FC2ブログ
日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
地球ゴージャス「クラウディア」観劇
地球ゴージャス号のアンコール作品「クラウディア」を青山劇場にで観劇。
丁度1年前の同じ日にも見に行っているのですね。前回は日生劇場でしたが、今は改装中なので青山劇場。今回もやまゆうサンのおかげで非常~に見やすい良い席だったので箱的にはオッケイです。どうもありがとうvvv

前回はサザンの曲があまりわからなくて残念だったんで、今回はしっかり勉強して見に行こう!と思ってたんですが、TMと宝塚のエリザベートにうつつを抜かしている間に公演日が来ちゃいましたね(^^;)
キャストやストーリーは去年と一緒、衣装も山本寛斎で相変わらず派手(笑)他和太鼓が出てきたりしめ縄が飾られていたり和テイストばっちりな舞台でした。でも今回は「クラウディア」役の本田美奈子が休演ですごい残念です。彼女の歌声はすごい絶品でしたから~(涙)でも代役の工藤夕貴もがんばってましたよ、良かったです。
1年ぶりの観劇だったんで大まかなストーリーは覚えていたんですが、細かい所はほとんど忘れてましたね(^^;)なんですごい新鮮でした。
今回、真正面で見れたので群舞がすごい揃ってて感動、殺陣のシーンも相変わらず迫力があって良かったです。そして音楽・・・これってこんなロックミュージカルだったっけ??と思ったくらい激しい曲で歌い踊るシーンがあってびっくり。もうみんなすごい熱演でした。岸谷さんや寺脇さんもほんと~にすごかった!!!あれだけ踊れるのはさすがだ・・・。
工藤夕貴も歌、上手かったです。
ってか・・・本田美奈子の時は、正直寺脇とのデュエットの時に差がありすぎて結構辛かったのですが、工藤がそこそこの上手さなのか、寺脇がすごい練習してがんばったのか(笑)歌にそれほどの差がなくてかえって2人で歌うシーンは今回の方が良かったように思いますよ。
そして忘れちゃいけないのがアドリブ。
あいかわら~ずすごかった!(大笑)途中、工藤夕貴も2人のアドリブがツボに入っちゃったのか素に戻りそうで大変そうだったり。本来、こういうのは(素に戻っちゃう事ね)ステージ上では禁忌ってかプロとして許されない事なんでしょうけど、なんとなくそういうのも許されちゃう雰囲気がある・・・ってか私達もそれを期待しちゃうような空気があるんだよね、ゴージャスの舞台って。
他、TRFのYU-KIもジャンニーズの風間俊介くんも美咲レアちゃんもみんながんばってて良かったvvv

そして、何気にもう1つ楽しみな最後のアンコール(笑)
客席も幕が下りた途端、すぐにスタンディングオベーションですよ。ゴージャスって何気にコアなファンが多そう・・・ってか男性ファンも多いみたい~。
最初のアンコールで岸谷が挨拶をして、次のアンコールで寺脇と工藤が挨拶をして・・・。これで本当に終了かと思ったら私たちの拍手に答えてくれて三度幕が上がり・・・今度はYU-KIが挨拶してくれたんですが・・・岸谷さんからみんな、なんか天然ぼけ~というか、噛んじゃうと言うかイマイチ締まらない(笑)
しょうがないので(?)ラスト風間が挨拶したら一番まともでしたよ(笑)岸谷も「なんか一番大人だ」と言い、しっかりちゃっかりこの公演のパンフの宣伝をした風間を「「世渡り上手だ」と寺脇も褒めて(笑)おりました。

来年は既に新宿コマ劇場での公演が決まっているそうで(でも来年の5月だって。遠いなぁ・・・)絶対行くぞ~vvv
そうそう、今日、私の席の後ろ斜めにジャニーズの赤坂晃と嵐の桜井翔が居ましたよ。ほ~、ゴージャスと何か繋がりがあるのかな?あ、でも風間くんが出ているからかしら~と思いながらアンコール時にちらちら見ていたら(笑)彼らもちゃんと立ち上がって私達と一緒に拍手していたのが、微笑ましかったです。
スポンサーサイト
page top
「最悪な人生のためのガイドブック」観劇
渋谷のPARCO劇場へ向かい「最悪な人生のためのガイドブック」というお芝居を見てきました。
え~と川平慈平主演のコメディで、他森山未来、草刈正雄、小林隆とかが出演しててめちゃ面白かったです。笑った~vvv
でもね・・・チケットが最前列でさ~(Kちゃん、ありがと!)ちょっと首が痛くなったですよ。お芝居であんまり前すぎる・・・ってのも辛いですね~。前の席で嬉しいのはライブだけだな~と思ったり(^^;)
でも笑えるお芝居ってのは見終わった後も「あ~、面白かったね♪」って感想で締められて後味も良いです。友人は森山未来のファンになった~と言ってましたが、確かに彼はカコイイ・・・ってか可愛かったぞvvv
page top
月組「エリザベート」観劇
月組「エリザベート」に行ってきました。、3回目ですよ・・・(^^;)
私的には今日でラスト、1人千秋楽でございます・・・。なので悔いの無いよう、かぶりつきで見てきましたよ。あ、今日も彩輝会の方にお世話なりまくり、ありがとうございます(深々)宝塚ファンはみな様暖かいです。

で、お芝居。
もうねぇ、今日はバックの人々を追うのは諦め・・・ってか止めました。DVDで見れるだろう・・・と。(甘いかな)閣下が出てる所はもうひたすら閣下を追い、陛下が出てる所は陛下を、ルキーニが出てる所はルキーニを追いましたよ。この3人が一緒に出てる所は・・・非常~に苦しかったです(^^;)とりあえず霧矢は未来があるので横に置いといて・・・彩輝とガイチは微妙に・・・ガイチ??(苦笑)
だって・・・彩輝のラストってのもよ~く解かってるし好きなんだけどガイチも次いつ見れるかと思うと・・・言ってもしょうがないんだけど・・・あのリストラ専科制度はなんだったんだろう・・・と今更ながらに憤り。樹里も退団を発表した今、残ったのはガイチ1人。このまんま最後までどの組にも入れないまま伊織や成瀬みたいに退団・・・かと思うとファンとしてはかなり切ない。専科に行かなかったら今頃は花か月でトップの可能性もあったのだろうか・・・とかファンは色々夢みちゃう訳ですよ。特にガイチのフランツは宙の地方公演の風共のアシュレ以上に良い役だな~と思ってるので・・・こんな目立つ良い役はもう無いかも・・・とかいう危機感がガイチにはあるのだ・・・。話がずれた。

え~と、彩輝はとにかく綺麗で人間味のあるトート閣下だと思いました。エリザベートに一目ぼれしてはっ・・・とする所とか、フランツの浮気をばらして「死ねば良い!!」とエリザを誘う所がすごい嬉しそうな所とか・・・。逆にエリザに振られる所はすごい落ち込んでいたりして能面隈取メイクで無表情なのに感情豊か。ああいうメイクだからこそ、ふっ・・・と笑うとすごい目立って良いんだよねvvv演技力があるのかな~と思ったり。
「トートは死神で異形の者。それが人間臭くてどうする!」って評を読んだ事ありますけど私は人間臭いトート全然オッケイだと思います。手先まで細かく演技してて、悔しくて拳を握ったり髪の毛払ったりとても良いと思いますよん。で、思った。メイクといい演技派な所といい、彩輝トートは星の麻路トートに近いのかな~と。思えば彩輝は星のエリザに出ているんだよね。多少の影響は受けているのかな~と思ったり。
ガイチのフランツは今までのフランツの中で一番フランツらしくないらしいですが、私は好き~vvvガイチも演技派で顔の表情がすごい豊か。執務室での「許可する」ってのは嬉しそうに言うし、1人の母親の直訴の所では眉間にシワ寄せてすごいつらそうに聞く所がすごいぐっと胸にきましたよ。ガイチの眉間にシワ演技はその後もたびたび出てきて私的にはすごいツボ。前半は髪型もすごい好きだわ~。(ちょっとシメさんに似てるのねんvvv)他、あまりマザコンっぽく無いし浮気の場面でもすごい嫌そ~な顔していてもうちょっと意思が強かったら浮気なんてしなかったっぽいし。そしたらエリザも放浪しないで家庭円満でルドルフも愛に飢えた子じゃなくてハプスブルク家も傾かなかったんじゃないかしら・・・とまで思ってしまいましたよ(^^;)
「最後のダンス」で最後怯えるエリザに「どうしたんだい?」と優しく話しかけるフランツガイチがすごい好きです。夜霧のボートの場面では思わず涙でそうになったよ。エリザ帰ってあげなよ・・・みたいな(^^;)
ルキーニのきりやんはすごい~!!私、今までベストルキーニは轟様だったんですが霧矢は同等かそれ以上と思いました!やっぱり歌がすごい上手いし演技も細かい。狂気に駆られるところなんてぞくぞくしちゃいましたよ、最高~!!!

そしてそしてやっぱりフィナーレです。
「愛と死のロンド」を歌うガイチの衣装が良いですね~。綺麗な藍のロングコートですらっと見えて(いや実際細いんですけどね)歌もすごい丁寧に歌ってて見て良し聞いて良し。
男役総踊りは圧巻。このシーンはどの組も良いですね。でもほんと~に目線をどこに合わせて良いか困るんですよ~(^^;)正直彩輝が袖に引っ込んだ時はほっ・・・これでガイチ1人に絞れる・・・みたいな(^^;)
でも本当のラスト、ガイチと彩輝がすっと手を出して微笑みあうのが良いです~。
そして瀬奈登場。相変わらず可愛い♪考えてみたら皇后になってからはにっこり笑う場面なんて無いもんね~。彩輝とのデュエットでにっこり笑って寄り添いそれをしっかり受け止める彩輝ってすごいな~。すごい包容力を感じます。最後銀橋でご挨拶する二人が素っぽくて素敵ね~。

これだけ書き殴ってたらまた見たくなったわ(^^;)む~・・・とりあえずDVD・・・

そういや、今日は帝劇でルキーニをやっている高嶋兄がフィアンセと一緒に観劇してまして、キッチュの場面で紹介されておりました。「婚約記念に写真を1枚!」だって、キリやん最高だ!
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG