日常、趣味の事などを徒然なるままに・・・。
page top
宙組「神々の土地」観劇
約1ヶ月振りの宙組観劇。
ミュージカル・プレイ「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~」、レビュー・ロマン「クラシカル・ビジュー」。しつこうようですがまぁ様こと宙組トップ朝夏まなと様の退団公演ですよー(>_<) そして私のマイ楽でありますwww

前回から1ヶ月間が開いているので、色々忘れていて内容がとっても新鮮でした(笑)でも1度は観ているものだから頭にすんなり入ってきたりもしてやっぱり同じ舞台は2度観るのが良いなぁとつくづく思ったり。。。いやでもほんと、「こんなシーンあったっけ???」と思いつつ、前回では気付かなかった細かい演技が観えたりドミトリー@まあ様の思想・思考が解ったり・・・ロマノフ王朝という煌びやかな王朝が廃れゆく様を丁寧に描いていて宝塚お得意のフランス革命ものに比べるとすごい盛り上がりがあるわけではないけれど、しみじみと余韻の残る作品でした。

とにかくうらら@伶美うららちゃんのイリナが美しくてねぇvvvお芝居の中でイリナに対して「美しいものを観るのはそれだけで価値があるのよ」というせーこちゃん@純矢ちとせおねーさんの台詞があるのですが、ほんとその通りだとwwwドレスアップしたうららと軍服姿のまあ様のダンス姿はそれはもうお美しかったです。ほんと、みんな思っている事でしょうが1作だけでもうららを娘役トップにしてあげる事はできなかったのかしら・・・・とつくづくしみじみ思いました。
うららはもちろんまあ様も凜とした美しさがあって、今週末が千秋楽なのもあって退団カウントダウンが入っているようでそりゃもう退団オーラ出まくりでほんと輝いてましたよ、ほんと辞めちゃうのもったいない。。。あと2作はいけたんじゃ無いかな~・・・。もっと同期の紅さんと並んで舞台に立って欲しかった。。。
今回、お芝居にも効果的に大階段が使われていたのが印象的でした。
一つはまあ様@ドミトリーの任官式のシーン、大階段に軍服着た男役がずらっと縦に並びその中央に1人立つまあ様、めちゃくちゃカッコ良い!そしてもう1カ所、ラスプーチンを暗殺する場面。
大階段に緋色の布が敷き詰められ、その階段を白い衣装を着た皇后アレクサンドラ@凛城 きら とそのドレスの裾をもつ黒衣のラスプーチンが登って行くところを銀橋に立ったまあ様@ドミトリーが銃で撃つという演出がすごい良かったです。そっからのドミトリーとラスプーチン@愛月ひかるくんとの争いがまた迫力あってねぇ、愛月くんは線が細いイメージがあったんですがルキーニ演って以来、こういう太い役もできるんだな~と嬉しい発見もあったりで今の宙組良いな、と思いました。

次期トップの真風くんも怪しい(妖しい?)フェリックス・ユスポフ侯爵を熱演。男色家の役なんだけど(^^;)まぁ宝塚ではそこらへんは綺麗にオブラートに隠してはいるんだけれどはしばしでまあ様の手を握ったり何気にアピールしたり細かい演技をしておりましたよ。元星組っ子は無条件で応援したくなるのですが、次作から二番手にこれまた星から花に移動したききちゃん@芹香斗亜くんが更に宙組に組替えで来るので、今の宙組が好きと言いつつ次の体制で真風くん、ききちゃんの並びが観られるのは素直に嬉しいです。

ショー「クラシカル・ビジュー」は主題歌が明るくて良い感じv劇場から出る時に主題歌が頭の中に残ってつい口ずさんじゃうって良いですよね~♪
娘役トップ不在のショーなので、伶美うららちゃんと次期娘役トップに決まっている星風まどかちゃんがまあ様の相手役を務めておりました。あ、あと真風くんも相手役でしたね(笑)男役2人のダンスが妖しくも迫力ありました。2人ともダンサーだし背が高いしでとにかく絵になる!やっぱり「美しいものは観ているだけで価値がある」まんまです≧▽≦

トップ退団公演の黒燕尾の男役総踊りのシーンはなんかもう別格ですね。最初、1人みんなと同じ何の飾りもないシンプルな黒燕尾を着て立つまあ様に星を彩ったスポットライトが舞台の床を照らしていて本当に宇宙にいるような演出。流れる音楽はホルストの「惑星」。なんつーかもう、感動でした。
そっからの宙組男役のダンスは神々しいというかピーンと張り詰めた糸のような緊張感と神聖さがあって泣きたくなるような感動を覚えました。。。

途中でちゃんとみんなとお別れを言うシーンや、次期トップ真風くんに託すシーンもあって、あからさまなシーンなんだけどこういうシーンがちゃんとある事が長年のファンには嬉しい。やっぱり綺麗なピラミッドができてる組体制が好きだから。そして辞める側も託す人が同じ舞台上に居るというのはとても安心できる事だと思うからこういうシーンがあって良かったです。こういうシーンを観ると宝塚ってあったかいな~って思います(^^)

さて、これで私の宙組は終了。
本当は千秋楽のライビュに行きたかったんですがご用意してくれなかったので(笑)自宅で静かに見送ります~。まあ様、7代目宙組トップ本当にお疲れ様でした!!
スポンサーサイト
page top
紅葉もとめてプチ旅行
11月前半はまったり~。後半、怒濤の予定が入っているので前半は比較的のんびり。そんな中、今年もう何回目か解らない(笑)蓼科に紅葉求めて1泊のプチ旅行をしてきましたー。
11月11日にスーパーあずさ11号で蓼科へGOです(^^)

雨の予報だったのですが超快晴の良い天気≧▽≦
茅野駅に降り立つと空気が冷たいっ!!でもとっても気持が良いです。

DOVfiELVwAAXviE.jpg

DOVQCQSU8AA1uGA.jpg

山が良い感じで黄金色しておりますよ、まさしく秋!って感じ(^^)
ちなみにお写真、サムネイルでアップしておりますのでクリックすると拡大されます。

夜も空気が澄んでいて星空が見えました。携帯で写真撮ろうと思ったんですが、さすがに星空は綺麗に撮れず断念。。。朝はマイナスの世界でしたがたっぷり睡眠とって日頃の疲れをリセットしてきました。

DOZ18MZU8AI6KpC.jpg

翌日は乙女滝でマイナスイオンもたっぷり浴びて美味しい物も食べて、今回温泉に入れなかったのだけは残念でしたが(笑)たっぷり命の洗濯してきました!
page top
アフタヌーンティー
季節外れの台風が来ていて大荒れの天気の中、新宿のパークハイアット東京41階のラウンジにてアフタヌーンティーを食べてきました!
友人が3時半で予約をしてくれ雨だし早めに家を出たらかなり早く着いてしまったのですが、こちらのホテルさん、商業施設を併設されておりめちゃくちゃ解りづらいwwwホテルの41階に行くエレベーターが解らなくてぐるぐるしちゃいました。やっぱり時間には余裕を持っていくべきですね、おかげで遅刻せずにすみました。ほっ・・・・

そんなんでお友達3人でアフタヌーンティーですよ。
どど~んと3段重ね≧▽≦

DNTCGVZUQAAfnyC.jpg

こちらは2人分。
ん???他のホテルに比べて量が少ない?いやいやいや・・・なんとフィンガーーフードはスタッフさんが別に持ってきてくれるのですよ。しかも何種類もあって取り放題!・・・いやそんなに食べられませんけどね(^^;) ラタトゥウユとかエビの揚げ物(と簡単に書くけどもちろん色々凝ってます!)とかスープとか・・・。そしてケーキもスタッフさんが持って回ってくれるのでこれまた取り放題。どれも美味しくてなんとも素敵な配慮でした。かなりがんばって食べたけどフィナンシェが食べられなかったのが(お腹一杯でw)ちょっと悔しい。。。

41階のラウンジなので展望もすごい素敵!・・・のはずなのですが生憎の天候で霞みがかかっており景色は全く見えませんでした(爆)昼は絶景、夜も夜景が綺麗と聞いていたのでとても残念です。。。いつかまたリベンジしたいですねー。
贅沢な空間で萌え話も沢山できて癒やされました。
これで月末月初を乗り気ます(笑)
page top
「レディ・ベス」観劇
帝国劇場にて「レディ・ベス」観劇。
2014年に世界初上演を果たした「レディ・ベス」の再演です。前回、私は4月27日に観劇しているのですが、この1回しか観ていないので詳しい事はすーっかり忘れていて(^^;) とっても新鮮な気持ちで観る事できました。

今回も前回とほぼ変わらぬWキャストだったのですが、今回の私の決め手はやっぱり加藤くんと古川くんかな。エリザのルドルフで株が大暴落したんだけどこのベスのフェリペ二世で株が急上昇した古川くん、最近の活躍はすごいですよね。この後もモーツァルト!の主演が決まってたりしてすごい出世。テニミュの子達が頑張っているのは素直に嬉しいです(^^)

そんなんで今回のキャスト。

レディ・ベス    平野綾
ロビン・ブレイク  加藤和樹
メアリー・テューダー 未来優希
フェリペ     古川雄大
アン・ブーリン  和音美桜
シモン・ルナール   吉野圭吾
ガーディナー   石川禅
キャット・アシュリー   涼風真世
ロジャー・アスカム   山口祐一郎


前回観たキャストと違ったのは主役のベスの平野綾ちゃんとメアリーの未来さん。前回は吉沢梨絵 さんで観たので今回は未来さんでお花様のベスも観ているので今回は平野綾さんで観劇したのですが平野さんは多分、お初です。あと前回はロジャーが山口さんと石丸幹二さんとのWキャストだったんですが今回は山口さんのシングルキャストになりましたよ、石丸さんは11月末からスカピンの主演控えているからね、しょうが無いけど山口さんのシングルキャストもちょっとびっくり。いや体力的にとか・・・(^^;)
そしてやっぱり今回も観ない山崎育三郎くんのロビンと平方元基くんのフィリペ王子(笑)ま、ダブルキャストの宿命だよね。。。しかし私はいつになったら綺麗な山崎君(笑)を観られるのかしらね~。(過去山崎くんはルキーニしか観たことないのですw)

舞台は円形の八百屋舞台を中心に占星術を思わせる王道十二星座が縁取られた早見盤のようなセットが組まれ、ああ、変わらないな~と。そしてもちろん幕開きは山口さんですよ、八百屋舞台の上で星々を映し出したライトの中1人佇み歌う山口さん、良いです~≧▽≦やっぱり山口さんの歌声好きです、良いお声vカーテンコールでの山口さんへの拍手の大きさを考えるとやっぱり帝劇にはまだまだ必要な方なのだな~と思いました。
前回の日記を読み返してみたら3時間半の大作とありましたが、今回は休憩25分を挟んでの3時間強の舞台でした。再演にあたり細かい所に手をいれ再構築して全然別の舞台になった~的な事を言ってる出演者さんたちのコメントを見かけたので初演と色々と変わっているのかもしれませんがすみません、違いはあまり覚えておりませんwww
ただ前回観た時よりも山口さんが歌っているな、というのとアン・ブーリンが前回は本当にしつこかったんですが(笑・ベスを見守ってるというよりは妄執で女王になれと迫っていた印象w)今回はさらっと慈愛でもってベスを見守ってる感じでした。出番が減ったのでしょうか。。。

とにかく平野さん、涼風さん、未来さん、和音さん・・・とみんな歌が上手いから耳に優しい。未来さんなんてほんと気持良いくらい声が延びて迫力ありました。
加藤くんは3年前は帝劇初出演という事もあって観てるこっちもどきどきだったんですが(^^;)彼も色んな舞台を経てきているので今日はもう安心して観ることできました(笑)
古川くんはもう美は正義。かぼちゃパンツや白の婚礼衣装をあそこまで着こなせるのは彼しかいないんじゃないでしょーかvベスの死刑を取消し命を助けたあとに自分の頭を指さして仕草だけで「Cool Head!」ってやるのが良かったですよ、加藤くんとの絡みもテニミュを通ってきた身には嬉しいビジュアルです(^^)

ラストはベスがロビンとの恋を捨てイギリス女王として生きる事を決め戴冠式で終わるのですが「あれ、こんなあっさり終わっちゃったっけ???」って思うくらい、なんかあっさり幕になってしまってちょっと戸惑いました。もうちょっと余韻無かったけ~?やっぱり1回観たくらいじゃなかなか細かい所までは覚えきれないですね(^^;)
キャストさん豪華だし歌も良いし、これも数年ごとに再演される演目になると良いなと思いました。

終演後はアフターで友人とビールを飲んだんですが入ったお店のメニューにフィッシュ&チップスがあったので思わず頼んじゃいました。美味でした≧▽≦
page top
「ハイキュー!!」東京凱旋公演観劇
9月10日に観劇した「ハイキュー!!」の東京凱旋公演に行ってきました、場所は前回と同じくTDC、約1ヶ月半ぶりのハイステです。

最近、1回の観劇じゃ内容をあんまり覚えられなくて(笑)今回のハイステももう既に色々と忘れかけていたのでわりかし新鮮な気持ちで観る事ができました。
内容は「進化の夏」って事で青葉城西との試合に負けてみんなが進化しようとがんばる合宿がメイン。女性キャラも登場して舞台上が華やかというかカラフルになった感じです。
2.5次元は再現率に掛かっていると思ってますが、女性キャラ3人とも良い感じに再現されてて違和感なく舞台に溶け込んでいましたよ。谷地ちゃんなんて当たり前だけどリアル女子だから他の男子キャラとの身長差がくっきり出てて、原作のテンパりぐあいとかぷるぷる感とか良かったな~。ってか普通に可愛かった!

日向役の須賀くんはもう安定してるねー。そこかしこにアドリブと思われるちょっとした台詞を言ったりして上手い。運動量も半端なく観ているこっちも疲れるんですが、これを1日2公演とは恐ろしい。。。ほんと最後まで怪我だけは気をつけて欲しいです。
二回目なので前回よりは周りに目を配られたと思うんですが・・・。あ、今回は2バルの最前列だったのですっっごい舞台が観やすかったです!前に遮る物が無いって素敵vちょっと上から見下ろす感じだったんですが、おかげでより全体像を観られた感じです。
ハイステはステージと銘打っていてミュージカルではないので歌ってこそ無いのですが、それなりにステップ踏んで踊ってたりするので上から見下ろすとチームごとに綺麗にフォーメーション組んで踊っているのが観られて良かったです。結構複雑な事やっているのねんwww

ラストの焼肉のシーンは全員出演でごちゃごちゃわいわいしているので、ほんと目がいくつあっても足りない(^^;)原作では白鳥沢戦で和解した月島兄弟のエピをこのバーベキューシーンに盛り込んじゃったのは良かったのか悪かったのか。。。
この後原作では、青城再戦、白鳥沢戦へと進んでいくのだけれど、舞台でそこまでやるのかな。多分ドル箱演目なのでやるとは思うんですがそうするとキャストさんがどうなるのかがまた気になるところ。菅さん役の猪野広樹くんとか今じゃ他の舞台にひっぱりだこだしねぇ。。。みんなのスケジュールを調整するのも難しくなってきたんじゃないでしょうか。今回も影山と野谷っさんのキャストが変更になりましたし、じわじわ変わるよりテニミュみたいに卒業方式で一気に全とっかえとかのが良いのか・・・う~む。
とりあえず凱旋公演もあと1週間。本当にハードな舞台なので最後まで怪我することなくみなさん千秋楽を迎えて欲しいです。
© 徒然日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG