感動。
そして圧巻だったのが「闇がひろがる」。トートとルドルフがドイツ語ではもって歌うんですが、なんと最終フレーズをお2人日本語で歌ったのですよ。急に日本語になってびっくり。でもはもりも発音も完璧でさすが、耳が良いんだな~とこれまた感動しました。他、「夜霧のボート」では逆に稔幸がドイツ語で歌ったり・・・なかなか楽しいライブでしたよ・・・ってかやっぱエリザベート良いよ。曲がすばらしい。

で・・・4月5月の完全版来日公演なんだけどね~。
上演する会場を大改装して、ウィーンから舞台装置を全て運んでウィーン・オリジナル・バージョンとして上演するんですが・・・上演会場が大阪だけなんですよね~。ひゅる~~~。
最初はさすがに大阪まではね・・・と言ってたんですが今日のガラコン見て、かなりってか相当行きたくなっちゃいましてね。うんまぁ、友達と大阪の日程を検討中です(笑)ほら実際のウィーンまで観に行ったら15万くらいかかるけど大阪だったら5万くらい(?)とか危険な思考に逝っちゃいましてね。あとは、完璧な引越し公演は今回が最初で最後!みたいな煽りにも絆されちゃってね~。そこまで言われちゃったらもう見ないと絶対後悔しそうだし~とかぐるぐる・・・。ルドルフ役の人も良さそうなんだもん~ってかこれまた友達に「直、絶対あのルドルフ役ツボでしょ!だって直の好きそうなもろゲルマン系ドイツ人だもん!」と断言されてしまいました(笑)ええ・・・ちょっと白旗ですよ。
そんなんでもしかしたら4月、大阪に行くことになるかもしれません~。ま、それはそれで楽しみなんですがね。うん、大阪食道楽してこよう!ってかその頃なにかイベントはないのかな?とか・・・いや一緒に行く友達はみんな普通の子なんだけどね(^^;)
page top
2日の出来事
ついでにもうひとつ日記を投下。

2日は午前中はまったり箱根駅伝を見たりしてぐだぐだ過ごしておりましたよ。愛校心はほとんど無いんですが(笑)出身校がかなり頑張っててちょっと嬉しく思いましたv

そして~!
実は1日の夜、友人からメールが来まして。
冬のお祭で私、友人にほんの10冊ほど(笑)お買い物リストを渡して本をお願いしていたんですが、年末は仕事に追われ受取る暇が無く・・・。新年明けてから会社の帰りにでも受取るか・・・それまで我慢だな~と思っていたら、その友人が2日に別件で私の自宅近くまで来るからついでに届けてあげるよ~とメールが来て、私狂喜乱舞。
ああ、本当、持つべき物は頼りになる友だよ~(涙)って事で昼過ぎ、わざわざ私の部屋まで来てくれました。お茶の1杯、お菓子くらいしかおもてなしできませんでしたが無事本を受取って超幸せ、ありがとありがとね~vvv
ついでに新年早々、1時間ほどお互い煩悩トークをかまし(笑)友は帰っていきました。本当にありがとう・・・・・

本当はそっから私は煩悩に浸りたかったんですが、姉夫婦が実家に遊びに来たので私も皿洗い要員として召集。実は1月2日は姉の誕生日でもあるんだよね~。姉ちゃん、○歳おめでとうv
って事で夜遅くまで宴会でした(笑)
まぁ、みんな健康で今年もお正月を迎えられて良かったです。

3日はもう、大人しく、ひたすら大人しく引きこもり(笑)
明日から会社ですががんばりますv
page top
謹賀新年+Kinkiライブ
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、気がついたらもう3が日も終わり~、明日から仕事です。あんまり休んだ気しませんね(^^;)
新年1日は午前中は御節食べてお屠蘇飲んで、地元の神社にお参りに行った後、東京ドームへKinki Kidsのライブ「Harmony of Winter-iD-」に行ってきました。ちなみに・・・KinkiさんのアルバムはAーALBUM、B-ALBUM・・・とアルファベット順になっていて今回はIだったりします。すご・・・・

今回は1階バックネット裏、椅子が布張りでびっくり~。ああ、野球でいう所の一番良い席なのね~と思いつつバックネットが張ったままでちょっと邪魔と思ったり。
そして・・・・5時40分頃に始まりWアンコールを含め終わったのは9時20分くらいでした。
え~と・・・3時間40分くらい?
でもさ、そのうち1時間半トークってどうなんでしょ(笑)Kinkiのライブタイトルを「TALK & LIVE」にした方が良いんじゃない~?と思ったり。

長年Kinkiのライブに行き悟ったというか、友達にも聞いた話なんですがどうもKinkiのライブの出来不出来というかノリが良いか悪いかは剛さんのテンションというか体調にかかっているようで。。。そういう意味では今回の剛の体調は絶好調だったらしく大暴走でした(^^;)それを光一さんは「自由行動」と呼び止める事なく放置。まぁそれで2人良いバランスとってるんでしょうね。恒例の光一の28歳のお誕生日おめでとうコールもしました。・・・光一ももう28歳なのね(^^;)

長~いトークを抜かせば(笑)相変わらずバックにMAとプロのバックダンサーを配し、吉田健さん率いるミュージシャンを使い、ストリングスまで入れて豪華、魅せてくれました。
Wアンコールで歌ったCD化されてないという「MUSIC OF LIFE」(曲名違ってるかも・・・)はすごい良かった。ってか剛はやっぱこういうメッセージソングを歌ったほうが良いような気がします・・・・。うんまぁ、1歩間違えると尾崎とか長渕とかになっちゃうけど(^^;)
とりあえずここ数年の私のお正月の行事なんで満足ですv
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG