日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
納得いか~ん!!
「僕らの音楽」という番組を見た。
一応まじめな(?)音楽番組で今回の特集は「ガンダムSEED」。主題歌を歌うTMRこと西川とかが出て、SEEDの監督さんと記者と西川との対談とかもあったのだが・・・。
SEEDに西川を起用した理由とかを監督が述べてて「もともと西川のファンだった」ってのは解かるんだけど。期待通りにSEEDの映像にはまる音楽を作ってくれた・・・とか、色々話し合ってコラボした・・・とか言うのを聞いて思わず思ったよ・・・ちょっと待て、西川の曲を作っているのは朝倉大介で歌詞を書いているのは井上秋緒だろう!西川は歌っているだけで曲作りには全然関係ないじゃんか~!!・・・・と。納得行かなくて、速攻大ちゃんファンの友達にそれを言ったら「でもまぁ、売れたのはやっぱり西川の力で大ちゃんがあれ歌ってもヒットしなかったと思うし、細部で係わってるんじゃないの?」という非常に大人なファンの鏡のような答えが返ってきたよ。
む~。
まぁ、最近はアニメの主題歌とか挿入歌がオリコンを賑わしてるもんね~。
ちなみに私はSEEDもDistnyも見てないんだけど、ガンダムに関係なく大ちゃんの曲を歌う西川は好きです。なんでとりあえず今年の西川のライブも参加予定。SEEDの曲は絶対やるだろうな~。
スポンサーサイト
page top
マンガ夜話・2
ここ数ヶ月、すごい勢いで嵌っているマンガが「Dear Boys」だったりします。月マガで今だに連載中のバスケマンガなんですが。
ある事がきっかけで友人にこのマンガの事を聞いたら「全巻貸したげる!」と押し付けられた冊数は約40冊(^^;)会社があるにもかかわらず3日くらい半徹して読破しましたよ。なんでこう、少年漫画でスポーツものって長いんでしょうね~。しかも試合始まっちゃうと結果が気になって途中でやめられない。でもね~久しぶりに萌えました。
最初は絵が苦手でどうしようかと思ったんだけどね。こう・・・顔と体のバランスがすごい悪くて気持ち悪いの(笑)これはちょっとダメかも・・・と思ったんだけど、巻が進むうちにどんどん絵がシャープになって綺麗になって上手くなっていく。違う意味でちょっと感動もの。
第2部なんてほんとすごいいいよvvv出てくるキャラもみんなカコ良くて良い男ばっかりだし(笑)
バスケマンガなんで最初はどうしてもスラダンを重ねちゃったりして、このキャラ流川っぽいとか三井っぽいとかあれこれ当てはめてたんだけど、途中からすっぱりそんな邪は消えましたね。「Dear~」は「Dear~」で独立したすごい良い作品だと思います。
でもまだまだ・・・延々と続きそうで先は長いです。
今、夏の全国大会真っ最中なんですが、ありがちな展開で・・・主人公のいる瑞穂高校が死のブロックに入っちゃって決勝戦までの6試合、全てライバル達とぶつかるという・・・。でももう決勝戦に進むのは暗黙の了解ってか物語の進行上わかりきっているので、あとはライバル達とどんな試合をするかってのが重点になってきていて、今3回戦を連載中。ある意味先が決まっている話を読むってのも辛いね(^^;)私はライバル高校の湘南大相模高校の布施が超好きなのねん。正しく、今その湘南と瑞穂の試合を連載中なんですが・・・布施センセーも負けちゃうと思うと切ないなぁ。
ちなみに友人に「布施が好きなの♪」と言ったら「直、バカなキャラが好きになったの?」と言われました。???なんで?と聞いたら「だって流川はバスケバカだし、布施なんて存在そのものがバカじゃん」だって・・・うっっっち・・・違うもん!!!

で、散々原作を堪能した後の腐女子の行動(笑)
Dear Boysのサイト様を喰って喰って喰いつくしました(笑)いや~、楽しい♪
何が楽しいって、やっぱりリアルで連載中の作品のHPってすごい熱い。連載されている雑誌が出る度にサイトマスターさん達が一喜一憂されててすごい。今月のあれは○×○だとか、作者様も絶対煽ってるとか・・・。ちょっと羨ましくなりましたよ。
そして、もう1つ良いな~と思ったこと。
Dear~の小説とかを読んでるとみな様、すごい自然に携帯電話というアイテムを出してうまく使ってる。メールでのやり取りとか待ち合わせとか・・・すごい読んでて微笑ましくなったり羨ましくなったり。個人的にスラダンの世界には携帯を出したくないので・・・自然に携帯を使えていいな~とちょっと思いました。
とりあえずDear~・・・お薦めです♪

そういや今日はスラダンオンリーでしたね。私は仙流以外に興味のない女なので(^^;)パスさせて頂きましたが、参加されたみな様どうもお疲れ様でした!
ちなみに頭文字Dのオンリーイベントも今日あったんだ。これは行こうかどうか悩んでたんだけど、雨だったし誘った友人に振られたので(笑)さっくり私もやめました。まぁ今はネットとか色々ありますからね。
いずれにしろ煩悩がたくさんあると楽しいな~という事で♪
page top
マンガ夜話(笑)
久しぶりにな~んにも予定の無い週末。折りしも外は雨でめちゃくちゃ寒い。なんで引きこもり(笑)暇なんでマンガ語りでも・・・。ま、無駄に長いので適当にスルーして下さいな。


たまに衝動買いをするけどここ数年、連載しているコミックスをほとんど買ってない私。なんかね~、次を待つのが辛くなっちゃったんですね。続きどうなるんだろう・・・とか次いつ出るのかな~・・・とか。だから友人からマンガ借りる時も「これもう終わってる??」と最初に聞きます。それでもつい色々手を出して読んじゃいますけど・・・自分では買わない(笑)
そんな私が唯一(?)買い続けている少女マンガがあります。白泉社から出ている神谷悠の「京&一平シリーズ」(別名「迷宮シリーズ」)で、18日に最新刊31巻が出ました。なんでこれだけ買い続けられたかといえば、これミステリーでほとんどが1話完結なんですよ。なんで続きが気にならない(笑)ついでにキャラがすごい好きだから。
主人公はタイトルに載ってる京ちゃんや一平君なんだけど、私のお気に入りはサブキャラの結城さんとアキラくんvvvサブキャラに惚れるあたりほんと私らしいです・・・・。でもマジでいいんだよ!!(笑)
ちなみに4人とも男です(笑)31冊の中で大学生だった一平くんは妻子持ちの新聞記者になりました。京ちゃんは独身主義者の天才お医者さん。結城さんは監察医。そんでアキラくんは高校生です。ストーリーは1話完結のミステリーなんですが一応その中でみんなが成長してまして、結城さんはアキラに片思いの設定。実はこの2人がどうなるかが一番の気がかりでして(笑)途中、アキラに彼女ができちゃったりしてどきどき。それが31巻でや~~~っと結城とアキラが相思相愛になってくれたからファンは嬉しくて小躍りしております。さすが神谷悠!と叫んでみたり。ちなみに神谷先生のコメントには「結城ファンのみな様お待たせしました!」でした。ほんと、待ったよ~。さすが元同人作家様。腐女子のツボは心得てると見た。まぁ、白泉社だもんね。
ちなみにどうでもいい知識ですが・・・。
白泉社って同人作家出身者が多い。
神谷悠のほか、立野真琴とか松川祐里子(現・祐也)浜田翔子、橘裕などなど。逆にプロなのに同人誌に参入してきたのが御大・高口里純、日渡早紀、河惣益巳とか・・・・。昔のを発掘すると色々と面白い(笑)

で、結城さんとアキラだ。この2人、過去が結構暗い。アキラは父親が5歳の時に蒸発しちゃって、12年後に再会した時は父親は記憶喪失で違う人と家庭を持っていたという。そんで結城さんは母親が不倫してできた子供で、アメリカに養子に出されその間に母親は自殺。その後本当の父親に引き取られるけど義母とうまくいかず義母が蒸発。義妹はレイプされちゃって・・・と改めて考えたらすごい過去持ってるな。でも2人とも明るくて前向き。作品の中のアキラの台詞=神谷悠のメッセージは心理をついててたまにぐぐっっと来ます。HPの日記も面白い。作者本人様も色々と辛い事を淘汰して作品を作ってるのがわかってますます迷宮が好きになったり。でももう結城とアキラの行く末がわかったし続きはどうしようかな~・・・・とちょっと思った。白状ね、私・・・・(笑)

ちなみに私は死ぬまでに最後が読みたいマンガがいくつかあります。
美内すずえの「ガラスの仮面」
山本鈴美香の「七つの黄金郷」
あしべゆうほの「悪魔の花嫁」
山田ミネ子の「最終戦争シリーズ」

む~、この中で叶いそうなのはガラスの仮面くらいでしょうか・・・一応、細々とはやってるもんねぇ。ってか、プロアシをしている友人から「七つ~」と「悪魔~」は絶対無理!と引導を渡されました。色々と・・・大人の事情があるそうです(涙)
page top
壮行会・・・
朝から地震、天気は雨。さすがは主催者様・・・と思いつつ1日の始まり~♪(笑)

今日は仙流関係の友人6名で遠くへ越してしまうH様の(ばればれだって・笑)壮行会という名の優雅な昼食会が開かれました。主催して色々と手配してくださったりつサンに感謝~。これだけの人数の日にちを合わせてくれただけでも一苦労だよね。
1ヶ月前から調整してくれて6人全員が空いてる日が今日1日しか無い!ってのもすごいけど(笑)ホントどうもありがとうございます。
で、この日は絶対「死守よ、死守~!!」と言われたのでさっさと有休届けを出して受理されていたんですが・・・。
不可抗力とはいえ2月前半に会社を休みまくった私、さすがに仕事が詰まってしまい上司に「悪いけど16日の有休なんとかならんか・・・・」と言われてしまいました(^^;)「なんともなりません」と言いたかったんですが、会社の都合も判るのでしょうがない。お互い譲歩(?)
「そんかし昼休み3時間下さい!」って事で11時から2時まで会社を抜けるという荒技をしてしまいました(笑)死守できなくてごめんなさい~。

そうして駆けつけた場所は都内の某フレンチレストランの個室。メニューはコースで気分はとってもハイソってかセレブ。
「トマトとういきょうのスープ・カプチーノ」の「ういきょう」って何???と言ってみたり(せり科の植物らしい)PCやソフトの話をしたり、仙流とか受けとかの単語がやっぱり出てきちゃったりすごい楽しかったです。
久しぶりにお会いした某様に開口一番「直さん、太った??」と言われてどきっっとしたけど(笑)
ってか・・・自覚があるだけにちょっと・・・・まずいです。そのくせデザートのケーキが美味しくて、他の人の分まで食べるあたり危機感ゼロゼロ。明日からダイエットしよう・・・とちょっと思ったよ(笑)
でも乙女だから(魔法の呪文)甘いものも好きなのねん♪おほほほほ・・・・

楽しい時間ってのはあっっっという間に過ぎちゃうもので、残念だけど私は途中退場。ばたばたしちゃって最後ちゃんとお別れできなくてごめんね、ちょっと後悔だわ。
でも「またね」と明るく言ってくれて嬉しかったよ。うん、絶対また会えると思うので(この自信は一体どこから・・・・笑)それまではメールとサイトでよろしくね。
他のみんなもお疲れ~。

戻ってからまた仕事ってのは結構つらかった~(笑)つーか、まぢめに働く気になんかなれませんて(^^;)
あ、本日の個人的収穫(笑)私が1人寂しくお留守番の時は餓死する前に主婦な方々が交代で我が家に食事を作りに来てくださるそうです。ラッキ~♪よろしくね、酒くらい出すよ。・・・いやいっそ絶食して強制ダイエットをするべきか・・・・

page top
デスノとのだめ
今日、姉とチビが遊びに来ました。
ちなみにお義兄様はインフルエンザにかかって家で寝ているそうで・・・。「菌持ってくるなよ~・・・ってか、せっかくの休みにチビが来るのかよ・・・」と思った私ですが(^^;)母は嬉しかったみたいです。やっぱり祖母が亡くなって寂しいみたい。1日が長いと言ってましたから、姉たちが来て賑やかなのは良いのでしょう。
母本人も四十九日まではお香典のお返しだとか四十九日の手配で気が張ってるけど、それが過ぎたら寝込むかも・・・と言ってます。いやもう、心置きなく寝てくださいって感じなんですけどね。姉と密かに四十九日が終わったら温泉旅行でもプレゼントしようと計画中。どこか老人に良いお薦めの温泉地ってありますかね???

でもさ~(笑)、今日もチビのお守りは結局私がするわけで・・・。もてる女は辛いです(^^;)っていってもチビのお目当ては私の部屋にあるPCなんですけどね。
なんでチビがPCで遊んでる横で私は「のだめカンタービレ」と「DETH NOTE」の新刊を読書(笑)
この2冊を一緒に読むとあまりの世界の違いに笑えます。
のだめは相変わらずだし、デスノは・・・月がホワイトライトになっちゃって気持ち悪い~(笑)はやくブラックライトに戻って欲しいなぁ。でも落ち込んでやる気ゼロゼロのLも可愛いかも。
やっぱりデスノは面白いので今後も要チェックね。
のだめは・・・なんか千秋が最近流川に見える・・・のは私の目が腐ってるからでしょうか・・・。


page top
明日から平常・・・多分ね
とりあえず色々な事がひと段落。明日からは日常が戻ってくるはず・・・ってか戻りたい(^^;)

今年の風邪は侮れませんね、一応社会人としての「責任」とか思って月末に無理して会社に行ったら熱があがり翌日からダウン。何年振りかで風邪で会社を休みました。病院にも行ってお薬も山ほど貰ってきましたが2日間ほど寝込みました。もう最悪(笑)普段病気しないやつは打たれ弱くてダメダメです(^^;)
それでも2日でなんとか復帰。
週末までがんばればまた2日休める~!と思って木、金と会社に行ったんですが・・・。金曜の朝、一緒に暮らしていました祖母が亡くなりました。悪い事って重なるもんですね(涙)
おかげで今日までお葬式その他でばたばたしておりました。色々不義理をしてましてごめんなさいです。

祖母に関しては・・・ここ数年寝たきりでしたしその間にも何度か危篤状態の時もあったので、覚悟はできてたから哀しくはあったけど正直、そうショックではなかったです。自然の摂理だしね。ただ「今日か・・・」と思ったけど。
両親もず~っと自宅で面倒みてきたし、本人も最期自宅の畳の上で死ねたから本望だったんじゃないかな~。で、哀しみにくれる暇もなく現実が落ちてきまして。
両親の最後のこだわり、お葬式を自宅でやるって言うもんですから大変でした(^^;)私の「え!?お・・・お寺でやるんじゃないの??」という声はもちろん黙殺(笑)家の中に祭壇が組まれ、その合間に海の向こうから親戚も集まりだし、もう自分風邪だなんだと言える立場じゃなくなってきました。ひたすら家の掃除と皿洗い・・・と子守り。まじで疲れたよ・・・(^^;)

ちなみに自宅でお葬式の場合・・・とにかく寒くて参りました。
なんせ家のドアと窓全開ですからね、家の中と庭でストーブがんがんに焚いたけど風が強くてあまり役にはたってくれなかったです。おかげで風邪が治りません・・・くすん。
で、本日午後に最後の親戚をお見送りして・・・やっと一段落。母親とコタツでお茶飲みながら「終わったね・・・」と言いながらぼ~・・・っとしておりました(^^;)
ちょっと・・・しばらくは寂しいね~。
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG