日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
ライブ2本だて
もう無理の利く歳じゃないんですが・・・(笑)やはり好きな事には無理が利くというか久しぶりに1日にライブ2本をはしごという無茶をやらかしました。
なんで実は体ぼろぼろですが・・・めちゃ楽しかったです!なんで今日の日記はライブ2本分。長いです(笑)

まず1本目。
「ミュージカル・テニスの王子様Drem Live 3rd」 in ZEPP TOKYOに行ってきました。
なんつーか・・・3月末、決算月の平日のライブハウスでオールスタンディング・・・・。
もうねぇ、関係者、絶対間違ってる(笑)何考えてんだ~!!な日程と場所ですよ。一番お金を落とす(笑)大きいお友達に全然優しくない日程です。・・・でもまぁ行く人は何があっても行くよね(笑)私もその一人だし(^^;)
私は昼公演に参加してきたのですが・・・出かける前にちょっとアホな事やらかしたりしましてすごい時間ぎりぎり。遅刻するかと思いました!まじ3分前に会場に飛び込みました。ぜぇぜぇ・・・・・
なんで「きらきらミトン」も「ペンライト」も買う暇もなく・・・いえ、最初から買うつもりありませんでしたが(^^;)開演前には舞台上に設置されたスクリーンでアニメOVAの宣伝フィルムも流してたようですが、そんなもんを見る暇も無く・・・何事も余裕をもって行動しましょう・・・って感じですよね(^^;)

そして「On My Way」のBGMにのって開幕。ミュージカルの氷帝編を踏まえての青学、氷帝メンバー全員での歌中心のライブです。内容は以下↓こんな感じ。思い切りネタバレの方向で。
そんでテニミュはれっきとした「生モノ」ですので役者さんの名前は全てキャラ名でお送りさせていただきます。あと、この舞台に関してはなるべくカプ扱いはしないつもりですが(極力ね・笑)もう、演出事態がかなり狙ってる所があるので、そういうのが苦手、嫌いな方はさっくりスルーでお願いしますね(^^)

・青学、氷帝みんなユニフォーム姿で登場。なんでそんな格好でもみんな無駄にカッコ良いのだ・・・。
「Do Your Best!」を氷帝メンバーがラップバージョンで歌ってはけた後に青学メンバーが普通に「Do Your Best!」熱唱。その後、ライブの注意事項を副部長大石が読み上げ、手塚が「みんな油断せずに行こう」でいよいよライブの始まり~。うまいっ!

・青学メンバーのマイク争奪戦。
リョーマ「普通は主役の俺が(一番に)歌うべきですよね」
不二「普通は先輩に譲るもんだよね」
リョーマ「不二先輩、ソロ少ないっすよね」
出た~、鬼っ子リョーマと黒不二。

・青学が歌ってるところに「俺にも歌わせろ~!!」と宍戸さん乱入。
うわ、長太郎とデュエットだよ、2人で「グッドコンビネーション」を熱唱。本編では無かったから良かったね♪ファンも嬉しいよ。
その後、忍岳、乾海、大菊も参加。更に跡部樺地も参加。二人はペアなのか?終わった後「次はねぇぞ、樺地!」と釘を刺してた模様。

・「BURNING」ではタカさんと樺地がマイクの取り合い。2人本気で突き飛ばしあい(笑)派手に転がっておりました。痛そう・・・。
本編では千石たちが勤めてたバックダンサーを青学メンバーがやってくれました、可愛いvvv

・氷のエンペラーで氷帝メンバー全員登場。自己主張の激しい氷帝メンバー、みんな前に出ようとしています。それを跡部様が一括。「俺様より前にでるとは良い度胸じゃねえか、あ~ん??俺様より前にでたければ俺様に勝ってからにするんだな」・・・さすがです。

・途中から衣装代え、まず氷帝メンバーが私服で登場。・・・微妙に微妙~な人がいます。え~と・・・この私服ってあくまでキャラとしての私服だよね。つまり原作を元に選んだんだよね?だからこりはコノ○ンの趣味???でもここでも自己主張の激しい氷帝メンバー。
「侑士かっこいいじゃん」「がっくんもかわいーやん」「先輩もかっこいいっす!!」「日吉、なかなか渋いじゃん」・・・・先輩、可愛い後輩をスルーですか?(笑)
そしてやっぱり「俺様が一番いけてる」と主張する跡部様。今日の跡部様は「俺様」全開です。 でもまじ、薄いグリーンの柄シャツに黒の皮パンツに白のジャケットでめちゃカコ良かったですvvv

・青学も私服で登場。・・・うん、やっぱり微妙(笑)
跡部「相変わらず面白みのねぇ服着てんな」
手塚「そういうお前はど派手だな、本当に中学生か?」
跡部「お前に言われたかねぇよ!」

・両校あわせて物まね対決とかダンス対決とか舞台上での失敗の暴露話とか・・・。
「鳳と言えば・・・ナガブチだろう!」と(え!?そうなの?それは長太郎ってよりD君本人では・・・笑)DVDの中でも披露してくれた「Do Your Best!ナガブチ!!」をまんまやってくれました。ナイス!!!

・榊監督も登場。「榊の部屋」テニミュ夏バージョンのまんま、跡部様とソシアルダンス(?)を踊ってくださいました。跡部様、色っぽいです。

・「どんどんいくぜ、メス猫ども!俺様の美技に酔いな!」・・・・・・ほんと今日の跡部様は・・・・・・・よろり。
「俺様の美技に~」の憐れみのキスの所では氷帝メンバー全員倒れました。

・今回のドリライで不二以外の青学メンバーが全員卒業という事で、青学メンバーみんな白いタキシードを着て「クリスタル」を歌いながら登場。その時、バックのスクリーンに一人一人、最初のオーディション風景が映し出されみんな若いってか・・・可愛い(笑)
そして一人一人ご挨拶。まだ初回なのに既に泣いてる子も居ます。
一人残る不二は「テニミュの柱になれ」と言われておりました。そんな不二「僕は明日のラストも泣かないから!」と言ってましたが、既に前日のゲネプロで大泣きだったそうです。

・リョーマの挨拶。「俺、滑舌悪いけど。リョーマも悪いかもしれないじゃん。「まだまだだね」って言えないかもしれないじゃんっ!!」
・・・なんつーか・・・こういう事言えちゃうと所がYの強みというか可愛い所というかみんなが許しちゃう所なのかもしれない。いや、実はDVD特典の千秋楽の彼の挨拶を聞いて、私は泣きました・・・(^^;)

・ラストは青学、氷帝みんなで舞台まんまに「On My Way」を踊って終了~。アンコールが1曲あったかな。

みんながみんな、そのキャラそのものになりきってるようで、台詞ひとつ、アドリブ一つ取っても「そうそう、○○だったらきっとこんな感じで言うよね~」というのがすごい感じられて良かった。役者さんの素の部分とキャラとしての部分がぎりぎりにせめぎあってる感じで、役者さんたちも相当自分のキャラについて勉強して研究したんだろうな~って思います。
ほんと、みんなリアルキャラそのまんまです。
おかげですごい楽しいライブでした♪
私が行ったのが初回。あと4本あるんだけど、だんだんヒートアップしていくのは必然と思われ。最後まで盛り上がっていくといいな~。まじで氷帝編、最高でした、みんなありがとう!


終わった後は、比較的出入り口の近くにいたのでさっさと会場を抜け出しパンフを買うために物販の列へ。ライブ中は荷物になるからグッズは後で・・・とみんな考えてる事は同じなのかすごい長蛇の列。後で聞いたら2時間待ち・・・とかの人もいたそうなので早くに並べて私はラッキーでした。で、ハイテンションのまんまに・・・・宝塚のシメさん以来、何年ぶりか???ってなくらい久しぶりに生写真というものを熱気に当てられて買ってしまいました。わはは・・・・今頃冷静になって、どうするよ、これ???って感じなんですがね(^^;)いやでも可愛いです。へへ、でも誰を買ったかは内緒♪ええ、満足です。

さて、私はそのまま新宿まで脱出。
ひぇ~、この時点でかなりへろへろ。なんで某カフェで一休みした後、向かった先は東京厚生年金会館。
本日2本目のライブ「宇都宮隆ツアー2006 UーWAVE~REPRISE~」に行ってきました!
おお、ウツの超久しぶりのホールツアーだよvvv嬉しい~~とお知らせが来た時、すごい喜んだのもつかの間。
なんと去年のツアーのアンコール公演なのね。え~~~、「皆様のアンコールにお答えして~」みたいな事書いてあったけど、あれ・・・そんなに良いツアーだったかなぁ?(^^;)
森雪之丞さんの朗読も選曲も私的にはイマイチだったんだけど・・・。私ファンの中でも浮いてるのかしら(笑)
それでもまぁ、ウツを見れる機会をみすみす逃すなんて事はしませんのでツアーファイナルに参加してきました。

会場に入って座ったら・・・なんつーかね、すごい居心地が良いです(笑)やっぱり慣れた雰囲気って感じ。そんで始まる前は椅子に撃沈してた私ですが、始まったらやっぱり自然と体が動いてしまうというか・・・うん、伊達に10年もウツのライブに通ってないな・・・と自分で思いました(笑)
場所は10列後半くらいだったんですがウツの真正面。距離はちょっとあるけどもう目の先はウツって感じでやっぱりどきどきしますね~。だってウツってば黒いシャツ、黒いスーツ姿が嫌になるくらい似合いますから!
内容は本当に前回のツアーのREPRISEって事で殆ど同じ。
メンバーもKeyに土橋さん、ベースに石井くん、ギターに野村のよっちゃん。森雪之丞さんのポエムで始まりポエムで終わり、MCが全く無い所まで一緒でしたよ(^^;)
でも途中でなんとサプライズなゲスト、木根さん登場。もうこれだからウツのファイナルははずせません(笑)

多分、前回と唯一違ったのがアンコール曲。
前回は「風を感じて」でしたが、今回は新曲「ATLAS」でしたね。ウツにはこういう壮大で豪華なバラードがすごい似合います。やっぱり声が良いんだよねvvv癖の無い素直で綺麗な声をしてると思います。(ちょっとファンの欲目(^^;))

さすがにライブ2本行ったら疲れました(^^;)
でも楽しかったのでこれも良し。
スポンサーサイト
page top
足ツボ
会社の帰りにちょっくら足ツボに行ってきました。
以前行ったのは中国式だったので、今回は痛いと噂の台湾式です。フットバス5分、足ツボ30分、上半身30分の65分コース。もうねぇ、日ごろの疲れをとってもらいましたよ、極楽極楽vvv
足ツボはやっぱりちょっと痛かったです(^^;)首がすごい凝ってたみたい。あとは・・・腎臓と肝臓が痛かったのでちょっと悪いかもです。腎臓はね~、健康診断でも割と引っかかるんですよ(^^;)再検査すると何でもないんですけどね。なんで普段水分をあまり取らず、トイレも遠いんですが最近は意識して水分とってトイレに行くようにしています。うん、健康第一!
そしてその後飲みに行く私・・・(笑)先生に「血行が良くなってるから、なるべくお酒は飲まない方がいいんだけどな~・・・」と言われたんですが、ほんと確かに1杯ですごい酔った感がしたので、やばいかな~・・・とまじで節制致しました(笑)
しかし、最近オフィス街にツボ押しだとか整体とかよくお見かけするのですが、疲れてるOLさんって多いのね~。
page top
徒然
1週間、自宅のパソコンを立ち上げなかったらメールボックスがそりゃすごい事になってました(^^;)
いやまぁほとんどがDMの類なんですが、その中にチケット関係とかいくつか重要なメールも混じってたりしてうっかり一緒に捨てようとしてやべ~・・・みたいな。

そして~!
今日や~~~っとテニミュのDVDを観ましたよ。自分、よく我慢した!いや単に時間が無かっただけなんですが。
え~と全体の感想としはすげ~良かったです(^^)去年の舞台の感動再びですvvvそして・・・自分がいかに青学サイドを観ていなかったかがよ~~くわかりました(笑)青学ベンチでこんなことやってたんだ~!みたいな。
でも画面に両校映るとやっぱり観るのは氷帝。もう自然と目が吸い寄せられます。うわ、氷帝ゾーンですか??(笑)

バックステージも面白かったv
笑いと涙ありで、素のみんなが可愛いです。
千秋楽の幕が降りた後、リアルトリシシが「お前とダブルスで良かった・・・なぁ」「はい・・・ありがとうございます」と泣きながら抱き合ってるシーンに素で感動。舞台終わっても仲良しさんみたいでいいね、こういうの(^^)
泣くといえば千秋楽公演では曲の途中からみんな大泣き。泣き顔晒して歌ってます。君たちプロだろ!プロなら幕が下りるまで笑って歌え、演技しろ~!泣いていいのは幕が下りてからだ!!と普通なら言いたい所なんですが(笑)バックステージでがんばってる姿見てたらなんかもう君たちは許せる(笑)
むしろ本当によくがんばったね、最後みんなで泣けばいいよ・・・みたいな気持ちになりました。なんつーか若い男の子たちががんばってる姿は気持ちが良いです、最後のライブまでみんながんばれ!
しかし・・・みんなハグしすぎ~~~~!
これって・・・本当にみんな素なんだけど・・・今時の20歳前後の男の子達はハグしあう事に何の抵抗も疑問も無いのか???(笑)

Rさん、Aさん、いつでもチャットOKですよ!是非やりましょう。色々語らせて下さい。リアルトリシシのK君とD君の事とかトリシシとかトリシシとか・・・。色々ネタも仕込んできますから!(大笑)
page top
Zガンダム鑑賞
相変わらず唐突に「直、ガンダム見に行こう」と竹馬の友Nに誘われたので、映画「ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~」を見てきました。まぁ、Ⅱを見てるから最後まで見たかったし「誰も知らない衝撃のラスト」というのも非常に気になったのでね、水曜レディースデーだしいっか~と。
しかし・・・関係ないが、この竹馬の友Nと会うとすごい確立で雨が降る(^^;)今日も雨だよ・・・。ほんと不思議だ・・・

上映時間が6時10分からか8時20分からかで非常に微妙なので、先にご飯を食べようと6時半には合流してご飯・・・ってか飲み会(笑)会社帰りにお酒飲んで、映画・・・ってちょっと危険な気もするけど(寝ちゃうとかね)2杯くらいだったのでまぁなんとか。
映画館に行ったらレディースデーなのに、圧倒的に男性が多かったです・・・ってかほとんど男性客ばっかでした(笑)女二人ってのはもしかして私たちだけ??・・・ほっとけ~~~(笑)

戦闘シーンはスピードがあって迫力があり相変わらず綺麗でした。でも人間関係が複雑で地球連邦軍と反連邦軍だとかだんだん訳わからん状態に(^^;)ガンダムの世界ってみんなそれぞれの信念と理想に基づいて行動してるから理解するのがなかなか難しい。Ⅱ見てるくせにすっかり細かい所忘れてるし~。ブライトさんが属しているのはエウーゴで良かったっけ??みたいな(^^;)

ラスト15分はすごかった、どんどん人が死んですごかった・・・(涙)そんでシャアはさぁ、女の扱いが下手だよね~と思ったり(笑)だから無駄な恨み買って狙われたり。別れるなら遺恨無く綺麗に別れないと!!
そして・・・衝撃のラスト。
ええ、本当~~~~に衝撃のラストでした(爆)多分ねぇ、私も友達も、あの劇場にいた全ての人があのラストに固まったのではないか・・・と・・・(^^;)←いやアクマで推測。
ラスト、Gacktの歌が流れ客電が点いてもし~~ん・・・・。私もNもあっけに取られ・・・その後おもむろに「あれは何?あれ!あれは有りなの??」と笑い出す私たち。テレビシリーズを知らないで、この映画のZしか見てない人には全然衝撃でも何でもないラストと思うんですが、テレビシリーズを見ていた人達にはか~な~り~衝撃なラストと思われ。いや、ネタバレになってしまうので、ちょっと書けなくて残念なんですが(笑)確かに誰も知らない衝撃のラストでした、看板に偽りなし!ですよ。富野さん、さすが!

私、ガンダムは全然詳しくないんですが久しぶりにアニメの血が騒ぎました!(笑)
page top
本日晴天なり~♪
本日すこぶる良い天気、行楽日和です♪
そんな中Rつサンと「第2回ヲトメ組乙女ロード探索ツアー、ついでにお☆様パフェを食べてテニミュDVDをゲット、蟹の鬱憤を晴らしましょ」なるものを催してきました。・・・・・・いやまぁ単なる飲み会です(笑)

お昼過ぎに待ち合わせ、そのまま星座のパフェが可愛い某喫茶店へ。
前回はてんびん座を食べたので今日はふたご座パフェを注文。いやべつにサガやカノンのファンじゃないですよ~・・・と言ってもわからんか。単に中身に惹かれただけです(^^)相変わらずボリューム満点、生クリームたっぷり、すごいです。ちゃんと写メを撮ろうと思っていたのに話に夢中で忘れました・・・。

そんな長居する所じゃないのでまだまだ話し足りないけど(笑)とりあえず席を立ち今日一番の目的である某アニ○イトへ。なんつーかやっぱりここにはあんまり行きたくないんだけど、今回は煩悩が勝りました。友達に言わせると「なんでそんなに行くの嫌がるかな??」と言われるんだけど・・・なんとなくね、嫌なもんは嫌なんだよ!(笑)
Rつサンがあらかじめ電話で予約をしておいてくれたので(ありがとvvv)7階レジへ直行、すんなりDVDゲットです♪でも私もRつサンもお店に来たの初めてだったんで、店員さんが親切にカード作ってくれたり色々説明が長い(笑)おまけにジャンプフェア中とかで買った金額にあわせてしおりをプレゼントで37枚どうぞ・・・と言われたんですが、すみませんそんなに要りません(笑)なんでテニプリと銀魂だけをもらってきたり。
その他、まぁせっかく来たし次いつ来るかわかんないし・・・で色々物色。(中に入ればヲタクの血が騒ぎます)クロムハーツばりの素敵なシルバーアクセサリーがあったけど、こりは某ゲームキャラの付けてるアクセサリーなので存在意義は全然違うのね・・・とかBL系のキャラグッズは学校には持ってけないよね、でも女子校なら許されるか?とかこんな(失礼!)トレカ1枚に何千円もするの?とかとか・・・じっくり見ると色々楽しかったです♪
そんでRつねーさんはあるモノをセレブ買いvvvvカコ良かったです。

アニ○イトを出た後はセオリーどおり乙女ロードを回り5時過ぎに某居酒屋さんに。
なんかねぇ、話題が多すぎてあいかわらず話があちこち飛びつつ、ひたすら話に花が咲いておりました。
ちょびっと仙流の新刊についても話しましたよ。いや随分先~の事ですが、とりあえず夏落ちても10月が控えているのでどうしようかと。ほのぼの、18禁、パラレル、ぴゅあぴゅあ・・・と来て、あとヲトメ組でやってないジャンルは何だ?とかね(笑)ま、まだ先の話ですよ、先の(^^;)
そういや、私、今回は1杯も生グレサワーを飲みませんでした。ひたすらジャスミンハイ。そろそろ健康が気になるお年頃ですので。なんちって。美味しかったですよん。それと「蟹たまちゃんぷる」を頼んで思い切り蟹をつついてきました。うん、満足だ(笑)

さて、早々に手に居れたDVDだけど今週予定てんこ盛りでなかなか見る時間がありません(^^;)
ドリライまでにはなんとか!!
page top
HARUコミ
久々にビックサイトのイベントに行ってきました・・・ってかHARUは参加初めてじゃないかしら~。

友達と新宿で待ち合わせして一緒に行ったので、行きから煩悩話炸裂(笑)
中に入ってからは別行動。お互い微妙に趣味が違うのでね~。で、私はトリシシを買い漁る!(笑)もう煩悩に忠実に!!
ついでにテニミュのレポ本も少々。明日DVD発売だしそれを見ながらまた色々思い出して浸るのも一興かと。

以前、生モノにも多少身を置いていたので、ライブのレポ本とか人様の感想読むの好きなのですが、びっくりしたのが、昨日大阪であった某テニミュメンバー2人のトークショーのレポを画いてコピ本として売ってる人がいました!え~と・・・これって昨日大阪のイベント行って一晩で書上げ、コピーして製本して今日机に並べたって事?す・・・すげ~。
で、そのイベントレポによりますと、私のお気に入りのK君の次のお仕事はなんとアニメ「エアギア」の声優さんらしいですよ。しかも主人公だって!うわ~~~微妙。お仕事があるのは嬉しいけど・・・正直私は、俳優さんが声優業をやるのは非常に疑問というか嫌いです。だって・・・下手なんだもん(爆)いやさ、やっぱりちゃんと声優という職業がある以上普通に声優さん使えばいいじゃん!とか思ってしまうのですよ。声優さんはちゃんとそういう稽古をしているから上手いんだし、世に声優さんってたくさんいるんだから洋画の吹き替えとかでもわざわざ下手な今旬の声優さん使わなくてもいいじゃん・・・と思うのです。だからK君好きだけど・・・下手とか叩かれるのを見るのも嫌だしな~、微妙です。

ちなみにこれは、宮崎作品の弊害かと・・・。
宮崎さんが声優サン嫌いで(これは有名な話らしい)作品にことごとく声優さんを使わないっつーか俳優さん使うから、テレビ局とかは右に倣えらしいです。なんかな~。
まぁ、どっちにしろ「エアギア」って漫画知らないし、放映も夜中だから見ないだろうな~(笑)

一通り物色した後は、また友達と合流してそのまんま新宿へ脱出(笑)
そこからまた数時間、腐女子の宴です。
さて、次は5月のスーパーかな。
page top
ベルサイユのバラ観劇~
今日はホワイトデーですね。
会社で美味しそうなお返しチョコを頂いて素直に喜んでおります。
で、昼に会社近くの某デパートの地下に行ったら・・・普段お目に掛かれない光景に引きました・・・。ええ、お菓子売り場にスーツ姿の集団が!
察するに、今日がホワイトデーという事を思い出したおじ様達があわててお返しのお菓子を買い求めに来た図かと・・・。お返しくらい前日までに用意しとこうよ・・・と思ったり。
おかげで、個人的にちょっとお菓子を買いたかったんだけど、後日に変更しました。いやまじ・・・すごかったよ(笑)

今日は会社を5時半定時でさよならして、一路宝塚劇場へ。
「ベルサイユのバラ~フェルゼンとアントワネット編」を見てきました。
え~と・・・すげ~良かったです・・・。もう飽きたと言ってた自分を反省(笑)ってか、さすがベルバラ。宝塚も伝家の宝刀として豪語するだけあって、すごい豪華、ゴージャス。内容も進化していて良かったですよ。
特に幕開きのアントワネット様の髪型というか鬘に感動。当事の鬘まんまに、なんと帆船が乗っかってましたよ、すげ・・・。思わず白羽ゆりちゃんのトップ娘役としてのプライドと職人技を感じてしまいました。
話も、最近のベルバラはどんどん原作を逸脱していって原作者の池田理代子大先生もよく上演許可だしてるよな~・・・などと思っていたのですが、今回はほどよく整理されてて過去に上演した所からいい所だけを抜粋したような感じで良かったです。アンドレが失明するくだりはさっくりスルーだったけど(笑)
そして気がつけば帰りに「愛~愛~愛~♪」と口ずさんでいる罠。どっかにベルバラ主題歌集があるはずなんだけど、発掘するのがこれまた難しい・・・・。
page top
コツボネ会
会社の同僚3人で飲み会~♪
前々から予定してたんですが、朝一で1人から「今日の飲み会、みんな忘れてないよね~」と社内メール。それに対し「大丈夫、ちゃんとカレンダーに赤丸してあるから♪」と答える私。したらもう1人からは「今日を待ってました!今日は私の愚痴を聞いてください!!」ととても熱いメールが来た。3人とも部所も階も違うので同じ会社に居てもなかなかゆっくり話す機会が無いのねん。
ちなみにこの3人で4月にボン・ジョヴィのライブに行きます。う~ん・・・10年くらい前の私では考えられない事ですね(^^;)いや、当事の私は会社以外で会社の人と付き合うなんて勘弁してくれ的な嫌な人だったので・・・。でも4~5年くらい前から考え方が変ってきましたね。こういう付き合いも有りだな~と。だから飲みに行くだけでなく一緒に旅行に行ったり、家にお泊りに行ったり・・・さすがに同人関係の事は一切ばらしてないけど(笑)別に他で自分を飾ったり偽ったりしてる訳でもないので、こういう付き合いも楽しいです。

で、飲み会。
愚痴を聞きつつ(笑)もう1人がボン・ジョヴィのベスト盤と新譜を録ってくれたので、そのままライブの話にも話が咲きました。聞いてみるとみんな結構趣味ばらばら(笑)最近何のライブに行ったか・・・・という話になりエレカシ、スピッツ、バックストリートボーイズ・・・と名前が挙がったところで「あ、この間マッチのライブにも行ってきた!」といった所からたのきんトリオに話が飛ぶ。(古い話題ですみません、でも私たちその世代なもので・・・・笑)行った友達は「別にマッチのファンだったわけじゃないけど、なんとなく懐かしくて行ってみたらすごい良かった!!」そうで「まんま勢いでファンクラブに入ろうとしたら今はファンクラブは無くて残念」との事。でも来年の2月14日にもう武道館ライブが決定してて、その先行予約にはもう申し込んだらしい・・・ってまだ1年も先の話ですか?さすが、ジャニーズ、売り方が上手い!勢いで(失礼!!)嵌ったファンをがっちり逃さないのね(笑)
ちなみに私はウツのバックメンバーで弾いているであろうヨッちゃんを今末見る予定。


録ってもらったボン・ジョヴィを今聞きながら日記を書いておりますが。
実は引越し以来、コンポもラジカセも繋いでおらず、ず~っと音の無い生活をしておりました。以前、ミュージックバトンなるものに答えた際「テレビは無くても生きていけるかもだけど音が無いのは耐えられないと思う」と偉そうに書いた私ですが・・・無くても生きていけるみたいです(笑)
でもやっぱりボン・ジョヴィ久しぶりに聞くと良いな~。ライブが楽しみになってきましたvvv
page top
DEAR BOYS ACTⅡ 21巻
DEAR BOYSの最新刊をや~っと買いました。
えとACT2の21巻ですね、先月出たんだけど引越しやらなんやらです~~っかり忘れておりました。

一応雑誌の方でリアルに読んではいるんですが、コミックスでまとめてが~って読み返すとやっぱり良いね♪まるっと1冊瑞穂vs湘南。しかも主人公無視したトウヤvs歩で読み応え充分ですよvvv
8神御大のすごい所は、負けたチームのアフターフォローをしっかりしてくれるところ。
主人公チーム瑞穂のライバル校として、やっぱり数多くの学校が出てきては瑞穂の前に退去していくのですが、ちゃんとその後を描いてくれて、瑞穂のみんなもその思いをしっかり受け止めて試合に臨んでくれる。すごい良いですよ。
なので、今月号の月マガで瑞穂と湘南の試合はついちゃったんですが・・・そしてやっぱりね・・・な結果になってしまったんですが、後味が良いというか綺麗に昇華してくれてファンも納得。最後に信じられないシーンとかも御大が描いてくれまして・・・腐女子踊りまくり(笑)ありがとうございます。

ってか~~~、これって純粋なバスケ漫画なはずなんですが、素で同人まがいな事をしてくれちゃうので油断ならないですよ(笑)邪な目で読んでないはず・・・なのに気がつくとトーアユって良いわ~とかに嵌ってる罠!

DEAR~のサイト様はほんと少なくて、一時、喰って喰って喰いまくった事あるんですが・・・(笑)
私が知る限り(いえ、世界狭いので何なのですが・・・)同じバスケ漫画でもスラダンサイト様でDEAR~を語ってる、もしくはサイトを持ってる方ってまずいませんが、DEAR~サイト様は結構スラダンも好きって方をお見かけします。
その中で別サイトで洋平+(×)花道をやっててイラストがめちゃ素敵なサイト様を見つけ感動~。洋平がめちゃカコ良いですよ!!DEAR~を彷徨ってなければ洋平サイト様になど行き着くはずもなく・・・ちょっと得した気分。
こんなに美味しい漫画なのに、なぜイマイチメジャーじゃないんでしょ???と某友人に愚痴ったら「少年ジャンプと月間マガジンの差だ」と言われました。そ・・・そか、やっぱ月マガじゃ無理なんか~・・・。一応アニメにもなったんだけど・・・・(^^;)
いやでも、まじでお薦めな漫画です♪
page top
「ライブ・観劇日記」に思う
ネット環境は微妙なんですがPCが使えない訳ではないので、こんな時こそ何か書こう・・・と思ってもそう書けるもんでもなく・・・(笑)
じゃ、「ライブ・観劇日記」でも書こうかな~と思って、そうすっと「テニミュ冬公演」かな~と思っていざ書こうと思って手が止まる。まぁ・・・あれから2ヶ月以上たっているので記憶も曖昧になってきたし、夏公演のDVDを見ているので夏と冬と混同しちゃってる所もあるし、なにより今月冬公演のDVDが出るから記憶の曖昧さを露呈するのも何だよな~と思って結局書くのを止めました。

更に言えば・・・テニミュに関してはちょっと書くのが怖い(笑)
いやまぁ、このblogを読む人でテニミュファンはほとんど居ないと思うので大丈夫だとは思うんだけどね。今、テニミュといえばジャンプ系ではなく全くの別物、属性=生モノジャンルとして君臨している訳で、そうなると生モノの恐ろしさってのはまぁ色々とあるわけで言動一つにも気を使わなくちゃならないわけですよ。
だって冬公演以来、私が知ってるだけで2サイトほど感想の書き方でクレームもらってトラブルに巻き込まれた・・・ってサイトありましたからね。生モノサイトがアドレス請求制にしたりして地下に潜る気持ちよ~くわかります。ひたすら言動に注意!ですよ。

ちなみに感想とレポの差って何だろう・・・あくまで主観的に語るか自分の視点で語るかの差かなぁ・・・と思ったり。

実はテニミュを見に行く際、さすがに私も未体験ゾーンだったので色々とリサーチと称してテニミュの感想を読みました。それによると・・・相当すごいらしい・・・と(笑)
「氷帝コールをする人がいる」とか「黄色い悲鳴がすごかった」とか・・・一体どんな雰囲気の芝居なんだ??と正直、かなりびびりながら行ったのですが(^^;)実際はそんな事もなく、皆様非常に観劇マナーは良かったです。夏から冬にかけてマナーが良くなったのかもしれないけれど・・・人様の感想でしか情報を得られない初心者としては不用意に煽られて非常に不安だったですよ(笑)

その後、あるサイトさんで私と同じ日に観劇して、その感想をあげてる所があったので読んだんですが・・・何か違和感。なんだろう・・・と思って、解りました。その方は感想をいちいち「自分」の事ではなく「みんな」の事として語っているのですね。その方によると「みんなここで大笑いした」とか「みんな泣いていた」とか。それ・・・全然違います!!
確かにあなたの回りではどよめいたり笑ったりしたかもだけど、私の周りではそれはなかった。だったら「みんな」ではないはず。それをあたかも会場全体がそんな「雰囲気」だったと断定で書かれてしまうのは同じ公演を見た者としては非常に違和感というか異議を唱えたい気持ちになりましたよ。いやまじ、それこそクレームつけてやろうかと思った!(笑)
やっぱり、レポなり感想なりを書くのはいいけど「みんな」って言葉は不用意に煽るので使い方を間違っちゃいけないよな~と、自分も「感想」を書いてる身として今回のテニミュサイトを回った事でつくづく感じました。


最後に・・・
テニミュにおいて過去最高傑作とまで言われている「氷帝編」、夏に続いて冬に再演されよりパワーアップされた訳ですが、このキャストで再々演という事は・・・多分ないだろうな~。
私としてもやはりDVDと生の舞台は全然違うので、是非もう一度見たい!という気持ちが無い訳じゃないけど・・・その一方でもういいや・・・ってか頼むからもう演らないでくれ・・・と思っているのも本心。なぜなら、チケット取りが大変だから!!もうねぇ、クレージーだよ(^^;)ありえない。
サザンの年越しライブを自力で取った友人さえも「何この公演??」と呆れたくらいすごかった。あ~んなすごい思いしてチケット取りするくらいなら、そしてそれに伴ってゲッターが蔓延って利益を得るくらいなら、やらないでくれ。やるなら帝劇とか日生で2ヶ月ロングランとかでやってくれ・・・と思った。あの人気ではもう日本青年館クラスでローソン独占販売には無理があるとつくづく思った。
ほんと、ファンってのは踊らされてますよ(^^;)
page top
仙道バトン


某サイトマスター様より「ご指名バトン」をご指名頂いたので、頂いて参りました。そしてこそこそと会社で答えてたりしています(笑)いや、すみません、自宅でPC開くのがなかなか困難な状況なので(笑)

以下「仙道彰バトン」です。


1)パソコンまたは本棚に入っている『仙道彰』に関するものは?
スラムダンク完全版全巻、SWITCH、10日後黒板カード、テレビアニメのビデオ、スラムダンクDVD付き主題歌集のCD、アニメ化時の記事の切り抜きなど。
同人誌はまぁそれなりに、PCの中もそれなりに。

2)今妄想している『仙道彰』に関する事は?
へたれ仙道くんに惚れる流川。
流川→仙道という図式も面白いんじゃないかと思う今日この頃。
あと今ホストブームらしいので、またちょっとホスト話を妄想中。(あくまで妄想)

3)最初に出会った『仙道彰』は?
原作の仙道くん。ジャンプは読んでなかったけど、コミックスをリアルで読んでたのでそれが最初の出会いかと。


4)特別な思入れのある『仙道彰』に関するものは?
やはり原作の仙道くん。彼にかなう仙道くんは今だお目にかかってないです。

あとは、パラレルは苦手!と豪語していた私があっさり白旗をあげた某仙流パラレル小説。あれはすごかった・・・3日くらい半徹して(一応会社があったので完徹は無理だった)読みました、いやまじ仙道くんがカコ良かった!

5)『仙道彰』についてどう思いますか?
一種完璧で理想の人間。文句無くカッコいい。
だから先輩からは可愛がられ、後輩からは慕われる。

と最初は思ってたんですが・・・最近は人様の書く(描く)仙道くんをそれぞれ「あ、それもありだよね」と柔軟に受け入れております。
だからへたれ仙道くん妄想とかも有る訳で・・・。天才ゆえの孤独とか悩みとかもあるのかな~と色々と考え始めるとループになります。なにせ彼に関する情報が少なすぎて・・・誕生日もわからないのはファンとして非常に辛いというか切ないです。
あ、でもやっぱり貧乏設定だけは嫌だなぁ(笑)
べつに大富豪の息子とか社長令息じゃなくていいけど、それなりに経済力と生活能力は欲しい。

6)『仙道彰』のいいところは?
普段おちゃらけてるようでやる時はやる、安心して頼れる所。
同性からも好かれるタイプだよね。それってすごい事だと思う。

あと、流川の欠点をちゃんと教えてあげる所。あれって敵に塩を贈る訳で陵南にとっては相当不利になると思うんだけど、余裕というより彼の懐の深さを感じた。

7)『仙道彰』の悪いところは?
みんなの期待に答えちゃうところ。

8)『仙道彰』に一言
自分の為にバスケをして下さい。

9)最後にバトンを渡したい人5人とそれぞれのお題は?
とりあえずここでバトンを置きます。
興味のある方はどうぞ持ってって下さいませ。


さて、仕事しよ・・・(爆)
page top
久しぶりに声優さん話
最近の声優さんはホント、詳しくないのですが(もうぴかりんも帝王様も若手声優さんとは言わないだろう)何気に目にするってかチェックしてるのが楠田敏行さんと浪川大輔さん。なぜかっつーとテニプリの宍戸さんと長太郎の声をやってる人だから(爆)と言っても声優萌えは無いのでどうという事ないのですが・・・。
楠田さんは置いといて、この浪川さん、チェックしてなくても何気に視界に入ってくる。
一番最初に知ったのはツバサ・クロニクルのファイ役だったんだけど、映画のZガンダムにも出てたんだよね、カツ役で。オリジナルではこの役は難波圭一さんで、実は難波さんも好きな声優さんだったりしたんですが映画見た時は声質が似ているのか、変わってると思わなくてエンドロールの声優さん一覧を見て初めて「カツの声、難波さんじゃなくて浪川さんだったんだ~」と思ったしだい。
製作者側も似た声優さんを使ったのかしら??と思ったらこの浪川さん、映画「北斗の拳」ではバット役をやるそうで・・・このバットもオリジナルは難波さんだったんだよね~。ちょっとびっくり。わざとなのか偶然なのか・・・。
そうなるとさ~、声優交代でちょっと一騒動あったお☆様を思い出すわけで。(一騒動っていってもファンが騒いだだけですが。。。不買運動とか署名活動とか(^^;))
確かお☆様にも難波さん、出てたんだよね、アフロディーテ役で。私の中で難波さんといえば、上杉和也かアフロディーテ様かってな感じなので、1月から始まった「冥王ハーデス・冥界編」に出るのかな~、そんで「うふっ」とか言っちゃうのかな~とかちょっと想像したら楽しくなった。
そりはそりで聞いてみたい。あ、でも冥界編じゃアフロ様はもうお亡くなりになってたっけ??

そのお☆様の新キャスト。
1月から放送されてて見た方たちの感想を読むと賛否両論かな。結構いける・・・って人と、やっぱり受け入れられないって人と。まぁ20年間も同じ声優さんでやってたからね、ファンの思い入れはすごいわかるから、素直に受け入れるのは辛いだろうな~。そういう私も見てないから何とも言えないんだけど、見るにはちょっと勇気がいりそう。紫龍の櫻井さんがね、ホント微妙なんだよ・・・。
でもこの冥界編には子安とか置鮎とか賢雄さんとか出てるので、相変わらず声優陣が豪華っちゃ豪華よね。う~む・・・・
あ、ちなみにナレーションは諏訪部さんらしいですよ。テニプリで跡部様をおやりになった人です。
まぁそのうちレンタルされたら見よう・・・かな(^^;)

で、浪川さん(笑)4月からツバサの第二部が始まるからそれはそれで楽しみ。ついでに夜叉の声が「聖伝」と同じ速水さんがやってくれたら言う事無し!なんだけどな。
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG